Fairy Tail

2012春 全国高校体操競技選抜大会 @ 横浜文体


朝晩は時折り寒い日が続いてますが、昼間はすっかり春めいてきましたね。
富士山、まだまだガッツリ厚化粧!今日は風が強くて稜線がボヤけてました。
花粉の飛散が今週末までMAXだそうで症状が出ている方、どうぞお大事に。

高体連主催のセンバツ大会を初めて観戦して来ました。

九州や青森、富山や北海道などなかなか遠征観戦し難かったのが今年は横浜で。
震災の影響で去年の京都大会が中止となった事は、返すがえすも残念でしたね。
中には一生に一度のエントリーだった選手もいたのに。。。

今春、高校を卒業したレベルの高い3年生選手に混じって昨年、それぞれ団体戦メンバーに
名前を連ねていた力のある2年生達が順当に上位に入りました。

高体連のBlogに優勝者の写真と、学年&各種目の順位など詳細なpdfがあります。

あと、客席スタンドには全国各地から大学で指導されている先生方が勢揃い!
早い選手は高3になった直後の全日前後には進学先が決まってしまいます。

それと気になったのは、いつも上位に名前があるハズの清風と洛南の選手が・・・。
特に清風は平成18年度のリョウタカくんから青山、吉岡、横山と4年連続AA優勝が
続いたのに途絶えてしまう。

高校の勢力図も一昨年の鯖江がインハイを制してから少しずつ変わってきたように思います。
今年は市船、鯖江、関西の三つ巴に埼玉栄と大成学院が続くといった雰囲気。

数々の日本代表選手を配している強豪校の巻き返しはあるのでしょうか?
スタンドにはOBの皆様!たくさんいらっしゃったのに。



感想は思い出せる範囲で少しだけですが、、、と言いつついっぱい書いてしまった^^;


フルセットの末、力尽きる。。。


25日は横浜文体で体操競技の高校選抜を観戦、終了後に京浜東北に飛び乗って
原宿に移動。代々木でVプレミア男子の優勝決定戦を観戦して来ました。
久々の体操→バレーのハシゴ。応援していた選手&チームの結果は・・・。

センバツ@体操はまた日を改めてアップしますね。

2011-12Vプレミアリーグ男子はパナソニックが3-2で東レを下し優勝。
優勝決定戦に相応しい、もっっっのすごい激闘でした。
最近だと何年か前のサントリーvs東レ@東体が思い出されるDUCEの応酬!


     力尽く‥  日刊スポーツ


粘りに粘った第3セット。結果論ですが第1&第2セット共々追いつくのが精いっぱいで
後出、後出に回ってしまい、とくに2セット目を落としたのが最後まで響いたかも。

2セットダウンで後がなくなった第3セット。サイドアウトを繰り返し、お互いセットポイント
マッチポイント取られてもしぶとく並ぶ両チーム!意地と意地のぶつありあいでした。
40分近く続いたのでしょうか?応援する側も声、枯らっカラ。

粘って拾ってつなぐ東レにパナが根負け。最後は福澤のスパイクがネットに引っかかって
41-43のスコアでピリオド!土壇場で首の皮一枚つながった東レ。

第4セットは途中まで競るも、前セット取れずに凹んで元気がなくなっていくパナを後半は
寄せ付けず、とうとうフルセットまでこぎつけた東レに「奇跡」が舞い降りてくるかも…と
いった期待も湧きました。

5セット目の最初、パナのサーブがネットインになった辺りから運が向こうへ。
切り替えて再度集中してきた「パワーバレー」の前に最後は力尽き、散ってしまいました。

向こうもこちらも、メンバーチェンジを殆んどせずにガップリ四つに組んで最後の最後まで
戦い抜いたパフォーマンスにこころから拍手を!

  「若手にはまだ譲れない。チームを鍛え直し、リーグもセミファイナルも
   ファイナルも、全て1位で完全優勝を狙う!
」   by 篠田

東レの闘将@シノから、頼もしくも熱~~い言葉を聞くことができました。

あのまま、第3セットを落としてのスト負けと、フルまで粘っての惜敗とは、同じ★でも
次につながっていく印象がまるで違う!選手の皆さま、どうか胸を張って欲しい!
東レバレーの真骨頂は十二分に発揮できたと思われます。


   あー、上の日刊スポーツさん。最近6季の成績表、間違ってしまってます。
   気持ちはわかるー。ホント「優勝」してもらいたかったです。


他の地元ローカル記事をどぞ。


いざ、ファイナルステージの代々木へ!


