Fairy Tail

貫いた「美学」


タイトルは10日放送のニュース番組【ZERO】より

体操ニッポンの象徴、冨田洋之選手が現役引退を発表されました。

   「美しさが完成したかどうか分からない。完成しないものだと思う」 by東京新聞

まだまだ、『 究極の美しさ 』というモノを探求していきたい向上心はあったと思うのですが

頭の中で思い描いているイメージに、身体が追いついていかない・・・


【体操】が服を着ていると言っても過言ではない彼から「カラダで表現する」ことを奪ってしまう

辞めてしまうことはきっと、身を削られるのと同じくらいの葛藤があったと思われますが

最期までオールラウンダーに拘り続けて、引き際もキッパリと潔くって、未練も残さず

自身の妥協を決して許すことなく、頑なまでに己の信念を貫いた冨田選手!



   「引退という言葉を言った時に、淋しさを強く感じるかな?と

   自分では思っていたんだけれども今、清々しい気持ちになっている自分もいる。


   「これからの試合は、今まで応援してくださった方への感謝の気持ちを体操で示したい。

ZEROの櫻井キャスターが番組内で、彼の言葉を伝えてくれました。


------------------以下感想等、続きます。



4日間留守にしていた間に、なんとも大きなニュースが。。。

鹿島くんに続いて冨田くんまで。・゜(ToT)・゜・。ひとつの時代が終わってしまったようです。

とにかく今は感謝の言葉しか思い浮かばなくって…

  「体操競技というスポーツに、こんなにも興味を持たせてくれて本当にありがとう!

4年前のアテネ五輪・団体決勝の鉄棒

冨田くん『栄光の架け橋』着地と、鹿島くんの笑顔から始まった国内主要大会の観戦履歴。

色々なことを勉強させられて、感動もいーっぱいもらえて、ステキな出会いもたっくさんあって。


少し前に頂いた、体操ファンの方からのメッセージの一文です。

   「体操を観ることで、自分自身が元気や力をもらっていたのだとつくづく思います。

    スポーツ選手のパフォーマンス、永遠に見られるわけじゃないんですよね。

    当たり前のことだけど必ず終わりはやってくる。それを生で見られるなんて

    なんて貴重な時間だったんだろう。



同じ時間を共有できて、私達ファンも本当にしあわせだったんだな…と思いました。

好きな選手の絶頂期を冷凍保存してしまい、大会ごとに解凍して活躍させることができたら

どんなにいいだろうね。(…不謹慎な表現ですみません)

そうまでしてずーっと観続けていたい選手って、なかなかいるもんじゃない。

ボロボロになっていく姿じゃなくて、強いままの姿が永遠に残るということ…

彼の想いを受け止めて…プロテクターを置く瞬間まで!目に焼き付けることができますように

2年前の小川くんの引退を思い出しました。。。

私は、、、特別に冨田ファンではなかったけれど、切ない気持ちに変わりはありません。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

豊田国際についてお聞きしたいのですが

初めてまして。
いきなり質問ですみません。
豊田国際、16日のチケットは取ったのですが、
なにぶん遠方から行くので、迷っています。
14:00に開演で、何時頃に閉会式になるか、
大体わかりますでしょうか?
初めての観戦なので予想もつきません。
よろしくお願いします。

不慣れな書き込みでした。ご丁寧にありがとうございました。
時々お邪魔させて頂いていろいろな話題にホッとしたり、情報に喜んだりしています。
冨田選手引退、この数日いろいろ考えました。
早い、寂しい、もっと早く生の演技を見ておけば良かった。
冷凍保存ができたらどんなに良いでしょう。
ファンは今が寂しいけれど、彼はきっと来期になった頃寂しさを感じるのかもしれない。
<彼の思いを受け止めて・・・>
そうありたいと思います。
今後も時々お邪魔させてください。

すみれさん お帰りなさい!

