Fairy Tail

’12 全日本個人総合&ロンドン五輪2次選考会 vol.11


その前に。。。

全日本選抜バレーボール選手権@黒鷲旗が、大阪の府立体育館でもうすぐ始まります。
東レ関連記事、スポニチに久々に来ました^^5月に入ってからアップしますね。

     linel206.giflinel206.gif

今年は最長9連休になる人がどれくらいいるんだろう?

GW始まりました。それにしても土~日と暑かったですねー。
身体がまだ慣れていないので面食らってしまう日射しもありえないくらい強いし。
熱中症も自分は大丈夫といった油断は禁物!体調管理には充分気をつけて行きたい。

あと、車のハンドルを持つ時も今まで以上に安全運転を心掛けたいですね。
痛ましい交通事故のNewsを耳にする度に肝に命じてしまいます。


続いてます。


’12 全日本個人総合&ロンドン五輪2次選考会 vol.10


第51回NHK杯における入場口のお知らせ

数えきれないほど代々木には通っていますが、渋谷口からの入場規制は初めて。
バレーボールの国際大会開催時でさえも解放していた記憶がありません。
アーティストのコンサートなどは両方から入れるのかな?

会場図を見ると、メインフロアが全体的に渋谷口側に片寄っていますね。
貴賓席が中央というワケではなさそう。見易いブロックはメディア関係に占拠されるし
KONAMIの大応援団が貴賓席横に陣取られると、南側の一般席は限りなく少ない。
器具の配置は、東体の世界選や何年か前の秋の全日団体種目別と一緒ですね。

週間天気予報だと5月4日~5日の東京は曇りのち雨だそうです。
渋谷口は原宿口の丁度真裏で選手通用口の真上ですね。渋谷駅からだと少し歩くかな。
代表選手が決定する5日は早めの会場入りをオススメします。

昨日のNHKBSの短いCMは早速、田中さん理恵ちゃん航平くんを録画しました。
とてもステキな表情を見せてくれる貴重な映像ですね。凌平くんCM楽しみです^^

フジテレビ系列でも金曜夜に「ロンドンパートナーX メダルの方程式」という
ミニ番組が始まりました。今のところ陸上選手が多いかな。
こちらも体操代表が決まったらクローズアップされる選手がいるかもしれません。


ラストスパートで。。。


’12 全日本個人総合&ロンドン五輪2次選考会 vol.9


NHKBSのサイトで注目選手の短いCMが見られます。

~Road to London~ 全力応援!ニッポン

ON AIRの日時はこちらを参照

スポーツ新聞にも日を追うごとに色々な種目で「五輪最終予選」や「代表枠獲得」などの
タイトル文字が踊ります。バレーのOQTは5月末~6月。その前に全日本組は不参加の
黒鷲旗!サッカー男女は早々に1次リーグ戦の組み合わせ抽選が行われていましたね。

五輪開幕まであと3ヶ月余り。。。体操競技の代表決定まで、あと1週間!


こちらも追い込みます^^



’12 全日本個人総合&ロンドン五輪2次選考会 vol.8


今週末からGWに突入なんですね(@。@;

静岡県内は先日、部分的に開通した第二東名の話題で持ちきりです。

車線幅が広くてカーヴ少なくて走りやすい、トンネル多いけれど中はLED照明で
メチャメチャ明るい、今までよりも20~30分早く到着、SAがアホのように混んでいる
・・・などなど、新しモノ好きな日本人は大騒ぎ。

来月、全日本男バレ@WLが浜松アリーナであるので車飛ばして行こうか考え中。

いや、その前に体操の代表最終選考会@N杯まであと10日!!!
身も心も整えて、皆が万全の状態で臨めますように。


駆け足で。。。


’12 全日本個人総合&ロンドン五輪2次選考会 vol.7


最近、体操ファンになった方には少々分かり難い表彰ルールだったと思われます。
春のこの大会は以前、「世界選手権(五輪)代表決定2次選考会」のみの肩書きでした。

北京五輪の2008年まで、全日本選手権は秋に個人総合や団体戦の決勝・種目別決勝を
まとめて開催していて、初日の団体戦が6or7チームで(6-6-5)個人予選を兼ねていたり
初日に持ってきた個人予選が種目別決勝を兼ねていたりで、マイナー変更が色々ありました。

