Fairy Tail

2013全日本個人総合 vol.5


梅雨ver.のテンプレに衣替え^^明けるまで涼しげなブルーでwelcome!
明日、金曜日のNHK-BS番組で体操競技の名場面が流れるようです。

  5月31日(金) 21:00~21:50 NHKBS1

  『 テレビが映したスポーツ60年 第5回 「受け継がれる伝説」

   貴花田vs千代の富士、長野五輪ジャンプ&アテネ五輪体操の金メダル
   野茂英雄投手の奪三振ショーなど、永遠に語り継がれる名場面プレイバック!


今夏が来ると、あれから9年も経つんですね。
その間の世界大会でいくつ団体金を獲ったのか?五輪2大会、世界選4大会。。。
ことごとく中国の壁に跳ね返され、金メダルへの道は険しく続いています。

リオ五輪で悲願達成するためにも!今後の国際大会、ひとつひとつを「必勝」ですね。


全日を再び振り返ります。


ちょっとブレイク


庭先の紫陽花が、いつの間にか咲き始めたことに気がついたと同時に梅雨に入りました。
ジメジメ→猛暑が続くかもしれない、うっとおしいシーズンが始まります。

今週末は山梨県甲府市で高校生の関東選手権@体操がありますね。
隣県で近いので、ちょっと車をスッ飛ばかして観戦に行く予定デス。
N杯出場選手は2週連続となりますが、上手く調整できますように。

今年の遠征観戦は西日本方面に集中。インハイ@佐賀、インカレ@北九州、全社@伊勢
とりあえず交通手段と宿泊先を前倒しでキープ!
佐賀インハイはせっかく遠くまで行くので温泉地宿泊を選びました。たのしみ~(^^)

国体は八王子。秋の全日団体は幕張。年末の豊田国際。
あ、8月と9月は横浜文体で全日本ジュニアと今年は国際ジュニアがありますね。
春の大会と全ジュニは関東圏なので比較的楽です。春が地方開催だったのは、最近だと
2008北京五輪代表最終選考の岡山N杯ぐらいだったでしょうか。

体操競技ファンでいられるのも数少ないトップの大会をできるだけ生観戦するように努め
いろいろな選手の演技をインプットして成長過程を見守っていくワクワク感を楽しむ、、、反面
数々の挫折を乗り越えて這い上がる姿に励まされ、ルール変更やワザの難度を把握しながら
奥の深い競技の性質にどっぷり嵌っていくことで今に至っています。

仕事を調整しつつ遠征予定を立て、宿泊や交通アクセスを調べることもほっこりする
ひと時です。ポイントやクーポン使っていかに安く遠征できるか?徹底的に計算(笑)

でもってプロ野球はご贔屓チームが只今絶好調なので気分上々&気持ちも大らか^^
勝てるときに勝っておかないと!お願いだから去年の二の舞だけはしませんようにー。

陸上@日本選手権のエントリーリストが発表されました。
注目の男子100Mと10000Mは8日の17時過ぎ・・・
悠基vs大迫の一騎打ちになるのか?誰かがロングスパートで抜け出すのか?

桐生選手は100Mに出場ですね。8日土曜日の夕方は丁度、体操N杯の男子1日目が
終了する時間です。同時にこころは味の素スタジアムへ!

全日レポを早くやっつけます。

世代を超えて・・・


「壁」を乗り越える

ナビゲーター為末 大氏が理論整然と読み解く、スポーツ・ドキュメント番組!
勝利へのセオリーとして専門分野のマインド・セットに奥深くに踏み込んでいました。

北京五輪の男子4継銅メダル、アトランタの屈辱から北京の歓喜までの長い道のり。
身体能力では敵わなくてもチームで、日本人らしい緻密な作戦で、運も味方して…
そして新世代につながれて行くバトン。物怖じしない若い選手の奮起に期待ですね。

為末さん!その鋭い観察力で是非ぜひ体操競技にも密着してほしいです。
ちなみに次回のズームアップはバドミントンの指導者。

今夏の世界陸上に向けて今、陸上短距離陣営に注目が集まっていますね。
陸上日本選手権は丁度、体操競技のNHK杯とブッキング。。。
地上波で生放送の為、体操は教育テレビにシフトされてしまいました。
代々木に居ながら味スタの短&長距離の結果にもソワソワしてしまいそうです。

2週に渡って開催された関東インカレが終了。
短距離は200M&100Mで慶応の山縣選手が2冠。200Mでは参加A標準も切る!
これは間違いなくジェット「桐生」効果ですね~。
シニア選手の闘争心に火を点けた強烈な高校生の存在が今後も注目されます。

山縣くん、日本選手権はたぶん100Mで勝負でしょうね。誰が勝つのか?10秒のドラマ!

関カレ長距離は山梨学院のオムワンバが無双。1500M、5000M、10000Mの三冠。
ケニア若手の超絶進化っぷりに日本人選手も負けずに追いついて欲しいです。

あとは日体大の長距離陣営が相変わらず好調ですね。箱根は今んとこ優勝候補かな。
早稲田は大迫以外ほぼ撃沈・・・優勝どころかシード権もあやうい状態かも。
順大も同じく↓↓まったくと言っていいほどダメダメで他校の主力とは雲泥の差でした。
東洋大は短&長距離、満遍なく入賞していて健闘していましたね。

2部の駒澤は煮え切らない結果。大東大が1部に昇格できるようです。
そうそう、市船の野々村&今林くんと同期生の、大東大・梨本選手が2部100Mで優勝。
(200Mは3位)来年は1部で見られますね。市船同期で競泳の平井選手も自由形で
バルセロナ世界選の日本代表に選ばれていますね。優秀な世代!次に続いてほしいです。

対抗戦は日大が優勝。フィールド種目が強かったのかな。

  line-bud-r.gif


プロ野球セパ交流戦!

土曜日は西武の投手が完封勝ち^^ヤクルトの小川泰弘投手も新人5勝目!
そしてロッテ快勝でご贔屓がでニマニマロッテは今日も勝って連勝。
で、ちやほやされてる高卒ルーキーの対決を横目にパの順位表を見て再びニマニマ

今のNPBにお客さんを呼べるスター選手が少ないので、甲子園を湧かせた彼らに
夢を託す気持ちもわからないわけではないけれど、、、ちょっと騒ぎすぎってか?

