Fairy Tail

東レ☆セミファイナルは下克上!


カタール国際の後半も見てますよー!別エントリーで呟きます。

さてさて
体操ネタが続いてしまってましたがバレーファンの方、お待たせしました

2012-13Vプレミアもクライマックスへ。
今日からスカイホール豊田で4チーム総当り3連戦が始まります。


近藤さーん!


今日のスポニチ静岡版です。日刊スポーツにも「下克上」来ていました。
観戦から帰ってきたら結果と地元記事をまとめてアップしますね。

「勝つ時はアタッカー、負ける時はセッター」もうホント縁の下の力持ちというか
あまり報われないポジションというか何と言うか・・・
後輩に叱咤激励されている近藤さん、その様子が目に浮かびます。

メンタル面を鍛えつつ、試行錯誤の繰り返しだったレギュラーRだったと思います。
成長してきた姿をいっぱい見せて欲しいですね。


そして今日の初戦はサントリー相手にフル勝ちしました~(^^)


カタール国際 前半!


今、Liveストリーム見ています。
種目別決勝前半、吊り輪でヴァンゲルダー、まさかの着地尻モチで「あぁ~」Dは6.8
続きは見ないでブログることにします。

そして先ほど終わった岡 準平選手のあん馬!!!!!
優勝はさすがの貫禄でハンガリーのベルキ、そして岡くん2位^^銀メダル獲得です。
おめでとう~~~!仕事の早い方が早速動画をアップしてれましたー!





すごい!Eは一番高かったですね(8.825)構成は去年の全日本種目別とほぼ同じ。
よどみなく、美しく、リズム良いサークルで最後の着地までエクセレントでした。
D6.3 得点15.125 

厳しいコンディションの中、こうしてメダル獲得できて本当に良かったですね。
ベルキと並ぶと親子のような身長差^^;それでも少しづつ大人っぽくなっています
前髪、ちょっと長いような?いつかの板前カットが懐かしいわ~あれはあれで似合ってたのに。

あん馬の決勝8人は誰も落下なし!レベル高かったです。

久々にセラスライ、見ました。相変わらずの超特急で「よく落ちないな~」なサークル。
把手間で行うマジャールがせせこましい。身体のあちこちで馬を擦ってEが伸びず。
Dは6.9もあったのにEが7.750 6位か7位に沈んでました。

カタール国際のStreaming29日も22時過ぎから種目別後半があると思います。
斎藤優佑選手が跳馬に出場!ヨーⅡとロペスを跳んで予選2位通過!!!!
準平くんに続いてほしいですね^^追い風に乗れますように。


北朝鮮のリ・セグゥワンが予選で
「屈身ドラグレスク」…前転とび前方屈身2回宙ひねり(ブラニクひねり)と
「リ・セグゥワン」…ツカハラとび後方抱え込み宙1回ひねり(側転とび2回宙1回ひねり)
をまとめる。




どちらもD6.4の最高難度で決定点はダントツの15.550の一位通過。
力むことなく軽々と捌いていますね。姿勢も美しい。
今秋のアントワープでヤン・ハクソンと一気撃ちなるか?
まずはこのドーハW杯決勝で存在感を更にアピールですね。



20年五輪で金目指す 褒章祝う会で意欲


久々にMyブログでトップ扱い^^航平くんNews!

紫綬褒章を受章した内村航平が27日、東京都内のホテルで開かれた祝う会に出席

  東京が招致を目指す2020年五輪に意欲を見せ
  「31歳で迎えることになるが、東京になったら金メダルを目指して頑張りたい」
  と話した。肩などの回復に努めており、5月の全日本選手権(東京)で復帰する意向で
  「万全にして、いい演技を見せたい」と誓った。


去年の秋に受賞が決まり本日、お祝いの会が催されたようです。おめでとうございます。
故障箇所も順調に回復しているようでホッと一安心ですね。

5月の全日本は2日間、演技するのでしょうか?個人総合優勝のルールが、彼の動向
次第でまた変わってくるのかなぁ?2ヶ月、切ったところです・・・。

今日からカタール国際ですね。ドーハは今、真夏並みの暑さなのではないでしょうか?
体調、どうぞ気をつけてください。岡くん、あん馬のみかも?という情報もあります。
もうなんか…ホントに色々と切ないことばかりです(涙)


昨日の全日出場資格@男子のエントリーを書いたあと、女子の名簿もぼんやり見ていたら
レジックの杉村さんも国士舘へ進学するのですね。文春の記事で知った古西さんと一緒。
これはインカレも全日本も団体戦が面白くなりそうです。兎澤さんは予想通り日体へ。

来年は寺本さん、笹田さん、井上さんが大学生になります。一学年下の村上まいちゃんを
含めて、彼女たちの争奪戦ももう始まっているのかもしれませんね~。
イタリア国際、おつかれさまでした。


サッカー えげつないレーザー光線妨害に開いた口が塞がりません!
それにしてもホームでは大差で退けた格下の相手に勝利できなかったのは大誤算。
あと勝ち点1なので出場権獲得は大丈夫だと思いますが早目に決めたかったですね。