3日連続!18種目に迫る演技をする選手が数名出てきて勝負の公平差に欠けることや
選手の身体への負担を軽くすることも含め、2009春から2次選が個人総合選手権を兼ねる
ことに。秋は3日間で行う種目別予選・団体決勝・種目別決勝の内容に変更されました。

2009年まで初日の予選はノーカウント。2日目の決勝のみの得点で順位決定していたのが
2010、2011年は2日間の合計総得点の上位3名が表彰台というルールに。

2012年は航平くんが代表内定済みで予選の演技を行わないと(実際は3種目演技)考慮し
連覇の記録も続いていることで、以前のように、2日目のみの成績で順位が決まるという
特例ルールとなりました。

第66回全日本体操選手権・個人総合決勝

 1.内村 航平 (KONAMI)  92.650
 2.小林 研也 (KONAMI)  90.800
 3.野々村 笙吾 (順 大)  90.050
 4.加藤 凌平   (順 大)  89.800
 5.沖口 誠  (KONAMI)  89.700
 6.岡 準平   (日体大)  89.200
 7.田中 和仁  (徳洲会)  89.100
 8.今井 裕之  (順 大)  88.500
 8.山本 翔一 (岐阜体協) 88.500
10.斎藤 優佑  (徳洲会) 88.350
10.田中 佑典 (KONAMI)  88.350
12.山室 光史 (KONAMI)  88.000
13.星 陽輔   (セントラル) 87.800
14.石川 大貴   (順 大) 87.500
15.太田 晃輔  (KONAMI) 86.950
15.中島 立貴  (KONAMI) 86.950
17.小泉 和照  (相好体ク) 86.800
18.垣谷 拓斗   (順 大) 86.750
19.中瀬 卓也  (徳洲会) 86.700
20.青山 政高  (日体大) 86.550
20.長谷川 智将 (日体大) 86.550
22.植松 鉱治  (KONAMI) 86.350
23.桑原 俊   (徳洲会) 86.300
24.白井 勝太郎 (日体大) 86.150
25.長野 託也  (日 大)  86.000
25.瀬島 龍三 (日体大)  86.000
27.田中 康久 (相好体ク)  85.700
28.出口 諒財 (徳洲会)  85.650
29.吉田 昌弘 (相好体ク)  85.500
30.水鳥 寿思 (徳洲会)   85.450
31.森 赳人  (KONAMI)  84.750
32.山本 雅賢 (徳洲会)   84.600
33.青山 人士 (KONAMI)  84.150
34.宗像 陸  (相好体ク)  83.500
35.下田 悠太 (相好体ク)  83.400
36.岡村 康宏 (朝日生命) 82.550

N杯出場選手は青文字で。
やはり11位以内に入るには88点超えは必須。

航平くんは5連覇達成!国内&世界「無双」状態おめでとうございます^^
2位、コバ研くんは去年に続いての2位。初日の出遅れを吹っきった大躍進でした。

3位、野々村くん!大1の春に台乗りは大大大快挙!!!
いや去年までの実績&今後の伸びシロ&代表入りが目標からすれば予想通り
凌平くんが4位、岡くんが6位、同じレベルで同じように、凄まじいまでに右肩上がりで
成長している、奇跡の同期生3人です。最後までトコトン食らいついて行けますように!

順大生の全日AA表彰台は2007年秋、当時4年生の星くん3位以来5年ぶり^^

そして今大会、私的に1番のサプライズは順大の今井選手、日体大の青山選手!
4年生コンビの粘り強い堅実な演技でした。

最上級生としてチームを牽引していく責任感と、自身の限界までのレベルを目指して
最高の状態で挑んで来たことが演技から伝わってきました。
強烈な後輩たちが入部してきたことも少なからず刺激になっていると思われます。