すみれさんがお留守の間に~v-292
全日本の続きを楽しみにしてたのに 先にこの話題になるとは…

冨田さんの記者会見をみて <引退>という言葉を聞くと、やはりこみ上げるものがあります。

彼の演技忘れられないなぁ~
残りの試合 冨田さんらしい演技で終わってほしい
「豊田」目に焼き付けてきます

人々の心に残る演技を ありがとう と言いたいですv-363

すみれさん、おかえりなさい。お疲れ様でした。

冨田選手の引退…予感はあったもののこうして事実をつきつけられるとせつなくて仕方ないです。引退会見を見て、あまりの潔さと清清しさにまた心をうたれました。どこまでも「冨田」なんですねえ。それはきっとこれからも。ファンとしては彼の前途への祝福と今までの感謝の気持ちをこめて拍手をおくるしかないんですよね。わかってはいるんですが。

話題が変わりますが、先日の全日本、すみれさんの展望をもとにTV観戦いたしました。星選手の鉄棒の車輪を見て「美しさ」を感じました。それにしても、なんと放送される演技の少ないこと!いつもあんなんですか…。協会のDVD買うしかないですかね。はたして解説は入ってるんでしょうか?

初めてまして、いきなり質問なのですが豊田国際なんですが、S席って2階なんですよね?演技を見るには遠いんでしょうか?選手の表情とか見えますか?鉄棒の演技をよく見たいのですが、鉄棒正面付近のS席や自由席と、鉄棒には少し遠いアリーナ席、どっちがいいでしょうか?教えて下さい。

> 高畑 裕 さん

はじめまして、こんばんは(^^)再度のコメントありがとうございます。

>冨田選手引退、この数日いろいろ考えました。 早い、寂しい
>もっと早く生の演技を見ておけば良かった。


北京からファンになられた方や、今まで競技会に足を運べなかった方は
彼の生の演技を見る機会がなくなってしまった・・・
本当に残念でなりません。
来年のロンドン世選まで現役でいてくれるかな…と思っていたのですが
五輪直後から何となく「そうじゃない」流れとなっている言動が不安でした。

>ファンは今が寂しいけれど、彼はきっと来期になった頃寂しさを感じるのかもしれない。
そうですね…
もう自分を追い込んで、痛み止めまで飲んで喘ぎ苦しむ練習はしなくてもいいのに
いつもとは違う日々に「寂しさ」を感じてしまうかもしれないでしょうね。

ずっと体操競技に携わってくれると思うので、色々な大会会場で元気な姿を
拝見できることを願ってしまいます。

いつもご贔屓にして頂きまして本当にありがとうございます。
こんなトコロですが、今後もどうぞヨロシクお願い致します。

> びんたさん

コメントありがとうございます、ただいま帰りました。
全日本レポ、楽しみにしていただいているのに
悲しいエントリーが先になってしまい、本当に無念です。。。

>彼の演技忘れられないなぁ~
>残りの試合 冨田さんらしい演技で終わってほしい


今週末が最後の試合となってしまいましたね。
ファンの方は涙が溢れて、目に焼き付けた映像がボヤけてしまうかもしれません。
感謝の気持ちを込めて心から大きな拍手を送りたいなと思っています。

美しいままで散る演技…
観ることができるシアワセを噛みしめて、豊田へ出かけましょうね。

> すずさん

ただいま帰りました~(^^)こんばんは。

>引退会見を見て、あまりの潔さと清清しさにまた心をうたれました。
>どこまでも「冨田」なんですねえ。


なんとも…肩の荷が降りたような清清しさでしたね。
以前のエントリーにも書きましたが、釜山アジア大会から足掛け7年以上!
トップ選手として活躍してきた実績とプレッシャーに打ち勝ってきた誇り
今後の選考会等で後塵を踏むのは耐えられない気持ちもわかるし
ファンにしても「そんな姿は見たくない!」と考えてしまうのですが・・・

やはり、演技から佇まいから全てが好きなファンにしてみれば
競技会で観ることができなくなるのは本当に寂しいと思われます。
落ち着いて受け止められる時間が、もう少し必要かもしれませんね。

>星選手の鉄棒の車輪を見て「美しさ」を感じました。
>それにしても、なんと放送される演技の少ないこと!いつもあんなんですか…。


星くんは手足が長く、本当に体線がキレイな選手です。
鉄棒は高校3年の時、全日本の種目別で優勝したこともあり得意種目でして
肩関節が非常に柔らかく、滑らかな捌きにはホレボレします。
是非ナマで観ていただきたい選手です(^^)

NHKの放送は・・・まあいつもだいたいあんなカンジですね(苦笑)
オリンピックの放送時間とはエライ違いですので仕方ありません。
協会のDVDも、今回のはダイジェストらしいので期待薄&解説は元から入ってないので
初心者の方は「?」かもしれません。
協会ブログのレポも簡素ですので、ワザの勉強には難しいものがありますね。