ここんとこ花冷えの数日。満開の桜も週末まで持ってくれそうな雰囲気ですね。

今年のお花見は豊田で^^セミファイナルは土日、2日間観戦します。
金曜土曜はニコ動で生放送があるようですね。日曜はBSで録画放送。
生観戦に行かれないファンには本当にありがたいですね(^^)

体操競技もニコ動で専門チャンネルを作ってくれないかな…

独り言でした。

第67回全日本選手権個人総合、出場資格資料


5月に行われる全日の名簿が早々に公開されました。
出場資格資料←pdf が開きます。

新卒選手の大学or所属先と、引退or辞退した選手が判明する季節…
年度が変わることをひしひしと感じています。

全Jr.、インカレ初日、全社の得点を上から順に並べて上位52位で足きり。
引退&辞退者が出た場合は53位以下の選手が繰り上がって出場資格を得ます。


名簿を見ながら、しんみり語ります。興味ある方、どぞ。



コトブス最終日、せつない・・・


今、コトブス国際最終日のストリーミング観戦中。。。
平行棒が終わってキーを打っています。

野々村笙吾選手。

実はコトブス直前に、コンディションが思わしくないと聞いていまして…
無理はしないでほしいと心配しつつ、祈るように映像を見ていました。

鎖骨周辺のテーピングが痛々しい。最初からリズムもぎこちなく、抱え込みベーレの後の
移行で(違和感に)耐えられず自らバーを降りる。再開後はティッペルトをこなし
着地もまとめて最後までやりきりました。おつかれさまでした。

うーん、、、筋肉も少し落ちているように見えたのも気のせいでしょうか。
厳しい状況の中、予選を通過できた事を前向きに考えて今後につなげてもらいたいです。
痛めている箇所が一日も早く治るよう、心より祈っております。

植松選手、平行棒は大きなミスなく通すもEが伸びず6位。それでも鉄棒はうまくまとめて
銀メダルを獲得しました。D-7.1でEスコアが7点台、15点台に届かなかったのは想定外?
それでも最後に表彰台に上れて良かった!おめでとうございます。


平行棒の優勝はベトナムのニューエン。予想通りでした、それも金メダル!!
2年前の豊田でトリッキーな平行棒を見せてくれて、更に進化していてスタイリッシュに!
素晴らしかったです。跳馬も屈身メリサニディスを跳ぶのですが、今大会はどちらか一本
失敗して予選落ち。その分、得意の平行棒に懸けていたようです。

2位はツォラキディス。アームからのオリジナル技2つ、さりげなくやるのがスゴイ。
3位はフィッシャー。平行棒はレベルが半端なかったですね。アメリカの選手がタナカ!
バブサーは何人も捌いてたし、ロシアの選手の降りが前方抱え込み2回宙ひねり!
シャルロ!5秒くらい停止していた選手がいましたね。この技も流行りそう。

鉄棒は前半、ちょっと見損ねていましたが落下が多かったのかな?植松くんから後半の
選手は全員通していました。植松くん、下駄を履くのがもったいないなぁと思う。
膝が離れたり細かい減点がなくなれば鬼に金棒ですね。

鉄棒1位はドイツの選手。丁寧だったかな。あまり印象がないな。
シャティロフ選手が、たぶんシャハムをやったかも。思ったよりEが伸びない。
あとブルガリアの選手がアンドリアノフを前一歩でまとめる。

鉄棒はEスコアめちゃめちゃ厳しかったように思います。

跳馬はDスコアが1点下がって「おおー!」といった高得点にならないのが
まだちょっと慣れない雰囲気なのですが…。
アメリカのダルトンがロペスとクエルボ1回半をしっかりまとめて優勝。
彼はゆかも優勝でしたっけ?(←フランス国際でした^^;今大会は4位)

銀メダルのロシアの選手はローチェとドゥリッグス。高さも姿勢も着地も美しかった!
2本目にルー・ユーフを持ってきた選手が2人いました。
技番号がロンダート入り以外は3桁の100の位が変わっただけで下2桁はたぶん同じ。
せっかく覚えた3桁の数字、しばらく頭の中で変換が必要かもです。

思い立ったことだけ書きなぐりました。
遅い時間までストリーミング応援の皆さま、そして選手の皆さま、お疲れさまでした。

Europa でガンバ!