某選手、二刀流でハタシテどこまで行けるのかな?
プロの世界はそんなに甘くないと思うけどなぁ。。。

2013全日本個人総合 vol.4


早くまとめないとN杯が来てしまう!
ちょうど2週間後ですね。これから追い込み練習が始まるのでしょうか。

朝晩は過ごしやすいけれど日中は夏日に近いし日差しも強い・・・
まだ湿気がないから屋内にいる分には暑さはそれほど感じませんが、これからの季節
汗ばむ毎日が続くと思うと憂鬱ですね。風邪も流行っています。体調管理に気をつけて。


今大会のワザの傾向を個人的に想う。。。

ゆかは後3回半~前ハーフを、もう当たり前のように色々な選手が入れていたような。
ちょっと前まではゆか得意な選手だけだったのに既にスタンダードなシリーズに。
それも2つ目を前1回とか前1回半とか更にグレードアップ!
対角線の制限で違反は減点される規則になったのが、見ていてもイマイチわかりづらい。

あん馬の倒立ワザは逆交差のみがほとんどでしたが正交差(リーニン)も入れてきた選手が
航平くんを始め、けっこうな人数が挑戦していました。
あと、倒立から降ろして開脚旋回も誰かやってたような気がする。

吊り輪は降りワザがバラバノフをたくさん見た記憶が、、、たまたまかもしれない。
脚上挙支持も多かったように思います。それにしても今大会の吊り輪のE審、めちゃ厳しい!
E-9点台なんて、たとえノーミスで着地止めても絶対出ない雰囲気でした。はぁ~。

跳馬は航平くんが1日目にヨーⅡを2年ぶりに跳んで、それも以前より更に高さがあって
素晴らしかったです。あの跳躍の美しさと完成度は誰も超えられなかったかなぁ。
早坂くんの2日目のドゥリッグスも着ピタで雄大でステキでした。ワン・ツー!
伸身ユルチェンコとびもけっこう見たかも。神本くんと健三くん、お二人の2回半は
いつ見ても安定しているな~と感心します。

平行棒はやはりシャルロに挑戦する選手が複数、出てきましたね。それとバブサーは
早坂くんと千葉健太くんが挑戦していました。2013年の採点規則に新しく載った、注目の
ハラダ(アームライヘルト)を順大生がやってくれるか?期待してたら航平くんがやっちゃった^^;
今までは車輪からだったので、腕支持からだと少々こじんまりとした印象。

棒下宙3/4ひねり倒立(チホンキフ)は殆ど見られず。テンハイビンまではまだ大変なのか…
前方系の降りワザに挑戦する選手も少しずつ出てきたように思います。

鉄棒はヤマワキ(伸身コスミック)を半分ひねって片逆手で持つヤツ?を大貴くんと、あと
誰かひとりやってたかも。難度が0.1上がるのかな。それにしても手放しワザはリスクが
相当高いのに、割りに合わない難度がいっぱいあるような気がする。
開脚トカチェフを半分ひねって両大逆手で持ってもE難度しかないって信じられない!
バーが背中側で手元が見えないのにー。

航平くんの降りワザ、あれだけ盛りだくさんなプログラムの最後にフェドルチェンコを実施!
それも息切れすることなくスタイリッシュ&完璧な着地で・・もうタメ息しか出ません。
どうしてああも簡単そうにシンプルに捌けてしまえるのか?
現状維持で満足せず、新ワザを入れて進化を続ける姿勢は全選手のお手本ですね。

誰よりも難しいワザを誰よりも美しく捌いてしまう・・・印象に残るのは当然ですよね。

つづく。。。

雑誌情報&テレビ放送@陸上いろいろ


VOLT」 7月号 No.009
巻頭インタヴュー 田中理恵(体操選手・日体大教員)  「五輪の先にある新たな希望」

1281693091_o.jpg←クリックで公式サイトへ

VOLTの特集は見開き4ページあるようです。そういえば自筆エッセイ発売記念のサイン会が
神戸と東京でありますね。お休みシーズンですが、何かと忙しい理恵ちゃんです。


サンデー毎日」 6月2日号 ~Sport Spirits~小川 勝氏が書く内村航平選手の記事。

cover.jpg←クリックで目次が見られます


5月25日(土) 24:10~ 日テレ「Going」 密着@村上茉愛選手(予定)


【ここからは陸上競技@My備忘録として】

5月25日(土) 23:30〜24:00  BS-TBS 「裸のアスリートⅡ 陸上日本男子短距離陣」

5月26日(日) 20:00〜20:46  NHK BS1 為末大が読み解く!勝利へのセオリー
                   「つなぐ力 大阪ガス陸上部コーチ 朝原宣治」

陸上@日本選手権

6月7日(金)
NHK総合テレビ(録画) 25:40~26:40
NHK BS1(録画)     19:00~20:50

6月8日(土)
NHK総合テレビ(生放送) 16:00~18:00
NHK BS1(録画)       25:00~26:50

6月9日(日)
NHK総合テレビ(生放送) 16:00~18:00
NHK BS1(録画)       24:00~25:50

だいぶ先ですが

6月16日(日) 日テレG+ 13:00~14:45 「第92回 陸上関東インカレ


関カレは今週末が後半ですね。あの早稲田がフィールドもトラックも全く奮わず苦戦中。
東洋大学の長距離&競歩勢は想定内の入賞で勢いに乗っています^^
総合得点は今んとこ順大がトップ。

そうそう!ユニバーシアードの体操競技は順大無双でしたが、陸上競技は順大生ゼロ
陸上の派遣選手は学生Onlyなのです。短長距離陣営は仕方ないにしてもねぇ、ざんねん。

プロ野球交流戦!

ロッテvs阪神は1-6の劣勢からロッテが9回に同点に追いついて延長12回引き分け。
5時間12分は今季最長試合!ロッテは勝ちに等しい引き分けでした(^^)
毎試合毎試合生きた心地がしないけど本当に・・粘り強さが素晴らしいチームです!

