Fairy Tail

内村航平選手、全日本に関するWEB記事など。


web記事や新聞紙面で紹介されている、リ・シャオペンの着手瞬間の写真。

    CDXqy4OUMAA_Xj5.jpg


獲物を捕らえるネコ科動物のような目!
鉄棒の手放しワザでバーを掴みに行く時以上の鋭さですね。
捻る角度、タイミング、長年培ってきたロンダート入りの経験を活かして「さらり」と。

李小鵬の体操、大学1~2年頃の平行棒の構成などは彼を意識した流れを組んでいたと
感じました。佇まいも何となく似ていましたしね^^
いつの日か必ず、命名された最高難度の跳馬に挑戦!
航平くんの中で今漸く、機が熟して憧れの跳躍をお披露目することができました。

着地で両足がラインオーバーとなってしまい、Eスコア9.100で-0.3減点。得点は15.000
2日目は体調と相談して無理せず回避、完璧なシューフェルトはE9.300で得点14.900
ワザの引き出しはまだまだ、無限に確保している世界王者です。


全日本のお写真が男女共多く紹介されています リンク先、クリックどぞ。

      Nipponn News


全日本8連覇の内村航平、孤独な王者が待ち望んでいるもの お写真クリックどぞ。

   uchimurakohei20150428-thumb-600x399-96850.jpg

   「自分が一番上に立って他の選手にいい刺激を与えることで、底上げができるのだと思う。
    だから自分の力をずっと維持し続けることで、日本の力も維持できると思ってやっている
」 

若い力は確実に、航平くんの思惑通りに育っていると思います。

世界王者に一歩でも近づきたい!
同じような完成度を目指したい!
航平さんがあれだけ努力しているのなら自分はそれ以上の事をやらなければ!

生ける伝説から受ける大いなる刺激・・・今回の全日本の舞台では、多くの後輩達の
頑張りが実証されました。体操ニッポン、悲願の団体金メダルに向かって今年こそ


2015全日本、3日間お疲れさまでした


体操シーズンがスタートしました。まずはユニバ&世界選日本代表2次選考を兼ねた
全日本個人総合。中日に男子種目別トライアルを挟んだ3日間、選手及び関係者の
皆さま、応援に行かれたファンの皆さま、お疲れさまでした。

会場でお会いできた皆さま、お世話になりました。ありがとうございました。
いつもの笑顔、精一杯の応援スタイル、そして試合後の悲喜こもごも。。。
今年も筋書きの無いドラマに酔いしれながら、しつこく追っかけて行きたいと思います。

内村航平選手、全日本連覇おめでとうございます。

初日は跳馬の大ワザを決め、2位以下を寄せ付けない高得点^^さすがでした。
リ・シャオペンは軽やかに、ふわっと、さりげなく跳んでいたように見えました。
  
難しいことを美しく、簡単そうにやって見せる」究極の理想像である航平くんの体操。

山口の全日本で見せてくれたドラグレスクや、後のシライ/キムも素晴らしかった!
できる事ならば跳馬でオリジナルワザの「ウチムラ」を開発して欲しいとも思いました。
演技直前の、イメトレ集中している真剣な眼差しは高校時代から変わらない。

色々なweb記事が出ていて、ちょっと心配される部分もあります…
体力面の不安は乗り越えていかなければならない試練となりそうですが、誰よりも緻密で
己の身体を知り尽くしている世界王者に不可能はない!と信じて、見守って行きたいと
思います。

大学生の躍進に目を見張り、上位陣のレベルの高い競い合いを堪能した3日間でした。
種目別トライアル、色々な選手&ユニや所属先を知ることができて楽しかったです。

思い出しながら、少しづつ呟いてみますね。おつきあい、ヨロシクです(^^)


現状維持では物足りない!@全日本プチ展望


いよいよ!2015シーズンが始まります。
NHKのNewsは航平くん健三くんメインでインタヴューが流れていました。

内村航平、Dスコア6.2のリ・シャオペンに挑戦!
ロンダートから半分捻って前向き着手、前方伸身宙返り2回半ひねり

最近だとワムスやアブリャジンが東京世界選でお披露目。解説の米田さんが、確か
「すべてのタイミング(踏み切り、着手、跳躍の高さ、着地etc)がドンピシャで合わないと
成功するのは難しい」・・・と仰っていたのを思い出します。