長くなってしまうので明日につづく。。。



ちょっとブレイク


閑話休題。

陸上競技も本格的にトラックシーズンに突入。GPシリーズも今週の兵庫リレカからスタート。
五輪参加標準記録を狙って最後の凌ぎ合いが始まります。

   『 高め合う存在(3)陸上 福島千里と高橋萌木子 親友でありライバル

先日の光史&航平の、短距離女子選手ver.^^奇しくも4人とも同学年(1988~1989早生まれ)
高橋モモちゃんと山室くんは埼玉栄の同期生。
高め合い競い合い、親友でもあり最高のライバル!お互い認め合う存在ってステキです。
五輪の大舞台で一緒に輝くことができますように。

今年6月の陸上日本選手権@長居でトラック&フィールドの五輪代表が決定します。
マラソンほど騒がれないけれど、ここでは男女のトラック長距離に注目して行きます~。
女子短距離はモモちゃんに標準切り→個人種目代表を望みたいところ・・・。


密かにプロ野球もこっそりチェック中。去年最下位でドン底を味わったロッテを絶賛応援中。
今季は今のところ新人投手の活躍で上位につけています。評論家の予想はBクラス^^;

一昨年の夢よもう一度!フジテレビONEで深夜放映されている「プロ野球ニュース」が
お気に入り。文字通り、プロ野球の結果VTR解説のみ!司会進行の女子アナが「…」
でも試合内容を詳しく教えてくれるので嬉しいです。勝った日は必ず見てます^^


バレーボールも全日本チームが始動していますね。
東レからは何と8人も選出されてNTCで合宿中です。越谷さんやシノの日の丸ユニ!
集合写真が眩しいくらい嬉しかったです^^やれるところまでやりきって!


明日からまた体操@全日レポをツラツラと。


’12 全日本個人総合&ロンドン五輪2次選考会 vol.6


24年度初の試合ということで、ウレシハズカシ新しい所属先になった選手のユニ姿!
今年はまた一段と新鮮でしたね^^

大学4年間、すっかり見慣れていた色合から全く違うデザインの社会人ユニへ。
高校生は2年生頃からメキメキ頭角を現わしてくるので、まるっと2年あまり見届けた
お馴染みのユニから進学先の伝統のユニへ。

2日目!

順大ユニ着ている加藤凌平選手の後ろ姿に佑典くんの面影を見る(笑)
「ちがう、違う、あれは凌平くんだってば!」と何度となく間違える。
後ろ姿が背格好も髪型も、なんとなく雰囲気いっしょ。

冨田さんファンの友人約2名、凌平くんが気になり始めたよう^^;
寡黙でポーカーフェイスなところ、似てますね。顔の濃さとか?

野々村くんと凌平くんが同じユニ着ている姿、夢じゃないんだな~。
一ノ関インターハイで終始ニコニコ顔の原田さん@順大監督を思い出します。
そりゃ口元ほころびまくりで笑いが止まらないよね。
岡くん長谷川くんは桜のユニ、順大勢も含めたこれからの同期対決が見モノです。

佑典くんのKONAMIユニはな~。コナミかぁぁとタメ息を小一時間。
山室内村は最初から違和感なく抜群にお似合いだったのに。
なかなかしっくりと受け入れられない…

同じく、相好や徳洲会に入部した多くの新卒社会人1年生も初々しい^^
ジュニアの頃のやんちゃな演技が懐かしい、、、もう社会人かぁ。

皆さんそれぞれ新しいStageで、大きく強く!羽ばたいて行けますように。


順を追ってボチボチと。


’12 全日本個人総合&ロンドン五輪2次選考会 vol.5


5月4日(金・)~5日(土・)に開催される代表最終選考会@NHK杯のお知らせ
協会公式Blogにアップされていました。班編成も発表!

全日本2日間総得点の1/2を持ち点とし、代表内定済みの内村航平選手が1組トップに
持ち点の高い順に4組、24名が並んでいます。(航平くん、2日間演技してくれるかな?)

1組・・・
いつものKONAMIメンバーの指定席に、順大1年生の野々村笙吾加藤凌平選手の名前が!