あと楽天の田中投手が巨人相手に超一流を証明する完投勝利!やはり本物は違いますね~。
某チームの鳴り物入り高卒大型?新人とやらを誰かギャフンと言わせてほしいわー。


すばやい対応&順大HP


先日の吊り輪事故。
翌日朝夕の情報番組や新聞にも大々的に取り上げられていました。
大きな怪我につながらなかったことに、改めて安堵しております。

TV映像で見ると、上から吊るすワイヤーと吊り輪のベルトをジョイントしている輪の形をした
革部分が破損していました。ギザギザな切れ具合から金属疲労ならぬ革疲労?!
20年も経っていれば、たとえ厚手の革でもモロけてきて劣化は必然的ですよね。

驚いたのは・・・
器具管理は購入団体(所有者)まかせで、メーカーの定期点検などは行われていなかった(驚)
安全点検は使用する際の主催者側チェックのみだけだそうです。
その、点検のマニュアルなども特に無かったらしい。事の重大さに体操協会も緊急発令!

   つり輪破損事故の再発防止策

今回の県営体育館の器具、、、出場選手からのお話を人伝ですが
「どの器具も古くて特に鞍馬はザラザラで、みんな器具合わせに苦労してる。」と聞きました。
いちまつの不安が思いもかけない事故に…。

凌平くんは被った当事者として自身のTwitterで謝罪を述べるなど、10代とは思えない寛容な
心遣いに加えて人を思いやる気持ちが素晴らしく、感心するばかりです。
負荷がかかった肩をしっかり癒して、いつもの練習が積めますように。

2度とこの様なことが起こらない為にも、関係者&所属団体の方々には新しい古いに関わらず
常に器具管理&点検整備を徹底していただきたいなと思います。


順天堂大学体操競技部HPが全日本後から少しずつ更新されていました。


体操☆東日本インカレ、アクシデントで中止


東インカレでまさかのアクシデント!怖すぎる・・
加藤凌平選手、とりあえず大事には至らずなによりです。

つり輪切れ大会中止 加藤肩痛める (日刊スポーツ)

  加藤が懸垂技を練習していた際に、上部から垂れ下がった1本のワイヤの下部の
  革製ベルト部分が切れた。20年近く前から使用する古い器具だったという。

  競技を約1時間中断して代わりのつり輪を用意したが、選手のコンディションなどを
  考慮して中止が決まった。女子は全競技を終えた。

  順天堂大の原田睦巳監督によると、加藤は片手でぶら下がる状態となって痛めたが
  大事には至らなかったという。


3種目が終わった順大チーム、4種目めの3分アップ時に切れてしまったそうです。
20年前の古い器具!体操の器具は高価なので、おいそれと新品を買うわけにはいかない
ことは重々承知も、定期点検といったメンテナンスはどうしているのでしょうか?

メーカー責任者には大至急、全国各地に納品されている器具の点検をお願いしたいです!
大きな事故を引き起こさない為にも!まさか全くやってないって事はないですよね??

替わりの器具は調達できたのですが、試合中断が長引いたことと器具が替わったことで
公平ではないと判断され、大会中止が決まったと関係者の方から教えていただきました。
温めた身体が冷え切っていることもあり、突発的怪我を引き起こす危険もありますしね。

とにかく凌平くんが明日以降、なんとも後遺症が残らないことを祈っています。
痛みはなくともメンタル面等で大丈夫かなと、ちょっと心配ですが…。

順大や日体大が試合をしていた最終グループ(D班)は、既に全カレ出場は決定して
いるので、今大会の団体&個人順位がつかなかっただけで問題はありません。
C班までの二部校の結果がそのまま生きたのが不幸中の幸いだったかもしれません。

吊り輪といえば・・・だいぶ前ですが、カッティング中に支柱を支える人数が足りず、
フロア上にガッターンと大きな音を立てて倒れた所を見たことがあります(怖っ)
幸いなことに下敷きになった人はいなかったのですが、一歩間違えれば大惨事!
本当に、細心の注意を払って気をつけて扱っていただきたいです。

選手及び関係者の皆さま、応援に行かれたファンの皆さま、おつかれさまでした。
それぞれ次の目標に向かって!気持ちしっかり切り替えて、明日からまた練習に
励んでいただきたいなと思います。

2013全日本個人総合 vol.3


うーん、成瀬で3連敗だよ・・・。打線に火がつくのが遅すぎ!でも次につながるか。
他のパのチームも苦戦してるし、ゲーム差変わってないし~とにかく明日あした!

西武のサヨナラ負けって大石ってハンカチと同期のピッチャーだよね?このあいだも炎上
凡ミス多すぎー。岸投手が久々の先発☆をつけさせてあげたかった。岸くん見ると悠基くんを
思い出すな。陸上は東日本実業団選手権が開催中。そして関東インカレも始まりました。

体操も岩手県盛岡市で東インカレがスタート。盛岡といえば!数年前行った時に有名な
ジャジャ麺を食べたな、美味しかった!あの、狭くて小さくてボロッとした超人気店で。
吉永小百合さんがCMやってるお店ね。たまたま夕食には早い時間帯だったので混んでなくて
運良く入れて席に座ったら、瞬く間に外に行列ができてたという^^;

ピョンピョン舎の冷麺も美味しかったけど、やっぱり盛岡=「じゃじゃ麺」ですね~。
体操選手もあのお店の行列に並んで食べたのかな?あの味はなかなか家庭では作れない。
盛岡へ行かれたら是非、白龍のじゃじゃ麺をご賞味あれ。

全日とは全く関係ない呟きですみません。
なんか、今晩のすぽると!で航平くんが出るらしいから録画しときました。
未明にCOLLEGE×SPORTSが放映されて国士舘の男子新体操がピックアップされるそうです。
これも録画スタンバイ。またエントリーのプロローグで感想、呟きます。


全日本1日目。予選落ちしてしまった選手を少しだけ。

2013全日本個人総合 vol.2


ああ、、、2試合連続逆転サヨナラ負けって↓↓立ち直れないわ・・・。
それもアウト一個も取れずにやられちゃうってどーいうこと???
ライトなファンがこんなに落ち込んでいるのだからディープなロッテファンの心情は(涙)

ロッテ2夜連続の悪夢・・とにかく切り替えて気を取り直して全日を振り返ります。

そういえば今日の東京ドーム@巨人vs西武戦で、田中理恵選手が始球式←動画、来ました(^^)
左足を美しく高く振りかざして投球フォームに入る写真がYahooのトップにありました。
軽々~とやっていますが一般人には到底真似できないポーズ!