   「世界でも、日本でも個人総合のレベルが上がってきている。
    このまま現状維持するのでは物足りない。難しいことであっても簡単に
    やってのけるのがチャンピオンだと思う」


更なる高みを目指して!世界王者の飽くなき挑戦は続いていきます。楽しみですね。
明日の予選からお披露目してくれるのかしら、、、当日の様子見かな…。
ロンダートのマットが置かれるか否か?ですね^^

健三くんは自信を付けた平行棒に注目して欲しいと!床跳以外にここで得点を稼げれば
AA枠に更に一歩、近付けくことができる目論見ですね~上手くいきますように。

今年はユニバがあるので個人総合は総勢84名、2試合7組づつ回ります。
時間かかりそう。観ている方もお腹が空くので軽食調達は忘れずに。

12時から始まるⅠ班には高校生と学連推薦枠、チーム推薦枠などがまとまっています。
試合出場が1年ぶりになる選手とか、試合勘がどこまで戻っているでしょうね。
焦らず慌てず惑わされず、自分のペースを崩さずに最後まで諦めることなく!

6組に市船OBが3人(野々村、今林、金田)市船仕込みの思い切りの良さ、美しさで競演!
楽しみです^^そして今年の高校生も皆さん、粒揃い。
確実なワザ捌き、美を追求している志の高さなどを是非、注目してみてください。
清風の田中 樹選手のみⅡ班で演技ですね。シニアに負けない美しさで勝負して欲しいです。

Ⅱ班は既にお馴染みの選手が各組に満遍なく散っております。

先シーズンの世選代表、アジア代表にU-21、ナショナルジュニア四天王などなど。
で、何となく順大関係(在校生&OB)が多いな~と数えたら42人中15人!
3分の1以上を占めています。ちなみに日体は14人、あまり変わらないか(^^;

私的に一番興味ある組は平行棒スタートの5組!

知紘くん横山くんが清風時代以来の揃い踏み^^お二人とも大学時代は怪我に泣かされて
なかなかこう、二人揃って試合に臨めることが少なかったのですが今回はなんと同組で。
清風カットで兄弟のように見えた佇まいもそれぞれ、社会人になったことで時の流れを
感じそうです。

凌平くん笙吾くんといった次代を担うエース候補と、植松くん雅賢くんといったダイナミックな
鉄棒演技が持ち味のお二人。色々な意味でそれぞれの凌ぎ合いが見ものですね。

2組では優佑、航平、光史といった日体の同期3人が揃いました。黄金世代も現役は
亀山くんと天理クラブの野村さん、鶴見の石井さんら6人のみになってしまいました。
その下の佑典くん世代はまだ10人近くいるのかな?この世代は地味ながら息が長いな~。

4組では白井兄弟が一緒に回りますね。どちらも笑顔の裏で火花散らしてそう^^;
健三くん以外の新卒大1、萱くん航くん千葉くんの3人のハイレベルな戦いも楽しみです。

種目別は本当に実力あるベテランから新進気鋭な若手まで千差万別!
地方の大学、あまり耳にしたことない体操クラブなどからのエントリーを眺めるだけで
わくわくしますね。中学生・石澤選手のあん馬、元気な高校生が複数いるあん馬&ゆか。
吊り輪にはスペシャリストが多数いると見ました^^

跳馬ではお馴染み、鈴田選手のリ・セグァン。市船の高校生が2人いますね。神田先生が
指導される跳馬は定評があると伺っています。平行棒では順大の野田選手がエントリー。
鯖江仕込みの美しい演技、期待しています。鉄棒はセントラル所属となった大貴選手。
本当ならAA枠出場当然の実力者です。こちらに回ったことで得意種目で輝いて欲しい!

超ベテランの域に入った朝日生命の桑原選手も得意種目でエントリー。向上心を失うことなく
果敢に挑戦する姿勢は若手選手のお手本になっていくと思われます。頑張ってください!