去年のN杯でそれぞれ7位8位に入り東京世界選の補欠となった実績に加え、ジュニアの
大会等を超ハイレベルで競い合ってきた経験も後押し、期待通り順調に進化し続けている
演技は若さや勢いだけではない、確かな実力と安定感が備わった素晴らしい内容でした。

彼らに加えて2組に名前を連ねた、鯖江から日体大に進学した岡 準平選手も大学1年生!
ついこの間まで高校生だった彼らの瑞々しい演技の数々が、とても頼もしく目に映りました。

それと去年は予選敗退でN杯に進めなかったり、怪我で休養していたり、棄権したり、、、
悔しい想いをした選手の皆さんが、しっかり調整合わせて復活してきた姿が嬉しいです。

4年に一度の五輪選考会!どうぞ今持っている全てを発揮することができますように


つづいてます。。。


ロンドン五輪まであと100日!


都内では応援イベントが開催されたようで、航平くんも出席。

7月に1万人の五輪壮行会47NEWS(動画有り)

体操ニッポンの「顔」としてのお仕事が増えていきそうです。
日々厳しい練習に追われていることで、リフレッシュの場となればいいですね。

選手に届く! JOC公認 大応援ムービーにでよう/1億2500万人の大応援団
You tubeより。リンク先には米田さん&航平くんの動画有り

   line-dot1-d.gif


体操の内村航平&山室光史、「強」と「美」互いに憧れる存在
ファンには既にお馴染み、航平×光史のヒストリー^^

この世代と、ひとつ上の恭一&タツキ、ひとつ下の佑典くん達の三世代は本当に仲が良くて
高3秋の全日本@代々木体育館の片隅で、皆で一緒になって先輩選手達の種目別決勝の
演技を、目を輝かせながら観ていた光景が昨日のことのようです。

お二人共、今では国内はモチロン世界各国から注目されるトップクラスの選手に成長。
ロンドン五輪AA決勝表彰台でも、東京世選のように日の丸ふたつ!掲げたいですね。
山室くん、全日2日目は12位と後退してしまいましたがポイント争いは頭ひとつリード。
焦ることなく、最後まで集中できますように!

   line-dot1-i.gif

本日のスポニチ、裏一面にも航平記事が♪

あと100日!
   
こちらもお馴染みのエピソードですね。
スポーツクラブ内村にあるタントラの名前が「コウヘー」(^^;
丁度中央の辺りが破れてテープで補修されていて、使い込まれた歴史が見てとれます。
捻りの基礎を育んだコウヘーに見守られ、王者として再び五輪の舞台で羽ばたく日まで!
あと100日です。。。


’12 全日本個人総合&ロンドン五輪2次選考会 vol.4


本年度から代々木の器具がSenoh社の東京世界選仕様モデルにリニューアル!

特にゆかフロアの色が今までの薄黄×から×に替わったことで、選手の表情も
会場全体も明るく映えるように感じました。マットも薄いブルーで統一。

新品の器具の扱いがマイナスになってしまった選手もいれば、プラスに働いた選手も。
ほんの微妙な調整の違いでしっくりいかない部分が出てきてしまう、繊細なスポーツです。

NHK杯はポディウム組まれてフロアが1面だけになるので、世界選と似た雰囲気が
楽しめると思います。TV中継は女子はBSで、男子は地上波で生放送!
試合前は多様なイベントなども企画されるかもしれません。
(桃太郎では某理事の歌を聴いた記憶が・・・ああいうのは勘弁)

1日目の試合前に中野大ちゃんと坂本くんの引退セレモニーがあったようです。
私は試合開始直前に会場入りしたので見ることができませんでした(+_+)
労いの場を設けて頂いたことに感謝ですね。
お二人のこれからのSecond Stageに幸多かれと祈っています。


つづきます。。。

’12 全日本個人総合&ロンドン五輪2次選考会 vol.3


今日はお花見

桜の絨毯の上で、グラスに花びらが舞い降る中で、ほんわか^^まったりな宴会。
3割ぐらい葉桜になってしまった並木通りでしたが、まだまだ楽しめました。
1年でいちばん過ごし易い季節の始まりですね。

NHK杯まで3週間!前売券も発売になりました。4年前のN杯@桃太郎アリーナはキャパが
小さかったので当日券も発売されず、入場できないファンが出てしまったと記憶してますが
代々木なら大丈夫だと思います。