理恵ちゃんといえば・・・代々木の通路でボケ~~と友人と他愛もないお喋りしていたら
「こんにちはっ!」とめっちゃスタイルの良い女性に挨拶されて、誰かと思ったら理恵ちゃん^^
てっきりお手伝いでフロアに降りているとばかり!!!ホント焦りました~~。

代々木で会う時はいつも、おだんご頭&ダボっとしたジャージ姿が主だったので
髪を下ろした私服姿では一瞬、誰だかわからなくって(^^;
新しい職場にもだいぶ慣れてきたそうです。アドバイザーからコーチの肩書きにも変わり
リフレッシュと治療を経て再び!ユニ姿で舞い踊る演技を楽しみに待っています。

で、本題に入るまで前書きが長すぎました(失礼)

1日目、合計84名エントリーの内、4名が棄権。リザーブ繰上げ出場は無し。
Ⅰ班では仙台大の杉本健太郎選手、骨折してしまったそうです。静岡出身なのでいつも
気にかけて応援している選手の欠場は切ない、、、どうぞお大事に…。

太成学院の佐藤 匠選手はセンバツの会場で怪我をしてしまったそうで、先日の地区予選も
棄権されてたので夏の大会等に間に合うのでしょうか?とても心配です。

中京大のユニバ推薦枠の選手が出場せず。補欠登録の選手も間に合わなかったのかな?
せっかくの出場権を放棄してしまいました。

そしてⅡ班では埼玉栄の神津源一郎選手。コメント欄で教えていただきましたが、ギブスを
はめていたそうで…。こちらも夏の大会に間に合うといいのですが。

高校生はN杯に進んだ早坂くんと和磨くん以外は厳しい結果に終わってしまいました。

特に3年生2人が棄権という一大事!センバツで優勝した太成学院の田浦誠也選手も
たぶんどこか痛めているような状態に見え、精彩なく下位に沈んでしまう。

同じく千葉健太選手も出だしは落ち着いていましたが、平行棒で新ワザに挑戦(バブサー)も
腕に負担がかかり過ぎたか?後半粘れず落下してしまい、その後の種目が奮わなかったので
どこか痛めたのかもしれない(涙)
あんなに大きく乱れる選手じゃないのに集中力も切れてしまったのか、とても残念です。

高校生はこれから地区大会がたくさん控えているので、怪我にはどうぞ充分気をつけて下さい。

あと、仙台大の推薦枠でエントリーされていた選手に替わって出場した村上雄人選手が
元気の良さが目立っていて1日目43位と健闘しました。村上茉愛選手のお兄ちゃんです^^
妹さんの躍進が刺激になって続いていけるといいですね。

新卒大学1年生は皆さん、実力はあるはずなのにN杯に進めたのは順大の野々村晃司選手と
日体大の神本雄也選手の二人だけっていうのも少々寂しいかな…。
練習環境の変化に早く慣れて持ち味を発揮できるよう、次のチャンスをモノにして欲しいです。

1日目の2枚目のリザルト見ながら呟きました。
つづく。。。

2013全日本個人総合 vol.1


たくさんの体操ファンさんのTwitterや応援ブログで、今大会のレポや実況が色々とアップされて
いるようなので、ここは相変わらずいつもながらのMyペースで呟きます。

でもって、、、本日「ののむらしょうご」の検索ワードがたくさん来ています(^^)
さすがYahooトップページの偉大なる影響力!
航平くんの美しい体操を受け継いで行く笙吾選手を、これからも是非注目してあげてください!

       line54.gifline54.gif

やっぱり代々木は原宿口からの入場がしっくりしますね。土曜日は小雨でしたが日曜日は
お天気も良く、イベント多々で原宿駅からの脱出も一苦労、歩道橋も人口密度が高い!

お昼前で日差しの強さもジリジリ・・・

そんな原宿駅前の歩道橋で、懐かしくも嬉しいお顔に今回も偶然出逢えて舞い上がる
教え子の女子ジュニア選手を引き連れて、腕に娘さんを抱っこして階段を降りてた小川さん!

2歳の娘ちゃんがめちゃめちゃ可愛いかったのです。米田さんや寿思さんや冨田さんなど
同世代のお子さん達が皆、女の子なので、あ!王者の内村家も女の子
こうなったら10数年後は今回の笹田さん母子のように、父と娘の抱擁が試合会場で見られる?
確立が高いのではないかと(^^)

小川さんに「将来は体操選手ですね^^」と訊くと、「いや~、どうでしょうね」と
笑っておられました。いつもどんな時も爽やかで気さくな小川さん、素敵でした。

そうそう、冨田さんで思い出しましたが、通路で奥様が2番目の女の子を抱っこされてて
お顔を見せてもらうと(^^)パパさんの小さい頃のお写真に、そぉぉーーっくり!

お父様に激似の娘ちゃんでした。上のお姉ちゃんはすっかり大きくなっていましたねぇ。
現役バリバリの頃から観ていた選手の方々が、今やすっかり良きパパさん&良き指導者に
なっておられて。。。今大会も時の経過をひしひしと感じてしまいました。

あと、中瀬くんが日体大のコーチに就任されたようです。日体ジャージ姿でフロア内で
精力的に動いていました。徹さんや細川くんといった日体大指導部最強スタッフと共に
今シーズンも強いチーム&選手を育成してくれるでしょうね。そういや中瀬くんのところも
女の子でしたよね~。恐るべき女の子率の高さ!

そして徳洲会OBの佐野さんが徳のスタッフにカムバック?
選手の補助についていました。米田監督とは同期ですし、気心知れる優秀な片腕として
再び携わっていくようです。

先シーズンまで順大のコーチだった小西さんがスーツ姿で、ゆか計時審されていまして
試合後、順大応援団席に上がってきて教え子たちのユニバ無双をとても喜んでいました。
去年の団体優勝メンバー、中出くんも土曜日だけ応援に来ていましたね。

シーズン初め、新天地で励む元選手の姿を嬉しく、頼もしく思えた代々木でした。

試合のレポじゃなくてすみません。
つづく。。。

もし負けるなら、二人のどちらかに負けたいなと思う


Yahoo!のトップに女性ライター、矢内由美子氏が書かれたコラムがアップされました。
少々極端な表現には不満もありますが・・・

体操全日本選手権・男子個人総合で6連覇を達成したロンドン五輪金メダリスト
内村航平(コナミ)が、「負けるならこの2人に負けたい」と話した。
その2人とは誰か。コメントの背景にある思いは何か?


