Fairy Tail

続・東日本インカレ


全日レポも未完結なのに東インカレを先にゲリラアップしてしまいスミマセン。
が、後々になると何がなんだかわかんなくなってしまいそうなので簡潔にまとめました。

今回、残念な出来事がひとつありまして。

数年前から体操競技会は全面撮影禁止になってしまい、今では選手の家族でさえ
撮影許可がもらえない大会があります。(日本代表決定のNHK杯など)

ジュニアの全国大会では入口で持ち物検査まであるんですよー!
(許可なくビデオ等は持ち込めない)
女子選手の動画がインターネット上に流出するのを防ぐことが主な理由だと思われます。

で、この東インカレも事前の申請が必要だったようでして
無断での撮影は厳禁」と学連ブログにも書かれていました。

選手の父兄が跳馬の着地場所などでビデオを回している姿は、まあわかるのですが

冨田コーチがフロアを移動している姿を、堂々と抜いている体操ファンには正直ビックリ!
他に、競技中にもかかわらずデジカメをフロアに向けている女性グループもいましたね。

注意でもしたらそれこそ「演技を撮ってるワケじゃないからいいでしょ!」って言われそう・・・
撮影禁止を促す場内放送も特になかったので、とにかく無法地帯。

たぶん…ここ最近体操ファンになったと思われる方々の、マナーが気になった次第で。

雑感など・・・




一部校が集まるD班は12時半過ぎ頃から公式練習が始まりました。

午前中のC班から米田さんもスタンド席に座り、熱心にフロアに目を向けていました。
その脇を順大冨田コーチが!

普通にスタンド席通路を歩き、ふつうに席に座り、フツーにお昼ごはん食べてました。
もうホント、選手時代には考えられない無防備さです(^^;

D班が始まる直前になると、順大応援団席に鹿島くんや坂本くんが姿を現しました。

鹿島コーチが手がける大東大の選手が一名、土曜日に個人枠で出場していたようです。
これから選手の勧誘などにも力を入れて、いつか団体で母校と競うことになるのでしょうね。

存在に気づかれても、さすがに試合前は遠目でチラチラと視線を向けられる程度でしたが
試合が終了すると皆さん、通路でファンや父兄に囲まれ写真やサイン等に応じていました。

今大会は木下コーチがつり輪の審判をしていたので、冨田コーチが全て補助進行係

特につり輪では、彼にかかえられてつり輪を掴む選手に「気」を与えていたように思いました。
エネルギーの一部を分けてもらえて皆さん、美しく演じてましたね~(^^)
そうそう、原田さんに諭されて絡まったリングを直す姿はまだ少しぎこちなかったかも。

ほとんどの大学は指導部の学生が補助係なのに、金メダリストに補助される順大生って
当たり前のようでいて、考えてみたらメチャメチャ羨ましい!ことですよねー。

今はチョッと新鮮な驚きに感じられるこんな光景も・・・

大会を重ねるごとに、だんだん気にならなくなっていくのかな~と
次世代の選手が活躍するフロアを眺めながら、少し寂しく思えた東インカレでした。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

そうそう、今は撮影全面禁止なんですよね~。アテネ後しばらくはストレッチや演技だけでなく、何気ない表情もマイカメラで撮影して楽しめていたのでが、よからぬ事に使用する人のせいで迷惑です!
とは言えルールはルール。お互い気持よく選手に拍手と声援を送りたいものです。

スタンド席にアテネメンバーがふつーに座ってお弁当ってv-10
4年前では想像もつきませんよね。時間は案外早く流れてるって事でしょうか。

> けいこ さん

こんばんは~(^^)撮影OKの時代が懐かしいですね~。
・・・とは言っても、私はその頃デジカメもビデオカメラに何も持っていませんでしたが(笑

> よからぬ事に使用する人のせいで迷惑です!
> とは言えルールはルール。お互い気持よく選手に拍手と声援を送りたいものです。
>

そうですよねー。
周囲にマナー違反している者がいると集中して観戦できないし、メイワクこの上ありません。
協会本部も場内放送などで徹底してもらいたいものです。
注意を促せば、知らなかったファンもわかってくれると思うんですけどね。

> スタンド席にアテネメンバーがふつーに座ってお弁当って

そうそう、でも今回は地方開催の学連の大会ということで体育館も狭かったし
関係者がお弁当食べる場所がなかったのかも(^^;
いや~、それにしても時代は確実に流れていますね。

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)