Fairy Tail

第63回全日本体操競技・団体&種目別@代々木 団体戦


その前に。。。

東レファン、2009-10シーズンが本日(4日)終了。
まさかまさかのJTにスト負け。今夜はタメ息ばかりついてます。
応援に行かれた皆様、おつかれさまでした。

こんなハズじゃなかったのになー。言葉が出てこない…
空気読まずに体操エントリーをアップします。

------------------♪

今週末に行われる全日本個人総合選手権!

久々の試合観戦にカンも鈍っていると思われるので予習復習として、今更感満載ですが
今回もノアさんから頂いた各チームのレポ後に私のコメントを追加してあります。

めちゃめちゃ長~~いですが興味ある方、どぞ。







半年前の大会を、協会DVDのダイジェスト映像を見ながらツラツラと。
紫の文字がノアさんレポです。

KONAMI

やはり跳馬で三人とも7.2をもってるのは強いですね。しかもみんなまとめてきたし。
絶対的エースがいるわけじゃなく、みんながそれぞれ力を出し合ってる印象でした。
青山さん以外は一人3,4種目出ててチームのバランスもいいみたいですし。



  跳馬はさすがに圧巻!でしたね。特にコバ研くんの飛距離が出ていたのに驚き!
  皆さん、得意種目がバラけていて程よくバランス良いですね。

  上田さん。あん馬はマジャール・シュピンデル入れて(D-6.8 E-8.400)高得点。
  彼も種目別予選は落下があってもったいなかった。鉄棒もDスコアをアップ(6.4)
  平行棒では棒下抱え込み宙返り腕支持(D)←ちょっとめずらしいワザかも。
  
  あと、やっぱり植松くんの鉄棒はスゴイ!着地も決まったのでEも高かったですね。
  (D-7.5 E-9.000)
  他の7.0を持つ選手に比べて組み合せ(アドラーハーフ~コバチ)加点の+0.2点が大きい。

  今回は団体メンバーに入っていませんでしたが、馬場くんの鉄棒。
  去年のNHK杯の映像だとアドラーハーフ(D)~コールマン(F)が成功しています。
  これは少し前に書いた星くんの組み合せと同じく、1.2点のシリーズ!
  KONAMIの皆さんのアグレッシブな鉄棒は今度の全日本も必見ですね。

  沖口くん。ゆか演技は世選の反省点をしっかり修正して挑んでいる姿に好感持てます。
  関口さん。ゆかで少々お疲れの様子でしたが跳鉄で踏ん張る!
  高いDスコアに裏付けられ、ミスを最小限に迎えたKONAMI勢の貫禄勝ちでしたね。


  
日体大

しょっぱなの航平君の落下にまずびっくり!
でも彼も普通の体操選手なんだと、すこしほっとしました。
どの選手もDが高いですね。特に床・跳馬は同じ大学生の順大と比べるとえらい違い。

ちょっと床を計算してみたのですが、Eは順大のほうが0.7上ですが、Dが3点近く下。
同じぐらいのDなら美しさで勝負できますが、ここまで差があるとちょっとね・・。

まぁ日体大は床・跳馬が得意なのでしかたないけど、改めて比較すると
同じ大学生なのにって驚きました。
すべての得点を控えてあるわけじゃないのでわかりませんが、多分床のDは出場チーム中
一番高いんじゃないでしょうか?



  日体大のゆかDスコア!ホントすごかったですねー。内村(6.8)山室(6.7)佐藤(6.7)
  山室くん、後1回半~前2回~前1回の着地が両足場外!覚えていた映像が
  DVDにそのまま入っていました(^^; 彼はこういうポカがなければ真っ先に
  航平くんに続く一番手になれるのですが、4年生になって安定感をしっかり身につけた
  演技を期待したいと思います。

  佐藤 巧くんのゆかも素晴らしかった!つくづく種目別予選の失敗が悔やまれます。
  短いラインの前2回半なんて余裕しゃくしゃく。今年はたくさん見せて欲しいですね。

  優佑くんの鉄棒。DVDだと部分的にしか映っていなかったのですが果敢に攻めてた。
  アドラー1回ひねり両逆手倒立(E)が流れてしまう。
  このワザ、逆手で倒立に持って行くのって難しいんだろうな~と思います。

  6種目めに見せてくれた寺尾くんの平行棒、会場で見ていて胸がいっぱいになるくらい!
  本当に感動しました。大学生活を締めくくる団体最後の演技。着地までしっかり決めて
  会心のガッツポーズ!仲間の声援も今大会一番っていうくらい大きかったです。
  DVDに納めてもらえてよかったですね。

  怪我人が出ても、それを補うことができる層の厚さが日体大の強み。
  航平くん。鉄棒失敗後も引きずる事なく、巻き返しが素晴らしかった
  絶対的大エースがいる安定感!今年も社会人チームを脅かしていくことでしょう。
  
  

徳洲会

中瀬さんは復活ならずでしたね。残念(涙)
結果を見て気づきましたが西峯さん一つも出てなかったんですね。大丈夫でしょうか?

鉄棒で三人とも7.3はすごいですね。Eは高くないけど・・。
桑原さんは平行棒のイメージしかなかったので鉄棒のDが7.3にはびっくり。
なんだか全体的に影が薄かったというか、元気がないように感じました。気のせいかな?



