Fairy Tail

続・2017種目別。。。


日本代表候補が出そろったそうです。。。協会facebookからお借りします。



■男子世界選手権代表候補  上のお写真、前列左から順番に↓

内村航平 (個人総合)
白井健三 (個人総合)
杉野正尭 (全日本種目別あん馬優勝)
武田一志 (全日本種目別つり輪優勝)
佐藤 巧  (全日本種目別跳馬優勝)

田中佑典 (全日本種目別平行棒優勝)
谷川航   (順天堂大学)
亀山耕平 (徳洲会体操クラブ)
安里圭亮 (相好体操クラブ)
宮地秀享 (茗渓クラブ)

種目別決勝優勝者以外は全日本AA、N杯、種目別も入るのかな?
3大会で(内村、白井選手を除いた)最高得点を出した選手…だと思います。

うーん、う~ん、なんだかなぁ。。。本番一発勝負に強いメンタルは絶対必要ですが
全日予選から6種目演じながら、必死に戦ってきた強い選手が他に何人かいるなかで
「こちらが本年度の代表候補です!」って言われても、なんとなく腑に落ちない気が。

もちろん!候補に入った選手を応援していく事に変わりありません。

本年度が団体のない世選だから兎にも角にも各種目でメダルをGetできる選手を!という
選考方法も充分わかっているつもりです…。
何も言えない立場ですがとにかく、安定した実施で力を存分に発揮できる選手の
選考を望みます。

スポーツニュースで航平くんと宮地くんの鉄棒を見ました^^
手放しワザ5発!!!

宮地くんは伸身ブレットシュナイダーという、国際大会で成功すれば自身の名がつくであろう
超絶高難度なワザと抱え込みの2つを成功は本当に素晴らしい!
カッシーナが簡単なワザに見えてしまうのが恐ろしい・・・

以前からハイレベル意欲的な構成で、ときどき失敗もあったけれど攻めの姿勢を貫いた
結果が報われて本当に良かったですね。もうこうなったら佑典は平行棒のみにシフトチェンジで。

航平くんの鉄棒も肘が曲がった以外は本当に美しかったですね。佐藤コーチの「60点」の
評価は少々厳しいかなと思いましたがきっと、練習ではもっとハイクォリティな出来栄えで
やれていたのでしょうね。航平くん、宮地くんの演技に笑顔で拍手している姿も微笑ましい。
若手の挑戦に刺激され、それを楽しみながら自身の進化に替えていく世界王者^^

今年も期待しています。候補選手の皆さま、与えられたチャンスを物にできますように。


種目別選手権、日本選手権、28連勝!


今週末の体操@種目別選手権。初めての開催場所となる高崎アリーナ…
高崎、行きたかったのですが断念しました。。。
違和感ある痛みがまだ治まらず、静岡からの往復移動や2日間の観戦は厳しいかな、と。

テレビは関東ローカルのみで後日CSで録画放映だそうです。Liveレポもできず
2月に予約したホテルもキャンセル。ツライけれど仕方ありません。なんとか回復させてインカレの
富山は絶対行きたいと思います。

さっきNHKで亀山選手がピックアップされていました。4年前のあん馬世界チャンプ。
萱選手との一騎打ちになるのかな。健三くんがAAで代表入りしたので床跳の枠がひとつ
増えたイメージですが、こちらもスペシャリストがたくさんいるので誰が選ばれるのか?
興味は尽きません。

鉄棒はルール改正に伴い同一グループから最大5つのワザを入れられることになり、航平くんが
手放し5個に挑戦するそうですね。ハイリスクと体力消耗と強靭なメンタルとの闘い!
彼しかできない構成のお披露目、楽しみです。

明日から陸上@日本選手権が長居で開催されます。ロンドン世選の選考会…
ロンドンといえば大きな事件や事故が相次いでいて不安いっぱいですが大丈夫かな。
世選が開催される頃までには穏やかな治安になっていて欲しいですね。

注目は男子100M。そうそう、関西大の3年生、多田選手が標準記録を突破した大会で
2位に入った選手の名前が「田中佑典」に思わず反応!漢字まで同姓同名は珍しい^^
日本ウェルネス大学ってどこ?もうひとり、札幌学院大学の陸上部にも^^こちらは中距離。

体操の佑典くんは・・・平行棒&鉄棒で力を出し切れば選ばれる確率は高いかな?
いいかげん、そろそろ世界大会の種目別メダルをGetしましょうよ。頑張れゆうすけ!

男子100M、準決が23日、決勝が24日の夜。男子10000Mは23日、5000Mは25日の夕方。
がっつり体操と陸上、被ってます。お留守番組はスポーツNewsの追っかけを頑張ろう。

社会現象になってる将棋の藤井四段フィーバー。色々なメディアで取り上げられているので
なんだか知らないうちに将棋界のシステムや他のプロ棋士の名前を覚えつつあります(笑)

藤井四段の、中学生とは思えない佇まいと謙虚な姿勢。そして天才が集まる中でも一際光る
天性の勝負強さ!この年齢で先輩棋士から「勝負師」と認められている凄さ!褒めたたえ、形容する
言葉が見つかりませんね。新記録となる対局は週明けです。こちらも何気に興味しんしん^^

あちこちアンテナ張り巡らせる週末となりそうです。

高碕アリーナ・・・


すっかり放置してます、、、痛みを伴う体調不良でなかなか先が見えません

体操は今年度の男子ナショナルメンバーが発表されましたね。
N杯12位までの選手プラス、リオ五輪代表の山室選手。
1996年生まれのプラチナ世代から新しく順大の千葉選手、鹿屋体大の前野選手が仲間入り。

前野風哉選手、すでに去年から鹿屋のエース!そして、もしかして鹿屋初のナショナル入り?

同期の萱、健三、航、千葉の四天王に続く実力派AAとして成長著しい選手ですね。
市船時代はあん馬が得意で、伝統の美しい演技をする選手だな~という印象でしたが
今や全ての種目で力強さも兼ねてきています。海外の大会にも派遣されて経験も積み
更に自信がついたことで成績に表れたようですね。これから楽しみです。

村田監督も嬉しいでしょうね…熱心な選手勧誘の熱意が着々と実を結んでいます。

そして朝日生命の山本翔一選手!!!もうホント頭の下がる想い!素晴らしい復活劇^^
日大時代、和仁さんを彷彿させるユニの着こなしに目を見張り、どちらかといえば社会人に
なってからメキメキと力をつけてきた選手です。若手のお手本として頑張ってください。

昨日、高崎アリーナで全日本代表男子バレーの試合がありました。
夜、たまたまBSにチャンネル変えたらやってた黒鷲終了から1ヶ月余りの準備期間。
コート内メンバーの平均年齢もすっかり若返って、東京五輪を見据えたチーム作りが求められます。

トルコ相手に3-1で勝利。ワールドリーグの開幕戦!地元の利を生かしていましたね。
アロからは藤井くんと李くんが活躍二人ともいい動きこのまま突っ走って!

高崎アリーナと言えば。。。今月の23、24日、体操の種目別選手権が開催されます。

う~ん、見たカンジはスタンドを含めてあまり大きくない雰囲気。収容人数、どれくらいかな?
地図見ると線路の引き込み線の向こう側で、美雁さん情報だと建物はけっこう近くに見えても
歩くと遠い…らしい。体操ファンもバレーファンも初めて訪れる会場になりますね。

生観戦に行けるといいけど…まずは体調回復に努めます。