Fairy Tail

’10 陸上・関東インカレ10000M@国立競技場


16日の日曜日、マチネは日比谷で宝塚・花組公演「虞美人」を観劇。
その後、千駄ヶ谷へ移動。
ソワレとして関カレ2日目の10000Mを観てきました。

花組さんは太王四神記と同じような時代設定の演目をリメイク&ミュージカル仕立。
登場人物かとっちらかっていて何が何だか???武将のコスチュームは煌びやか。
とりあえず目の保養をしてきましたってカンジかな。

関カレは3時半過ぎから観たマイルリレー予選も長距離も見応えタップリ!
ヅカの脚本より何十倍も見どころ満載で楽しめました(^^;

10000M!!!




まずは2部校から。
拓大留学生が入ったのね。伊勢路や箱根の予選会、突破できるのか?

日体大が不祥事の影響で去年は不参加、今年は2部でスタート。
出口くん野口くん、2人のエースに2年生の福士くんが参戦!福士くんは静岡出身で
注目している選手です。
去年は距離に対応できずに三大駅伝は走れなかったけれど、今年こそ!の気持ちで
がんばっていました。

駒澤久我くんがずっと先頭で引っ張る展開、途中から留学生が抜ける。
上野くん…入賞は果たせたけれど攻めの姿勢が見られずチョット残念。
伸び盛りの撹上くんは5000過ぎた辺りから顔つきがキツクなってズルズル後退。

出口くん久我くんが最後まで競って2位、3位表彰台。タイムはもうひとつでした。

そして注目の1部校!

ヨロイザカくん、柏原くん、コスマスベンジャミンの実力者に早大のルーキー
大迫くん&志方くんがどこまで迫れるか?

もう、絵に描いたような理想的なレース展開♪でドキドキしながら観戦。
留学生に食らいつく日本人選手が5000Mまでに10名近く!
トラック25周、30分余りの時間が本当に、あっっっっという間でした。


5000M通過が14分一桁台といったハイペース!
自力に勝るベンジャミンが後半、抜け出て集団を突き離す。途中8000M過ぎあたりで
少しペースダウンして後ろに追いつかれそうになったけれど、そのまま1位でゴール。

そのペースダウンを利用して中盤辺りで我慢していた東海大早川くんが残り2000Mで
日本人トップグループに追いつく根性!すごーい!結局PBの28分47秒37で6位入賞!
おめでとう、おめでとう!刀祢くんもいつのまにか8位に入ってて東海W入賞もビックリ。

5位に入った国士館伊藤さんもずーっと最初から最後までトップで粘っていました。
トップグループだった城西大中原くんが7000M過ぎた辺りでズルズルと下がって
しまったので、伊藤さんの頑張りが尚更印象深かったですね。

早稲田のルーキーは異次元の走り、素晴らしかったです。特に大迫くん!!!!

勝負を懸けたロングスパートは残り200Mでカッシーを突き離すもヨロイザカくんに付かれて、
末脚の差と経験でヨロイザカくんに差され、カッシーにも抜かれて一秒ちょっと遅れて4位。
でもでも、キレイなフォームで並いる先輩達を蹴散らす堂々としたレース展開!
日体大で観た強気な走りは本物!とても1年生とは思えませんでした。すご過ぎ。

志方くんも前で勝負できなかったけれど遅れることなく28分56秒台の7位入賞。
山梨コスマスどうしたんだろ?体調不良としか思えない撃沈。
東洋大のルーキー、設楽兄くんもラストを爽やかに駆け抜けて29分16秒台の10位。
中大港与くん、終始自分のペースで安定した走り。29分17秒台の11位。
そして体操競技部共々応援している順大は、、、20位が最高の玉砕。。。


印象に残った順にダーッと書いてしまいましたが、不調を伝えられてた柏原くん。
悪いなりにもまとめ上げ、関カレ10000Mは3年連続表彰台!さすがです。

そして箱根3区以降の急成長っぷりが特筆されている明大ヨロイザカくん。

同期のカッシーに先着できたこと、そして去年のこの大会では周回遅れの11位だったことを
思えば、ものすごーいレベルアップ!
レース後もスタンド全体から余韻に浸っているようなザワメキが聴こえてましたね。
都道府県やクロカンで見せてくれた驚異のラストスパート!今回もお見事でした。

23日の5000M!

再びヨロイ、カッシー、大迫くんの三人に、村澤くんが加わった4強対決が叶います。
それぞれ得意としている距離があるので、勝負の行方が即、4人の力関係につながるとは
一慨には言えませんが、ワクワクさせてもらえるレースが見られるかと思うとホント楽しみ(^^)
お暇な方、是非ぜひお昼過ぎに千駄ヶ谷へGO!

そうそう、マイル・リレーでは筑波大安孫子くんが3走で登場。
5位辺りを走っていたチームをトップに押し上げて予選通過の立役者に!
100Mは走らず、200Mと400Mのエントリーでしたが個人種目は残念でした。。。

100Mは早稲田江里口くん優勝。
2位には静岡出身の中大一年生の飯塚くん表彰台、おめでとう!
静岡国際もいい走りをしていたのでもうホント、あとは江里口くんの背中だけですね。
200Mもがんばれ~!

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)