Fairy Tail

続・2015インカレ@リージョンプラザ上越 男子団体 


もう1ヶ月前・・・いや、まだ1ヶ月とちょっとしか経ってない?
その間に3大会も生観戦したので、この1ヶ月間は長かったような。。。

今回のインカレで競技を引退してしまう選手、成績次第で来年の所属先が決まる選手
既に内定をもらっている選手など、それぞれの立ち位置がある中で、初日は来年の
全日本個人総合の出場が決まる大事な試合でもあります。加えて団体メンバーとしたら
ライバル校に負けられないプレッシャーも懸かってきます。

どの学生スポーツにも言えますがやはり、最上級生がしっかり土台を支えているチームは強い!

今年はプラチナ世代の最後のインカレ。出場が叶わなかった4年生もいましたが皆、自チームを
演技で引っ張る頼もしい存在になっていました。ついこの間、一関インハイの最終班の演技を
観て、大きく感銘を受けた選手の皆さんが既に大4。。。来年は社会人になってしまいます。

4年生それぞれの進路先もほぼ決まり、新しい練習環境&新しい仲間と共に、目標に向かう
日々の練習が待っています。残り少ない学生生活、思う存分謳歌してもらいたいなと思います。


     line-clover1-f.gif

団体戦、途中からもう一度振り返ると・・・

出だしで躓いた順大は3種目めの跳馬、ロペス1人、ドリッグスを4人が成功して応援団もやっと
活気づく(^^逆に日体の応援団の声が、このヘンから次第に小さくフェードアウト気味に…。

日体大、4種目めのあん馬でポイントゲッターの岡選手が落下。長谷川選手が踏ん張るも他4名
あまり得意としてない種目で得点が伸びず、ここで平行棒で軒並み高得点を連発した順大に
一気にかわされてしまう。

日体、次の吊り輪は何とか耐えてラストの跳馬!長谷川選手がここは棄権なので、他5名の
得点が全部カウントされることに。失敗は許されない中、健三選手はシライ/キム 岡選手は
ロペスを決めるも二名が撃沈、、、そのうちの一人の得点が12点台となってしまい万事休す。

順大は平鉄床と続いた後半、全く崩れることなく終わってみれば5点以上の差をつけて
2年ぶり優勝!最初はどうなることかと思いましたが仲間を信じて、ひとつひとつ丁寧に
演技を積み重ねて行った各選手、それぞれのポテンシャルの高さを見せつけての勝利でした。

順大、去年のリベンジ叶いました!去年は…応援団への挨拶もそこそこに、見えない場所で
号泣していた選手の皆さん今年は誰もが笑顔の溢れる試合後の風景でした。
たくさん応援に来られたOBの方々も父兄も、皆さんホッと安堵の表情^^

そして今年は日体のスタンドがお通夜になってしまう勝負の世界・・・
毎年のことなのですが本当に非情で切ないものがあります。。。

3位仙台大、そして4位に鹿屋体大が入りました。鹿屋の選手は大過失がほとんどないと
言っても過言ではないくらい、皆さん粘り強くまとめていたと思います。監督が調子の良さを
見極めて一番得点が獲れるメンバーを組み、選手がそれに応える理想的な試合運びでした^^

6位になってしまった筑波大は信じられないくらい各選手のミスが重なり過ぎて自滅
試合後、スタンドの一角に車座になって監督と選手のミーティング…「全日本でリベンジ」との
言葉が力強く聴こえてきました。こんなハズではなかった忸怩たる想い、きっと晴らしてくれると
期待しています。

あと、翌日の個人総合少し思い出してみます。


東レ☆わかやま国体の紀伊パーソン!


27日から始まる紀の国・わかやま国体バレーボール、成年男子
東レは2006年の兵庫国体以来、久々に静岡代表として単独チームで挑みます。
他県のV単独チームはFC東京(東京) JT(広島) 大分三好(大分)・・・かな?

順当に行けば、準決で大分と当たります。いや、その前に初戦の和歌山が曲者(^^;

元堺Bzリベロの増野さん率いる和歌山チームはFC東京コーチの誉さんやブレの佐川くん、
西尾太作くんもいるし…何かブレ&FC連合チームっぽい、強そう!東レ大丈夫?

