Fairy Tail

陸上 ☆ 2010 全日本インカレ @ 国立競技場


12日(日)最終日、行ってきました。

そういえば今日、本屋さんへ寄ったら陸上雑誌の今月号が2冊、並んでいて
表紙が両誌とも修善寺中学の日吉克実選手。
昨日、日本中学新記録の報告に静岡県庁を訪問されたニュースも来ていました。
なんてったって100&200M!2種目同時の偉業達成ですからね。

先月号の表紙は世界ジュニアの200Mを制した飯塚くんでしたし
静岡出身の短距離選手に追い風が吹いているようです。長距離の選手も頑張れ!

静岡出身といえば、順大高瀬 慧(タカセ ケイ)選手が関カレに続いて大活躍でした。

王者健在!! 全日本インカレ2年連続の総合優勝!!

200&400Mの予選~準決~決勝に4継やマイルの予選&決勝etc
3日間で、延べいったい何M走ったのでしょう?

高瀬くんの素晴らしいタフっぷりを同じ順大の体操選手にも分けて欲しい…(^^;
顔が小さくって首が細くて長くて8頭身で、典型的な順大生らしい体型の選手。
スタンド席で先輩の高平選手を見かけました。頼もしい後輩達の姿、うれしかったでしょうね。

ゆるゆると感想など。





第79回全カレ@リザルト

10時半過ぎに千駄ヶ谷に到着。すでに暑い・・・
メインスタンドはまだ日陰になっていないので、屋根のある日除け部分の上段の
観客席がほとんど埋まっている。

フィールドでは跳躍種目や投てき種目の決勝が。
トラックの男子200Mの準決勝あたりから観戦。

中大飯塚翔太選手
準決だから流している?にしては後半の伸びがなく、走り終わった後の表情も
冴えなかったので調子イマイチなのかな~?と、この時思った。

後で知ったのですが、11日の4継は順大に負けちゃったようです。
んー、バトンパスがうまく行かなかった模様。関カレの再現ならずに残念。。。

午後の決勝も準決と同じようなカンジで後半の追い込みが不発でした。
まさか、まさかの2位!!!優勝は法大の小林選手。3位に高瀬くん。
初の全カレは不完全燃焼に終わってしまったようです。

中大田子 雅選手
一人次元が違う速さでハードルという障害物を跳び越えながらトラック一周を駆け抜ける。
あの細い身体のどこにパワーが潜んでいるのでしょうね~。素晴らしい!
400Mでも3位入賞。アンカーで走ったマイルはモモちゃんの挑戦を意地で跳ね除け
貫禄の1位!中大は男女共マイルはアベック優勝でしたね。おめでとうございます。

女子100Hは横浜国立大・木村選手が優勝。大会記録だそうです。
男子400Hの福岡大・記野選手、女子800Mの鹿屋体大の上田選手
男子3000SCの中京大・山下選手など、関東強豪校以外の優勝者が目立った12日
でした。

極めつけは男子5000M、京都産業大三岡大樹選手!

京産大の三岡さんといえば、関東の大学に進学していれば当然のように
箱根を走っているであろうと言われている西日本の学生長距離界のトップ選手。

ラスト700M辺りからのロングスパート!真っ白いユニがスルスルスルと加速して
周回遅れの選手を外側から次つぎと抜き差って行く圧巻の走り!!!
めちゃめちゃカッコイイ!今から出雲路や伊勢路が楽しみです。

ラストが強い明大ヨロイザカくん、あんな長い距離では追いつけないー。
今大会は目立つことができませんでしたね。藤本くんも村澤くんもDNS。
エントリーメンバーは豪華でしたが、42人中14人のDNSにはビックリッ!

途中、スローペースになって服部くんや大迫くんが引っ張るカタチに。
日体大服部くん、都道府県の1区以来に観ました。期待の新人、頑張って!
東洋大設楽くん、ペースアップにもしっかりついて行く。太腿が太くなってた。

早稲田八木くん、一時低迷していましたが1500Mの2位といい、漸く復活ですね。
今年の駅伝、早稲田強いかも…。後は調整次第といったところかな。
5000M観ていると、どうしても駅伝と結びつけてしまいます。
この気象条件で14分一桁台の選手は、やはりチカラが違いますね。
順位も持ちタイム相当でしたが、とにかく三岡さんのロングスパートがエクセレント!

女子5000Mは順大の1年生、伊澤さんに注目しましたが出だし一周目から遅れて
しまい、本来の走りができずに終わってしまいました。
後で知りましたが故障していたそう…。それでも走らなければならない事情って何?
しっかり治して、次のレースで挽回してほしいですね。

平成国際大高橋萌木子選手
最終日はモモちゃん200Mだけかと思ったのに、まさかのマイル出場!
丁度、ゴール下をユニ姿で歩くところが目に入り「あれ?こんな場所で応援するのかな?」と
最初は全然~走るなんて思いもしなかったのですが、後ろの席に座っていた女の子が
「モモコ、アンカー???」と呟いて事体を知ることに(^^;

5番手でバトンを受け取り、半周走ったところで前にいた3人をあっという間に
抜き去って、残る1人は女王の田子さん!!!
モモちゃん追いつきそうになるけれど田子さんも負けない。
ラスト200Mは差が縮まらないまま、一位中大、二位平国大、三位に至学館大

至学館大は4継でも優勝。大躍進ですね。中大の田子さん、力尽きて倒れこむ。
モモちゃん、チームメイトに笑顔で迎えられて嬉しそう。

福島さんとのレースでは、勝負に徹する緊迫した表情が多い彼女ですが
ことインカレに関しては穏やかでのびのびと走る姿が、本当に「陸上大好き!」と
いった笑顔になるので、見ていて和みます。

社会人になったら今まで以上に結果を求められると思われるので、気負うことなく
モモちゃんらしい走りに徹して、自分を信じて頑張って欲しいな~と思います。

100Mは大会4連覇、そして初めて走った200Mも大会新記録!
4継にマイルに大車輪な活躍、おつかれさまでした。

総合優勝した順大チームの弾けっぷりが今年も国立のフィールドに映えていました。

どの競技に限らず、学生の大会は全力でぶつかる姿勢や気持ちがビシバシと観ている
こちら側に伝わってきて、応援合戦の華やかさとか最後のレースに懸ける想いとか
最後はしんみりとした涙も見てしまいますが、勇気や元気をもらえる、そんな大会だと
思います。

また来年も、、、と言いたいところですが熊本開催!だそうでして・・・(+_+)
とりあえず関東インカレはしっかり抑えて足を運びたいと思います。
選手の皆さま、3日間おつかれさまでした。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)