Fairy Tail

2013インターハイ体操競技 @ 佐賀 おつかれさまでした


3月のセンバツに続く佐賀インターハイ!体操競技に関わった全ての皆さま!!!!!
熱ーーい3日間、本当におつかれさまでした。月並みですが、感動をありがとうございました。

そして会場でお会いできた皆さま、補助&応援モロモロお疲れさまでした。
久しぶりにお会いできた方とは、とりとめのない雑談&近況報告などなど楽しい時間でした^^

めちゃめちゃ応援に身を捧げた方々、「抱きしめてチューしたい!」と叫んだ嬉しいシアワセの
おすそ分け確かに戴きました~~ありがとうございました(笑)

男子団体は千葉・市立船橋2年ぶりの優勝!2位は大阪・清風。3位は福井・鯖江

個人総合は早坂尚人選手(市船)が優勝、2位には谷川 航選手(市船)
3位は同点で2名が入りました。白井健三選手(岸根)、萱 和磨選手(習志野)

各選手、及び関係者の皆さま、おめでとうございます
団体も個人も「こうなったらいいなぁ」と予想した通りの結果に大満足です。

今回、初めて予選から決勝まで通しで観戦。

レベルの格差に唖然とするも、そこにある一生懸命の演技には上手いも下手も全く関係ない
最高の舞台で、それぞれの目標を達成しようとしている姿に胸がいっぱいになりました。

それぞれのチームは毎年新しく、選手も入れ替わっていくのに、受ける感動は観る度に増して
行きます。来年は東京で、たぶん代々木で開催されると思われるのでインハイ未観戦の体操
ファンの皆さま、2014は是非とも!暑い夏の熱い闘いを肌で感じていただきたいなと思います。

明日から振り返っていきます^^



2013 北部九州インターハイが始まります


アスリートを対象にメンタルトレーニングを行っている方からの、こころに響くメッセージ。

  縁。

  今、部活で同じく汗している仲間は、本当は凄い縁で繋がっている。

  学校が日本全国に無数ある中で、一つの学校を選び、

  数ある部活から一つの部活を選び

  限られた数年をお互いが本気になって過ごす。

  縁に感謝して、仲間に感謝して

  だからこそ、限られた共にできる年数の今を大切に過ごしてほしい。




  出られない仲間の想いを、出る選手はどれだけ強く感じられるか。

  そんな仲間が、試合に出る自分のために

  どれだけ練習でも協力し、尽力してくれているかに感謝できるか。

  試合に出るとは、そんな仲間達の想いを共にしていくこと。

  仲間にはできない全力プレーを仲間の分まで、最後の最後までやり抜くこと。




  個の力で勝つか、組織力で勝つか。

  個の強いチームもあれば、個は普通でも、組織としてまとまれば強いチームもある。

  組織力をまとめるのがキャプテン。

  キャプテンが、誰よりも全力で戦う姿勢を見せれば、

  組織は求心的にまとまりを見せていく。
 
  その姿勢が、組織全体も盛り上がりも作り上げていく。



linel-pencil1-4-sb-s.gif


これから始まるインターハイで競い合う、全ての選手に捧げるメッセージだと思います。
仲間の為に、自身に打ち勝つ為に、精いっぱいのパフォーマンスを発揮できますように。

今大会は一部競技の動画や速報、選手インタヴューをLive配信!するそうです^^
体操は30日の決勝を。陸上は7/31~8/1 15:30~16:36 NHK教育でON AIR
100Mの桐生選手はモチロン、男女400Mを中心とした静岡県勢の短距離にも注目です^^
4継やマイルも静岡勢は男女とも強いので必見! 


インハイ@体操競技をプチ展望

湿気がすごい日々いろいろ


戻り梅雨というか、はっきりしないお天気が続いていますね

東北地方はまだ梅雨が明けてないという現状・・・関東では水不足のところもあるのに
毎度のゲリラ豪雨とかホント地球が、日本の気候が年々おかしくなってて不安です。

イギリスのロイヤルbabyもみじのような手を動かして可愛かったですね~。
信じ難い&いたたまれない事件報道の中で、一粒の清涼剤のようなbig newsでした。

プロ野球はいよいよ後半戦スタート!某新人をメディアが崇め奉ってたオールスターは
本当にな~~んにも面白くなかったなぁ、ところでハンカチ王子はどうしてんの??
楽天の田中まー投手とはえらく差が開いてしまった今、復活はあるのかな…