今大会も日曜日の2階スタンドは両端ブロックを残してほぼ満席でした。
3階スタンドにもけっこう人が入っていましたね。
まあそれよりも何よりも日曜の試合帰り、原宿駅周辺の歩道に人がギッシリで、駅構内に
入るまで少々時間がかかりそうだったので渋谷口に逃げました・・・。

5月の最終選考会、ポディウム組まれた独特の雰囲気の中で代表枠4つを巡る争い!
あと3週間です。

全日本個人総合は公式Blogに詳細なレポが来ていましたので思い出せることだけ。
まずは1日目、惜しくも予選敗退してしまった選手など。

高校生の皆さん、今回は厳しい戦いとなってしまいました。


’12 全日本個人総合&ロンドン五輪2次選考会 vol.2


男子の場合、全日本2日間の個人総合合計得点の半分が持ち点となり、NHK杯2日間の
合計得点を足した上位11名が代表選考対象となります。(女子は全日本2日間合計総得点が持ち点)

 1.田中 和仁  (徳洲会)  89.900  ―――
 2.加藤 凌平  (順 大)   89.625 -0.275
 3.野々村 笙吾 (順 大)   89.600 -0.300
 4.沖口 誠   (KONAMI) 89.450 -0.450
 5.小林 研也  (KONAMI) 89.175 -0.725
 5.田中 佑典  (KONAMI) 89.175 -0.725
 7.山室 光史  (KONAMI) 88.600 -1.300
 8.岡 準平   (日体大)  88.425 -1.475
 8.今井 裕之  (順 大)   88.425 -1.475
10.齊藤 優佑  (徳洲会)  88.275 -1.625
11.星 陽輔   (セントラル)  87.550 -2.350   ここまでトップとの差
line_g.gif
12.石川 大貴  (順 大)   87.275 -0.275   11位以内に入るまでの差
13.植松 鉱治  (KONAMI)  87.200 -0.350
14.青山 政高  (日体大)  87.025 -0.525
15.太田 晃輔  (KONAMI)  86.975 -0.575
16.中瀬 卓也  (徳洲会)   86.950 -0.600
16.水鳥 寿思  (徳洲会)   86.950 -0.600
18.山本 翔一  (岐阜体協) 86.925 -0.625 
19.小泉 和照  (相好体操ク) 86.825 -0.725
20.中島 立貴  (KONAMI)  86.725 -0.825
21.出口 諒財  (徳洲会)   86.225 -1.325
22.垣谷 拓斗  (順 大)    86.200 -1.350
23.瀬島 龍三  (日体大)   86.150 -1.400

R1 長谷川 智将 (日体大)   86.000 -1.550
R2 長野 託也  (日 大)   86.000 -1.550
R3 白井 勝太郎 (日体大)  85.850 -1.700



個人総合のトップを狙える位置は同点5位の佑典くんまで、僅か0.725点差に6名!!!
7位以下は本人ノーミス前提で上位のミス待ちといった他力本願な位置かもしれません。

そして…

ポイント種目選出の条件として11位以内に入るには、20位のタツキくんまで僅か0.825点差!
4年前の北京の時もリザーブが3名だったので今回も同じ人数として表記してみました。
そういえば去年、中瀬くんがリザーブの位置からものすごい巻き返しで一桁順位に入りましたね。
モチロン実力あってこそ!

ゆかポイントは凌平くんと沖口くんの一騎撃ちといった雰囲気がありますが、鉄棒は12位以下に
植松、太田、中瀬、寿思さんと高得点を狙える選手がひしめきあっています。
上位陣には田中さんや佑典くん。全日は抑え気味な演技でしたがスペシャリストの星くんも
います。攻めてきてくれたら面白い存在かも^^鉄棒ポイントは熾烈を極めそうですね。

そうそう、ゆかは岡くんもDスコア高いので精度を上げて2人にプレッシャーかけて欲しい。
順位が低くて厳しい位置ですがタツキ&リョウタカくんもハマれば面白い!
可能性がある限り、貪欲に挑んでいただきたいなと思います。