まあとにかくホント!地元の応援はケタ違いにすごいですからね。
アウェーの中の初戦で雰囲気に吞まれて足元すくわれません様にー!


    DSCF2883 (1206x1280)



未完の大器がベールをぬぐ時がやってくるのでしょうか。。。
「とにかく得意とするサーブで崩してブロックは手に当てろ!クイックには目をつぶるから?」
そう、全てを完璧にできなくてもいいから持ち味のプレーで頑張って食らいつけ!ってことね。
ワンチ取ってくれるだけでも全然OKですよね~。

伏見選手、真価が問われる大会となりそうです。

いや~、それにしても集合写真の皆さんの笑顔が最高!最年長のトミー、やたら可愛い^^
イイ感じなチームに仕上がっているようです。梅ちゃんや瀬戸口、大木くんいないけど・・・。
米山くんもメンツに入っています。どこかで使われるのかな?お疲れさまです。

Vプレミア王座奪回を合言葉に、2015-16年度のアロが始動します。ガンバーッ!

シルバーウィーク&大型遠征、終わりました・・・


爽やかな秋晴れに恵まれた大型連休、皆さまいかがお過ごしでしたか?
「不安定な天候」に悩まされた日本列島が珍しく、高値安定を続けたSWでした。

    追記! 本日発売の『Tarzan 681号』に

    佑典!

    夕方、たまたま寄ったコンビニで手に取ってパラパラめくってたら!居ました
    佑典選手の特集記事が4ページ載っています。お写真、美しい
    彼の並々ならぬ決意大いに期待したいと思います。

      line-clover1-e.gif


個人的に、今年の遠征観戦は11月の代々木を残して無事^^;終了しました。
いやもう交通機関に支障が出なくてホント良かった!試合内容も行き帰りの道中も
滞りなく、満足な結果に終わってホッとしてます。

今年は3月のセンバツ@広島グリアリから始まって春の代々木、そして夏に怒涛の7連戦

アジア選手権@広島グリアリ~インハイ@大阪中央~全Jr.@横浜文体~
インカレ@リージョンプラザ上越~わかやま国体@ビッグホェール~全シニア@鯖江市体~
国際Jr.@横浜文体

いや~、よく行ったな(苦笑)我ながら感心。初めての体育館が大阪中央だけだったので
アクセスに戸惑うこともなく、交通費も上越と鯖江は車で移動したので極力節約できたし
観光までは手が回らなかったけど、選手関係者の熱い応援、温かい触れ合い、新しい
出会い&懐かしい出会いetc・・・試合観戦以外も色々と充実した遠征でした。

お会いできた皆さま、お世話になりました^^ありがとうございました

その間に男バレ@W杯は尻上がりに人気が出て、東京ラウンドではロシアにフルまで
粘って、、、負けたけれど収穫大大大な龍神ニッポン!
世界ランクを考えれば、6位の成績はOQTに向けて自信につながったと思います。

あんなに強いポーランドが!まさかの3位で今大会では五輪出場権を逃す番狂わせ。
アメリカ、イタリアとはセット率の差だったので、つまらない取りこぼしが致命傷でした。

そう、戦いに「絶対」はないんですね。僅かな綻びが後々響いて痛い目にあう。。。

ミスは避けられないから、とにかくできるだけ耐えて連鎖的ミスだけはしないよう集中!
全ての競技に共通することかもしれません。アスリートの皆さま、それぞれが思い描く
目標に到達できますよう祈っています。

とりあえず感想エントリーをやっつけて行きます。国体は終わっているので途中のインカレと
シニアと国際Jr.はAAのみ。アジア選手権もまともに書いてませんが、また改めて。

気長におつきあいの程、お願い致します

そうそう!国体男バレ出場の東レ@静岡代表、スポニチ記事が今日アップされてました。
こちらは明日、エントリーしますね。初戦は地元和歌山チームだそうで・・・不安だわ。


わかやま国体@体操競技 少年男子決勝 


昨日のW杯男バレ、イラン戦のVTR見ながらblogってます。

コートの中が明るいし、控えゾーンのメンバーの様子を見ても、チーム全体のムードが
今のところイイ感じに回っているし、若い選手達の失敗を恐れない思い切りの良いプレーが
本当に観ていて気持ちいいですね。石川選手や柳田選手、カワイイ顔してえげつないスパイク!
海外勢に負けない強烈なジャンサ!サーブで狙われても決して下を見ない前向きなメンタル。