いよいよ!北部九州インターハイが始まりますね。体操競技は初日の28日、29日が予選。
30日が決勝です。またプチ展望を書きます^^男子も女子も世選組が注目されるでしょうね。
高校野球の地区予選も大詰め!汗と涙と感動の熱~~い夏は観る方も体力勝負です^^;

そうそう、バルセロナの世界水泳はシンクロや飛び込みが最初に行われていますね。
マーメードJAPAN、中国が出場していないので確実に表彰台に上がりたいところなのに
ウクライナに後塵を拝していて苦戦中。なんかつい先日のユニバを思い出します。

それにしても無敵艦隊ロシアはスゴイ!何がすごいって、難しいことをやりながら高速で
あちこち移動しまくっているところ。シンクロも是非ナマで観てみたい競技ですね。
競泳は28日の日曜日からスタート。荻野選手の400Mフリーでまず勢いをつけて欲しいですね。

全日種目別のレポがプロローグ書いた後、頓挫していてすみません。
週末に佐賀に行くため仕事をキツキツに入れているので、帰ってきてから書き始めます。
まずはインハイを振り返ってから。こちらは簡潔に済ます予定、、、は未定。

金曜日にプチ展望をアップしてから行ってきます


久しぶりに喪服を着ました


先週の木曜日、大叔父(祖母の弟、享年87歳)が天国へと旅立ち、20日&21日と
お通夜、葬儀に参列してきました。

日本の平均寿命はというと、男性79.59歳、女性86.35歳・・・
それからすれば「大往生」に近かったと思われ、和やかな、静かなお葬式でした。

だけど。。。順番が前後してる

大叔父の姉、97歳になる祖母がボケもせず内臓も丈夫でピンピンしているのを見ると
「おばあちゃんはもしかしたら皆を見送って、一番最後に逝くのかもねぇ」と半分冗談
半分本気な親戚たちとの雑談に苦笑してしまいました。

弟を見送るために、車椅子での参列でしたが疲れを云うこともなく祓いの膳もしっかり
食べていた誰よりも元気なおばあちゃん、一番下の弟と妹が残るだけとなってしまった
7人姉弟の長女が、先に天国へ逝ってしまった4人の弟妹の分まで生き抜いてくれると
信じています。

次に喪服を着る機会は、まだまだ先でありますように…と願うことばかりです。

週末の体操Newsなど


昨日の土曜日、代表合宿のNewsが流れたようです。

  体操男子 世界選手権向けた合宿を公開NHKの動画有り

  内村 「たぶん種目別(ゆか)に出てもボク、勝てないと思うんで。
  健三 「世界王者に、こんなこと言っていただいて嬉しいんですけど・・・
      言わしている以上は勝ちたいと思います!

  内村 「あっはっは

お二人、笑顔で応えている中にもバチバチのエールの交換、微笑ましいですね^^

健三くんは跳馬で「伸身ユルチェンコ跳び3回ひねり」に挑戦するコメントも出ています。
世選の決勝で成功させれば「シライ」の名前が付きます。
期待が膨らみますね~~夢をひとつひとつ叶えていけますように。

世選と東アジア代表選手の合同合宿だったようです。公式Facebookの写真を見ると
日体の神本くん(東ア補欠)も参加していますね。んんー、ユニバか東アジア、どちらかに
出場させてあげたかった選手です。次の機会こそ!

航平くんは6割の力で、リオまで細く長く、出来栄え重視のハイブリット的な戦法で
無理せず臨むそうです。怪我の回復や体力維持が厳しくなってくる年齢になってきますし
航平くんの思い描く演技&更に磨き抜かれたワザの数々を楽しませてもらいたいですね~。

来週、日曜の「Going」で上田晋也×内村航平の対談映像が流れるそうです(^^)
ちょうど日テレ見てたら予告してました~。


大会が縮小されるといったNewsも飛び込んできました。

  <東アジア大会>29種目取りやめ 出場できない日本選手も

  東アジア競技大会は日本▽中国▽韓国▽北朝鮮▽香港▽マカオ▽モンゴル▽
  台湾▽グアムの9カ国・地域で構成する東アジア競技大会連合が、4年ごとに開催し
  今回が第6回。以前から他大会との兼ね合いで各国トップ選手の参加が難しいことが
  課題になっており、次回大会からジュニアの大会への衣替えも検討されている。


今大会、体操競技は大丈夫ですが陸上競技が割を食ってしまっているようです。

5月の全日観戦時、「東アジアは今大会が最後かもしれない」と関係者の方から伺っていて
数少ない国際大会がなくなるのは残念だな…と思っていましたが、ジュニア選手対象に変わる
のなら、発展的な終了ということなのでこのまま是非とも継続してほしいですね。

