Fairy Tail

五輪代表決定競技会@NHK杯 vol.3

昨晩、ゆりちゃん主演のドラマを見ていたら‘アクエリアス’のCMに冨田くんが!
コカ・コーラのサイトで見れます「ボディ・トーク」篇
コピー・ライターのセンスの良さが光るステキなCMですね。

いつもブルー系のシャツで練習している姿を見ることが多いので
普段、あまり見慣れない色合い(赤茶色)のシャツが新鮮に映りました。
髪形…先日のN杯も同じ様なカンジで長くも短くもなく、スッキリ似合ってましたね。

えっと

桃太郎アリーナは初めて訪れましたが、キレイだしるいし、跳馬の着地もちゃんとえるし
めったにお目にかかれないアリーナ席までけてくれるし、憧れのポディウムまれているし
五輪代表が決定する大会会場としては申し分なかったと思われます。

ただ、アリーナ席は体操観戦には正直、あまり向いていませんね。

ポディウムが組まれたので、目線の高さに手前の器具が重なって特に最前列は観にくい
最上段に座っても、反対エリアに設置されているゆかフロアや鉄棒が遠くカンジました。

女子エリアは、跳馬の着地が正面に来てしまうアリーナ席一部分はガラガラ。

でもあんなに器具がくて、跳馬の着地の迫力や、フラットな目線から見える跳躍の高さ
平行棒の高さを実感したり、つり輪を下から見上げたり…といった、今までその様な
視界を堪能できる機会はあまりなかったので
貴重な空間だったかもしれません。

      ここで【私信】すみません。
      7日のエントリーにコメントくださった方、お返事を差し上げたいので
      お暇な時に左バーの〔メールフォーム〕から私宛に連絡いただければ幸いです。

スタンド席共々、男子側から座席が埋まっていました。
取り合えず、思い出せることから少しづつ・・・


だいたい、いつも6~7割方のA&Bスコアを控えることができるので
18名に絞られたこのN杯は、頑張れば全員のスコアをチェックできるかもしれない!

・・・と思ったら

あん馬の得点板係が、ボードや表示板を360度回してくれなかったので
あえなく玉砕(怒)!!ホント審判席に文句言いに行こうかと思いましたよー。

で、鯖江以来の少数精鋭!6名×3組なので、観たい選手が被ること多々有り
A&Bスコアを気にしていると見逃す演技が出てきてしまう。

それでも何とか、お気に入り選手のスコアはチェックすることができました。
果敢に新ワザに挑戦したりするなど、印象に残った選手は・・・


総合順位で位に入ったのに、まったく誰にも触れられずスルーされてる
村田選手(セントラル

彼も2年近くのブランクがあった復帰組で、その回復力のスピードは素晴らしい
思えるのですが、なかなか注目されず、とても残念。。。

得意の平行棒!今年は2次選から構成を変えてきていて
(たぶん…)ピータース&下行って上行くヤツを外して、モリスエとティッペルトを加え
6.46.6にアップ。

なのですがー

一日目、そのティッペルトの開脚でバーに乗っかってしまったミスが最後まで響いてしまう。
2次選2日目に16.000を出したのにB-8.450 得点15.050は大誤算。。。

他の種目は2日間ともほぼノーミスで、結局のところ3位とは0.650の差なので
この平行棒の大過失がなければ、、、もしかしたら。。。
二日目はキレイに捌いてまして15.800もらっていました。

あと二日目のゆか演技もスゴかったですー。
特にこの日の2組は、ゆか得意な選手ばかりでして、引っ張られて軒並み15点台を
連発してました。A-6.2 B-9.050 得点15.250

国内補欠というカタチでは村田さんになるのかな?
スケール大きく、尚且つ繊細な演技をする正統派オールラウンダーだと思います。
冨田&鹿島選手に続くエースにのし上がって行ってください。


関口選手(KONAMI

一日目の跳馬、正面から両手揃えて着手して前方系のワザを行なった瞬間!
「うわっ、伸身でたくさん捻って跳馬側を向いて着地はヨー2かな?」と判断(テキトー)
Aスコアみたら7.0(前転とび前方伸身宙返り2回半ひねり)で合ってたみたい。

膝が折れて着地がまとめられず(ライン減点あったかも)Bスコア伸びなかったのが
残念でしたが、コナミ応援団、盛り上がっていましたね~。

二日目はしっかり捻りきって着地まとめて16.450もらっていました。スゴイ!
笑顔のガッツポーズ出てました。一昨年、コバ研くんが挑戦していたワザですよね。
コナミの皆さん、常に攻めている姿勢は本当にカッコイイと思います。


西村さん(徳洲会)の鉄棒

代々木の2次選で確か、大逆手からのイエガーの前にリバルコ組み合わせていて
D+Dで加点が0.2付くのですが、このN杯では単発で捌いていたかも(記憶が曖昧)

彼も独特な雰囲気を持っていて、好きな選手の一人です。
ゆか&跳馬のダイナミックな捌きは、去年のインカレ後から必ず観るようにしています。


太田選手(日体大)は、どこか調子を崩していたようでして。。。

鉄棒のデフも、アドラー1回を組み合わせてこなかったので、やはり具合が悪かったのかな?
落下も重なって点数が伸びず、2次選で頑張ってたあん馬も我慢できずに失敗。
日体大の応援団も現地入していなかったようで、スタンドが静かでした。。。

そういえば清風高校体操部のOB数名だと思われるのですが、
ヨネダさん、 タケ(鹿島)、 タケヒト(森)、 ケンスケ(村田)ガンバーッ!!」の
掛け声が聴こえました。選手の皆さん、昔の仲間の応援は一際嬉しいでしょうね。

つづく・・・

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)