Fairy Tail

体操体験教室@舞洲スポーツパーティー2008


昨日行なわれた『舞洲アリーナの模範演技会&体操教室』のレポが
観覧に行った友人から、ステキな写真と一緒に送られてきました。



冨&鹿@舞洲



何度も見慣れたツーショットですが、ほっこりんでしまうのはナゼでしょう。。。
いつも・・・冨田くんの隣には鹿島くんが、鹿島くんの隣には冨田くんが居る構図が
あたりまえになっているということを、改めて認識させられる一枚ですね。

冨田&鹿島ファンのお友達からいただきました(^^)本当にどうもありがとう!!
ではでわ、ステキレポをポチッと押してお楽しみください。




最初に選手への表彰があり、来賓挨拶。
その後、何故かブーメランの世界チャンピオンが模範演技。
珍しそうにニコニコ見ていた冨田鹿島くんでした。

模範演技は、女子は新竹さんが段違い平行棒平均台
演技後、平行棒の方は冨田くんが、
「新竹選手は一見小柄ですが演技は大きく見え、体線が非常に綺麗だと思います」
とコメント。

平均台の方は鹿島くんが、「素晴らしい演技でした」と褒めたら、
新竹さんが正直に「今日は全然ダメでした」と言っちゃったので、
鹿島くん、ガクッと苦笑いしていたのが可笑しかったです。

男子は、「都合により冨田・鹿島選手は演技できません」と。

場内、「え~~っ?!」と、残念そうなざわめき
冨田くん、鹿島くんも申し訳なさそうに笑っていました。
その代わり、3名の地元高校生が模範演技を。

関西学院大学付属高校の選手が、跳馬

清風の城間東昇くんがあん馬。2回落下してしまい、悔しそうでした。

清風のもう一人の選手が鉄棒
豪快な伸身トカチェフを、冨田くんに褒められていました。

その後、ジュニア体操教室

ジュニアの選手が全員、床でのアップから各種目に選手が分かれ
あん馬→鉄棒→跳馬→床の順で、各種目15分ぐらいの指導に。

冨田くんも鹿島くんも、ひとりひとり丁寧に見ていて、身振り手振りを交え
教えていました。幾つかの体操クラブから希望して(選抜されて?)
参加しているジュニアたちみたいで、皆さんかなり上手でした。

冨田くんも、「自分が子どもの頃よりずっと上手い」と言っていました。

冨田くん、しゃがんで子どもと同じ高さになって話をしたり
怪我で一人参加できなかった子どもの側に行って話をしたり、一種目が終わると
その種目をやった子どもたち全員に自分から握手をしたり
細やかな心遣いが、とても素敵でした

以前、セントラルスポーツの方が
子ども体操教室でも子どもの目線に腰を落とし、丁寧に指導していて、とても優しい
とおっしゃっていたのを聞いたけれど、その通りの光景が見られました。

ああいうのを見ていたら、いい指導者になりそうだな~と思いましたが
なんかちょっと寂しい気も…。

体操教室が終わると、床のフロアに椅子を置いて子どもたちと会場からの
質問コーナーでした。

・そばとうどん、どっちが好きですか?

    冨 そば 
    鹿 うどんをよく食べる
     時と場合による

・試合直前に飲むものは?

     リポビタンD
    鹿 コーヒーが好きなのでコーヒーを飲む
     リポビタンD

・北京のメダルや賞状はどうしていますか?

    鹿 控え室にあります→「見たい」と言われて取りに行き、
                     客席に近付いて見せてくれました。

・失敗することはありますか?(小さい男の子の無邪気な質問)

     失敗はしたくないんですが、してしまいます
    鹿 選考会の鉄棒でも2回落ちたように失敗はしますが、
        失敗をいい経験にして、次に活かせればいいと思います

・母親とのエピソード

     特にエピソードはないが、毎試合観に来てくれて
        ずっと見守ってくれている
    鹿 体操をやめたいと言ったときも「やめたければやめてもいい」と
        厳しいことは言わずに温かく見守ってくれている などなど。

(コメントや質問の答えなどはうろ覚えで、適当な部分も…m(_ _)m)

トークコーナーのあと、子どもたちと記念撮影をして
子どもたちの作る花道を通って(ちゃんとレッドカーペットが敷かれていた 笑)
退場していきました。

リラックスモードで、優しく穏やかな冨田くん、鹿島くんの
初々しくも堂々たる指導ぶりを堪能できて、楽しく貴重なイベントでした

でも、逆にまた
試合で、緊張感あふれるモードの2人を見たいなあという思いも強くなりましたが。
演技をしなかったのは、深刻な理由じゃないといいんだけど…。

2人が出場予定の豊田国際までに、調整がうまくいってほしいです。


-------------------------♪


行ってないのに、観覧に行った気分にさせてくれるレポ、ありがとうございました。

いや、もう何か申し訳ないですー。人の褌で相撲取ってるブログみたいで…(汗)
体操大好き!同志のお友達ネットワークを使わせていただきました。
感謝、カンシャです m(_ _)m

メインであるハズの、お二人の模範演技を見られなかったのは本当に残念ですが
ジュニアの選手を手取り足取り指導されている姿・・・
リラックスしている表情や、普段なら見られない笑顔がいっぱいだったんですね。

質問コーナー、オモロイ!

ナゼに「うどんと蕎麦」なのか(笑)好きな食べ物を質問しないところが大阪人?
リポビタンDの差し入れが増えそうな予感~。
途中から新竹さんの答えがスルーされているのが冨鹿ファンたる所以ですね(^^)

母親とのエピソードも、お二人きっとハニカミながら答えてたんでしょうね。
冨田くんはお母様が、鹿島くんはお父様がよく会場に来られて応援されてますね。
毎試合姿を確認するだけで、何ものにも変えられない心強い存在だと思われます。

豊田国際…お二人とも万全の状態で、納得いく演技ができますよう願っています。


COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)