2013全日本種目別選手権 @ 東体 prologue


ユニバーシアードが閉幕 日本、最多に並ぶ金24個

  ユニバーシアード夏季大会は17日、ロシアのカザニで閉会式を行って閉幕した。
  会場の中央に設けられた大型スクリーンには大会期間中の試合や会場の様子を
  編集した映像が流れ、ダンスや音楽を織り交ぜながら振り返った。
  
  日本金メダルでは155個の開催国ロシア、26個の中国に次ぐ24個を獲得し1995年
  福岡大会に並んで最多となった。メダル総数は84、ロシアの292に次ぐ2位だった


ユニバ閉幕!ロシア無双な大会だったようですね~。日本は概ね想定内でしょうか。
男子バレーは銅メダル獲得しましたよ^^陸上の短&長距離勢もがんばっておりました。

2年後は韓国・光州(Kwangju)での開催。代表選考方法は若干変更有?かもですね。

      linein_kasa02.gif

7月20日(土)23:55~24:50 Going! Sports&News 【日テレ】

   神技ライブラリーでは、あの内村航平も絶賛!今話題のスーパー高校生の神技に迫る!

土曜日の「Going」で健三くんの映像が流れるようです。日テレはこのまま月末のインハイや
8月の全Jr.も追いかけてくれそうですね。
こうやって体操競技が頻繁にピックアップされていくのは嬉しいですね~。


とりあえず・・・




のんびりしています


先日のエントリーでも紹介しましたが今日、明日とG+で種目別の予選&決勝の再放送日。
今、18日PM10時過ぎで丁度予選の映像をぼんやり見ながらブログっています。

日テレ系の放送は、去年まで寿思さんが担当していましたが今年からナショナル代表監督に
就任されたので鹿島くんにバトンタッチ。会場解説が中野大ちゃんということで、アテネ組の
皆さん、それぞれの立場で活躍しています。

そう、直也さんがオーストラリアの国内選考会の個人総合で優勝して代表基準を満たし
ベルギー世界選手権出場が叶ったそうです。日豪の架け橋として!
デンマーク@オーフス以来になるのかな?7年ぶりの世界の舞台・・・ユニではないけれど
信念を持って選んだ道を突き進もうとする姿を応援していきたいですね。

もうひとつは残念な訃報が。。。偉大なるオリンピアンのご冥福をお祈りいたします。

鹿島くんの解説^^落ち着いた口調でとても良かったと思います。
時々、お約束の「はぁい^^」の相槌に癒されます~。
決勝の日、スタンド通路で擦れ違いましたが相変わらずの小顔&モデル体型。で、一緒に
歩いていた実況の寺島アナが顔の濃い、これまたモデル風なのでお二人目立ちまくってました。

予選前半のあん馬!

落下が多くて寒々しい空気が流れていましたが、後半に向けて通る演技が増えてたかな。
沖口くんや宗像くんが得意種目のゆかじゃなくて「あん馬」を演技する摩訶不思議…
時代が変わってしまったのでしょうか?沖口くんはエントリーされていたゆかを棄権。
宗像くんは、たぶんDVD審査が通らなかったのかも。

あん馬は新技申請がいくつかあって、そのあたりをもう少し詳しく知りたかったかな。
それでも鹿島くんの丁寧な解説で色々なワザが改めて確認できたように思いました。
予選ダイジェストは男女半々をピックアップといった感じかな。

明日から決勝の演技を振り返りながらツラツラ書いていこうと思います。


    line54.gifline54.gif


プロ野球は前半戦終了。今日がフレッシュASで明日からオールスター3連戦。

FASのMVPはロッテの加藤選手が100万円獲得!1軍定着に弾みがつくといいですね~。
そのロッテは6連敗のあとの6連戦を4勝2敗で乗り切りましたー。何とか踏み止まる!