週初めの暖かさで桜も花桃も木蓮も水仙も狂い咲き!もう少し待って~と言いたいくらい。
サクラ・・・来週末には散ってしまうかと思うと本当に儚いですね。

その前に。

Vプレミア男子は来週のセミファイナルに向けて4チームが調整&充電中。
再来週の入れ替え戦はFC東京と三好が臨みます。

東レは4位でレギュラーR終了~。久々の4位通過?ファイナルへの道は険しい!
ローカル情報は今のところありません。週明けに来たら真っ先にお知らせします。


    line26.gifline26.gif


コトブス国際は予選が終わりました。いや~、もっのすごい人数がエントリーしていましたね。
種目によっては40人以上!先日のフランス国際が9~12名くらいですから、あれは4位までが
決勝進出で妥当でしたね。今大会は通常の上位8名が決勝に進みます。

植松くんがゆか、平行棒、鉄棒で。野々村くんが平行棒で決勝進出!
こちらも2日に渡って行われるようです。今夜は男子ゆか、あん馬、つり輪に女子跳馬、段違い。
明日の夜に注目したいと思います。

大会サイト←こちらで大会CMが見られます。
決勝のストリーミングこちら 日本時間の22時過ぎ開始予定です。

予告CMには今までのドイツ国内大会で活躍した選手など。去年末のW杯に出た田中さん
いっぱい映っています。鉄棒の大逆手アップもたぶんそうだと^^

植松くんも野々村くんも、どうか今できる精いっぱいの思い描く演技ができますように。

公式Blogには女子のイタリア国際の練習レポも早速、坂本先生がアップされています。
とても詳しい表現で書かれていて、思わずPCの前で「がんばれ!」とエールを送ってしまう。
中学1年生は初めての海外という選手もいて、慣れない事ばかりで全てが試練ですね。
色々な経験を乗り越えて、大きく羽ばたいてもらいたいです。

フランス国際のレポも原田先生がアップされています。もうホント究極にお疲れさまでした。

高体連Blogにはセンバツの表彰台風景&優勝者の写真が^^
クリクリ頭の健太くんと田浦くん・・・1学年しか違わないとはとても、、、(^^;
大学生と中学生か??ぐらいな佇まいですね。

健太くんはこの年齢で苦手がなく、且つ常に安定した力を発揮できる姿勢は素晴らしい
去年、インハイ、全Jr.、国体と観戦してきて彼が失敗している姿は見た記憶がない!
5月の全日本が今からとても楽しみです。


シーズンラストのJAPANユニを着た選手の皆さま、思いっきり目立つことができますように!

高校選抜結果&コトブス国際スタート・リスト


センバツ、終わりました。高体連Blogに速報、来ています。

総合順位に加えて各選手の種目別順位とDEスコアが見やすくアップされててありがたい^^
全日本シニアの大会もこの様なリザルトでお願いしたいくらいです!

得点85.700で大成学院の田浦誠也選手と、清風の千葉健太選手が同点優勝!
田浦くんは1年生で出場した去年の41位から大躍進ですね。嬉しいウレシイ初のタイトル獲得
おめでとうございます。3位は習志野の芦田和磨選手が入りました。

3人とも去年の岐阜国体でとってもいい動きをしていたのを覚えています。
ん?もしかして田浦くんは国体の6種目合計得点もトップだったような記憶が…
後で確認してみます。
あの時に掴んだ自信をそのまま維持して、ほぼノーミスで表彰台!素晴らしい^^
センバツの上位3人は自動的にH25年度のジュニアナショナル選手となります。

4位には市船の早坂くん・・・

う~~~ん、得意の床跳で撃沈って何てこったいもったいなさ過ぎる!!!
Dスコア合計は出場選手中トップなのに、、、普通にやれば優勝できたのになぁぁ。
練習通りに、ふつうに演じることの難しさを今、痛感していると思います。

御本人が一番悔しいでしょうね…。この悔しさをバネにインハイでリベンジを!
全日本もありますし、挽回するチャンスはいっぱいありますからね。ガンバです。

岸根の白井くんは床跳以外をもう少し何とかしたいですね。あん馬、どうしたんだろ?
市船の谷川くんももっとできるハズなんだけどなぁ。ミスが多かったかな。

清風と鯖江勢がコンスタントに上位に名前を連ねていてさすがですね。

特に鯖江は特出した選手はいないけれど皆さん、オーソドックスに6種目を粘りの演技で
つないでくる印象です。1年生エースの岩佐くんがあん馬のみの出場となってしまい
その分、チームメイトが発奮したのだと思います。痛めているところが早く治りますように。

大成の佐藤 匠くんも怪我で棄権。無理せずに地区大会から少しずつ復活、願ってます。
コンディション不足で挑んだ選手も何人かいたようで、ホント切ないです。

ちょっとー、洛南の選手が誰もいないのですが。。。
4月に漸くというか3年ぶりに順大に洛南の選手が入ります。が、後輩たちダイジョブか?

跳馬のDが1点下がる新採点法で行われた国内初の大会。
選手及び関係者の皆さま、お疲れさまでした。


コトブス国際starting order が出ました。

植松くんがゆか、あん馬、平行、鉄棒。野々村くんがあん馬、平行棒にエントリー。

各種目、有名どころが出ていますね。オランダのワムスも久々?ベトナムのニューエンが
跳馬と平行棒に出てますね~メダル候補かもしれません。ゆかも実力者いっぱい!
鉄棒が穴かもしれない。ブラジルやアメリカの日系人の名前が気になりますね。

攻めの演技の中にも日本らしい美しさでアピールできますように。
現地時間ではもう始まっているのかな>ガンバです!

イタリア国際&コトブス国際!


