Fairy Tail

五輪代表決定競技会@NHK杯 坂本功貴


千葉に住んでいる電車オタクな甥っ子@中学2年生から訊いたのですが
(オタッキーだった小学5年生も既に中2になりました・・・早っ!)

先週、ヤツが通っている中学校に新しく建てられた体育館の落成記念式典
順天堂大学体操競技部の選手が模範演技を披露してくれたそうです(^^)

男子選手5名、女子選手2名、そして加納監督の解説を交えながら
男子はマットを使って(たぶん)バク転バク宙のシリーズ鉄棒演技を
女子は平均台の演技を見せてくれたそうです。

学生だけでなく、順大の練習場を使って練習している社会人の選手
来てくれたそうです(順友クラブの選手かな?)
五輪選手はいなかったようで・・・(甥っ子は冨田&鹿島の顔は知っています ^^;)

女子中学生から「キャアァァー!」といった嬌声(?)
男子中学生からは「すげー!わあー!」といった大歓声が何度も上がり
演技会は大盛り上がりだったそうです。

至近距離で初めて見る鉄棒の車輪や手放しワザ&マットでの宙返り!
きっと迫力あった事でしょうね。

競技会でもこんなに大きな歓声をあげてもらうことは滅多に無いので
 感動してもらえて、とても嬉しかった
」>選手の皆さんの感想。
校長先生の方から事後報告を聞かされたそうです。
担任の先生(女性)は
イケメンばかりでカッコよかったわねー」などと興奮してたって(^^;

ステキなデモンストレーションだったようで、甥っ子も「すごかったよ~カッコよかった!」って。
五輪に備えて体操競技に興味を持つ人が、一人でも多く増えてくれるとウレシイですね。

私的に「北京五輪に間に合いますように・・・」と、願っていました。



去年、バンコク・ユニバ代表に現役学生の3選手(田中さん、坂本くん、航平くん)が選ばれて
「バンコクまで応援に行きたい!」と日に日に想いが募って、とうとう実行してしまったくらい!

お気に入りの3選手…2次選終了時、航平くんは大躍進トップ通過!
田中さん&坂本くんも、まだまだ可能性を秘めた順位につけていました。

でも、、、田中さんと坂本くんは
体線の美しさでBスコアを稼ぐオールラウンダーといった、タイプが似ている選手なので

2人同時に代表入りはキツイか?・・・どちらか一人でも入ってくれると嬉しいなぁ。

と思っていたのですが、、、、めくるめく勝負のアヤの結果、田中さんにあと1ポイントあれば!
3人一緒に北京に行けたのですね。。。゜・(T。T)・゜・。

時事通信社の代表紹介写真が先日のN杯時のもので各選手、活き活きと写っています。
坂本くん、東日本インカレはミスなく6種目こなして個人総合優勝!おめでとうございます

そして順大も6年ぶりの団体優勝!!!

あん馬&つり輪を強化してきた結果が早速出たようです。
日体大がベストメンバーではなかった様ですが、全カレで去年の雪辱を果たす意味でも
モチベーションが上がり、今後の練習にも活気が出てきますね。


えっと、話はN杯に戻ります。
A&Bスコア、全部チェックできなかったのですが、わかる範囲で。


          ゆか   あん馬   つり輪   跳馬   平行棒   鉄棒   合計

Aスコア                   6.5    6.6    6.1    5.7
Bスコア                  8.200    9.350    9.200    8.600    
一日目得点  14.500  14.600    14.700   15.950   15.300   14.300  89.350

Aスコア            6.0    6.2     6.6    6.1    5.7
Bスコア            9.000    8.700    9.400    9.350    9.000
二日目得点  14.600   15.000   14.900   16.000   15.450   14.700  90.650 


ゆかのAスコアを両日見逃しました。2次選初日が5.7でしたが、今大会も特に内容が
変わったカンジはなかったような記憶があります。
いつもなら15点台を出せるゆか演技なのに今回はBスコアがもらえなかったですね~。
2日間とも着地でグラつく場面が多かったかな。

あん馬は旋回のスピードが最初から最後まで殆んど変わらない。
手が長いので腰高な姿勢も常に安定。

つり輪、去年に比べてホント強くなりました。まだ安定していないワザがプルプルしているので
更に詰めてBスコア高めれば鬼に金棒だと思います。

跳馬はね~。坂本くんのドゥリッグスはがあってホレボレするほどキレイ!
回転が独特でゆっくり雄大!
あの身長で(163)あそこまで跳べることもスゴイと思う。

今大会の平行棒は全く危なげなく・・・あ、NHKの映像!初デヴューですね(^^)

鉄棒はコールマン入れてこなかったけど手堅くまとめました。2日目のBスコア高かったですね。
課題だった詰めの甘さも克服!もうホント、ヒヤヒヤしながら観ていましたがキレイでした。

2日間、大きなミスなく自分の演技を黙々と貫いて、最後に体操の神様が微笑んでくれた
憧れの五輪代表切符獲得!ほんとうにおめでとうございます

坂本くんの演技を初めて観たのは、2年前の町田で行なわれたインカレですが
とにかく!他の選手とは明らかに違う佇まい、何よりも品がある演技に目を奪われました。

爪先のキレイな選手はたくさんいるけど、指先までキレイな選手は稀な存在
あと、身長の割りに手足が、、、特に手が長いように感じます。
以前も書いたけれどメチャメチャ顔が小さくって、少しナルシーっぽい中性的な雰囲気。

どなたかのコメント返しに「冨田&鹿島選手を足して2で割ったような選手…」と
書いてしまったのですが、このN杯で米田さんの演技を観てから、どことなく二人に
通じるモノ(天性の素質等)が更に顕著に感じられたので、鹿島くんのしなやかさ・・・
というよりも
冨田&米田さんを足して2で割ったような選手」に訂正させてもらいます。

いやー、
お二人共鉄棒得意なんですが、坂本くんは唯一のネックになる種目なんですよね(^^;
でもきっと、この代表合宿で苦手意識を払拭して『6種目、オール15点台!』という
正真正銘のオールラウンダーに成長してくれることを願ってやみません。

順大に受け継がれている美しい体操
アテネ代表・OBの3選手に続く次世代の選手が、北京の舞台で大きく飛躍できることを
楽しみにしています。怪我に気をつけて、がんばってくださいね。

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)