8月のロミジュリのマチネを観たあと幕張に移動してQVCで楽天戦を観に行ってきます。
お天気になりますように。翌日、体力があったら関内で途中下車して全Jr.の2部を少し
覗いてこようかなと。抱き合わせであちこち予定を入れていきます^^

時間が激しく遅いわ~~目の前のTV、G+の予選はまだまだ続いてますzzz

今後の予定など。。。


土曜日はお昼過ぎまで仕事して、日~月と久々の2連休!
部屋の大掃除とHDDの整理とホットヨガで爆汗流して終わりました。

岩盤浴でみっちり1時間15分!!!35℃の中でも比較的、身体が暑さに慣れていて
サクサク動けました。あちこち伸ばしまくってホント気持ち良かったです。
週に一度、体内の老廃物を一気に外に出して体調もすこぶる良好です^^

HDDの中も体操がほとんどだけど、バレーやら陸上やら色々録画してあるので
とりあえず去年から溜めてる体操関連をディスクに落とす。やっと空きが70%に。
あと箱根駅伝2日間と翌日のドキュメントと東レの試合が3つ!次に回そう。

で、プロ野球も球宴前の6連戦でパ・リーグは勝ったり負けたりの潰しあいばかりで
順位がなかなか変動しない。やたらと負けが混んでるロッテも今だ2位に留まってるのが
不思議なんだけど、ゲーム差は下が迫ってきていつ最下位になってもおかしくない!
なんとか粘って欲しいわ。

陸上界には激震が!ドーピングでゲイとパウエルが陽性にモスクワ世選には不出場。
特にゲイは今シーズン絶好調だったのに・・・。100M決勝が一気に萎えてしまいました。

もうすぐバルセロナで世界水泳が始まりますね。8月10日からモスクワで世界陸上。
熱い夏のスポーツ目白押しで楽しみです。

ブログはこの後、G+の種目別選手権の録画を見ながらツラツラとアップ。
21日の静岡県選手権も観に行けたらいこうかと。
月末は佐賀インターハイ@体操競技を予選から観戦に行ってきます。

8月は愛知の社会人選手権(予定^^)と、星組のロミジュリと、全日Jr.最終日と
あ、その前に三島の頼朝公旗揚げ行列&アロ体と、岩合さんの犬の写真展と
国体の東海ブロック(予定)と、月末は北九州インカレ!再び九州上陸です。

遠征時に台風が来ないことを祈りつつ、体調管理を怠りなく過ごすつもりです。

まつりのあと・・・


3日連続のLiveレポでBlogを1週間分くらい殴り書いたカンジです~腑抜け状態。。。

でも楽しかった^^国内の試合はできないけれど、海外の試合はできるだけLiveレポを
やっていこうと思います。後回しにすると、いつになるのかわかんないので(^^;
3日間、たっくさんの体操ファンの方がアクセスしてくださったようで嬉しいです。

でもこうやってネット環境で試合をリアルタイムで観られるって本当にありがたいですね~。
ユニバは2年前もライストやってたかな?W杯も最近はほとんど観ることができますしね。

今大会で一番印象深かった選手はウクライナヴェルニャイエフ
個人総合は痛恨のあん馬のミスで同点3位になってしまいましたが、演技の内容&質、共に
No.1だと思いました。

航平くんが動物的身体能力を最大限に活かした、しなやかに弾け跳ぶ演技なら
ヴェルニャイエフは
旧ソ連の流れを汲む芸術的要素が感じられる、力強くも繊細な、たおやかな演技でしょうか。

Dスコアも高いし、今現在世界王者に最も近づくことができる選手なのではないかな?と
思いました。華やかで身のこなしが軽やかで、観ていて癒される演技ばかりだったな~と。

日本だと佑典くんや笙吾くんの演技が近からず遠からずですが、安定感とキメの細やかさは
まだまだ!ヴェルニャイエフの方が先に行っているので追いついてほしいですね。

ククセンコフがいなくなったことで自覚が芽生え、ウクライナの若きエースとして更に進化を
続けている姿を再び観ることができるベルギー世界選が今から楽しみです。
もちろん^^ステプコくんも一緒に!日本&ウクライナを絶賛応援していきます~(^^)


2013ユニバーシアード種目別決勝 @ 後半 Live


連日の午前様でさすがに眠たくなってきました。あともうちょっと!

そうそう、全国的に梅雨も明けたということでテンプレのヘッダーをお色直し。

少しでも涼しさを感じてもらえたらと思い、ブルーのアイスカラーを選びました。

長くなりそうな今夏、体調管理に気をつけてガンバ精神で乗り切りましょ^^


いよいよ後半の3種目(女子2種目)が始まります。


2013ユニバーシアード種目別決勝 @ 前半 Live


間に合ったー!

ユニバシアード体操競技の最終日。種目別決勝がはじまりました。まずは男子ゆかから。

スタートリスト等、何もチェックしていません。

なるようになるさ実況レポで行きます!

