Fairy Tail

第49回NHK杯@代々木 vol.2


3年ぶりに女子日本代表に返り咲いた山岸 舞選手。

戸田スポーツから羽衣体操クラブに移籍した直後の代表復帰!
おめでとうございます。
高3の春に関東から関西へ。練習環境も学校も変わったばかりで大変だったでしょうに
全日本の14位からN杯総合4位へと大躍進、素晴らしい!

3年前のシュツットガルトに置いてきた忘れ物を取りに行くことができますね。

もう、あのようなツラくて悲しい想いはしたくありませんものね…
ちっちゃな身体で目いーっぱい弾ける演技、期待しています。
NHKの映像!!舞ちゃん、どうして映してもらえなかったのかな?フシギ。。。
朝日の選手ばかり映ってたよねぇ。

スタンドの戸田の大応援団も、なんとなく冷たく感じたのも気のせいかな。
茂々子選手代表入りアナウンスの時の声援はあんなに大きかったのに??
舞ちゃん負けるな、ガンバレ!ももちゃんも足の怪我が早く治りますように・・・。

そうそう、NHK解説の黒田真由さん。落ち着いた口調でとても良かったですね。
声質がキレイ。大島さんや理恵ちゃん達、同世代の選手を解説するのも
難しかったと思うのですが、わかりやすかった!是非また登場していただきたい。

彼女が極めた段違い平行棒・・・もうあと少し観たかったですね。

JAPAN CUP代表・男女各5名は
男子:内村、山室、植松、田中、小林
女子:鶴見、新竹、田中、山岸、小沢   タツキくんと大島さんは補欠に回ったようです。


それではつづきの感想&レスなど。






「和仁君がここまで上がってきたのはびっくり!!着地のたびにひやっとしましたが・・・。
 2日目の平行棒は見惚れるような演技でしたね~。
 雑念や無駄の一切無い、ものすごい集中力を感じました。」



  全日14位から驚異の追い上げでN杯4位!強かったですね~。
  女子の舞ちゃんと同じだわ。お二人とも何というか、執念のようなモノを感じましたね。
  田中さん、N杯だけの順位なら1日目は3位、2日目は2位!さすがです。

  足に負担をかけない演技構成だったゆかは、いつもよりDスコアを1点近く下げて
  手堅く。ドゥリッグスも2日間共しっかり立てたし、去年の世界選からずーっと落ちてた
  あん馬も2日目にようやく通って6種目ノーミスは久々。
  平行棒は「天下無双」でしたね。

  地元「わかやま新報」の記事を貼っておきます。 
  【体操の田中兄妹が世界選手権へ
  本番に向けて地元のメディアでは特集が組まれそうですね。
  CXもKONAMIや日体大に取材に行っているので兄妹ピックアップにも期待!


  植松くん…
  スポーツライターの小川勝さんのツイッター情報だと10日前にぎっくり腰になったとか。
  いやー、すごいパワー!!そんなんなってるとは全くわかりませんでした。

  ただ、鉄棒の降りを2日間共ムーンサルト(D難度)にしていたのは、腰に負担を
  かけないようにとの配慮からでしょうね。2日目…D-7.5(7.3+0.2)E-8.100 15.600
  ちょっとグタグタになってしまい、あまりキレイじゃなかったですね。

  オフィシャルブログの事前コメントで鉄棒のDスコアを更に上げるようなことを
  書いてあり、どこでアップするのか?考えてみた。

  今年はアドラーハーフ~コバチのシリーズの後にコールマン持ってきているので
  うまくいけそうなら?ここを連続させて組み合わせ加点(0.2)取るのかな~とも
  思いました。
  願わくば、世界選の種目別決勝あたりで見てみたいですね~(^^)
  JAPAN CUPも団体戦のラスト、点差に余裕があったら挑戦して欲しい!

  去年のJAPAN CUPのメンバーはとてもバランスが取れていましたが今年も双璧!

  植松くんは関口さん、コバ研くんは坂本くんのポジションですね。
  去年の経験者も3人揃っているし、団体戦&AAともども連覇の期待大ですね。

  つづきます。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)