国内は高校選抜のシーズンに入りました!海外の大会も先日のフランスに続き
イタリア、ドイツ、カタールでW杯が開催されます。

イタリア国際は21日より。こちらは女子選手のみ派遣される個人総合です。

   日本体操協会は1月10日の常務理事会で、3月にイタリアのベネチアで行われる
   国際大会に女子で昨年のロンドン五輪代表の

   寺本明日香 (レジックスポーツ)
   笹田夏実  (東京・帝京高)
   村上茉愛  (池谷幸雄倶楽部)
   井上和佳奈 (水鳥体操館)
   龍 和貴子  (鳥栖高ク)       を派遣することを決めた。

見事なまでにセンバツ大会とブッキング!!
井上さんは去年に続き連覇が掛かっていたのに、龍さんは地元開催で楽しみだったのでは…

それも出場していたら全員優勝候補といった国内ベスト5のメンバーが、ヴェネチアで凌ぎを
削ります。新シーズンの女子代表争い、熱い戦いが展開されそうですね。団体戦もガンバです。

U-14から5名出場。
内山由綺(スマイル体操ク)、土橋ココ(レジックスポーツ)、安井若菜(玉川体操ク)
石倉あづみ(高島平体操ク)、杉原愛子(羽衣体操ク)
内山さんはカナダに続いての海外で大忙しですね。3位表彰台、おめでとうございます。


ドイツ・コトブス国際には植松鉱治選手(KONAMI)、野々村笙吾選手(順天堂大)
お二人とも全6種目にエントリーしています。
が、当日の調整具合や様子を見てメダルを狙えそうな種目を絞ってくるかもしれませんね。

野々村くんは一昨年のシュツットゥガルトW杯AA優勝以来となる縁起の良いドイツ!
観客の皆さんも覚えてくれているでしょうね^^たっくさん拍手をもらえますように。
植松くんも久々の海外試合、ガンバです。


カタール国際は来週、27日から。齋藤優佑選手(徳洲会) 岡 準平選手(日体大)

こちらもコトブス同様、種目別のW杯。お二人とも初のナショナル代表選手として今シーズンを
締めくくると同時に、新しいシーズンに向けての手応えを掴む大事な試合となりますね。
お土産、ひとつでも多く持って帰って来られますように・・・。

皆さま、どうぞ怪我や体調管理にはくれぐれも気をつけて、行ってらっしゃい。


フランス国際結果&選抜大会展望など


外は台風並の暴風雨すっごいことになっています(18日の23時現在)
モノが飛んできてもどこかが壊れることのないよう祈るしかない!

体操@フランス国際の種目別W杯は加藤凌平選手が平行棒で金メダル獲得。
おめでとうございます 相変わらずノリノリですね。

ストリーミング、間に合いました。去年の構成から棒下ハーフを外し、ディアミドフを入れて
Dスコアは6.5 着地をうまく止めてEスコア9.000  
得点15.500で、ウクライナのもうひとりのオレグくん(15.433)を抜いて1位!
もうひとりのオレグくんも綺麗でした。着地の差かなー。
キスクラで原田監督と一緒に「ヨッシャー」とハイタッチ。

写真はちらほら拝見していましたが、動く凌平くんは久々に見ました。
また少し大人っぽくなっていましたね。自信に裏付けられたオーラも感じました。

4月の個人総合W杯東京大会、航平くんに替わって出場が決まったそうです。
新シーズンも去年から続く絶好調を維持して行くのでしょうか?
今後も国内の各大会、注目の的となりそうですね。

航平くん、元々5月の全日本から復帰と報道されていましたので今回のことは想定内。
駒体のチケットの売れ行きが気になるところです。


20日から佐賀県で体操競技選抜大会が開催されます。例年より1週間ほど早いですね~。
優勝候補は・・・

清風の千葉健太選手、市船の早坂尚人選手、栄の神津源一郎選手を中心に

大成学院の佐藤田浦選手、清風の奥野選手、千葉くん以外の1年生も実力者揃い!
岸根の白井健三選手、鯖江の岩佐 亮選手、市船の谷川 航選手などなど
習志野の芦田和磨選手も伸び盛りです。

誰が優勝してもおかしくない、ハイレベルな試合が展開されると思います。
実力は拮抗しているので、やはりミスのない選手が上位に来るでしょうね。
今オフで力を付けた思いもかけない選手の表彰台もあるかもしれません。

追記 怪我人の情報も入ってきました・・・切ない
皆さま、どうかベストコンディションで最善を尽くせますよう祈っています。
ガンバーッ


amazon.co.jp からのお知らせメールでオススメ雑誌が紹介されていました。

510Aqv7Ac2L__SL500_AA300_.jpgクリックでサイトに飛びます。


トランポリンの伊藤選手が取り上げられているようです。
特集として

   おすすめスポーツ~観戦に行こう!
   プロ野球 / Jリーグ / フィギュアスケート / 競泳 / バレーボール / 体操 / 陸上
   / バスケットボール / マンチェスターU ツアー2013 / ゴルフ / ラグビー



野球やサッカーは専門誌が多いので、できればアマチュアの選手を多くピックアップして
欲しいですね~。季刊誌でもいいので続刊を期待したいと思います!