矢内氏が書かれていた「無名の大学生」というのは、ちょっと語弊があるんじゃないかと。
まあ体操競技を知らない一般人に向けた解釈として大げさな言い回しと受け止めましょう。

無名どころか、体操界では凌平くんが出てくる以前からジュニア世代では誰も敵わない
素晴らしい実績を上げて来たことで、体操ファンなら知らない人はいない選手!

   「凌平だけじゃなくて、野々村笙吾もすごく良い選手。
   次の世代は絶対にあの2人が引っ張っていくと思う。
   もし負けるなら、2人のどっちかに負けたいなと思う。」


航平くんが笙吾くんの名前を挙げるのは意外でも何でもなく、ごくごく自然な流れだと思います。
それにしてもこんな風に思われているなんて…凌平くん笙吾くんは本当にシアワセ者ですね。
他の何ものにも替えがたい、最高の誉め言葉ですね^^

リオ五輪では自身に年齢的な衰えも出てくることで、団体金メダルを獲るためには彼らの若い
ちからが必要不可欠だと。私は、リオでは彼らをバックアップしていく航平くんが観たい!
ロンドンの失敗は絶対に繰り返さないでほしい!そんな想いが頭を過ぎりました。

今大会を見ても世界チャンプの背中はまだまだ遥か彼方で、今の段階では体調不良か何かで
複数のミスを重ねるといった予想外のアクシデントでもない限り、追い抜くことは不可能です。

そんな状態で戦っての優劣ではなく、ステージに上がってくるのをいつでも待っているよ、と
ラストの鉄棒まで3人で僅差の勝負を繰り広げられる試合は、そんなに遠くはないよ、と
チャンプが送るエールを励みに、進化を続けるお二人の今後の活躍を期待しています!

6月のNHK杯で、あの銀河系レベルに少しでも近づけますように。


2013ユニバーシアード@日本代表決定!


今大会2日間の得点合計で決定するユニバ代表5名。

今年のロシア大会は7月初旬に開催、9月末~10月6日のベルギー世界選まで2ヶ月半近く
日程が開きます。そのため世界選メンバーとユニバメンバーの重複が可能に。
ちなみに直近の3大会は世界選代表を除いた有資格者で決定していました。

大学卒2年目(院卒2年目&28歳以下)までの有資格者をざっと見た感じでは

「実力からして五輪メンバーの佑典くんと凌平くんは固いでしょう。彼らに続くのは
 笙吾くん、大貴くん、瀬島くん、神本くんといったキャリア組がやっぱり強いかなぁ。」

以前も書きましたが、たぶんここ最近では最強メンバーが揃いそう!と予想。

1日めが終わって・・・

凌平佑典笙吾選手が1.400点差内でひしめき、1.350点離れて大貴チヒロ瀬島選手が
0.800点差内に集結、少し離れて神本リョウタカ勝太郎選手が続きました。

2日め、何が起こるかわかりませんが取り合えず上位3人は、このままいけば安泰。
復活してきたチヒロくん、調子良さげなリョウタカくんも含めて5~6人で4番手、5番手の
2枠を争うといった、大変キツイ展開になりました。

後半戦。

順調に得点を重ねるチヒロくん、大貴くん。瀬島くんも苦手のあん馬を乗り切って場内速報の
2枚目に常に名前がある状態で。反面、神本くんは1日目に失敗したゆかと、苦手なあん馬が
最後にきて得点伸びず、勝太郎くんが鉄棒で、リョウタカくんが平行棒で失敗して万事休す。

大貴くんが平行棒で倒立に行くところで腰を折るミス。でもなんとか最小限で留めて、得意の
鉄棒で盛り返す。チヒロくんは淡々と。すみませーん!跳馬はドゥリッグスに戻してました。
前エントリーを後で訂正。ライン減点を2日目は-0.1で抑える。瀬島くん、最終種目の得意な
ゆかは疲れが出たのか?もうひとつ伸びない。

ラスト2種目、チヒロくんが鉄棒&ゆかをきっちりとまとめて4番手ほぼ当確。
最後の1枠はどちらに!!!!

まず上位6人の全日順位が速報で場内に掲示され、祈りながら「早く~~2枚目を見せて!」
何と!わずか0.050点差で大貴くんの名前が上にありました・・・。

【第27回ユニバーシアード@ロシア・カザン大会 日本代表】

1位 加藤 凌平 (順大)   178.850
2位 田中 佑典 (KONAMI) 177.300
3位 野々村 笙吾(順大)  176.800
4位 吉岡 知紘 (順大)   174.450
5位 石川 大貴 (順大)   173.450
---------------------------------
6位 瀬島 龍三 (日体大) 173.400
7位 神本 雄也 (日体大) 172.600
8位 出口 諒財 (徳洲会) 171.600

瀬島くんはゆかがホントもったいなかった!神本くんは1日目のゆかで2度のラインオーバーと
あん馬の落下が致命傷。2日目の平行棒も細かなミスが響いたかな。
瀬島、神本のどちらかが入れば床跳がもう少し強くなったかも?ですが贅沢は言えない。

選ばれた5名に6種目、全くと言っていいほど死角はありませんね~ALL順天堂大学(^^)
関係者の方も「うまく行き過ぎて怖いくらい・・・」と驚かれた結果でした。
選考会を勝ち抜いた選手の皆さま、おめでとうございます。
唯一のOB、最年長の佑典くんがキャプテンですよ!しっかりチームをまとめてくださいね。

ロシアに応援に行きたくなってしまいました^^美しさと力強さを併せ持ったユニバ最強チーム!
北欧の大地で大きくはばたくことができますように。

2013全日本個人総合、おつかれさまでした


シーズン始めの6種目×2日間。全身全霊を懸けて競い合った選手の皆さま、お疲れさまでした。

開会式後の星 陽輔選手・引退セレモニーもサプライズ!ほっこり微笑ましい一時でした。
滅多に聴けない星くんの生声は、この日が最初で最後だったファンも多かったかもしれない^^;

美しさに益々磨きを掛けていく順大生の体操を、大学の助手として支えながら現役に負けない
お手本もたっくさん見せてあげてください^^第二の人生も目いっぱい期待しています!

