Fairy Tail

男子バレー 16年ぶり五輪出場決定!


男子バレーボールファンの皆さん、関係者の皆さん、どうぞ泣いてください。。。

  アテネ五輪、体操男子団体金メダルが決まった直後、実況を担当したNHKの刈屋アナが
  隣の席で号泣している解説者の小西さんへ向けた言葉をお借りしました。


良かった。。。本当に、ほんとうに勝ててよかったぁぁ。

植田JAPAN!感動をありがとう、そしておめでとう~~~~\(^▽^)/

いやー、4セット目&5セット目は緊張の連続で、観てても吐きそうでした。

4セット目の中盤辺りから朝長さんのトスが乱れ山本失速
ゴッツくん&オギさんも連鎖反応でミスが続く悪循環
宇佐美を入れても流れが変えられず、再び朝長さんが戻る。

5セット目の最後はもう、自分自身との戦い気力で押し切りましたね。

山本を信用して、最後までコートに立たせた植田さんの心意気に感服。
もう技術うんぬんじゃない、「北京に行くんだ!」という気持ちだけで戦っていました。

生みの苦しみ…それでもココロ折れることなく、ギリギリ踏ん張ってデュースを凌いで
大詰、ゴッツくんのサービスエースが出たところで「行ける!!!」と確信してしまった。

最後の一点はここまでチームを引っ張ってきた荻野さんでした。

昨日、今日と 獅子奮迅の活躍!ホントに、本当におめでとう!
植田さんとオギさんの、嗚咽が聴こえる抱擁に、こちらももらい泣き。。。

北京五輪出場が決まった直後の、それぞれのインタヴューで印象に残ったモノを


いやぁあ、、、スゴイ 、、長かった。。。」(絶句) by 川合の兄さん

いや、、ホントに心からおめでとうと言いたいです、、長かった…」(号泣) by ガイチさん

苦しい夜が今、明けました。16年間追い求めた夢!今、実現されました!」 by 竹下アナ

(きっぱり言い切る潔さ!)「ハッキリ言いますが、メダル狙います!」 by 植田監督

(涙で顔がグシャグシャ…)「嬉しいです、、、やっててよかったです。」 by オギさん

(笑顔で)「ものすごく居心地がいいです。」 by ツマさん

(涙ぐみながら)「最後、ボクもコートに立ちたかった・・・」 by 宇佐美


うんうん、宇佐美の気持ちが痛いほど伝わってくる

山本同様、いつも呼び捨てにしちゃって申し訳ないけど、ワタシの中では
彼らは永遠に 『俺様&ウサミさま』 のままでいて欲しいから。

あの歓喜のコートに立てなかったバレー選手全員が、きっと同じ気持ちだと思う。

こっしーがリザーブゾーンにいる姿は全くもって似合わないし、エンドライン前列で観ていた
トミー恭平ちゃんだって…たぶん嬉しさ半分、内心は悔しくってしょうがないハズだと思う。

でも

彼らの想いを背負って、全ての選手の代表として最後まで戦ってくれたOQTメンバー12名
そして植田監督!

感動をありがとう!ほんっっっっとーーーにおめでとう! 北京でもガンバレ!

明日の最終戦も全力で立ち向かって、有終の美で、この長かったOQTを締めくくってください。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

生観戦してきました

お久しぶりです。
昨日のアルゼンチン戦、見てきました!静かな体操観戦と違って、ハラワタまで振動するような大歓声でした。思い立って3日前に自由席を買って行って良かった!
さらになんとこの日、米田さんも来てたんですよ!白シャツがまぶしい、りりしいいつもの姿で!災害募金の募金箱を過去のメダリストが持って「お願いします」、のために(だったと思うんですが)6人くらいの元メダリストが紹介されてました。
その中にはなつかしの女子バレーの、みやじまけいこ(漢字わからず)さんも子連れで。

岡山NHK杯に行けなくて涙していたのがちょっと報われた感じです。

>ヨコヨコさん

うわーっ、お元気でしたか~?お久しぶりです(^^)コメントありがとうございます!

『歓喜の一瞬』に立ち会えたのですね~ヨカッタですね~(ウルウル)
それに米田さんにもお会いできただなんて・・・メチャメチャ羨ましいですー。

ヨコヨコさん、N杯には来られなかったんですね(…残念)
彼、とても、とーってもステキな有終の美でしたよ(再びウルウル)

>みやじまけいこさん
すみませ~ん、ちょっと私は存じ上げませんわ(^^;
江上さんとか三屋さんの時代の選手かな?今度しっかり調べておきますね。

米田さん…今後は五輪金メダリストの肩書きを引っさげて、色々なスポーツのイベントに
参加されてくかもしれませんね。
思わぬ会場で出会うことができたら、それはそれで嬉しいですね(^^)

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)