男女FS@世界フィギュア他


はぁー。世界フィギュアの男女シングル、終わりましたね。

男女共五輪代表3枠獲得で目標は達成できたけど表彰台が真央ちゃんの銅メダルのみ
男子でもうひとつ欲しかったかな。それでも代表3人全員が8位以内は面目を保ったと。

羽生くんの、精根尽き果てるまで滑走したノートルダムは去年のロミジュリに勝るとも
劣らない!人のこころを動かせる演技は順位や点数など関係ありませんね。
今は若さで押し切れるけれど、オーバーホールはしっかりと。壊れませんように!

カザフスタンのデニス・テン選手。水面下で溜めていた潜在能力を、この大舞台で見事に
爆発させたと言っていいかも。フィギュアの世界も世代交代の波が押し寄せています。

女子は鈴木あっこちゃんがFSで撃沈してしまったようで、まだVTR見てません。
切な過ぎて… 来シーズンも「O」を演じて欲しい。
シーズン最後まで安定感に欠けてしまったなぁ。国別対抗は出られるのでしょうか。

キム・ヨナやコストナーがブランクを感じさせない堅実な演技でワン・ツーですか…。
ロシアの若手も今回は思ったほど伸びてこなかったけど1年後はわからない。
シニアに上がったばかりの選手がポコッと出てきたり、女子の方が読めないかもしれない。

来年はソチ五輪。時の経つのは本当に早いですね。


      line54.gif


体操はフランス国際が行われているようです。凌平くん、平行棒で決勝へ。
もうすぐ始まるのかな?豪華メンバーが揃って出場している種目別大会は今回、予選4位
までが決勝進出だそうです。
得意のゆか、ダメだったかのか・・・っていうか、実力者が軒並み予選落ち!

個人的にイギリスのオールダムくんに注目しています。ジュニアの頃からキレイな体操を
していて、とても印象に残っています。ゆか決勝、がんばれ!

ブラジルの放送局生放送中 丁度ヤン・ハクソンの跳馬でヨーⅡとロペスをまとめる
強い!!!


      line54.gif


バレーボールVプレミア男子、レギュラーRが終了~。
東レは秋田まで行って連敗してました。2試合で1セットしか取れないって。。。
セミファイナルに向けて何か奇策でも試したのか、これが実力なのか???

ファイナルに到達するまでの道は果てしなく険しい雰囲気です
とにかく!セミファイまでの2週間で体制を整えて全力で戦えますようにー!

男女SP@世界フィギュア


フィギュアスケート世界選手権!

男女交互に行われているんですね。
SPが終わったところで印象に残っているのは、やはり男女の世界チャンプ。
パトリック・チャンやキム・ヨナの、見事なまでの集中力!

二人とも極上レベルの滑らかなスケーティングで余分な力が全く入ってない。
難しいことをさりげなく独自の世界をしっかり表現していましたね~。スゴイ!

体操競技も難度の高い構成をいとも簡単そうに、軽々と捌いている演技が醍醐味です。
フィギュアも同じ採点競技。共通する部分は多々ありますね。

男子の2位につけたカザフスタンの選手は、超まじめに取り組むも失敗演技ばかりで
なかなか上に行けないイメージでしたが、このSPは神が降りてきたような完成度!
プレッシャーに押しつぶされないで、FSもいい演技を期待したいですね。

日本勢、男子は羽生くんがまさかの失速↓高橋大ちゃんはいっぱいいっぱい。
無良選手は力み過ぎたか…。うーん、こっから挽回してほしいです。

女子は佳菜子ちゃんが3位につけて笑顔いっぱい。三回転~三回転を後半にもってくる
タフなプログラムが評価されて良かったですね。
真央ちゃんは・・・私にはちょっと、彼女の何が良いのかわからなくなってきたわ。

鈴木あっこちゃん。大きなミスはなかったものの7位通過で最終グループに入れず。
これが吉と出るか否か?ノープレッシャーでのびのびと「O」を演じられますように。

あと、ロシアの16歳コンビ。ソトニコワとトゥクタミシェワが、しばらく見なかった間に
えらく女っぽくなっててビックリ!この世代は雰囲気が急激に変化しますね。

ソトニコワの得点が伸びなかったのは「?」キスクラでの呆然とした表情が切ない。
トゥクタミはまさかのアクシデント!きっと練習でも滅多にないようなフライングでの
転倒だと思う。世界選のアクシデントといえば体操でも記憶に新しい。

どの競技にも言えるけれど何が起こるか本当にわからない、世界の檜舞台ですね。。。
シングルもいいけどアイスダンスやペアも観たいな。BSやCSでは放送するのかな?

日本時間で今夜未明から男子FSが始まりますね。
順位以外にもソチ五輪の出場枠獲得に注目が集まる今大会。日本男子ガンバ!