始まりました

2013ユニバーシアード個人総合 Live


8日の団体戦。優勝 ロシア…273.150 2位 ウクライナ…269.950 3位 日本…269.700

ロンドン五輪団体5-3-3の得点が271.952今年は跳馬のDスコアが1点×3演技引かれて
単純に+3点すると272.700 決して悪い得点ではなく、むしろ想定内に近い内容で積めたと
思われる日本チームでしたが、ロシア&ウクライナのメンバーがまさかの必勝態勢で挑んで
きたのでその分、後出に回ってしまったカンジでしょうか…。

まあ、はっきり言ってちょっと地元ロシア勢に盛り盛りな得点だったようにも思いました。が、
彼らは大過失もほとんどなく、狙って獲られてしまった金メダルでした。

ロシアのアブリャジンやウクライナのラディヴィロフのような2or3種目、確実に高得点が狙える
スーパースペシャリストの存在が今後は必須ですね。特にアブリャジンはゆか、吊り輪、跳馬が
ハンパなく強いんで驚異ですそれと北欧勢は美しさも十分兼ね備えているので、中国ばかりを
追いかけていたら痛い目にあいそうな美しい体操だけでは勝てなくなってきた雰囲気です。

   団体総合結果&個人総合予選のpdf←協会公式Blogより

大会公式HPより見易いのでこちらを貼り付けます。
個人総合決勝への通過順位は、2位加藤…90.250 7位田中…88.750 9位野々村…87.650

凌平くんはノーミスか?さすがですね。佑典くんは跳馬でいきなり失敗してますが他は概ね安定。
笙吾くんは最初の跳馬が伸びず、N杯であれだけ安定していた平行棒&鉄棒で失敗してしまった
ようでとても残念…。でも後半の3種目はそれまでを引きずることなく、良い得点が出ていたので
どうか次につながりますように。

今夜の個人総合決勝へは凌平くんと佑典くんが進みます。
種目別決勝へは、凌平&佑典…ゆか、平行棒、鉄棒 笙吾…あん馬、つり輪で合っているかな?
チヒロ&ヒロキくんはもうあと一息でした。任された種目はそれぞれ納得のいく内容だったと
思われます。貴重な国際舞台の経験を今後に活かせるといいですね。


昨晩と同じサイトで本日、日本時間の24時から男子個人総合決勝がLive配信されます。
相変わらず文句言いながら今夜も挑戦!
始まりました~。ちょっと書き直し有り^^
 

2013ユニバーシアード男子団体 Live


梅雨明け初日、暑かったですねぇぇ。例年より10何日も早く明けて真夏日&極暑日が
これから3ヶ月近く続くのかと思うと。。。こまめに水分を摂って、体調管理を怠り無く
身体が暑さに慣れるまで、気をつけて過ごして行きましょう。

さてさて、女子団体は銀メダル獲得^^おめでとうございます~。昨晩もライスト観戦。
地元ロシアが、ほぼフル代表に近いメンバーを揃えてブッチギリでしたが、日本は大きな
ミスなく自分たちの演技を貫いて見事な表彰台!ドイツの上を行けたのは目標を充分達成
したと思います。

男子審判員として帯同している千葉先生のfacebookに現地の写真がいっぱいアップされて
います。直リンできないのですみません。開会式も満員の観衆の中で盛大に行われました。
このような貴重な情報の数々がなぜ協会HPにリンクされないのか?不思議です…。

日本男子のユニは赤を基調とした目新しいデザインでした。いよいよ始まります!


PCのWindow、ふたつ観ながら頑張ります!


ユニバLive映像&体操豆知識映像


ロシア・カザンで始まりました>ユニバーシアード体操競技。

ちなみに今ライストで陸上観てます^^時差は日本が5時間先。
スタンドの様子やフィールド&トラック、あらゆる種目に映像が切り替わって飽きさせない!
時間がゆるす限り、いろいろな競技を観てみたくなりました。

   大会HP体操競技のResults 』  『 Live Sports.TV

女子日本チームの団体演技のライストは日本時間の7日深夜、24時30分より
男子は8日夜、23時20分跳馬スタートです。女子も男子も最終班ですね。ベストを尽くして!
明晩は久々にLiveレポ!やります(^^)

ついでに貼ってしまおう!陸上競技のResults ライストは同じく上記のHPで^^
バレーボールは既に予選リーグが始まっています。

今朝のサンデーモーニングで紹介された体操@種目別選手権の映像。




白井健三選手、この一週間でいったいいくつのメディアに取り上げられたことでしょう。
史上最年少で世界選手権出場&ゆかが得意な内村航平の後継者!という強烈なインパクトで
寄せられる期待も日ごとに大きくなっているようです。

