Fairy Tail

2009全社@鯖江を勝手に展望


昨日、webニュースで知った残念なお知らせ。。。

坂本が手首に違和感、全日本社会人を欠場

功貴くん、ダイジョウブでしょうか?3日って確か世界選手権の合宿初日だったはず・・・
世選に向けての最終チェックも兼ねて全日本の種目別予選の出場権もGETしなければ
ならない全社を欠場・・・本当に残念です。

JAPAN CUPの時も手首傷めていたようなこと、インタヴューで言ってましたよね。
とても、とても心配。。。

とにかく今はロンドンに間に合わせることが大前提なので、一日も早く炎症が治まって
世選に向けた練習を再開することができますよう、心から祈っています。

土曜日から始まります、全日本社会人体操競技選手権。
男子1部の組編成などを見ながらツラツラと・・・





日体スワロー、久々に団体での登場ですね。新卒日体大OBの名前が嬉しい。

そうそう、このあいだの深夜枠の体操番組のエンディングに映っていたのですが
フジテレビのある、お台場の体操器具が展示してあるブース(アクエリアス協賛)で
さん達が鉄棒の実演をしていました。夏休み期間のデモンストレーション、お疲れさまでした。
見学に来ていたチビッコ達、バーにぶらさがる体験で真っ赤な顔してましたね(^^;

直也さんや大ちゃんと同じく、スワローや日体大の現役選手が交代で実演していたようです。

岩鷲クラブって1部では初耳のチーム名ですよね、どこにあるんだろ?
順友クラブの補助は冨田さんが付くのかしら?去年は確か原田さんがやってましたね。
唯一、Ⅱ班で演技する小西さんホント強い!順大生の頼もしい先輩ですね。

Ⅱ班で目を引くのは、やはり朝日生命の団体メンバー。

山崎 塁選手のスタイリッシュな演技も、小田原選手の個性溢れる演技も楽しみです。
中野大ちゃん、どうでしょうかねぇぇ。両手首はもう大丈夫なのかな?
直也さん、復活のお手並み拝見です。岡村くんの強いつり輪復活も願ってます。

徳洲会寿思さん、中瀬くん、田中さん達3名を中心に優勝争いが展開されそうですね。
皆さん、傷めている箇所が無くなっているといいのですが…万全な状態で臨めますように。

KONAMI沖口関口さんが個人に回っているのは世選仕様な内容だからかな?
コバ研くんやくんにも注目しています。植松くんのゆか&鉄棒も楽しみ。
セントラルくん&新島くんの演技構成にも興味あります。

6-6-5制の団体戦は個人総合も兼ね、先程も書いたように各種目、上位8名が
全日本の種目別予選(初日)の出場権を獲得できます。
得意種目はそれぞれ皆さん、攻めの演技を見せてくれるかもしれませんね。

今大会と、インカレ&全日本ジュニアの個人成績を上から順に並べた上位60名は
無条件に来年の全日本個人総合に進めます。協会推薦枠、ジュニア推薦枠などが7名づつ。
色々と決定した全日本の基準枠は、また11月が近づいた時に見つめ直してみようかと。


毎年「全社い!」のイメージがついてまわるのですが、今年は回避されそうなカンジ?
お天気も良さそうですね。
春の選考会とは少し雰囲気が違う、ゆるゆる感のある和やかな大会です。

私が初めて体操競技を観戦した公式戦が2004年の全社(仙台大会)でした。
何となく自分の中で特別な位置を占めているような気がする競技会です。
体操ファンになって6年目に突入しています。。。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

予想外の結果☆

すみれさん、こんばんは。
鯖江行ってきました!
ネタバレになるので結果は書きませんがまさかの展開にとっても驚いています。
やはりノーミスの演技って大事だなと思いました。

鯖江はちょい強風でしたが涼しく、体育館内も蒸すことはありませんでしたね。Ⅱ班の演技はあっという間でした。

早くも次の大会が楽しみです♪

心配です。

家に帰って結果を見ました。スペシャリストの沖口選手が優勝したのは以外でした。2位はコナミの小林選手で団体優勝はコナミでした。徳洲会は2位。

選手たちの怪我が心配です。

田中和仁選手は右手痛のためふるわず7位でした。本来の実力でしたら、優勝できたと思います。世界選手権までになんとか治るといいですが。

水鳥選手はアキレス腱痛でゆかを棄権したのですね
順位があまり良くなく、でも鉄棒は16,400でした。
ゆかをやっていれば、上位にはいけたと思います。
やはり怪我がライバルですね。ブログでも怪我のこと書かれてました。
来年の全日本、出場できるのでしょうか?出場枠が心配です。

坂本選手も怪我で欠場で、こちらも心配ですね。

3位~6位は、中瀬、西村、桑原選手たちでした。
西村選手は90点こえませんでしたが、4位。去年は8位までが合計90点以上でした。協会のレポートでもレベルが高いと書いてありましたが、今年は3位までが90点でした。

やはり、今の体操は内村選手に誰も対抗できないv-36393点こえてましたからね。

11月は種目別と団体戦です。団体戦は、徳洲会VS日体大になるのかな?すみれさんは、宝塚と体操で忙しい休日を過ごすのですね。レポート楽しみです。宝塚は、羽桜しずくは退団するのですね。有望な娘役がまたやめます。いつもそうなんですが・・

> ハルカ さん

こんにちは(^^)コメントありがとうございます!全社観戦、おつかれさまでした。

ほんと、ビックリしましたね~。
今回上位に入った中には、春の大会がもうひとつの成績だったこともあり
この社会人大会にリベンジ懸けていたと思われる選手が多く見られました。

ライバルに負けられない!と頑張っている姿、ステキでしたね。
ミスを最小限に留められた選手が上位を占めていましたね。
私的に徳洲会の桑原くん、西村さんの充実していた演技内容が嬉しかったです。

初めての試みで行われる、秋の団体戦&種目別決勝!
今から本当に待ち遠しいですね。

> まゆみ さん

こんばんは(^^)お返事、遅くなってすみません。

> 選手たちの怪我が心配です。

皆さん様子を見て難度を落とした演技に徹し、無理をしないで乗り切ろうといった
試合運びだったのかもしれません。
怪我の具合は、詳しくはわかりませんが大丈夫だと思います。
寿思選手の出場枠も、ひとつ分確保があるので問題ありません。

> 去年は8位までが合計90点以上でした。
> 今年は3位までが90点でした。


上位3選手には内規加点があり、得意種目に重点を置いてレベルアップしてたように
感じました。
去年は点の出方が弱冠ゆるかったような記憶もありますが、今年は・・・
やはりノーミスの演技をした選手が上位を占めた印象が強いです。

> 団体戦は、徳洲会VS日体大になるのかな?

KONAMIを含めた三つ巴の戦いになりそうですね。
でも6-3-3制なので、どう転ぶのか?全く読めません。
種目別決勝も盛り上がりそうですし、何かと興味深い今年の全日です。

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)