東レ☆3月三島HG、大分三好戦


すっかり春めいてきましたね^^

体操はもうすぐフランス国際が、来週はドイツでコトブス国際があります。
新シーズンに向けての手応え、たっくさん掴めますように。

フィギュアの世界選手権も始まりますね~。フルメンバーが揃う頂上決戦を楽しみましょ♪

Vプレミアは来週がレギュラーRの最終戦。東レは秋田で vsパナ、vs合成。
こちらはニコ動のVリーグチャンネルで生放送があるそうです。
もうひとつの会場は長崎の「内村記念アリーナ」で開催!BS1で17日18時から録画放送あり。


三好戦の静岡ローカル記事はスポニチと静岡新聞のみでした。


東レ☆3月三島HG、サントリー戦


フレッツ光のCM。
ずっと栗原 恵選手 宝来麻紀子さんの女子バレーver.だったのが今日やっと、理恵ちゃんの
段違いver.を見ることができましたー!器具がホント小さく見える。
ダイナミックでキレがあって美しさを兼ね備えた演技を新シーズンもたくさん見せてほしいですね。

さてさて。

体育館の外は花粉やら運動場の砂やら強風で舞い飛んでいた三島2日間!!!
選手及び関係者の皆さま、ファンの皆さま、お疲れさまでした^^
お会いできた皆さま、お世話になりました~お疲れサマです、ありがとう(^^)/

東レファンにとって充実したHGでしたね。

粘りに粘って相手のミスを誘って大逆転でフル勝ちしたサント戦。
新戦力の若手を多用して瑞々しいプレーで勝ち獲った三好戦。

新たな課題、修正しなければならないプレーを再度確認して、ファイナルに向けて
士気を高めて行ってもらいたいですね。半年に渡るレギュラーRも来週が大詰め!
気持ち良く勝って次のステージに備えられますように。


まずは直前展望記事と土曜日・サント戦のローカル記事です。



東レ☆三島HG、大逆転勝利!!!


いや~、会場の熱気もコートの中も何もかも凄かったですね~~。

サントリーvs東レはフルセットの末、東レの大逆転勝利!!!

両チームとも既にセミファイナル行きを決めた、ある意味消化試合なのですが
フルメンバーでがっぷり4つに組んで一進一退の試合展開、面白かったです。

東レは結果的に第2セットを僅差で獲ったのが大きかった!
3セット目をあっさり持ってかれて第4セット!

中盤で19-12

なんと7点差がついてしまうも、サントのミスも手伝って23-19の4点差まで粘る。
23-21!!!
途中から入った悠二くんの仕事人らしいスパイクヒットが随所で決まってました。

近藤さんのサーブミスでサントがマッチポイント・・・万事休すかと思われたところ
またまた悠二くんが今度はライトから決める!ワンチを取って切り返してボヨビッチーー!
24-24のデュースに持ち込みサントがタイムアウト。

悠二くんのサーブで崩して、それでもサントも際どく粘る。
米山ヒットで再び25-25
シノのサーブで崩してボヨビッチの軟攻が決まって今度はこちらがセットポイント!
サントの助っ人がまたスパイクミスやらかして最高7ポイント差を逆転ーーー!

第5セットはサントが9-6でリード。でも流れは完全には渡していません。
早目のタイムアウト。東レ大応援団の後押しが選手を奮い立たせます^^

延々と続くラリーは東レがブロックでほとんどワンチを取ってつなぐ。
ボールがコートになかなか落ちない!ボヨビッチの決定率も上がってきているような。

10-10の同点になってからはサントのスパイクミスを誘う。力、入り過ぎか?
シノのサーブで崩してブロック決まるー!トミーの速攻でマッチポイント!
最後は越川のサーブミスで東レ大逆転勝ち^^

最後まで諦めない!何が起こるかわからない!絶対に下を向かない!

試合巧者のサントが信じられないミスを連発↓↓焦る気持ち、余計な力が入る凡プレーを
誘ったのは、やはり東レの粘りのバレーだったと思います。

レギュラーラウンドの1試合ですが、セミファイナルに向けての起爆剤になったかも。
サントはセッターが阿部ちゃんで前回までスト負けしていた試合の岡本選手じゃないのが
東レファンにしたら、まだまだサントは手強い&不気味…という気持ちです。

明日が今季のHG、ラストの試合なのでいいムードで白星を増やして行って欲しいです。

アスリート ファースト


東京五輪招致委員会が繰り広げる「精いっぱいのおもてなし」もいよいよ大詰め!

体操競技界からはユース五輪金メダリストの神本雄也選手が選手村のプレゼンに同席。
赤坂離宮で行われた夕食会にはロンドン五輪メダリスト、内村航平選手も招かれて
親交を深めたそうです。他アスリートは女子柔道の松本 薫選手も一緒でした。

五輪招致!