3日に渡って開催される全日本個人総合&種目別トライアル。
皆さまどうぞ、思い描く通りの演技を披露することができますように。

Mr.Twist & 選抜の鉄棒 & 織田記念@陸上


先月、東京新聞に掲載された健三選手特集記事のご紹介。
遅くなってすみません。お写真、カラーじゃないのが残念です。

DSCF2850 (768x1024)   DSCF2849 (551x1024)


空間認識能力が人一倍長けている。。。

ひねりまくりながら自分が今、空中のどこにいるのか瞬時に把握できる!
小さい頃から誰に教えられる訳でもなく、遊びの中で自然と身についた類稀な才能。
研ぎ澄まされた独特な感覚、負けず嫌いな性格も勝負の世界では必要不可欠な
要素ですね。

DSCF2848 (596x1024)   DSCF2846 (768x1024)

航平くんが北京のAAで銀メダルを獲った時、健三くんは中1だったんですね。
健志台の体育館で見た、憧れていた先輩の大活躍!大いに刺激を受けたでしょうね。
「7年後には一緒に(オリンピックへ)行こうな」と声を掛けられる。

その言葉がいよいよ!現実味を帯びてくる時期にさしかかってきました。

今年は個人総合枠でも絡んでくるのではないかと思います。床跳でがっつり高得点を稼ぎ
他4種目を大きなミスなく落ち着いてまとめることができれば、もしかしたら…。
たとえ今年は無理でも五輪選考会となる来年に向けて、どこまで上位に迫る事ができるのか?
期待したいですね~頑張ってください!

白井家の約束。
うそはつかない約束は守るこそくな事はしない物を大切にする
なかなか・・・頭でわかっていてもついつい破ってしまいそうな不文律ですよね。
お父さまとの男同士の絆は深く、今後も永遠に三兄弟の心に響いていくと思われます。
壁にぶちあたった時こそ原点を忘れずに、しっかり前を向いて突き進んで欲しいですね。


選抜のスコアを眺めながら

「そういえば荒屋敷くんは手放しワザ4個入れてたな~」と思い出す。
コールマン、トカチェフ、開脚モズニクにあと一個。ヤマワキだったかコバチだったか?
コバチといえば埼玉栄の井上くんも高さのある捌きで見せてくれたな~。最近はめっきり
見る機会が減ってしまったコバチ…

ヤマワキ(伸身コスミック)が同じD難度で、組み合わせの関係で流行ってからもう何年も経ちます。
コバチ~リバルコといったハイリスクのシリーズ、高校時代の佑典くん華麗に見せてくれたのに
アドハー~コバチも外してしまったし、またいつかプログラムに入れて欲しい・・・けど、カッシーナを
マスターしたのでさすがにお蔵入りかな。

それにしても荒屋敷くん、高2で4個の放れワザは素晴らしい!マジ攻めまくってました。


今週末はエディオン・スタジアム広島で陸上のGPシリーズ、織田記念が開催されますね。
注目の男子100M 桐生選手の9秒台が出るか?
高反発のトラックがアシストしてくれるか?午後からBS1で生中継あります。

山縣選手棄権のNewsが残念。。。あと、静岡出身の富士通・高瀬選手の200Mにも期待!
後輩に負けられない!先輩選手の意地を見せ付けて欲しいですね。5000Mもタレント揃い

陸上競技も体操競技もいよいよ!2015シーズンが開幕します^^

続・2015高校選抜@広島グリアリ Ⅱ班  ※追記しました


広島電鉄、通称「広電」に乗って原爆ドーム前まで15分くらい。そこから歩いて5分も
しない場所にグリアリがありました。比較的アクセスは良い方だと思います。
路面電車とバスと乗用車が規律正しく平行して走っている様は圧巻でした^^

終点の広島駅では降車扉の前に、簡易改札機を備えた駅員さんがそれぞれ立っているのね。
乗客は手馴れたカンジで、ICカードや現金払いで降りて行きました。

帰りの新幹線まで時間があったので、駅ビルの「麗ちゃん」で念願のお好み焼きを堪能。
いや、たまたま駅ビルに入っていったらそのお店の前だけ!行列ができていたので
「時間もまだあるし、ここで食べてみようか…」と、何のリサーチもせずに決める。

10分程待たされてカウンター席に付く。その前にメニューを見て注文を取ってあったので
時間を置かず、2~3分もすると大きな麺入りスペシャル焼きが目の前に^^

殆どのお客さんがお皿に盛って食べていましたが、私は直接、鉄板の上でヘラ使って切り分け
「ふーふー」と冷ましながら食べるのが好き(^^)美味しかったです~~シンプルで懐かしい味。
8月にまた食べに行こう!