新しい血が注入された龍神ニッポン、東京ラウンドは超絶厳しい戦いになりそうですが、1点を
大事に、めげずに食らい付いて欲しいですね。イランのコヴァチ監督はセルビア人!!コバチの
名前に反応してしまう体操ファンです^^;体操競技のコバチはハンガリー人ですね。

2セットオールからまさかのフルセット逆転負け、、、3セット目は出だしから相手のペースで
結局最後まで流れを呼び戻せなかったかな。。。相手のブロックが連続で出始めてキツイ展開に。
1番勝ちたかったイランに負けたのは本当に悔しい!

話しは変わって。

明日から鯖江で体操競技@全日本シニアが始まりますが1部は入場券が必要となっています。
前売りは完売、当日券が出るようです。これ、ちょっと情報が今月に入ってからということで
慌てて手配したファンの方も多かったのでは?あの体育館、2年連続有料だったから今年も
そうじゃないのかなぁと思っていたら案の定…。リージョンプラザと同じくらい狭いですからね。

全シニの公式Blogに世選代表選手のコメント、アップされています。

    「120%の力出す」―王者内村選手は絶好調宣言

航平くん、絶好調宣言が出ました(^^)肩の状態も大丈夫なようで良かったです~。
佑典くん、右手首は昔から悩まされている箇所で心配です…。無理せずチェックのつもりで。
女子は美濃部さん、世選は補欠なんですね。ベテランの安定感で!

国体の少年決勝を少し。


わかやま国体@体操競技 成年男子決勝 ※追記しました


インカレの感想の続きがほったらかしのままですが、後で必ず追記しますー!
そう、今大会もインカレで好調だった状態をそのまま維持していた選手が多かったですね。

朝9時半から始まったⅠ班に優勝候補の千葉県と埼玉県。
千葉はメンバーが二人、替わっていました。ALL順大とはいかなくとも実績のある選手で挑む。
埼玉は栄OB、鹿児島は鹿屋体大、宮城は仙台大、新潟は新潟経営大の学生が主力で。

注目の千葉は吊り輪でまさかの大撃沈最初の選手が14点に届かず、続いた選手は着地で
転倒、Dスコアが低め、落下に着地お手付きetc・・・などなどEスコア7点台以下ばかり合計で
52.900しか取れず!お尻に火が着きました(上位チームは56~58点獲得)

跳馬でロペス2人、ドリッグス2人成功で60点台獲得、平鉄まとめて追い上げるも表彰台を逃す
順大の3年生が教育実習で出場できず、1年生の倉島選手に少し負担がかかり過ぎたかも。
故障明けで心配されましたが、できる範囲で頑張っていました。

谷川選手!6種目まとめて88.600。ロペスがインカレに続いて成功!驚異の安定感。
ゆかもラストの3回ひねりの着地が少し動いた程度で他はピタピタ止めて場内から歓声!
ダイビングダブルフロントから切り返し臥せてたっけ?見ていて本当に楽しいです^^

埼玉は苦戦が予想されたあん馬で取りこぼすも、他はそんなに悪くなかったですね。
神津選手の吊り輪はDが6.8くらいあったかな?15.700はダントツな得点!吊り輪の器具が
新しかったせいなのか、なんとなく皆さんやり難そうな雰囲気あった中で凄かったです。

宮城は種目ごとにキラキラ光る選手がいました。古橋選手、あん馬失敗してしまったけれど
他5種目、素晴らしかったです。卒業後も更に伸びて行きそう^^新天地で頑張ってください。

鹿児島は市船OBのお二人(前野&金田選手)が元気ハツラツ^^目立っていましたね。
金田選手、鉄棒でアドラー系のひねりの角度がバーに対してほぼ垂直でホレボレです。
こだわりを持って演じている姿にいつも感心します。


2班、続けます。 ※追記しました



わかやま国体 成年男子和歌山チーム!