向かって左から
太田雄貴(フェンシング) 大日方邦子(アルペンスキー) 神本雄也(体操)
高梨沙羅(スキージャンプ)田口亜希(射撃)

沙羅選手と雄也くん、かわいいツーショですね^^
ロンドン五輪代表のみではなく、世界ユースにパラリンピック代表選手を交えたPR写真は
貴重かもしれません。

太田選手!おもてなし作戦では大活躍ですね~。ゼスチャーを加えて英語で堂々とスピーチ。
健気な姿、懸命に伝えたメッセージがIOCの皆さんの心を動かしてくれたと思われます。

正直、東日本大震災からもうすぐ2年・・・という報道なども並行して見ていると、やはり
「オリンピックどころじゃない。」といった、反対はしないけれど関心は薄い人達も、けっこう
多いと思われます。私も「東京になったらいいなぁ。」と、ただ漠然と傍観しているだけでした。

が、やはりこのような活動やNewsを目にするにあたって「実現しますように!」との想いが
強くなってきました!被災地復興に向けて更に追い風が吹いてくれるかもしれませんしね。
関係者の熱意が報われますように


line41.gif


以下、体操関連の呟きです。

週末のスポーツいろいろ


まずはVプレミア男子!

東レはなんとナント、ボヨビッチ故障?でJT&堺にまさかの連敗↓↓
・・・ですが豊田合成が★を喫した為、レギュラーRの4位以内を確定しました。
う~ん、セミファイは不安いっぱい課題いっぱい。チームもいっぱいいっぱい!
コバさん、なんとか打開策を!!!!

先週はスポニチの展望記事は来ませんでした。たぶん今週は来ると思います。
ボヨビッチの状態など教えてもらえるといいのですが…


びわ湖毎日マラソン

もう何なの?海外から呼んだアノ黒人のPM!!!大谷兄弟&深津くんが20kmまで引っ張って
肝心な20~30kmを任されたのにグダグダって…。彼らがもうすこししっかり仕事してくれたら
あそこまで粘りに粘った藤原選手のタイムももっと上がったかもしれないのに。

東京マラソンの時といい、わざわざ海外から高いギャラ払って来てもらう意味ないよねー。
国内にも優秀なアフリカンのPMいっぱい居るのにホントもったいない。

そんな過酷な状況&冷たい風が吹く寒さの中、藤原正和選手が8分台で日本人1位!
選考レースの5人目に滑り込めるタイムでGoal!おめでとうございます。

序盤から常に良い位置につけ、身体もとても大きく見えて調子の良さが画面から伝わって
きました。キャリアがあるのに一般参加で、招待選手の初マラソンの学生には負けられない!
そんな意地と気迫溢れた走りにも見えました。

10年前の中大4年時のびわ湖、覚えています(^^)お正月に箱根の2区走って、3月に
初のフルマラソンを走って実業団を向こうに回して優勝って、本当に尊敬&驚嘆しました。
あの日も冷たい雨が降っていたと記憶しています。10年ぶりの華やかな舞台へ!
行くことができなかった世界選へ!もう一度、挑戦できますように。

駒澤の窪田選手。初めてのマラソン体験が今後につながりますように。
30kmまではしっかりトップ集団で競い合えていたのはさすがだな~と思いました。
脚、大丈夫かな・・・。

あと、7位に入った山学OBの村松選手が走る度に強くなっている印象なので今後に期待。
常に上位で走れる安定感が次のレースの自信となって心にゆとりが持てるでしょうね。
反面、ロンドン五輪代表の山本選手は厳しい順位&タイムとなってしまいました。

選考レースは海外の大会を残すのみ。藤原 新選手がはたして挑戦してくるのか?
代表決定はまだもう少し先となるそうです。


体操@アメリカンカップ!

ヒロキくんは4位、寺本さんは7位でした。お疲れさまでした~。

コールマンで落ちなければ表彰台いけたのか~残念!去年の全日団体でコールマン抜けたし
イヤな流れを引きずらなければいいけどチョット心配デス。
寺本さんは4種目の試合勘を取り戻したことで国内の大会に備えられるといいですね。

男子は跳馬のD得点が-1点となったので14点後半から15点前半まで下がってしまいます。
試合を消化するごとに全体的な流れ&感覚に慣れてくるでしょうね。

USA Gymnastics ←こちらのサイトに動画がたくさんアップされています。
ホスト国のレイバ選手、期待されていましたがミスが多かった。ゆかのコースが抜けるのは
初めて見たかも!制限時間オーバーとライン減点があったりで1種目めから撃沈。

優勝したダルトン選手。あん馬のみ13点台で足を引っ張ってますが他5種目は素晴らしく
89点台に届いているので新ルールの総得点、ある程度のDスコアで挑んでミスがなければ
90点台は取れそうな雰囲気ですね。


もうひとつ!
スタンフォードOPは日本チームが優勝 おめでとうございます~。
協会レポが待ちきれないので瀬島くんのTwitterから素敵なお写真を拝借します。


スタンフォード!

向かって左から
市瀬(順大) 横山、武田(日体大) 綿崎(早大) 吉岡(順大) 瀬島(日体大) 久永、金子(順大)
綿崎くん、ナゼに丸刈り??U-21大学生の顔と名前も覚えていただけると嬉しいです。

個人的に、吉岡くん横山くんが3年ぶりにチームメイトとして試合に出場したということが
本当にほんとうに感慨深いです(感涙…)清風時代は兄弟のようにそっくりで、大学に入って
二人とも挫折を乗り越えてきて、こうしてまた笑顔で仲間と労い合っている姿を見られた事に
胸がいっぱいになりました。

「団体優勝、おめでとう!」



2013年度採点規則@男子


今年度の採点規則本が先日、届きました。
今までのA4版クリーム色からB5版ブルーへ変更。ちょっぴり厚く、中身も濃く!

