Fairy Tail

第64回全日本個人総合&2次選考会@代々木 内村航平


留守中の新聞各紙のスポーツ欄をチェック。
日経新聞の女性記者の記事が、とてもほんわか楽しかったのでここで少し紹介します。

内村、あん馬で落下も修正 残り4種目、着地ピタリ

前日は鉄棒で2度落下、この日も2種目めのあん馬で落下。
そこから修正して、残り4種目すべてで着地はピタリ。最後の鉄棒でガッツポーズが出た。

・三連覇の感想は? 

  「疲れた。疲れたとしか言い様がない。

・あん馬とつり輪の難度を一気に上げたため、体力が持たなかった。

  「一気に難度を上げすぎてしまった。

  「思えば練習からあまり余裕はなかった。練習通りの内容だった。

・大学4年生になった。

  「年齢的にしんどくなってきたかも…

・授業数が減り、朝寝坊する余裕はできた。

  「昼のメロドラマを見てから練習に行くのが楽しみ^^」

・母親に表彰式でもらった花束を渡した。

  「(感激して)叫んでいた。負けず嫌いでマイペースなところがボクと似ていて
   表現しづらい母親だけど、よかったです。


恥ずかしそうに話した。
今後は一度、少し難度を下げ、徐々に難しいワザに身体を慣らしていくという。


------------------------------♪


感想など(^^)クスクス




朝寝坊の余裕はあっても、この全日本は…2日間とも珍しく余裕なかったですね(^^;

んー、21歳と言ったらまだまだ若いのですが、10代の頃にはへっちゃらだったことが
歳を重ねてきたことで、キツクなり始める頃合いかもしれません。

航平くんの調子が顕著にわかるのは、ゆかの着地とつり輪&平行棒の倒立のキメ。
ひねりのセンスは抜群ですが、バランスをとる静止姿勢などに時々波があります。

一日目のつり輪も平行棒も、決めるべき倒立が弱冠外れていました。
平行棒はバタバタしていて、「ああ、かったるいんだろうな」と伝わってくる動き。

ゆかは6種目めということで、いつものピチピチした煌きが影っていたような跳躍でしたね。
体幹に力が入らないのか、どれも微妙に動く彼らしくない着地でした。

いつもいつもカンペキな演技ができるとは限らない。
ノーミスは理想だけれど、悪いなりにもまとめられる力が必要となってきます。

二日目のゆかもイマイチな出来栄え。あん馬で落下…。

その後は「もう全気力を振り絞って、残りの着地だけは止めよう!」といった意地を見ました。
<美しい体操>は後回し、鉄棒はバーを持つことだけに集中して車輪はいっぱいいっぱい。

それでも観客の期待に応えてオーラスの着地を止めるところはさすがです(^^)
安堵感いっぱいのメチャ笑顔で指導部の仲間とハグする姿に感動のお裾分け、頂きました。

  「 強い!」

崩れそうで、でも土壇場で踏ん張ることができた気力&体力。身に染みて感じた体験が
次の試合のペース配分や難度の見直しといった反省点となりましたね。

周囲の期待に応えて、更に強くなっていくであろう姿をまた見守っていきたいと思います。

で、・・・・昼のメロドラマって何、見てるんでしょ?(笑)

お母様からは
たまに自炊もするようになったみたいだし、親の話を聞くようになった。
と嬉しそうなコメントが。

息子さんの成長が、何よりも勝る母の日のプレゼントになりましたね。
おめでとうございます!今年も世界の大舞台でたくさん輝けることができますように。。。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

お疲れさまでした

すみれさん、お疲れさまでした。私も全日本、2日間観戦しました。

1日目はどの選手もミスが多くて心配しましたが、2日目の内村選手の鉄棒は「みんなが注目する中であの着地は凄い!」と思いました。あの瞬間、会場中が一つになりましたね。仲間と抱き合っている姿も本当に嬉しそうで、私も「観に来て良かった~!」と思いました。水鳥選手と中瀬選手も大好きなので、会場で思いっきり応援できて良かったです。

日経新聞の記事は内村選手の飾らない言葉が素敵ですね。紹介して下さってありがとうございます。

ユースオリンピック予選は選手の一生懸命さが伝わってきました。「小さいけれど何だか目が行く選手がいるな。」と思って観ていた神本雄也くん、今後もとっても楽しみです。

ところで、代々木会場の観客席通路でスポルトマンと遭遇してびっくりしました。あのうす暗い通路とスポルトマンの宇宙人っぽさがツボでした!着ぐるみ大好きなんです。

> ありす さん

こんばんは(^^)コメントありがとうございます。
ありすさんも2日間の観戦、お疲れ様でした。

> 2日目の内村選手の鉄棒は「みんなが注目する中であの着地は凄い!」
> と思いました。あの瞬間、会場中が一つになりましたね。


まるで去年のVTRを見ているようでしたね(^^;
強~い星の下に生まれた選手だなと、改めて実感した瞬間でしたね。
「ぅわ!」と感銘を受けた叫びが会場中に響いて鳥肌が立ちました。
応援している選手が上位に付くことができて良かったですね。

> 「小さいけれど何だか目が行く選手がいるな。」と思って観ていた
> 神本雄也くん、今後もとっても楽しみです。


ホント小さい!でも演技は雄大!既に一流選手並のオーラが出ています。
これからが本当に楽しみな選手ですね。

すぽるとマンに遭遇されただなんて羨ましい!
オフィシャルに写真がアップされてましたね~。N杯にもいるかな?

昔のN杯には当時、NHKで放送されてた子供向けの番組に出てくる
うさぎとクマだったかな?その着ぐるみがフロアをウロウロしていて
冨田さんの鉄棒をポディウムの端で並んで見ていて着地した瞬間、拍手している
映像を見た記憶があります~。すっごい可愛かった!
冨田さんも‘着ぐるみ’みたいだったしね(笑)

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)