Fairy Tail

体操競技関連のリンクなど@千葉国体


ウエタJAPAN!世バレ男子@イタリアでは首の皮一枚つながって2次ラウンド進出。
今日はvsフランス戦。
千葉国体も後半戦に入り、陸上やバレーボールなどが始まっています。

久々に検索などしてみた(^^)せっかくなのでペタペタ貼ってしまおう。
まずは国体開催前のwebニュースから

開幕前の千葉ローカル動画ニュース発見!
めったにお目にかかれない坂本&星くんのインタありました。

ウィークリー千葉 9月18日放送
 ゆめ半島千葉国体へ向けて  ~陸上競技、体操、セーリングほか~

 原田監督、坂本、星、成年女子代表の古川晶子選手をピックアップ。
 3分20秒頃~6分40秒まで
 あまりにも長閑(のどか)過ぎます~~@酒々井界隈・・・(笑)


チームで協力 狙うは優勝

 8月の全日本ジュニアで優勝した市立船橋の野々村笙吾選手が市役所へ優勝報告。
 国体への意気込みを語っています。美しさと強さを兼ね備えたオールラウンダーです。

 
夢は兄弟でオリンピック 野々村笙吾さん、晃司さん

 去年2月の記事です。弟くんは今は背が伸びてお兄ちゃんと同じくらいになっています。
 今後は体型の変化にも気を配っていかなくてはなりませんね。
 兄弟で美しい体操を!田中兄弟に続く野々村兄弟からも目が離せません。


団体V呼んだ冷静な判断 体操成年男子・星陽輔選手
 
 今シーズンはナショナル強化選手から外れてしまった星くん。復活を待ち望んでいるファンは
 私の周りにもたくさんいるので、この団体優勝をキッカケに再び代表入りを目指して頑張って
 もらいたいですね。


千葉・ 成年男子V 「再起の後輩先輩は奮起」

浅野くんも優佑くんも、持っている力をフルに発揮してチームを盛り立てていました。

 「一方の坂本。昨年6月から原因不明の左手首痛が続く。
  この日も2種目めのつり輪で痛み出したが「何となくいけそう」と言い聞かせて
  乗り切った。6種目すべて演じ切ったのは1年半ぶり。
  坂本は『技のレベルは高2くらい。このままでは日本のトップに絡めない』と
  自覚する


  毎日新聞より抜粋。

 坂本くん…順大医学部がバックに付いていても原因不明の痛みっていったい。。。
 日本の最高医療でもわかんないって・・あまりにも長過ぎ!なんとかしてあげて!
 不安を抱えたままでしたが全社と国体で1年3ヶ月ぶりのフル出場でした。

 自信を持って、決して諦めることなく前へ進めますように。
 1日も早く左手首が完治しますよう祈っています。


千葉・予選1位の重圧はねのけ 少年男子団体で初優勝

 エースの失敗は今夏の大会、腰を痛めて演技できなかった準エースの今林選手がカバー。
 チカラを出せなかった悔しさをパワーに変えて、優勝の立役者になりました。

 野々村弟くん、目立たないけど安定した演技。大川選手のメンバーを鼓舞する姿など
 ひとつにまとまった千葉代表・市船チーム!大健闘でした。


千葉・初優勝の少年男子「最高の結果残せた」

 地元開催で周囲からの期待などプレッシャーがかかる中での優勝、おめでとうございます。
 福井、大阪、埼玉との4つ巴、千葉チームはキャリアが少なく若いメンバーだったのですが
 気持ちを強く持って臨んだ最高の結果でした。


神奈川・成年男子が3位、日体大の白井「仲間と力出し切れた」

 敢闘賞&殊勲賞を贈りたいくらい!元気いっぱいだった神奈川成年チーム。
 「結果はもちろん大切な仲間と力を出し切れたのが、一番うれしいこと
 白井くんの言葉が全てを語ってくれていますね。感動しました!銅メダルおめでとう(^^)

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)