とりあえず、N杯開始直前の順位を確認してみました。
明日からボチボチと。。。

’12 全日本個人総合&ロンドン五輪2次選考会 vol.1


新シーズンが始まったということでカテゴリー内も整理しなければ。。。
2005年から書き始めた色々なレポも2012年度で8年目です。

アテネ五輪の団体金メダルで体操競技の虜になって、初めて生で観た‘演技’は
五輪直後の9月に大阪の舞洲で開催された「アテネ五輪代表帰国演技会」でした。

長蛇の観客の列に慄き、TVの中のヒーローが目の前で躍動する光景は、本当に全てが
新鮮に映り、今でも当時を懐かしく思うこともあります。

  今年の帰国演技会はどこで開催されるか?女子は理恵ちゃんが極めて有力になった
  ことで、兄弟も狙える位置に付けているし和歌山ビッグホェールは候補でしょう^^
  あとは航平くんの故郷、長崎の諫早市など。
  九州地方はアテネも北京時もなかったので、そろそろ来るかな。

2004年の全社@仙台、全日本@代々木から始まって国内主要大会観戦は皆勤。
2006年からジュニア@文体&インカレにも足を運び、選手が少しずつ成長して行く姿を
ワクワクしながら観戦して行くことが何よりも楽しく思え、今に至っています。

伸び盛りを見守って行く反面、怪我や故障等で以前できていた技を演技に組み込めない
難度を下げて臨まざるを得ない状況の選手の姿には、こころ痛みます・・・

絶頂期の状態をずっと維持していくことの難しさ、引き際のタイミングなど、競技会では
見えない場所で苦しんでいる選手の周りに、たくさんの仲間や理解者が居てくれたら…と
願わずにはいられません。

4年に一度の五輪yearということで、この代表選考会が競技生活最後となってしまう選手が
例年以上に多いと思われます。この2次選で、5月のN杯で完全燃焼できればいいな、と
どうぞ悔いが残らない演技を披露できますように。


代表内定済みの内村航平選手の一日目を少々。。。


ロンドン五輪2次選考会、おつかれさまでした。


週末の東京の陽気は花冷えのごとく、2日とも寒かったですね。
が、代々木では熱い戦いが繰り広げられました。

選手及びご父兄の皆さま、関係者&ファンの皆さま、2日間おつかれさまでした。

お会いできた皆さま、お世話になりました。来られてたの知らなくてお会いできなかった方!
申し訳ありませんm(_ _)m 4年ぶりに再会した方などなど、懐かしいお顔も嬉しかったです。


田中理恵選手、全日本個人総合初優勝!!!おめでとうございます。

24歳で初の栄冠。理恵ちゃんの活躍で女子競技選手の選手生命が更に伸びてくれれば
限界まで挑戦して行こうとする選手の励みになってくれれば、本当に喜ばしい事ですね。


  理恵ちゃん!  静岡新聞/夕刊

理恵ちゃんの笑顔がメチャメチャ輝いている写真、記念アップ。

去年は絞り過ぎて痩せ気味だった体型が、今年は程よく筋力をつけて理想的なラインに。
基本に忠実で減点の少ない、ダイナミックで華やかでお色気たっぷりな演技の数々は
全ての女子選手の憧れの的でしょうね。
新しいゆかプログラム!1節目の後、音に合わせてうつ伏せで弾む振付がカッコイイ。
ネコっぽいポーズも表現力たっぷりで理恵ちゃんらしくてステキでした。

N杯もこのままで、いつも通りの演技で頂点極めて夢の舞台へ進めますよう祈っています。

航平くんレポに続きます。。。

体操☆ロンドン五輪日本代表決定第2次選考競技会・・・

静岡のも東京の桜も満開!!!なのに体育館に缶詰なのは寂しい…
いやいや、4年に一度の特別な選考会!スルーするわけにはいきません。

それはそうと、水泳の一発勝負の選考会は見ていて気持ちいいですね。
決勝レースで派遣タイム突破&2着までと、ピシッと基準を引かれて文句は言わせない!
採点競技みたいに後から点数抑えられただのミスっただのといった不平不満は皆無!