そして内村航平選手、全日本6連覇達成!おめでとうございます(^^)

全く危なげのない復帰戦でした。一番こだわっている着地は思いのほかコントロールできなかった
けれど、久々のあん馬の落下も引きずることなく、その後の種目の修正力もさすがでした。
代表内定とはいえ決して守りに入ることなく、次々と新ワザにチャレンジする意欲も素敵でした。
まだまだ、当分の間は王者の天下が続きそうです。

個人的に、今大会で感動したこと!

まずはともあれ、田中佑典選手が初めて全日本の表彰台(3位)に立てたこと!!!
大過失をしても崩れることなく得意種目でイーブンにできる粘り強さもお見事でした。
やっと掴んだ全日3位のメダル、本当におめでとう^^スローながらも確実に成長している・・
でも、ちょっとやきもきさせられた内容はご愛嬌で^^王者の背中にしがみつけー!

♪今大会の殊勲賞!

人目は順天堂大学の吉岡知紘選手
度重なる大怪我からの完全復活&ユニバ代表入!本当におめでとうございます。
2日間ほぼノーミス演技。跳馬は無理せず難度を落としライン減点で耐え、他でしっかり加点。
平行棒、メッチャきれいでした。正統派オールラウンダーの復活は本当に嬉しい!
怪我でできなかった分まで!ユニバ&インカレで活躍するチヒロくんに期待しています。

人目は市立船橋高校の早坂尚人選手
初日の公式練習から風格が漂っていて、身体も一回り大きく引き締まっていました。
去年の種目別ゆかの撃沈や3月のセンバツの失敗を糧として大きく成長している姿に
驚かされました。得意種目は精度を更に上げ、平鉄のレベルアップも素晴らしかった^^
2日間カンペキな演技!協会レポでもベタ誉めですね。慢心せずに更なる高みを!

人目はKONAMIの中島立貴選手
社会人になってからのタツキくんの成長っぷりを毎年楽しみにしています。出入りの激しい
安定感に欠けていた6種目をこれだけまとめあげ、2日目を1組で回るのも初めてなのに
動じることなくノーミスで6位入賞!自爆している姿を過去何度も見てきた側からすれば
もうほんと~にウルウルの2日間でした。このままN杯も好調キープで!

人目は習志野高校の萱 和磨選手
高校2年生でNHK杯進出は2年前の神本くんに続く快挙!センバツ3位入賞で自信をつけ
短期間で更に成長。大舞台にまったく怯むことなく安定感抜群の演技の数々でした。
得意のあん馬では既にウ・グォニアンを取り入れてて2日間とも14.750の高得点!
今後は層の薄いあん馬スペシャリストも念頭にガンバです~美しい体線も大きな武器に。

努力賞は惜しくも初日、同点36位で二日目に進めなかった順天堂大学の井村太祐選手。

入学当初は圧倒される日々の毎日で「マネージャー候補…」とまで言われた失礼な扱いにも
めげる事なく反骨精神と努力で去年、初めてのインカレ出場。そして4年生になって初の
全日本出場を果たし、常連の選手に負けない内容で堂々と演技していました。
最初から諦めずに、毎日コツコツと積み重ねていくことの大切さを教えていただきました。
最後のインカレに向けて最高のパフォーマンスを。そしてその後の飛躍も期待しています。


世界王者は別格として、強く印象に残った6人の選手に拍手を送ります
まだまだ、感動させてくれた選手の名前を挙げていきたいと思います。

2013全日本選手権をプチ展望


本当なら選手全員が100%!万全な状態で今大会に臨んでほしいと願っているのに
怪我をされたり、故障が癒えてなかったり、状態がなかなか上がってこない・・などと
耳に入ってきて少々滅入っています…。

日の丸を付けて戦う大会は今年だけじゃない!

チャンスは来年も再来年も巡ってくるので、あまりがんばり過ぎないよう、今できる
精いっぱいの演技で、自分なりに最低限の目標を決めて、無理せずに楽な気持ちで
演技してもらいたいなと思っています。

スタートリストをざっと見て少しだけ。。。


10時半から始まるⅠ班は高校生と大学生&社会人のユニバ有資格者がほとんどです。
2日目に進むには42名のうち、上位3~4名くらいまでに入らないと厳しいかも。
Ⅰ班は点数も抑えられるのでミスなくまとめられる安定感が望まれます。

あと、去年は高校生が誰も2日目に進めなかったので今年はせめて1人・・ないし
2人は行ってほしい。Ⅰ班では清風の千葉健太くん、Ⅱ班では市船の早坂くんに期待!

日体の池尻くん、順大のチヒロくん、朝日生命の岡村さん、徳洲会のリョウタカくん。

池尻くんは元々、実力のある選手なので同期の背中を追いかけてほしい。
チヒロくんは完全復活できたことで学生最後の年に全力投球!リョウタカくんも一皮むけて
いることに期待しています。岡村さんは吊り輪の枠を狙っていくかもですね。

6月の種目別に進むには全日&N杯4日間のどれかで上位8名に入ることが近道なので
中には一発勝負に懸けてくる選手がいるかもしれません。
高校生の白井くんはゆか一本に絞って大舞台でクォリティの高い演技を見せてほしいですね。

Ⅱ班は。。。

うーん、五輪代表や過去に世界選代表になった選手の皆さんがやはり抜けているかなあ。
日体大1年の神本雄也くんが去年から更にレベルアップしていると面白い存在に。
瀬島くんや武田くん、横山くんもパワーアップしていることを願います。

7組のそれぞれに順大生が9人もエントリーしています。順大ファンも応援が大変^^;

野々村兄弟は久々に同じ組ですね~。ジュニアの大会では常にチームで回っていたので
目新しさはないのですが、弟くんの演技は初めて観るファンも大勢いると思われます^^
注目されるでしょうね。佑典くんに似ている、ふわっとした美しさを見て頂きたいですね。

