Fairy Tail

体操☆男子団体 銀メダル@アジア大会


今、団体決勝の表彰式を見ています。
すみません~タイトルのメダルの色、間違っていました。申し訳ない。

LIVEは中国の最終種目、つり輪辺りから見ました。
・・・・相変わらず無双ですね。

日本は銀メダル、韓国銅メダル。中国は10連覇となる金メダル!
中国チーム、地元でカンペキな内容だったそうですね…。

うーん。

大過失をしない中国の強さを再びアピールされたようで、オモシロクナイ。
日本選手の演技、昼間のLIVEを見ていないの詳しくわかりませんが
協会公式blogにレポ、来てます。
大なり小なり、ミスが重なった種目や選手がいたようで残念。

中瀬選手、どうしちゃったのかな?
N杯の失速といい全社の不安定な内容といい、今シーズンは巻き返すことができない。
どこか痛めていなければいいのですが。


韓国に詰め寄られなくてよかったけれど、中国チームとの差が10点以上って↓↓↓
水鳥&桑原選手、ベテランが意地を見せてくれたのが収穫でしょうか。

リョウタカくん種目別あん馬に残ったそうで良かった~!若手選手、頑張ってますね。
で、どうして表彰式に恭一くんいないの???松野アナの説明もなくって心配デス。


良宏さんの解説、米田さんに倣って色々な技の名前を教えてくれてわかりやすかった。
丁度TVをつけたらやってたカザフスタンの選手の平行棒で「シャルロ」という
棒下宙からの単棒倒立!あまりお目にかかれないワザも見れましたね。

韓国のキム・ジフンが鉄棒でいい点を出したそうなので種目別楽しみ。
AAトップ通過は滕海濱だそうで、あん馬&平行棒は鬼ですからねー。
しっかり映像を見ていないので、こんなエントリーですみません。

選手の皆さま、午前中の演技で調整が難しい中、お疲れさまでした。
個人総合決勝&種目別決勝でひとつでも多くメダルゲット!期待しています。


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)