  中瀬くん。本調子じゃないのにあん馬以外の5種目、必死に頑張っていました。
  崩れる着地とか鉄棒のひねりが不十分とか、いつもなら考えられないミスが。。。
  西峯くんがエントリーできず、しわ寄せが厳しい結果につながってしまったようでしたね。

  桑原くんのDスコア底上げ!すごかったですね。安定感が備わったら再び代表入りも
  あるかもしれません。ピークをうまく持ってこれるといいのですが。
  
  ゆか演技。寿思さんの方がDスコアは高いのですが、西村さんの直後に演技するのは
  どうなんだろ?得点が出難くなるんじゃないかと、演技順も考えモノだな~と思ったり…
  田中さんは鞍吊平の3種目。この大会は少しセーブしていた内容でした。

  終わってみれば、同じように怪我人を抱える順大とはあまり差がなく(2.900点)
  Dスコアが高かった分、なんとか3位を死守。不本意な団体戦だったと思われます。
  


順大

佑典君の怪我が痛かったですね。チームもですがファンにとっても。
平行棒と鉄棒見たかった~。でも重傷ではないようなのでよかったです。
田頭君のロペスよかったですね!余裕のある跳躍ですごかった。

恭一くんは6種目お疲れ様でした。平行棒でリズムを崩し、鉄棒もピリッとしない・・・。
だけど最後の床は着地もしっかり決める!
最後までずるずるしないのが好きなとこだけど、やればできるんだから他のもバシッと
決めてくれ!なんて思ったりして^^;

今井君もがんばってましたね。
まだまだDは低いけど、少しずつ強くなってくれれば嬉しいです。私の期待の星なので。



  順大も怪我人を抱えてしまい、精いっぱいな内容でしたね。
  田頭くんがあん馬をやらなければならないメンバー構成もキツかった。
  ちゃん6種目はミスなく確実に・・・といったカンジだったかな。

  あん馬のみエントリーしていた中出くんが6種目揃えられると大きな戦力になりますね。
  今井くん。一年生として与えられた役割を頑張っていたけれど鉄棒2度の落下は痛い。
  これも今後につながる経験だったかもしれません。
  佑典くんはとにかく!大きな怪我のないように。。。  

 

高校生たち

吉岡くんが出られないのもショックでした。
噂の東昇くんは意外とがっしりタイプなんですね。

清風はすらっとしてる人が多いので、勝手に細い子をイメージしてました。
横山君は髪型のせいか光GENGIにいそうな昔のアイドルに見える!

高校生たちはストレッチのやり方もTシャツをinしてるとこも見てて新鮮でよかったです。
すがすがしい!
瀬島君がまったく記憶にない・・。見たはずなんだけどな(汗)
記憶力の限界を超えてるみたいですね。



  トウショウくん。得意そうに見えないのですが実は一番得意なあん馬の旋回
  腰高で安定していてキレイでした。
  吉岡くん。怪我が癒えて新しい環境で今までのように練習できているといいですね。
  そういえば横山くんと吉岡くんは髪型といい佇まいがそっくりですね~(^^)
  
  瀬島くん。得意のゆかで失敗。跳馬は雄大でした。彼も体調がイマイチだったかも。
  垣谷くんの平行棒。前方開脚宙支持(E)~前振りカット(B)のシリーズが決まる。
  シニアだとコナミの青山くんが見せてくれる。個性的な構成に磨きがかかるといいですね。
  
  高校生は代々木の会場もポディウム組まれた試合も、初体験の選手がいたりで
  少し雰囲気に呑まれていた感じもあって気の毒でした。

  あの航平くんが一種目めトップを務めた鉄棒で落下。。。でしたからね。
  スタンドから観ただけではわからない、独特の緊張感が漂っていたのかもしれません。
  
 

相好や日大の選手なども少しずつですが覚えてきました。
名前と顔が一致する選手が増えると楽しいですね。


  そうですね~。選手を覚えてくると色々なモノが見えてきて楽しいですね。
  得意不得意以外にも仲の良い人間関係とかね。

  あと、DVDを観て一番印象に残ったのは、仙台大の石原選手の鉄棒!
  前橋インカレのAAでは安定感のある内容でU-21に入った選手です。
  只今進化中。全日本ではⅡ班で演技します。ちょっと注目。
  
  直也さん。あん馬で正交差(リーニン)と逆交差の倒立2つ!入れてたんですね。
  ラストのつり輪の終末ワザの失敗…体力的にキツイのかなぁと見えてしまいました。
  あん馬の倒立ワザは今度の全日本でもたくさん観ることができそうです。
  朝日生命は、、、連鎖反応のように3人が落下した鉄棒が足を引っ張ったかも。

  相好の選手は皆さんは常にナショナル入りを目標に掲げ、体操教室のお仕事もしながら
  頑張っている姿に声援を送りたいなと思います。

  今年秋の団体戦・・・徳洲会の巻き返しはあるのでしょうか?
  日体大は内村&山室世代が最後ということで何としても優勝したいところでしょうね。
  アグレッシブ軍団の更なるレベルアップも不気味です。順大も万全な体制でガンバッ!



---------------♪


ノアさん、今回は団体戦レポを助けていただき本当にありがとうございました m(_ _)m

半年あまり前の大会の2日目を駆け足プレイバック。
今週末の全日本を観る上で、少しでもお役に立てれば幸いです。

3日目の種目別も何とかがんばって書いてみたいと思います。
  

  

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)