Fairy Tail

2009全日本学生体操競技選手権大会@ぐんまアリーナ vol.6


6日深夜に放映された新体操・フェアリーJAPANの特集番組内で
航平くんがクローズアップされたプチ特集が3分間程、流れました。

「JAPAN CUP」や「すぽると!」の、未公開映像を一挙公開!といったところ。

めぐろ体操フェスタで子供達の補助をしてたり、インカレの表彰で優勝杯を掲げてたり
日体大で練習してたり、東京湾クルージングで山室くんに写メ撮られてたり、、などなど。

「CX~~出し惜しみしないでもっと見せて!」とTV画面に向かって言ってしまう。
何気にタツキくんがチラチラ映っていて嬉しい。

世界選間際になったら、たぶんまた同じ時間帯にALL JAPANの特集があるかも?
(…って、これじゃ地方に住んでいる体操ファンがまた見られないぢゃん!)

動画をwebにアップできる技術が私にあれば、全国の航平ファンに見てもらえるのにーー!!
全くのアナログ人間で本当に申し訳ない・・・デス。



こんなカンジでナレーションに加えてテロップ航平くんの言葉が織り込まれる。

「走りた続けた二十歳の夏!」 去年までの内村になかったモノ…

   (団体戦はフォローする役目を) エースとしての自覚
   (J杯初代王者に)          追われる立場に
   (自分らしく、美しい体操を)    観客に魅せる意識

   (二十歳になって)  「しっかりしてきたかなぁとは思いますね」  
                 「授業もサボらなくなったし…」(笑)

   (世界選手権は)   「わくわくは、しますね

日本伝統の美しい体操を引っさげ、進化を遂げた内村が勝負の秋を迎える。


------------♪

北京から一年経って、すっかり大人っぽくなったと言われている航平くんですが、私は
北京へ旅立つ直前からAAで銀メダルを獲ってしまった、わずか2週間かそこらで
本当に、あっという間に大きく成長を遂げたように思います。

だから今の姿は、その後も当然のごとく進化を続けているありのままの自然体

流されることなく惑わされもせず、自分らしく好きな体操を貫いて期待通りの結果を残して…
多くの視線が注がれることで益々輝きを放っていく演技を、これからも楽しみにしています。


今更ですが、インカレ個人総合のつづきなど。。。





タツキくん…11位
ゆかの着地で片足が直接ラインオーバーなどがあり-0.4がもったいない。
あん馬は手堅く&美しく。難度を落としてEスコアを高めた演技(D-5.8 E-9.350
つり輪は予選よりも得点がアップ!(D-5.4 E-8.350
高校時代のつり輪を見ているので、本当に強くなったなぁとウルウルものです。

鉄棒では昨日、雄大に決めた伸身トカチェフで落下してしまう↓↓↓
プロテクターが切れてしまったそうです。。。再びチャレンジして今度は成功!
悔いを残すことなく最後までしっかり演技できて、笑顔で終われてよかった(^^)
キラキラしてました。


宗像くん…9位
団体戦で弾けまくっていたゆかは、少しチカラが入った部分もありましたが大崩れせず
が、あん馬で落下してしまう。先日書いた跳馬の一本目(ヨーⅡ)も失敗跳躍気味。
平行棒は無難に(D-6.0 E-8.900

一番苦手としている鉄棒が二日間とも通ったので、大きな自信に繋がると思います。
(D-5.3 E-8.300)床跳以外の種目もしっかりレベルアップされつつあって頼もしい。
今後、多くの体操ファンに注目されていく存在だと思われます。


山室くん…4位
ゆかはいつも通りに無難に乗り越えたのですが、鬼門のあん馬で再び落下↓↓
JAPAN CUPの団体戦・あん馬は幻だったの???←Dスコア6.2で安全策だったけど…
更に負のオーラを発しながら、次のつり輪も静止姿勢で減点されまくる(D-7.0 E-7.500
跳馬のロペスもやや詰まった捌きで片足が直接ライン外(-0.3)(D-7.2 E-9.050
平鉄はいつも通りに。。。

う~ん、、、あん馬つり輪跳馬で自爆してしまうパターンが鉄板となっています(失礼)
色々考えすぎて、身体に余分なチカラが入ってしまうのかもしれません。
頑なにDスコアを落とさず挑む前向きな姿勢が、きっと報われる時が来ると思うので
精度を高めることを心掛けて、がんばって欲しいなと思います。


出口くん…7位
初めてのインカレ!2日間とも大きなミスなく落ちついて演技していました。
高校時代から抜き出ていたあん馬(D-6.7 E-8.750)旋回が速くてカッコイイ。
正統派オールラウンダーへ、少しずつ進化していく姿を期待しています。


稲寺くん…9位
N杯が体調不良で観ていていたたまれなかったのですが、復調しつつあるようで
安心しました。団体メンバーに名前があったのに当日変更で優佑くんと交代、
発奮材料にもなったかもしれません。
個人決勝には日体大の選手が各組に散らばってまして、×のユニフォームが
あちこちで多く舞ってました。


リザルト見ても、やはり4年生が頑張っていた印象が強いです。

筑波大の田窪くん(8位)も、去年までは決勝に進んでもミスが続いてしまい
上位に行けなかったのが、最後のインカレは大崩れせず一桁の順位に付けられたことで
納得いく演技ができたんだろうな~と思われます。

表彰台の3選手はD&Eスコアと一緒に改めて。。。


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TV放送

すみれさんはアナログ人間じゃないですよ~。それなら私は超超アナログ人間ですf^_^;
試合のレポもそうですが、TV放送のレポもすごくありがたいですm(^^)m

昨年末の「体操の達人」やJCの時は「放送して下さい!」とフジテレビや地方局にお願いメールをいれましたが、度重なると、見たいくせに 私自信が諦めモードになってます(v_v)
「…達人」の時には 人に頼んで録って送ってもらいましたが、そうしょっちゅう頼めませんし…(*_*)
私みたいな航平くんファン多いでしょうね。

世界選をワクワクする…とは遠足を待つ子供みたい(笑)きっとやってくれると信じてます (^-^)

> あゆと さん

こんにちは~(^^)いつもコメントありがとうございます。

> フジテレビや地方局にお願いメールをいれましたが

以前、県内とその周辺地域限定のみだったNHK静岡制作の寿思選手の特集が
反響の大きさとリクエストによって、何度か再放送を経て全国ネットで流れた例が
あるんです。

新体操が終われば、10月のロンドンに向けてフジテレビもチカラを入れて
くれると思うので、できるだけ全国のファンが見られるネットワークで
特集等が流れるといいですね。

>世界選をワクワクする…とは遠足を待つ子供みたい(笑)

なんか、嬉しそうに答えていましたよ~(^^)自信たっぷりに・・・
ホント、待ち遠しくてしかたないカンジでしょうね。
「失敗する気がしない!」と言い切った言葉が、一年経って現実味を増してきました。
うんうん、有言実行の精神で、きっとやってくれると思います!

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)