Fairy Tail

2009全日本社会人体操競技選手権大会@鯖江 vol.4


新潟国体!いよいよ体操競技が始まりました。

少年男子の予選は、全日本ジュニアの団体上位チームが順当に決勝へ。

鯖江高校の選手で組まれた福井県チームが4位通過と健闘していますね。
全社の時は高校生の皆さん、得点掲示等のお世話係りを担当していました。
エースの石川くんは高二、くんは高一と若いチームです。

大阪代表の清風チームに吉岡くんの名前がありません…どうしたんだろ?
東京代表は池谷体操倶楽部の不動のメンバー4名。
静岡代表も決勝へ進みました(^^)地元、新潟もがんばってますね。

1日(木)は成年の決勝です。結果発表にドキドキ・・・

体操が終わると後半戦に入り、陸上とバレーボールが始まります。
運動会シーズンも大詰め、お天気が持ちますように。

協会公式ブログに国際ジュニアの詳細レポが載っています。
全社のレポは?その前にユニバの男子レポは結局スルーですか?

そうそう、もうひとつ!
1日はロンドン世界選・男子日本代表チームが成田から出発しますね。
「すぽると!」をしっかりチェックしましょ(^^)


ツブヤキ、続けます。




朝日生命チームは皆さん楽しそうに演技してまして、塚原先生も壇上でニコニコしながら
久々の団体戦に臨んでいるメンバーを見つめていました。

中野大ちゃん…
跳馬はローチェに挑戦!尻モチ&ラインオーバー D-7.0(+0.4) E-8.650 -0.3 15.350
しょっぱなから「やっちゃったな…」だったのですが、次の平行棒は素晴らしかったです。

ティッペルトは相変わらず腰が高い位置で捌き、モリスエもベーレもシャープな切れ味で。 
D-5.8 E-9.450 15.250 さすが中日カップの平行棒金メダリスト←懐かしい。。。
あん馬&つり輪の難度が低くて得点を上乗せできませんでしたが、穏やかに復活してました。

岡村くんのつり輪の時、丁度寿思さんの鉄棒&沖口くんのゆかが見事に被ってしまい
全く観ることができなかったのですが、Dスコアは7.0(+0.3)と持ち直してきていたのに
姿勢減点が多かったようで残念です(E-7.350) 14.350 

直也さんも大きなミスなく、安定した演技内容でしたね。やっぱり強い!
山崎 塁選手は今後、更に伸びそうな気がします。軽やかでスタイリッシュな体操は
私的に大好きなので、これからも注目していきたいと思います。

徳洲会一輝選手が鉄棒でコバチ~リバルコのシリーズをやっていました。
でも詰まったカンジで雄大さに欠け、得点が伸びない。あんなに得意だった平行棒も
「どうして?」ってくらい細かいミスが多くて、見ていて悲しくなってしまいました。

相好外村さん…
去年の全日でお披露目してくれた平行棒の棒下ディアミドフって「テンハイビン」のことだと
思うのですが(E難度)春の2次選で失敗してから回避している様子。
東海ブロックの時も感じましたが「迷っている平行棒」に見えます。思い切りよく!ガンバです。

浅田選手の鉄棒、自信に満ちた手放しワザの数々が華やか。今年は春の大会から
ずっと元気良くって、常に上位を狙う位置に付けています。演技内容も充実してますね。
相好の皆さんは落ち着いた、ミスをしない堅実な演技に徹していました。
去年の全日で怪我をして力を出し切れなかった上坂選手の復活も嬉しかったです。

あと、KONAMIと徳洲会の皆さんを振り返っておしまい。。。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)