Fairy Tail

男子予選、暫定1位!


女子チーム、薄氷を踏むような想いで団体決勝進出が決まりました!
ホント最後の最後まで冷や汗のモノでしたが良かったですね~。
地元オランダの猛追及ばず、かろうじてギリギリ8位通過できました。

虹子ちゃんと理恵ちゃんも無事にAA決勝へ。
そのかわり種目別には誰も残れずに残念です・・・。

ロシアのムスタフィナ、素晴らしいですね。60点越えは男子の90点越えに匹敵!
Youtubeでヨロ選の演技も見ましたがJAPAN CUPの時より更に進化してます。
跳馬もユルチェンコ2回半はアタリマエ。この世代の下にコモワが控えているんですね…。

中国&アメリカも強い!上位3チームは頭ひとつ飛び抜けているようです。

さてさて

夜9時半過ぎに帰宅したため、リアルタイムで追えませんでしたが男子予選。
日本は2班に登場し、あん馬スタートで既に演技を終えています。

心配された航平くんの右肩もダイジョウブだったようで安心・・しました。
注目のつり輪、15.400とはスゴイ!一点集中の演技に対する調整力がハンパなく素晴らしい!
我慢の演技が続くと思われますが、自分のペースを崩さないようガンバです。

んー。公式HPのリザルト←pdfを貼っておきます。

遠藤先生がアップされる連日における詳細なレポ!
映像がないが為に貴重&とってもありがたいです。本当にお疲れさまです。

タツキくん!!!任された3種目をミスなく演技できたようでホッとしました~(^^)
もう親の様な心境です~~~。自分の居場所、しっかり見据えて自信持ってね。
プレッシャーの懸かる決勝の演技、うまく乗り越えることができますように。

田中さん↓↓
得意種目3つを万全な状態で挑んだと思われるのですがチカラ、入っちゃったかな。
平行棒ぉぉぉ。リズムが崩れて詰まってしまったのかもしれません(涙)
決勝は気持ちしっかりリセットしてカンペキにできますように。

コバ研くん、あん馬落下以外はまずまずだったでしょうか。跳馬はヨーⅡ回避したんですね。
初の世界選の舞台、キャプテンを任されても気負うことなく楽しく演技できますように。
植松くん、鉄棒はEスコアがなかなか厳しそうですね。でも種目別はダイジョウブかな。

山室くん↓↓↓
あん馬の落下も慌てずにリカバリーできる冷静さ。その後は鉄棒まではしっかり立て直しが
できているので、そこが成長した証しでしょうか。

それにしても・・・ラストのゆかでニッポンに何が起こったのでしょ???

無難にこなしたのはタツキくん1人。彼のゆかは社会人になってから繊細&雄大さが増して
ステキになっています。決勝でも見られるといいのですが…。

航平くんがネコ宙ハーフでお手付きとは珍しい。お手付き事態が滅多にありませんよね??
山室くんは最後、集中力が途切れてしまったのかな。トーマス転で空中分解だなんて、、、
普段なら考えられないミス。転倒や尻モチが2回って、ゆかのバネがよっぽど怪しいとしか
思えません。植松くんも得意種目なのに、、、。

ゆかで想定外がたくさんありましたが、とりあえず2班終了時点で暫定1位。

3班のイギリス!ほぼノーミスっぽいスコアが並んで日本に続く暫定2位。
JAPAN CUPの時も感じましたが、大ワザよりも日本と同じく、出来栄えの美しさを
追求しているチームですのでロンドン五輪に向けて今後も侮れません。
これからアメリカ、中国、ロシアなどなど。ドイツはメンツ的に厳しい戦いかな。

韓国のキム・ジフン選手(^^)鉄棒成功してますね。種目別決勝で観られると嬉しい!
17歳の高校生も跳馬で注目されそうです。2本目成功したのかな?
跳馬の得点が全体的にインフレっぽいですね。。。
他チームのリザルトにも注目していきたいと思います。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

中国の演技が終わり、中国が暫定1位になったようですが、決勝で日本優勝もあり得そうですね。
楽しみになって来ました。
内村選手の肩の痛みが心配ですが、頑張ってほしいです。

> もみじ さん

こんにちは(^^)コメントふたつ、ありがとうございます。
協会公式ブログのレポ!ほんっと~にありがたいですよね。
種目別に残った選手たちの予習ができて助かりますね。

> たぶん「体操選手のファン」だけだと面白味がないのでしょうけどね。

ワザの名前やイメージを把握していないと「選手のファン」にはツマラナイものに
なっていそうですが、これを機会に競技の奥深い部分にも興味を持ってもらえると
いいですね~。

> 中国が暫定1位になったようですが、決勝で日本優勝もあり得そうですね。
> 内村選手の肩の痛みが心配ですが、頑張ってほしいです。


日本が自分達の演技を貫くことができれば大丈夫でしょうね(^^)
中国メンバーは北京時よりも怖さはありませんからね。
やってきた事に自信を持って挑んでくれると思います。
寝不足が続きそうですが応援、がんばりましょv-218

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)