既に本格的「秋」に突入でしょうか、、、過ごし易い日々はありがたいけど拍子抜け?
あの暑かった日々はいったい何だったんだろう。日照不足で野菜の値段が気になります…。

バレーボール@男子W杯!広島グリアリから大阪中央へ舞台を移して4勝目!
なんとW杯で4勝を挙げたのは20年ぶりだとか!?前回は2勝しかできなくて情けなくって。
でも今大会は今のところ大健闘!イラン戦も今の状態だと勝機は十分ありそうですね。

大阪も東京ラウンドも前売りチケットは売り切れだそうです。強い男バレを応援に行きましょ^^
今回、私はTVで観戦します。

国体のつづき

体操競技で成年男子が日本一 田辺勢が勝利に貢献
写真クリックで紀伊民放サイトに飛びます。

   L3014301.jpg

左から楠川、柴田、井村、田中、田中各選手。

楠川雄太 この国体のために「ミスをしない演技」の練習を続けてきて、それができた。
       優勝できて本当にうれしい。


柴田快輝 優勝できて一安心。これまでいろんな方に支えてもらったので、感謝を伝えたい。

井村太祐 このチームの一員でいられるのが信じられない。優勝という結果を得られて
       「チョー気持ちいい」。


田中佑典 恩返しの気持ちで臨んだ。感動してもらうことができてよかった。知人が大勢来て
       くれた中で演技ができて幸せ。


田中和仁 楽しく(演技が)できた。地元開催の国体に選手として出場できたのは幸せなこと。
       応援も力になった。


5人の選手が6種目、延べ30演技。ミスらしいミスといえばスタート種目の鉄棒で和仁選手が
緊張のあまり?何でもないひねりワザでブレてしまい車輪が止まって台上落下…があっただけ。
他の選手は最後までノーミス!和仁選手もその後はしっかり立て直し、いつもながらの美しさ。
本当に、これ以上にない素晴らしい内容で優勝を飾ったチーム和歌山でした。

理恵さんも応援に来ていましたね。試合後はプログラムの購入者が抽選で選ばれて
和歌山県男女チームとの握手会&田中兄姉弟サイン色紙がもらえるイベントに出席。
参加できたファンの皆様、思いもかけないふれあいタイム&記念品は一生の「お宝」ですね^^

素敵なお写真がアップされている毎日新聞も貼っておきます。

   体操成年 アベックV 田中父子、期待に応える 

   「楽しく、笑って、本気で攻めよう」と息子2人を送り出した章二監督。しかし、和仁選手が
   最初の鉄棒でいきなりつまずいた。ひねりが少し横にゆがんでスイングがとりにくくなり
   演技を中断。「青い顔をしていた」という和仁選手に章二監督は気持ちを切り替えるよう
   優しく声を掛けた。するとあん馬は修正してノーミス。チームに流れを引き寄せた演技に
   「さすがベテラン」と感心した。

   一方の佑典選手は各種目で安定した演技を披露。試合後は「3きょうだいで出た五輪より、
   この日の親子3人の方が不安だった」と苦笑いしながら振り返った。


佑典くん、すっかり余裕のコメントができるまでに成長^^髪型も心機一転!全体的に短め、前髪も
十字倒立でフロアに触れない程度に短く(^^)アレ、ちょっと審判的に印象良くなかったですね(汗
あん馬で15点越えるなんて!!!お祝儀Eスコアがあったとしても初めて!Dは6.0で安定。
跳馬はアカピアン。鉄棒はカッシーナを抜いただけで後はほぼフル構成で臨みました。

20日に行われる全シニア。肩の痛みも癒えて久々、6種目を行う世界王者にどこまで迫れるか?
2週連続の演技になるので無理はしないと思いますが自信を更に深めた今、やれるところまで
挑戦して欲しいですね。



わかやま国体@体操競技、お疲れさまでした。


一足はやく始まった国体の体操競技。その前に新体操も終わっています。

新体操!といえばシュツットガルトで開催されていた世界選手権・団体は目標の5位につけ
リオ五輪出場権利を得ました。そして何とリボンでは40年ぶりの銅メダル!
個人では五輪出場の枠をひとつ掴み取るなどフェアリーJAPAN、大躍進です!