Ⅱ班レポ、続けます。※ 14日、追記しました 

ちょっとブレイク  


花散らしの雨、花冷え・・・どころか!冬に逆戻りな気温の毎日が続いてます。
クリーニングに出すつもりの服、冬物が入った袋からまた引っ張り出して着てます^^;
皆様、体調を崩さないようどうぞお気をつけて。。。

道路に敷かれた桜色の絨毯は雨に濡れ、それでもこの寒さでまだもう少し愛でられそう。
遅咲きの木は今が丁度満開、標高の高いところにある名所はこれから見頃ですね

レポが滞ってすみません。去年の夏からホットヨガのスタジオに通い始めて、夜のレッスンを
終えて帰ってくるとクタクタで、速攻で寝てしまいます。それでも新陳代謝が上がっていて
風邪知らず、常に安定している体重管理、すこぶる良い体調維持ができています。

冬でも目いっぱい汗かいて、美味しい食事で栄養を摂って、身体を動かす!
寒さで厚着&ぬくぬくしている日常から脱却、気持ち良い汗を流して薄着で過ごす毎日でした。

明日は早めに帰宅するので選抜の続きレポをやっつけます。
全日本AAのスタートリストもアップされて、選手の皆さん追い込み期間に突入ですね。
どうぞ大きな怪我だけはしませんように。。。
くれぐれも気をつけて練習に励み、万全の状態で本番を迎えてくださいね。

続・2015高校選抜@広島グリアリ Ⅰ班


広島グリーンアリーナ今夏開催されるアジア選手権の会場になります。
日本代表トップチームが出場するので注目される大会になりそうです。

アジア選手権は2~4年ごとに不定期開催。前回は2012年、中国・プーティエンで。
3年前の男子代表はU-21とジュニアナショナルから3名ずつ派遣されていますね。
今年の広島は日本初開催となります。選抜大会はリハーサルも少し兼ねていたかも。

でも、あの得点版はだいぶ旧式のやつなので国際大会用のものに変えられるでしょう。
客席も広すぎず狭すぎず、丁度良いかな。

7月末~8月頭の同時期、大阪中央でインターハイが開催中なのでハシゴ観戦予定です。
アジア選手権の男子団体&個人総合を観てからインハイに足を運びたいと思います^^

ちょっと日にちが経ってしまいましたがセンバツの感想など。


街中の桜が満開です。


1年で一番過ごしやすい季節に入りましたね。

こちら静岡、桜の開花宣言と同時に一気に咲き乱れたソメイヨシノが今、丁度見頃です。
薄いピンクに彩られた街中もそわそわと、活気に溢れている新年度が始まりました。

新しい環境に身を置かれたアスリートの皆さま、御進学&就職おめでとうございます。
それぞれの目標に向かって!一歩一歩、焦らずに前進して行ってくださいね。

その反面、退部や引退などの情報も3月頭頃からチラホラ聞こえてきました。
わかっていても切ないモノがありますね。陸上競技はキャリアのあるベテラン勢が
引退&社業に専念となったり、小さなチームなどに移籍して現役を続行しています。

日清食品の選手はとうとう悠基くんが最年長になってしまいました。今年は高卒の選手が一人
入部。どのように育成されていくのか楽しみです。マラソンで日本新記録を出せば1億円!
正式に発表されましたね。12年間、止まったままの時計が更新されるのか?
選手指導者共々本気モード突入!色々な方面に与える影響も大きそうです。

箱根強豪校の監督交代もいくつかあって、あと筑波大が弘山監督を迎えて長距離強化に
乗り出したことなど目まぐるしいNewsが多かった3月。東洋大の桐生選手が追風参考ながら
いきなり9秒8台のタイムを出したりと、陸上界はトラックシーズンに入る前から賑やかです。

体操競技に目を移すと、、、

コナミ体操競技部では、先シーズンまで主将を務めた研也さんの写真がひっそりと
外されていました。シーズン限りと訊いていたとはいえ、やはり寂しい
HP上では例のごとく御挨拶のコメントなさそうだし。。。一言あってもいいのにね。

まだ体操ファンになって間もない2005年@鯖江N杯で、桜のユニ着てめちゃくちゃ小柄で
小さいながらも、キレのある演技でガンガン目立っていた姿を思い出します。
後輩のお手本となる長い現役生活、本当にお疲れさまでした。

徳洲会や相好も少し入れ替わりがありますね。相好は「兼選手」の肩書きが外れたコーチも。
新しく入部したコーチ兼選手の紹介もあります。皆さま、新天地でどうぞ頑張ってください!


明日から高校選抜のレポを続けます。
ぼんやりしてたら国際試合で体操ニッポン、大活躍でしたね。お疲れさまでした!
おめでとうございます。また改めて振り返ってみます。