惑わされることなく自分を見失うことなく、いつも通りの演技ができますように。
まずはインターハイに向けての追い込み^^がんばってくださいね。

めがね女子アナの、手作り体操競技説明ボードがとてもわかりやすくて微笑ましいです~。
一般視聴者に向けての体操豆知識、短時間でインプットされたと思われます~。
報道番組でこの様にたくさんピックアップされるのは嬉しいですね。
体操ファン層の拡大にも期待!大勢の人に興味を持ってもらいたいですね。


  linel-star1-b.gif

ロ、ロッテマリーンズが、、、大失速中で凹みまくりです去年のデジャヴうぁぁ

雪組@ベルばら「フェルゼン編」のマチネを観劇。いや、それにしてもビルの谷間は暑いわ
お約束のセリフ、お約束の振付、お遊戯会のような群舞、植田歌舞伎おそるべし!
このVer.は色々なエピを端折りすぎてベルばら初観劇のお客さんには全くもって優しくない。
観客が全員、ストーリーを把握していると思ったら大間違い・・・なのですが、それが通ってしまう
ベルサイユのばら、更におそるべし!

いろいろと気になること


佐賀インターハイ男子予選・班編成が発表になりました。pdfが開きます。

強豪校が各組、まんべんなくバラけましたね。
んー、初日の1組に和歌山が…。これは観られないのでなんとしても決勝に進んで頂こう!
2組に愛知って、、、佐賀駅に着いたらTAXで速攻移動^^午後はゆっくりできますね。

2日目は朝一に千葉とは微妙な・・・今から時間調整練習よろしく。
岡山&京都、埼玉、大阪。ここはじっくり観られそうです。

優勝候補は清風vs市立船橋でしょうか?鯖江も不気味です。特に清風はここ2年間、表彰台を
逃しているので狙ってくるでしょうね。エースの千葉選手の状態が気になるところですが
強い1年生が二人揃っていて侮れません。また間際になったら呟いてみます。
体操競技、今年はインターネットでLIVE配信をしてくれるそうです^^楽しみですね。


種目別選手権、CS放送のG+で予選&決勝を一挙放送!

7月6日(土) 12:00 ~ 15:35 種目別予選
7月7日(日) 18:30 ~ 23:00 種目別決勝 ※野球中継延長で繰り下がる場合あり

7月18日(木) 22:00 ~ 25:35 種目別予選 (再放送)
7月19日(金) 15:00 ~ 19:30 種目別決勝 (再放送)

予選はダイジェスト、決勝は男女全ての演技を流してくれそうですね。
鹿島くんの解説、関東ローカルで少し聞きました。いつかのN杯場内解説の放送事故?もどきな
語り口からはだいぶ上達(失礼)米田さん流な解説でした^^

中継映像、当日流れた場内スクリーンとリンクしているように思いました。

7日からユニバが始まりますね。まずは7日の女子団体戦から。男子は8日~10日と
3日連続で、団体・AA・種目別があります。体力勝負ですがひとつでも多くのメダルを!


   line-dot1-d.gif

プロ野球、、、もう~~~ロッテが失速気味で大ピンチ↓↓日ハムあがってきて怖いわ。
混戦のパ・リーグに毎日振り回されています。

陸上は現在、インドでアジア選手権が開催されています。
日本勢、少々苦戦中。400Mで金丸くん3位。100Mで福島さん2位…厳しいなぁ。
世界選に向けての調整レースも兼ねているかもですね。

そうそう!

先日の種目別決勝@体操を観終わった足で、隣の国立へ移動して伊勢路の予選会!
観てきました(^^)代表発表を聞いた後に東体出て、ちょうど1組が17時スタートだったので。
埃まみれタンマまみれの屋内から爽やかな風が吹く屋外の競技場へ、気持ちよかったデス^^

1位通過は山梨学院、2位法政、3位青山学院、4位中央学院、5位帝京、6位大東文化
ラストの7位が順天堂!!順大ギリ通過です~~良かった~。なんと6年ぶりの出場!
6年って・・・そんなに出ていなかったんかい?っていうくらい驚き!
今年は出雲、全日本、箱根と三大駅伝に全て出場です~~~おめでとう!