不気味な存在は徳洲会の桑原選手。私が初めて観た時は大卒1年目の全社@仙台でして
当時は社会人ルーキーだった彼が既に超ベテランに!得意種目でしぶとく食らいついて
くるかもしれません。彼より年上はもう直也さんしかいないのでは…。その直也さんも
国籍取得で今大会は豪州の選手としてオープン参加といった扱いでいいのかな。

ルールのマイナー改正もあり、日本の選手はどちらかというと皆、点数の出やすい
似通ったプログラムになりがちなのですが、海外の選手のような個性的なプログラムで
ガンガン攻めてくる演技をたくさん見せてもらいたいですね。

寂しいのは星くん・・・もうあの、究極に美しいスタイルから繰り出されるワザは観られ
ないんですね。研究部報のNo.110で平鉄の美しい連続写真が載っていました。
アドラーハーフからコバチハーフの連続。彼の意思を継いで誰か挑戦してくれないかなぁ。
国内ではお目にかかれないテンハイビンも誰かが挑戦してくれるといいですね。

いよいよ2013シーズンが始まります。選手の皆様、それぞれのベストを尽くせますように!


世界王者がパパに^^


土曜日から始まる全日本個人総合のニュースがいろいろとwebにアップされています。
NHKをひとつだけ「内村 全日本選手権前に抱負

   内村選手は「1か月前から調子も上がっています。6連覇は意識せず
   ミスなく、しっかり自分の演技をしたい」と話していました。
   また、先月19日には第1子となる長女が生まれ、出産には内村選手も
   立ち会ったということで「すごくかわいいです」と笑顔を見せていました。


娘さん^^4月の半ばに生まれたんですね~。おめでとうございます!!
奥様も元体操選手ですし、ゆくゆくは携わっていくのでしょうね~。
世界で活躍するパパの勇姿を見せつけたいでしょうね^^

国内6連覇に挑むのもすごいな~と。それを1回目から全部、ナマで見届けてきたことも
とても感慨深く・・・。まだ高校生だった彼と代々木のスタンドの片隅で握手したことも
その、小さくて可愛いかった男の子が既に人の親になってしまったことも。

月日の経つのは瞬く間ですね。もうホント遥か彼方の手の届かないところへ
行ってしまった世界王者ですが、どんな時でも、いつも何となく保護者のような目で
生温かく見守りつつ、体操競技をずっと好きでいられるのも航平くんのおかげかなと
今は本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

家族も増えて、そしてリオに向けてまた新たな目標に向かって!
再び、外連味のないお洒落で美しい体操で魅せてくださいね。

いや~、このブログもいつまで続くのか?
需要としてもう、、、Twitterがこれだけ普及してくれば思い出しレポなんていらないかな?
今までどおり出来る限り、マイペースで続けていけたらいいなと思います。

結局、去年の種目別も書きかけのままでフェードアウトで申し訳ないデス。
もう少し簡潔に短めにアップするよう努めます。
明日、駆け足で展望記事書きます。

心配なこと・・・。続・黒鷲


PC立ち上げたらYahooのトップに、ゆりちゃん入院!のニュースが

   天海祐希、軽度の心筋梗塞で入院 出演舞台も降板

ううう・・・心配ですーーー。超絶心配!
あの、パワーの塊りのようなゆりちゃんが!!!!

何はともあれ絶対安静、無理は禁物!彼女のことだから、舞台に穴をあけるなんて
情けなくて切なくてメチャメチャ悔しいだろうけど、ここは本当にゆっくり養生してほしいです。
詳しいことはわかりません。今はただ「軽度」という言葉にすがりたい
どうぞどうぞ、くれぐれもおだいじに。

んん~~~昨日のエントリーで久々に名前を呟いたのに、まさかこんな…
どうぞ一日も早く!いつもの元気な笑顔で戻って来られますように

  linel3rose.gif

黒鷲のローカル記事。

スポニチも日刊もスコア結果のみでした。負け試合という現実はキビシイ・・・。
Webでも読めると思われますが静岡新聞を貼り付けます。


ベスト4止まり…

この2&3セット目の酷い点差はいったい何があったん?

観戦されたお友達のレポでは被ブロックの嵐だったと。サントリーの執念にやられたと。
あちらはとにかくファイナルRは信じられない結末でしたからね。
リーグだんとつ1位通過のチームがまさかの大撃沈↓
サントの選手達がこの大会にリベンジ懸ける意気込みは相当なモノだったと思われます。
彼らの「絶対に勝つ!」という強い気持ちの方が何倍も優れていたのでしょうね。

今シーズンの東レ・・・
全てにおいて中途半端で、最後は大きな課題が残ってしまったように思われます。
とにかーく!若手メンバーの底上げと更なるチーム力アップを目指して

長いシーズン、全力で応援されてきた東レファンの皆様、本当におつかれさまでした。
束の間のオフシーズン、全日本メンバーの健闘を祈ると共に未来あるアロのバレーを
また、ゆるゆると見守っていきたいと思っています。


ようやく体操モードにシフトチェンジできそうです

おだやかに終了


はぁあぁぁ(タメ息)

黒鷲旗はサントリーが優勝しました。東レは準決勝でサントに完敗。
古巣に負けっぱなしだった阿部ちゃんがシーズン最後に意地を見せたようです。
東レファンは複雑・・・。ローカル記事は負け試合のみ、明日にでも貼り付けます。

陸上@100Mの桐生選手!国立では向かい風だったので記録は狙わず勝負に徹する。

一躍、時の人で情報番組等で朝原さんや伊東さん、為末さんなどが誉めまくっていました。
まだシーズンがスタートしたばかりですからね~。今後のレースが注目されます。
あれだけクローズアップされても全く動じない自然体で、大物っぷりを発揮していますね。

そういえば関カレも来週から始まりますね。後半の2日間は今年は日産スタジアム。
最終日のハーフと5000Mを観に行こうかと。
その前に今週末は体操の全日本ですね。陸上の日本選手権は体操のN杯とブッキング。
TVの録画を友人に頼む予定です。

それにしても江里口くんはどうしちゃったんだろ?高校生に連続で負けてるようじゃ…
福島さんもB標準をなかなか切れない。走れば日本記録だったピークから2年経って
現状を打ち破るキッカケが掴めるといいのですが。
あと、モモちゃんが行方不明。。。故障しているのかな?残念。