今更そんなことわかりきってることでウダウダ言っても仕方ナイか。
体操競技も今回の代表選考方法は猛烈にキツイのです。


7(土)~8日(日)の2日間に渡って五輪代表2次選考会@全日本個人総合選手権が
代々木第一体育館で開催されます。
男女72名が出場し、2日間の合計得点上位24名が5月4~5日に開催される最終選考会
NHK杯へ進むことができます。

男子は航平くんが内定済ですので上位23名ですね。
Yahooの体操サイトスポナビに直前News、いろいろ来てます。

初日72名の結果から2日目も演技できるのは上位36名まで。2日間の合計得点で並べられ
最終選考会に進めるのはそのうちの上位23名。AAのタイトルは2日目のみの得点で決定。

たとえこの2日間で種目別ポイントをGetしたとしてもN杯に進めない限り泡と消えます。
北京の時のN杯は18名だったけれど代表枠が「6」あったので3人に一人の確率。

今回のロンドンは23名で競い合って枠は「4」なので 5.75分の1
6人弱に一人の超絶狭き門です・・・。

種目別ポイント選考は全日プログラムに詳細が載っていると思うので、また帰ってきてから
いろいろと2次選の結果も含めて照らし合わせてみます。
兎にも角にもNHK杯に進めないことには五輪代表切符は掴めません!

究極のサバイバル合戦、皆さんどうぞ悔いの残らない納得いく演技ができますように。
勝手に展望も恐れ多くて書けずに申し訳ない。




東レ☆小林コーチが暫定監督!


4月4日付で東レ公式HPにもお知らせ、来ています。

   コバさん! スポニチ

いや、ちょっと驚きました。

選手の動向にビクビクする季節がやってきたな~と思ったら何とスタッフの退任発表が!!!!!!
秋山さんは筑波大の助教に、掛川コーチも高校の教壇に立たれるようです。

大学も高校も年度変わりの4月スタートということなので、5月の黒鷲旗開幕を待たず
お二人の勇退が発表されました。
3月ギリギリまでVプレミアで役職を全うし4月から新天地移動とは、、、きっと本当に
ご家族の事も含めて精神的にも肉体的にも身を削るような忙しさだったと思われます。

そうと知ったら尚の事、ファイナルで有終の美を飾りたかった。。。
メンバーの気持ちも痛いほど伝わってきます。

日刊スポーツに載っていたコメント紹介

 「今後は学生たちと汗にまみれながら、引き続き求道精神でバレーボールに
  取り組んでいきたい。
」                by 秋山氏

 「責任と誇りを胸に日々研鑚を積み、イノベーションし続けるチーム作りをしたい。
                                by 小林氏

切り替えて!
全日本組に最終的に何人派遣されてしまうのか?わかりませんが、残ったメンバーで
黒鷲は全力を尽くして頑張るのみですね。久々のポイさんの笑顔に癒されます。

秋山監督と掛川コーチの、次なるステージでの活躍を期待しています。
そして「監督」となるコバさんが作り上げる‘新生東レ’にも期待しています。

続・フィギュア&Vプレミア、他いろいろ


フランスで開催されていた世界フィギュアが終了。

女子は鈴木明子選手が銅メダル獲得おめでとうございます。
うんうん、パーフェクトを見たかったわー。最年長メダリストはまだまだ進化中すごい!
たおやかな上半身の使い方にうっとり、目力たっぷりメリハリの効いたシャープなジャンプ。
高橋大ちゃんがソチ目指しているので彼女もホント一緒に頑張って欲しい。
完全燃焼を目標に、悔いなくやりきって欲しいですね。

    
    line300_03.gif


先月のバボch見てたら、つくばユナイテッドの加藤陽一選手が出ていまして
「久しぶりにプレー観たいな」と思ってたら、お友達が入替え戦を観戦に行くというので
便乗して日曜の試合だけ連れてってもらいました。恭平ちゃんも元気かな~と楽しみに。

結果はVプレミア、2チームとも残留を決めました。特に前日負けてしまって後がなくなった
大分三好の集中力はすごかった!スト勝ちか3-1で得点差をつけて勝たなければならず
ハンパないプレッシャー。でも入替え戦常連(!)のキャリアを見せつけて文句なくスト勝ち!