箱根のシード校が全チーム、伊勢路を走ることに。中央&城西は落選…箱根5区棄権の
流れを断ち切れないか。去年シード校だった上武も涙をのむ。
法政の出場は8年ぶりかな?大東も復活。古豪が元気を取り戻してきたのは嬉しい。

東海は8人のうち5人も1年生が走るという現状↓強かった東海を返して>両角先生!
どうなっちゃったんだろうね?このままだと出場枠が増える箱根予選会でさえ危うい。
東海ファンもOBも嘆いています。。。


ユニバの陸上もチェックしなくちゃ。


2013種目別選手権 @ 東体 一番の感動!


7月も4日を過ぎました・・・梅雨が長い!テンプレもしばらくこのままで。
早く明けてほしいですね~~でも灼熱の真夏日が待っていると思うとユウウツです。

いやいや、ネガティヴ思考は捨てて!健三くん見習わなくちゃですね^^

ここ数日、夜遅い時間にBSなどでコンフェデ杯@サッカーのLIVEや録画放送があって
他のことをしながらボンヤリ見ていると耳に入ってくるのは・・・
決勝戦のブラジルに「オスカル」がいて、3位決定戦のウルグアイに「スアレス」がいて^^

今週の土曜日、日比谷へ雪組ベルばらを観劇に行く事もあり、実況アナのオスカルッ連呼に
いちいち反応してました(笑)まだ21歳の若手選手。セレソン戦は今後も注目してしまおう!
ウルグアイのスアレスは南アW杯でも活躍してましたね。

で、本題に^^;

この種目別決勝の鉄棒で、KONAMIの選手がアド半~スアレスという大ワザを成功!

鉄棒のスアレスとは、シュタルダーからのリューキン(伸身トカチェフ1回ひねり)でF難度です。
シュタルダーからの伸トカが伸身ピアッティなので「伸身ピアッティ1回ひねり」とも言います。

日体大時代に初お披露目したスアレスはその後、リスクが高過ぎて成功率が低く
…ですが今回はなんと!アドラーハーフからのシリーズとして挑戦!(予選は単発で成功)

単発でも難しいのにイチかバチかに懸けた、他の選手がやらない大ワザに果敢に挑む彼の
心意気が素晴らしかったです!今大会、会場一番のどよめき&感嘆のリアクションが大きかったと
感じました。着地までまとめて、満足そうな笑顔で応援団席に応える仕草も、何だかとても
久しぶりに見たような・・・このあいだのN杯は森くん、低空飛行だったので尚更

表彰台には届かなかったけれど、誰よりも独創的なワザに挑戦を続けている森 赳人選手!
とてもカッコ良かったです
これからも森くんにしかできない「鉄棒」をたくさん魅せてください!期待しています


「昨日(の着地)は人生で一番良かった」(^^)


1日(月)の日テレ『ミヤネ屋』で白井健三選手とお父様が生出演された動画がアップされました。
見逃していたので嬉しいです。一夜で「時の人」として扱われ、今後も大いに注目されそうですね。
You tubeのリンク先を3つ、貼っておきます。特集はトータル20分くらいデス。

  16歳の高校生、体操界の新星を直撃!素顔は? Vol.1  Vol.2  Vol.3


改めまして^^ベルギー世界選手権代表入りおめでとうございます。
小さい頃からトランポリンで遊びながら、先輩のワザを見よう見真似で挑戦していた。
航平くんもそうですが、生まれながらの環境が今の健三くんを創り上げてきたのですね。
のびのびと、優しい眼差しで見守られてきたお父様の存在も大きいですね。、

  「自分の演技をしっかりと見せて、世界でも通用するんだぞということを証明してみせて
   メダルを獲ることが目標です。


  「ネガティブなことを言ってもしょうがない。何も進まない。とにかく99%ネガティブで
   1%ポジティブなら、その1%を選ぼう!



高校2年生で、初のTV生出演で、これだけしっかりと受け答えができる度胸の良さ!
頭の回転の速さ!この映像を見て、更に頼もしく&益々期待が膨らんできました^^

健三くんは1996年生まれの今年17歳で、世界選出場資格の「2013年に18歳を有する選手」の
条件は得ていないのですが、去年の11月にシニア選手登録でアジア選手権(大陸間の国際大会)
に出場した経歴
を持っているので今年度の規約ではジュニア、またはシニア登録どちらかを
選択できるそうです。

こうして世界選代表に選出されたことで、2013年度の彼はシニア登録となります。
ですが、国内開催のジュニアの大会(インハイや全日本ジュニア)への出場はOK
ただし9月に地元、横浜で開催される国際ジュニアには出場できないそうです。
これは世選直前ということもあり、特に惜しいことではないと受け止めましょう。