ロッテが6連勝(^^)
にっくきソフバンを3タテって素直に嬉しい。地味だけど粘り強い勝ちっぷりにシビレます。
長嶋さんと松井のセレモニー。長嶋さんの、思いもかけないしっかりとしたご挨拶!
苦しいリハビリを耐えて、こうして人前でメッセージを述べる姿に涙がこみ上げてきました。
松井がそっと背中に手をあてて労わっている姿も親子のようで、素敵なシーンでしたね。

今日はお友達と一緒に隠れ家カフェに出向き、ふわふわパンケーキを(^^)

隠れ家・・・のハズなのに有名なお店で、順番待ちの方が出たり入ったり賑やか~。
何分待っても食べたい!というお客さんばかり。お会計の後、店員さんの
「またお越しをお待ちしております」の一言で、ほっこり優しい気持ちにさせられました。

話、変わりますが最近、ヘンデルのサラバンドがCMやドラマに良く使われてますね。
色々な女優さんver.があるシャンプーのCMや、天海のゆりちゃん主演の女信長など。
ドキュメントのBGMなどなど。シンプルな旋律だけど重厚で深い響きに魅せられます。


今年のGWも終わりました。また明日からがんばりましょ^^

GWも後半・・・


お天気も程よく持っているGW、皆様いかがお過ごしですか?
相変わらずボソぼそと呟きます。

まずはバレーボール@黒鷲!

男子は予想通りプレミア上位4チームが準決勝に進みました。
奇しくも先日のファイナルラウンドと同じカードです。サントvs東レ パナvs堺
今シーズンもあと2試合!東レアローズの2シーズンぶりの優勝を祈るのみです。。。

陸上

3日の静岡国際の200Mで飯塚くんがA標準突破!早稲田の1年生、橋元選手も。
高校生の桐生選手大ブレイクの相乗効果で好タイムが続々と出ています。
そういえば静岡の200Mは20秒台で走った選手がたくさんいてレベル高かった。
5日の国立がめちゃめちゃ楽しみですね~。江里口くんの意地を見たい!

体操

KONAMIのHPで新人選手紹介のVTRが流れています。
KONAMI News Channel ~新人3選手が世界を目指す!~

今井くんは故障明けで9月の全社からの参戦ですが、青山くん勝太郎くんは全日本に出場。
まずはユニバ代表枠を勝ち獲りたいですね~。種目別もしっかり狙って行って欲しい!

この世代は少し層が薄くて、結局のところ徳洲会には新人は入っていないようです…。
3人共徳洲会からも声が掛かっていたと思われるのですが、あえて競争率の激しいチームを
選んだのは、よりレベルの高い環境でメンタル&テクニックを磨きたい意気込みからでしょうね。
レベルアップしていく姿を楽しみに応援したいと思います。

GWが終わったら選考ルールも少し振り返って全日本を勝手に展望!書いて見ます^^

プロ野球

相変わらず密かにしぶとくロッテを応援しています。去年に続き春先は好調な出だし^^
ここもバレーの東レと同じで、強烈な大砲も華やかな新人もスター選手もいないのですが
チーム一丸となって競って粘って戦うチームカラーが好きです。どちらも泥臭く戦う姿勢に
惹かれてます。

そして開幕直後から気になっている選手はヤクルトの新人、小川泰弘投手!
初めて名前を聞いたのは去年のドラフトで「うわ~、同姓同名^^」とビックリ。
新人ながら無敗の3連勝、今日は負けてしまいましたがこちらもひっそり応援。

世界文化遺産@富士山

ニュースの効果は絶大です(^^)構成資産の名所に続々と観光客が訪れています。
ただでさえGWは混む道路は大渋滞!除外された三保の松原も宣伝効果が手伝って
大勢の人が押し寄せているそうです~周辺の観光施設は嬉しいような複雑な悲鳴?

とにかく5日は長嶋さんと松井の国民栄誉賞と陸上のゴールデングランプリ東京!
ロッテ5連勝なるか?東レ決勝進出よろしく!ドキドキの一日です。

東レ☆黒鷲旗展望&気になることいろいろ


5月になったのでテンプレをお色直し桜前線は漸く北海道まで渡ったかな?
毎年近所の空き地に群生するたんぽぽの綿毛。例年に比べて多かったような気がします。
若葉の季節ですが敢えてグレー系でまとめてみました。

東レ@静岡ローカル記事は追記に貼り付けます。

2012-13シーズン、国内トップチームが参加するラストの大会が始まりましたね~。
東レは初戦、早稲田大学にストレート勝ち!本日はつくばユナイテッドですね。
同ブロックの合成が決勝トーナメントから出場ということで明日、3日はお休み^^
消耗が少ない状態で、一気に頂点にかけあがれますようにー

   line26.gifline26.gif

富士山が世界文化遺産に!6月のユネスコ世界遺産委員会で正式に登録される見通し。
が、静岡県側としては「三保の松原」除外が登録の条件ということで、手放しで喜べず…

お膝元に住んでいる身としては素直に嬉しいですね。経済効果に加えて、あまり知られていない
場所が注目されるかもしれない!特に小さいながらも多くのパワースポットが点在しているので
癒され効果に拍車がかかるかもしれません^^近くにお越しの際は是非、立ち寄って下さいね。

毎日、当たり前のように見ている富士山の一番美しい姿は、私が思うには真冬の早朝
キンキンに冷えきった空気の中、朝日を浴びて雄大にそびえ立っている瞬間ですね~。
積雪がほのかな紅色になって、稜線がくっきり見えて本当に神々しい光景なのです。
6月の正式発表が待ち遠しいです~

  line26.gifline26.gif

5日@国立競技場で開催されるセイコーゴールデングランプリ陸上2013東京

先日、男子100Mで日本歴代2位のタイムを叩き出した高校生の国際大会デヴュー戦。
桐生選手!一躍、時の人となり大注目ですね~テレビ放送はTBS系列で午後2時より。
江里口くん、第一人者の意地を見せてくれるでしょうか??
男子400Hに岸本選手が出場しますね。復活劇を期待しています。


体操の全日本が一週間後に迫っているので、そろそろシフトチェンジに取りかかります。
まずは黒鷲旗を見届けてから(^^)

静岡新聞と日刊スポーツの展望記事など。