ロシアから招いたコーチの指導が浸透し、各選手の努力が実った大会でしたね。
おめでとうございます。体操競技もグラスゴウで続きたいものです。

和歌山市内のビッグホェールで開催された体操競技

成年は地元、和歌山チームがアベック優勝!少年男子も8位入賞を果たしました。
選手及び関係者の皆さま、本当におめでとうございます。

成年女子は大阪などから選手を集めて強化を、男子は生まれも育ちも和歌山県!生粋の
和歌山県人5名を揃えて堂々の優勝でした。田中兄弟の力が大きかったことに加え、順大で
育成されて県内に就職した井村&柴田選手、順大1年生の楠川選手、5人全員が持っている
力を全て出して、応援してくれた地元の皆さまに恩返し。

大応援団の心温まる大声援を後押しに選手も笑顔いっぱい^^兄弟のお父さまが監督として
佑典くんの補助をするのは彼がジュニア…高1か中学生の頃以来?ではないかと思われます。
親子の深い絆も地元、国体ならではのエピソードですね。

競技選手として最も充実している時期に地元開催の国体にめぐり会える幸せ。
去年の長崎国体の航平くんもそうでしたね。体操の神様に感謝ですね。

来年は岩手、次は愛媛、その次が福井と続きます。
地元色が全面に押し出されるアットホーム&ほんわかしたお祭り。
選考会が絡む競技会とはまた、ひと味違った雰囲気が楽しめました。

少しだけ振り返りたいと思います。

2015インカレ@リージョンプラザ上越 男子団体 後篇


記録的大雨&大洪水で被った甚大なる自然災害を前にして、、、言葉を失っています。
柴犬2匹を抱いて屋根で助けを求める御夫婦の救出劇!無事に助かって本当に良かった。
あれから数分後に、あのお家は流されてしまったんですよね本当に間一髪!

「犬は置いてこなきゃいけなかったけど、子供の犬だから・・・」と、申し訳なさそうにインタヴューに
応じていた奥さま。助けてもらった感謝の気持ちが伝わりこちらも思わず涙ぐんでしまいました。
救助袋に入るのを拒む犬の頭を自衛隊の人がポンポンなでている映像、胸がキュンキュンしました・・・。

まだまだ、救助を必要とする被災者が暗闇で待っていると思われます。
行方不明の方々が一人でも多く助け出されることを心から祈っております

       linein_kasa02.gif


気をトリナオシテ。インカレの感想を続けます。



2015インカレ@リージョンプラザ上越 男子団体 前篇


台風被害、、、尋常ではない雨風に振り回された皆さま、お見舞い申し上げます。
ホントもう毎日が不安定な気候!不安定が安定化している現状ってヤツですね。
こんな安定ならいらない!記録的大雨、まだまだ警戒が続きます。。。

バレーボール@W杯男子大会!明日の豪州はともかく、格上チームとの戦いが
続きますが若い力がどこまで通用するのか?思い切りの良いプレーを願います^^

インカレの感想を少しだけ。

朝一から始まる1部個人A班からまったり観戦。

順天堂大は開人選手に変わって野々村晃司選手がエントリー。
久々に観た演技は相変わらず美しく、お手本のように堅実で減点の少ない捌き!

彼は翌日の個人決勝も、ほぼ全く同じ構成&同じクォリティで6種目ノーミスだったにも
かかわらず、Eスコアの評価は個人決勝の方が遥かに高かったです。
演じた班が違うだけで1.500点も上乗せ^^

同じ評価をしてもらえればU-21に入れたかもしれないのに…ちょっと悔しいですね。
でも個人決勝11位!ウレシ恥ずかし再復活おめでとう!試合後は笑顔いっぱいでした。

市瀬達貴選手の2日間にも大いに感動!いつも試合直前のチェックは絶好調なのに
なぜか?本番で撃沈してしまったこの4年間・・・今までの悔しさ&無念さを全てぶつけた
ような、完璧な予選~決勝だったと思います。この結果を出すまで本当に長かった(涙)