新ワザがたくさん追加されてますね~。発案者の名前を取った(名称)も今までよりも多く
書き込まれているように感じました。

ただ、遠藤先生の描いた図案がB5版になって弱冠縮小されているので細かい部分
(持ち手の向きとか顔の向きとか)のラインがつぶれて見難くなっているのが難点かな…。
初めて見た方は、こういうものだと受け止められるかもしれませんが。

主な新ワザは、また次のエントリーで紹介したいと思います。
アテネ五輪後から買い揃えて3冊目、、、8年の間に日本人の名前が付いた新ワザが
追加されてないのはちょっと残念・・・と思ったら^^

平行棒の腕支持(グループⅡ)に「ハラダ」というワザが!順大の原田監督がシドニー五輪で
成功させたそうです。ロンドン五輪でアメリカのダルトン選手が新技申請をしましたが、先に
実施した「ハラダ」に。今までは空欄だった枠に新しく描かれていました。

   前振り上がり後方抱え込み宙ひねり腕支持

ドミトリェンコ(2回宙)はE難度。こちらは1回宙+半分ひねりが入るワザ。
うーん、なんかリスクばかり高いのに難度はDなので実施するメリットはどうでしょう。
今シーズン、流行るワザになるのかな?頭に入れておこうと思います。

そんなこんなで検索してたら韓国のYang Hak SeonヤンⅡをお披露目!



ロペスをさらに半分捻る!新採点法だと最高難度の6.4になるのかな?
難しい前向き着地も相変わらず上手くコントロールしています。素晴らしい!

高さも凄いけど捻りの速さが尋常じゃないですね加えて腰の高いスマートな着地!
雄大で美しい姿勢で尚且つ!無駄な動きが全く無い、スーパー大跳躍
計り知れない才能が今、華開いています。

webにも体操ニュースがいろいろ来ていました。東京五輪招致活動が正念場ですね。
アメリカン・カップのレポも公式Blogに早速上がっていました。新採点法の得点の出方など
シーズン初めということで大いに注目されるW杯個人総合が始まります。

ほっこりタイム


今日(2/28)は今までの寒さがウソのような暖かい一日でした。でも明日はお天気悪そう・・・

隣の家の梅の花があっという間に8分咲きくらいに開いて、近所の会社の玄関にある
河津桜の一種か?色の濃い蕾が一気に赤く膨らんでいました。
いつもなら、もうそろそろ咲き始めるのに今年は寒いせいか開花が遅れている木。

高校の正門前にある早咲きのソメイヨシノも蕾が少しずつ増えてきています。
犬の散歩をしながら、いつも見る風景で季節を感じる時間が好きです。

最近のMyブーム!パズルゲームの「上海」に嵌っています。時間があるとマウスを
ポチポチとクリックしまくり♪先の先を読む力が必要ですね。
あと、「USAVICH」というショートアニメのうさぎキャラにも癒されています。

ロシアが舞台の、なんだかよくわからない世界のアニメでして(^^;
ちょっとマヌケで巻き込まれキャラのプーチンと、超絶マイペース&キレたら手がつけられない
元マフィアのボス?のキレネンコがメインのショートアニメ。

嫌なことがあった時やストレス発散時にPCからアクセスしてクスクスしてます^^

    line149.gif

3月に入りました!

今週末、体操はアメリカン・カップとスタンフォードOPがありますね。
アメリカが熱い!女子は鶴見虹子選手が怪我で出場できず寺本さんのみ。
男子は順大の石川大貴選手が挑みます。けっこうすごいメンバーと一緒ですね。
シーズン初めの個人総合、手応えつかめますように。

そういえば順大の1年生は啓心寮を出て体操競技部の寮に入る時期ですね。
1人暮らし…と言っても仲間や先輩と同じ屋根の下での生活はホント楽しみ過ぎますね^^
マロ(寮の飼い犬)はまだ元気にしているのでしょうか。マロ係りは誰に?

米田さんや功貴くん、佑典くんが使った通称「出世部屋」は、今年度から大貴くんが使ってるって
聞いたけど、卒業まで部屋替えは無いのかしらん?そこらへん、今度聞いてみよう。

スタンフォード組もガンバです

陸上は立川で学生ハーフが。世界選の選考レース、びわ湖毎日マラソンもありますね。
びわ湖は駒澤の3年生、窪田くんが出場しますね~。箱根@2区凡走の悔しさを一掃できるか?
注目です!
Vプレミア男子は大阪(枚方)と広島(呉)ですね。ぼちぼち4強のメンツが決まってきます。

フィギュアの世界選も今月中旬からですね。野球のWBCも始まってスポーツニュースは
忙しいラインナップの毎日が続きます~プロ野球のキャンプも打ち上げ。

春はもうそこまで来ています。