2011-12シーズンもいよいよ大詰めです。

今日、Vプレミア女子の優勝決定戦は東レが久光にスト勝ちで2年ぶりのV奪還!
このまま男子もいい流れに乗って続きたいですね。

女子東レは助っ人外国人が故障で出られない中、サオリ・迫田・荒木・二見 梓・ありさ
リベロのカリナ。そしてセッター中道の変幻自在のトスで押し切ってしまいました。
日本人Onlyでも強かったー!
胴上げでは選手に替わって男子のコーチ陣が会社のお偉いさん方々を次々胴上げ。
何人も続いたので高杉コーチ、二の腕押さえてキツそうでした^^

明日もこの同じ歓喜を味わいたい!!!男子アローズがんばれ!
地元ローカル記事はスポニチと静岡新聞をアップ。

体操、他いろいろ


甲子園のセンバツも始まりましたね。各地でそれぞれ選抜大会が開催されています。
体操競技は24~25日、横浜文体で。24日は開会式、25日に2試合行われます。

去年は震災直後の混乱で、ほぼ全ての競技が中止に追い込まれてしまいました。
観戦を楽しみにしていたのに、泣く泣く京都行き新幹線チケットをキャンセル…。
今年出場する選手は去年演技できなかった想いも込めて張り切って欲しいですね。

そうそう、陸上ですが先週末の全実ハーフはトヨタ自動車の宮脇選手が60分台で優勝!
強いですねー。大学2年生世代の成長株でロンドン出場の可能性も大きく膨らみます。
春の海外レース&日本選手権が、こちらも体操に負けず劣らず待ち遠しいです。

ニューヨークCityハーフマラソンは設楽悠太くんがPBの61分台で。大津くんは63分前半で。
悠太くんは箱根7区区間新がフロックではないことが証明されました。あんなに細い身体で
あんなに走って全然息が上がらないってどんな心肺機能?まだまだ伸びますね。

大津くんもPBならなかったけれど貴重な体験。外国勢のスピードを体感したことを次に
つなげたいですね。ネットLiveはトップしか映らなくて残念だったけど楽しめました。
東洋大のお二人、柏原くんの残したスピリッツを受け継いで新シーズンもがんばれ^^
それにしても世界はメチャメチャ速い!!あれに近い速さで42.195km走っちゃうアフリカ勢、すごすぎる!


久々に体操記事を貼り付けてみました^^


2012 Kellogg's Pacific Rim Championships


その前に・・・
NHKの9時台のNewsにKONAMIの公開チェックの映像が来てました。

伸びまくりボッサボサの髪の毛で捻りまくって跳んでましたよ>世界王者^^;
ここ1ヶ月、ほとんど失敗演技はないそうです。4月の全日本で披露してくれるであろう
新プログラムなど楽しみ過ぎますね~。

山室くん吊り輪、沖口くんの跳馬も。佑典くんもすっかりメンバーに溶け込んで元気そう。
ゆかのタンブリングも久々に見られて嬉しいです。恐怖心はもう大丈夫そうですね。
追い込み練習、ここからがんばってください!


環太平洋選手権…。
体操はパシフィック・リムという名称なんですね。テニスや水泳、バレーボールなどでは
パン・パシフィックと言って通称「パンパシ」と呼ばれている大会です。

4年ぶりの参戦は以前もチラと紹介しましたが、シニア3名+ジュニア3名(ユースルール)で
6-5-4の団体戦と種目別決勝。

なぜかロシアも参戦してますね?団体戦はアメリカの圧勝。ニッポンは、、、うーん。

植松くん中瀬くんタツキくんのシニア勢がいまいちーな内容。
個人総合で3位に入った植松くんですが、床跳はDスコアを落として。得意種目は床鉄で
決勝に残っていたのに棄権した模様。大事をとってならいいのですが。。。
映像を見ても全てカツカツ。余裕がほとんど無いように見えたけど大丈夫かな?

タツキくんはあん馬で2回落下してます・・・ここ無難に乗り切れば表彰台行けたのに。
彼には安定感が望まれます。ゆかの種目別銀、おめでとう。
映像ではダイナミックさに加えてキレのあるしなやかさがキラキラしていました。
がーっ、平行棒11点台っていったい???撃沈クセを払拭お願い!

中瀬くんは床跳を演技していないので足に不安があったのかもしれません。
種目別は吊り輪で銀、ここは実力を発揮できたと思われます。

アメリカのシニア3名が個人総合1、2、4位の鉄板演技なので大差付くのは仕方ないかぁ。

ニッポンはジュニア勢が頑張りましたね^^

  野々村晃司選手@種目別ゆか金メダル

現地の映像がYou tubeにアップされていました。ありがたい~。他のメンバーの演技も
色々とたくさんアップされています。17日分が団体戦で18日アップ分が種目別決勝です。

晃司くんのゆか!14.575で金メダル、おめでとうございます。
今林くんのあん馬も素晴らしいですね~。すっごいガッツポーズに会心の演技だったことが
伺えます。市船のお二人、去年の超タイトな日程の全国大会3冠と全日本の団体入賞といった
大きな偉業を達成したことで自信を更に深めているように思います。

ジュニア個人総合はワン・ツー。種目別も今林くんがあん馬と鉄棒で金、平行棒が銅。
晃司くんが床で金、鉄棒で銀。素晴らし過ぎる!!!