最後のインカレに懸けるひたむきな想い、強い意志が演技から伝わってきました。
少しだけ長く足踏みしてしまった分をこれから取り戻して、更に上を目指して欲しいです。

日体&順大勢以外の予選個人班で翌日の決勝に進めた選手は居ず、シビアな結果に。

団体B班はとにかく静岡産業大学の応援が凄まじかった!メンバー内、厳しいコンディションの
選手がいたようで大声援に後押しされて必死に食らい付いていました。

福岡大学鈴田選手。跳馬リ・セグァンの着地は大きく後ろに弾かれ会場ちょっと溜め息。
その直後に跳んだ安里選手が、まさかのリ・セグァン!こちらは大きく一歩乱れた程度で
まとめていました。歓声があがり「一緒に練習していると跳べるようになるのね」と
「すごいねーー!」と、周囲では感心&賞賛の声が聞こえてきました。

福岡大の公式HPに彼らのリ・セグァン動画が貼ってあります。翌日の種目別決勝!
鈴田選手は綺麗にまとめていましたね。二人で跳馬のワン・ツー、おめでとうございます^^
谷 健太郎選手が6種目、安定したスコアを並べてU-21に入りました!福岡大からの
学生ナショナルは久しぶり?団体戦は7位に躍進!チーム全体に勢いがありました。

最終、C班はゆかから鹿屋大、順大、筑波大、早大、日体大、仙大のローテ順で。

特に印象に残ったのは

仙台大の4年生、古橋崇志選手のキレのある演技!鉄棒のカッシーナから始まってあん馬で
マジャール・シュピンデル。すみません!お名前今年初めて知りました。いい選手だな~とホレボレ。
仙台は東インカレの結果が奮わなかった為、危機感を持ってこのインカレに合わせてきたように
思います。静産大の応援でも感じ取ったと同じく、仙台もチームに一体感がありました。

仙台は順天、日体に続く団体3位表彰台!鹿屋、早稲田、筑波と共にこの3番目の位置を
狙っていたと思われますが本当に!見事な集中力で上位2校に続くことができました。


遅い時間になったので明日また続けます。




気になるNews、ほか。


早くしないと国体がやってきてしまう!
その前に気になるweb Newsが。

【体操】世界選手権女子代表、補欠に村上追加

   世界選手権(10~11月・英グラスゴー)の女子代表選手6人に負傷者が
   相次いでいることから、補欠に村上茉愛(日体大)を追加することを決めた。


負傷者が相次いでいる…という言葉が気がかりです。笹田さんが怪我でインカレ欠場。
全Jr.でも杉原さんや内山さんの姿が見えなくてどうしたものか?心配していました。
本番に間に合わないような怪我じゃなければいいのですが。。。

男子も凌平くんのその後の経過や航平くんの肩の状態、長谷川くん故障箇所の完治は?
などなど、不安材料が見え隠れしているのでこちらも心配ですね。2週間後の全シニアでは
航平&佑典くん達、社会人選手の演技がお披露目されます。直前の会場公開練習のNewsで
現状報告があるでしょうね。

佑典くんはその前に「わかやま国体」もありますね・・・っていうか、国体出場する社会人選手は
2週連続の試合になるわけで、皆さまどうかくれぐれも怪我だけには気をつけてください!

台風18号の進路が気がかりです。思ったよりスピードがあるので週末は大丈夫かな。
もうとにかく移動予定日の交通網マヒに当たりませんよう願うのみです。

バレーボール@W杯、女子は5位に終わってしまいました。でもWGファイナルでは手も足も
出なかった試合があったなかで、いくつか進歩が見られたのも収穫だと思いました。
ブラジルやイタリアがいない大会での5位は厳しい現実。個々のスキルアップ&徹底した
戦術がこれからの課題でしょうか。

アメリカはともかく中国は若いチームなので第2セットみたいにサーブで崩して相手の動揺や
ミスを誘って自分たちのペースで押し切る!あとは相手に負けない集中力は必須ですね。
伸び盛りな若手の今後が期待されます。古賀選手、素晴らしいパフォーマンスでした^^

明日から男子が開幕だそうで…もうホント怖くて観られないかも
とにかく1戦必勝で!

プロ野球@パ・リーグ
なんとまあロッテは風前の灯です・・・よりによってホームで西武に3連敗って何事???
角中離脱も痛いわ。でも最後の最後まで諦めないで!!!

東レvs米国代表 エキシビションマッチ!