ただ、上位入賞した選手の演技は大方収録されていると思われますので
ご贔屓選手の順位を目安に購入することをオススメします。

また何かわからない事がありましたら、いつでも質問してみてくださいね~。

初めまして。

アテネの頃から冨田くんは気になる存在だったのですが、北京でどっぷりハマリ、すみれさんの過去の大会の様子などを読ませて頂くのがほんとに楽しみでしたのに、突然の引退がショックでたまりません。
今度初めて豊田国際で冨田くんの演技を見るのを心待ちにしていたのに・・・。
すみれさんは今まで生で演技をたくさん見てこられてほんとうらやましいなぁと思います。

でも絶頂期の、自分の理想に近い演技を人々の記憶に留めておきたかったという言葉はほんとに冨田くんらしい美学ですよね。

豊田ではしっかり彼の追い求めた美しい体操を目に焼き付けたいです。

冨田くんの特別ファンではないと言いながらもいつも詳しいレポを書いて下さったすみれさん、ありがとうございます!!

お久しぶりです。
陽呂です。二回目のコメントとなります。


冨田選手、まさかの引退で、ファンとして、とても切ない気持ちになりました。

もう一度だけでも、生の演技を見たかったです。

冨田選手の残りの大会を見に行けないのが、何よりも残念でなりません。

残念ですね・・・

冨田くんの引退、鹿島くんの話が聞こえた時に「もしかしたら」とも考えてました。
他の誰にも真似のできない「美しい体操」それが冨田くんの魅力でしたから、もう見れなくなるのはすごく残念です。
彼本人が目指していた満足いく演技はどの大会だったのかなぁ~とか、アテネ後の録画していた物をつらつら見ながら寂しさを紛らわしてます。
今後は指導者の道に進まれるのかしら?

贔屓にしてた選手の引退の話を聞くたびに、力が抜けていきます。
それでも、男子体操の応援は止められないです。
いつか彼らの教え子がオリンピックという大舞台で活躍してくれるのを待ちます。

> Yuu さん

こんばんは、はじめまして。コメントありがとうございます。

ごめんなさい。。。
このエントリー、北京からファンになられた方を無視した内容でしたね m(_ _)m
そうですよね、これから彼の演技を堪能しよう思っていたファンの方々にしたら
引退報道のショックは計り知れないと思われます・・・

特にファンではなかったけど、いつもトップに居るのが当然といった冨田くんの
存在は本当に心強く、体操ファンに常に安心感を与えてくれた選手でした。
色々な意味で、感謝を込めて「ありがとう」と伝えたいですね。

彼の「美学」をしっかりと受け止めて、桜が散るがごとく最後となる演技を
しっかりと記憶に留めることができるといいですね。

拙い過去ログを読んでくださった感謝のお言葉、本当にありがとうございます。
冨田選手は引退されてしまいますが、次に続こうとする選手も応援していますので
これからも時々覗いて見てくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

> 陽呂さん

おひさしぶりです、こんにちは。コメントへの返信、遅くなって申し訳ありません。

北京で魅了されて、応援して行こうと思った矢先の、突然の引退。
生の演技を観る機会を奪われてしまったようで、本当に切ないですね。。。

いつまでもファンの記憶に輝き続ける姿を決して忘れることなく
彼の新しい人生を応援して行きましょう!

陽呂さん、元気出してくださいね(^^)
しばらくの間、感動の余韻にどっぷりと浸っていきましょう。

> けいこさん

おひさしぶりです~こんにちは(^^)お返事、遅くなってごめんなさい。

>他の誰にも真似のできない「美しい体操」
彼の理想は私達が考えているよりも、ずーっと高い所にあって、それが
イメージ通りに表現できなくなった今、きっぱりと諦めようとした潔さ
AAに最後までこだわった頑ななプライドといい
華やかな引き際だったのではないかな…と、私は思います。

>彼本人が目指していた満足いく演技
2006年のオーフスAAやアジア競技会も充実してましたよね。
あの年が一番のピークかなぁ・・・

>いつか彼らの教え子がオリンピックという大舞台で
>活躍してくれるのを待ちます。

ステキなことですよね~。その選手の補助に付く彼らの姿を見ることで
年月の流れを感じ、感慨深くなってしまうのでしょうね。
いつまでも応援、がんばりましょう!

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)