JTはまあ「こんなところに来るチームじゃないはず…」と思いたい。
カンペキな試合運びではありませんでしたが、ジェイテクトを退ける。

加藤さん・・・足首~フクラハギ~膝と、痙攣しないようガチガチにガードしてスタメン。
ひとまわり以上も違う学生選手と一緒のコートに立つ姿だけで、もう感動モノ(涙)
恭平ちゃんは・・・やっぱりいつもと変わらない恭ちゃんでした(汗)
つくば上がってきたら東レ戦がきっと盛り上がっただろうけど(筑波大OBいっぱい)
来年以降に持ち越しです。

その東レ!!

   V奪回必ず!


三島市民体育館のリニューアル・オープンでイベントに呼ばれた近藤さん&悠二くん。
耐震工事を終えて外観は変わりませんが、トイレなど内装がキレイになったそうです。
来シーズンのHGは12月と3月に組まれているようです。
その前に全日本に選出されたお二人には合宿がありますね。
悠二くんは初の招集^^持ち味をアピールできるといいですね~。

アロの皆さん、全日組も今週いっぱいはアロ体にいらしゃるようです。
練習見学に行かれる方はお早めに。


   line300_08.gif


いよいよ!今週末は体操の五輪代表2次選考会@全日本個人総合が開催されます。
長いようで短いOFFもやっと終わり~~春に持ってきた全日AAも今年で4回目?
感覚にもやっと慣れたかな。例年よりも少し早い、特別な試合にドキドキですね。

まずは上位に付けてNHK杯出場を目指して。。。と言いたいところですが
目標とする位置を目指す為には取りこぼしは許されない。一点集中!ガンバです。
自分としては、去年の全日種目別@鉄棒のレポと勝手に展望は書きたい!

水泳の代表選考会も始まっていますね。北島康介ほどの実績があったとしても
タイムが悪ければ弾かれてしまう一発勝負は過酷そうです…。
陸上も週末は金栗記念杯で国内豪華トップ選手らがトラックで標準記録に挑戦!
それとは別に退社&引退報道などもチラほら。嬉しくも寂しい4月です。

年度も変わり、それぞれの新しいステージで始動開始ですね。
明日の火曜日のお天気、日本列島は太平洋側で台風並の暴風が吹くそうです。
一昨日の土曜日もホントすごかったですからね。皆さま、どうぞお気をつけて。。


世界フィギュア!


表彰台に日本代表男子が2名!ハイレベルな4回転の競演!
TVの前に釘付けで見入ってしまいました。カナダ国旗を挟んで日の丸2つ!

いや~、羽生くんのロミジュリに鳥肌立ちましたね。まるでロミオが乗り移ったような
あの究極の悲劇を最高の舞台で精魂尽き果てるまで演じられる精神力が素晴らしい!

高橋大ちゃんのブルース@超絶技巧なプログラムは彼しか演じることができない!
独特な音源で無駄を削ぎ落として「高橋大輔の世界!」堪能させてもらいました。

P・チャン、2種類の4回転成功はさすがでした。んー、でも何となく地味?
ルックス悪くないけど体型がイマイチで華があるかと言えば…無いかな。
でもエレメンツひとつひとつの質の高さ、切れ味抜群なジャンプは見応えアリ!

欧州勢を退けてのアジア系がワン・ツー・スリーはブラ~ヴォでしたね。
おめでとうございます。

他にも色々気になる選手がいたな。モロゾフがコーチのブラジル系フランス人選手は
ちょっと前の高橋大ちゃんのコピーのようだった。垢抜けたジュベールも楽しめた。
小塚くん、残念でした・・・それでもフリーは意地で頑張った、悔しさは次回へ!

あと、ペアの日本代表も銅メダルすごい!金メダルペアの演技と比べても遜色なし!
メダル獲得決定してビックリした高橋さんのキスクラが面白かったですね。
中国ペアを抜いての表彰台は嬉しいよね~。

アイスダンスのヴァーチュー&モイアの優勝も良かったな~。バンクーバーから
2年経って、すっかり大人っぽくなってて見ているだけでシアワセになってくる二人。

女子のSPはレオノワのパイレーツが一際抜けていましたね。FSはどうなるのか?
鈴木明子選手の巻き返しに期待!