東レファンの方、来てくださってますか?スポットなエントリーですみません^^;
アロと、W杯に出場するアメリカチームが三島のアロ体で練習試合を行ったそうです。

   DSCF2881 (267x800)


W杯直前の合宿地として三島市と長泉町が誘致したようです。
世界ランク5位のチームに胸を借りて挑みます!23日から始まるわかやま国体にも久しぶりに
単独チームとして出場。県のバレー協会に先シーズンは迷惑をかけてしまったので恩返しを
する意味も含めての出場だそうです。
新外国人合流はまだ先のようですが和製東レがどこまでやれるか?


   DSCF2882 (1024x768)


エキシビションマッチは0-5で負けてしまったようですが随所でアロらしいバレーを発揮。
佐野選手、レフトの練習もしているんですね~。競争率の激しいレフトのポジション!
遠慮せずにガンガンアピールして欲しいですね^^
伏見選手・・・成長の証が見られたのでしょうか?金の卵のままでは終われません!

米山くんが日本代表に召集されているのでベテラン冨松以外は若武者なアロメン’s
新シーズンに向けて成長途上のチーム、今後は韓国チームとの練習試合を積むそうで
実戦の中で強さを&粘りを更に身につけて、手応えを掴み取って行って欲しいですね。

9月になりました、インカレの感想スタート。


全国各地に大なり小なり被害が出ている不安定な気候

ここ一週間ほどウソのように涼しくて過ごしやすい日々の連続でしたが
今日は朝方、大雨が降ったと思ったらお昼過ぎから真夏再来!?のような暑さ。

・・・身体がおかしくなりそうですね。皆さまどうぞ、体調管理にはくれぐれもお気をつけて。
ゲリラ豪雨に落雷に突風お約束3つの気象条件が揃うことが今後も多々有り?

世界陸上が終わってしまい何となく寂しくて、でもバレーのW杯女子がいよいよ大詰め。
アルジェリア戦で一旦リセット、週末のアメリカ&中国相手にどこまで戦えるか!ですね。
たとえ今大会で五輪の権利が獲れなくてもOQTでは大丈夫と思われる戦力だと。
兎にも角にも心配なのは男子です。。。

テニスの錦織選手まさかの初戦敗退、、、、ひっそりと世界柔道も閉幕。
いえいえスポーツの秋はこれからが本番!陸上の全カレがもうすぐですね。
長距離陣営は少々お休みモードで秋の駅伝シーズンに備えます。

今年は例年よりも早く開催される国体@体操競技。翌週には鯖江で全日本シニア。
9月も遠征観戦に忙しいとにかくこのきまぐれな天候が穏やかになりますように。

インカレ@体操の感想にぼちぼち取り掛かりましょう^^;

それにしてもリージョンプラザ上越は狭くて暑かったゎ・・・。

7年前の全日本開催時は11月初旬で肌寒くて、確か前方席は指定席だったような記憶が。
サイド両側2面しかないので、どう考えても座席の絶対数が足りない
今大会、1部団体や個人総合の時はスタンドの通路階段までぎっしり人が座っていました。
立ち見客も凄かったですね~そのために狭い通路も満員電車並みの混みよう。

ハコ内の人口密度が高く、空調機器も古いせいか?全然利かなくってもうホント、選手も
関係者も観客も団扇パタパタ~究極にお疲れさまでした。でも何年か前の秋田に比べたら
まだマシだったかな。北陸新幹線「上越妙高駅」開業に伴って開催された大会だそうです。

プログラムをパラパラ見ていたら立教大学(男子2部)の集合写真に見たことあるお顔が
坂本功貴さんでした。体育塾のHPを見たら「現在:体操競技部コーチ」の肩書きありました。

監督名もチームリーダー名も違う方だったので、今大会には来ていなかったのかな?
二人の選手が個人枠で出場。元五輪選手の指導で頭角を表わして行けるといいですね。

そうそう^^2部男子団体優勝は新潟経営大学!斉藤良宏氏が監督になって7年目!
地元開催の大会で悲願の一部昇格めでたい!本当におめでとうございます。

良宏さんにお祝いの言葉を伝えたら満面笑顔で「嬉しいです!」と力強く答えてくださいました。
来年から母校と同じ舞台での競い合いが始まりますね^^目いっぱい頑張ってください。
順大OB、それぞれ進まれた職場で活躍しております。