私もインハイや全ジュニ出場がどうなるのか心配でしたが、関係者の方から教えていただき
ホッと安心した次第です。本番までの過ごし方、試合の戦い方、練習方法など、今後の
課題をひとつずつクリアーして、滞りなく初の大舞台に備えて行けるよう祈っています。

2013全日本種目別選手権、おつかれさまでした


今年度の男女日本代表選手が決定しました。

ベルギー・アントワープ世界選手権代表

内村 航平 (KONAMI) 加藤 凌平 (順天堂大学) 白井 健三 (岸根高校)
田中 和仁 (徳洲会) 山室 光史 (KONAMI) 亀山 耕平 (徳洲会)
【補欠】 野々村 笙吾 (順天堂大学)

寺本明日香 (レジックスポーツ) 笹田夏実 (帝京高校)
美濃部ゆう (朝日生命) 村上茉愛 (池谷幸雄体操倶楽部)
【補欠】 井上 和佳奈 (水鳥体操館)


各選手の皆さま、日本代表!おめでとうございます^^
白井健三選手が派遣標準得点を突破して種目別ゆか優勝と同時に代表入りを確定。
誰にも真似できない、鬼のようなプログラムを最後まできっちり演じきって15.900
(D7.38.600)早速、動画をお借りします。解説はTV初登場の鹿島さんです。




2節目の前1回~前3回がすごいですね。前3回ひねり(F難度)ってほとんど見たことない!
今大会でもうひとり、予選で静産大の浦野選手が挑戦していました。

あと、後半の後2回半~前2回半もありえないシリーズ!これだけ盛りに盛っての終末ワザが
後4回ひねり!!!!!!!!!今現在のフィジカル、メンタル、テクニック、イメージといった感覚の全てを
ドンピシャで集中させ、選考会の決勝の舞台で成し遂げた『勝負強さ』もお見事でした。

美しい体操を意識している姿もしっかりアピール、世界の舞台を楽しみながら思いっきり!
ひねりまくってきてください。

健三くんの影に隠れてしまいましたが、ゆかの2位にも高校生の早坂尚人選手が入りました。
高校生ワン・ツーの表彰台初々しくて素敵でした。彼ら二人は去年秋の同じ決勝の舞台で
失敗してしまったリベンジ叶いましたね。みんな負けて強くなる!そんな、筋書きのない
ドラマが今大会もたくさんあったように思います。。。

田中さん、山室くん、亀山くんは全日~N杯ポイント上位から順当に選ばれました。
今大会は3人とも得意種目で失敗してしまい、種目別優勝できなかったのが少々心残り…
そういえば埼玉栄OBが3人も揃いましたね^^亀山くんは山室&内村と同期です。
堀出先生も嬉しいでしょうね。


東アジア大会代表

野々村 笙吾 (順天堂大学) 小林 研也 (KONAMI) 齋藤 優佑 (徳洲会)
田中 佑典 (KONAMI) 岡村 康宏 (朝日生命)  中島 立貴 (KONAMI)
【補欠 】神本 雄也(日本体育大学)

井上 和佳奈 (水鳥体操館)  野田 咲くら (朝日生命) 湯元 さくら (ならわ体操)
関口 未来 (群馬ジュニア)  新竹 優子 (羽衣国際大学) 大瀧 千波 (国士舘大学)
【補欠】 松村 泰葉(中京ジムナスティック)

東アジアが、これまた新鮮なメンバーでワクワクしますね~(^^)
タツキくん良かったですー。ゆかとあん馬のポイントが効きましたね。種目別もGood!
岡村くんも苦労が報われて良かったですね。吊り輪は2連覇!安定感が光りました。
最年少のエースをベテランと中堅が盛り立て、是非ともぶっちぎりで優勝して来てください。


女子の選考方法は全く把握していないので詳しくわかりませんが、世選も東アも順当な
メンバーに落ち着いた雰囲気ですね。

それにしても。。。男子の両代表補欠選手二人が切なすぎる
この世代で1、2を争う、力強さと美しさを兼ね備えたオールラウンダーなのに、、、
体操ニッポンの選手層は厚~い鉄板のようです。本当に、世界に誇れることです。

そうそう、ユニバ組は今日旅立ちましたね。最初ドイツへ入るような話も聞きました。
時差調整と練習場確保の為かな?どうぞ準備怠りなく本番を迎えられますように。


ボチボチつづけます。