瀬立選手、細かいミスがところどころで出てしまいましたが跳馬は2本跳んだんですね。
この経験をセンバツの舞台で活かすことができるといいですね。
それにしても今回のジュニア代表3名はスタイル抜群!エクセレント!

上で紹介した晃司くんの床が、田中佑典選手のジュニア時代の演技に似ています。

いや実は高1の千葉国体で観た時から「キレイだな~」と、「佑典くんぽくなるかもな~」と
密かに願っていたので身長も少し伸びて手足の長さ&無駄のない美しさも更に磨かれてきて
これからホント楽しみな選手になっていくと思われます。

「お兄ちゃんに追いつけ追い越せ!」ですね。まずは25日のセンバツ大会!
持ち前の‘美しい体操’でガンガン攻めてくださいね。


ジュニアの堅実な演技に比べるとシニアの身体が重たそうな演技が少々心配です。

N杯最終日の11位以内に入るにはコンスタントに確実に88点以上は取っていかないと!
植松くん、落下なしのあん馬で12点台は足を引っ張るかも。
中瀬くんも得意種目がここまで不振だとこころもとない…。
まあ最初のピークは4月の第一週なので、ここから少しずつ上げていくしかないですね。
タツキは肩の力を抜いて~。いや抜き過ぎもアレですので丁度いい具合で安定を!

晃司くん瀬立くんは帰国してすぐのセンバツですが、うまく調整できますように。
今林くん、リューキンカップで演技できなかった分までリベンジ叶いましたね^^
順大でも仲間と切磋琢磨し合って皆で一緒に強くなれますように!腰、どうぞお大事に。

選手の皆さま、お疲れさまでした。


東レ☆セミファイナル2位で優勝決定戦へ挑む!


ふぅわぁぁ。安堵・・・

2日目、パナに負けた時は「どーなっっっちゃうん???」とヒヤヒヤものでしたが
サントとブレが頑張ってくれたおかげでセミ最終日、やっとこさ2位通過でファイナルへ!

2勝1敗ながらセット率僅差でパナが1抜け。サントとブレは3決に回りました。
とりあえずレギュラーRの成績がそのまま反映されたカタチに。

パナ戦は第1セットを落としたのが全てでしたね。今シーズンはあの接戦から逆転して
数々のセットをモノにして省エネで勝ち星を積み重ねていったのに…リズム狂わされる!
福澤にやられっぱなしだったので決勝でリベンジを願いたいところです。

ゴリ清水も復活してきたしな~(-"-)アンタら全日本でそのパフォーマンスやってよね。
ウエタが泣いて喜ぶからさーって、ホントまじでそう思いましたよぉ。

まあそんなボヤキはとっとと流して、とにかくあと一勝!
女子東レも決勝進出ですね。久々にアベック優勝できれば嬉しさも格別ですね。
がんばれアローズ!


セミファイ3日間の地元ローカル記事をどぞ。


フェイントで体操など。。。


はぁぁ~~~(タメ息)。。。
明日、あした!今日のことは忘れて あ し た!

ということで体操のTV情報や陸上の大会などなど。

pic_gl_s_2.png 18日(日)テレビ朝日系列、18:00~「うちごはん」番組内で航平くんのコメント流れる
   KONAMIのツイッター情報にアップされていました。世界王者の食べ物って・・・何を語る?

pic_gl_s_2.png 19日(月) 21:54~23:10  テレ朝の報道ステーション 「寺本明日香選手の特集
   お馴染み、修造さんのコーナーですね。

pic_gl_s_2.png 22日(木) 21:00~21:50 NHK-BS1  スポーツドキュメンタリー
  「美しくも過酷な戦い ~女子新体操 団体~」 フェアリー ジャパンPOLA密着ドキュメンタリー
   これは必見!団体競技のドキュメントは涙なしでは見られない!

pic_gl_s_2.png 23日(金) 19:00~21:50  NHK-BS1 「ロンドン五輪を100倍楽しもう
   ~ミラクルボディー内村航平選手特集の予告放送~
   7月に放送される特集の予告ver.が流れるようです。


環太平洋選手権@体操もアメリカで始まっていますね。皆さん、BESTを尽くして!
アメリカと言えばニューヨークCityハーフマラソン!
こちら
で18日、日本時間の20時よりLive streamがあります^^
東洋大の2年生、設楽悠太選手&大津顕杜選手がセントラルパークを走ります。
鉄紺魂を発揮して、NYの空の下を軽やかに駆け抜けてください。

ネットのLive配信といえば何年か前、体操の全日本種目別で試験的に行われたのですが
その後の大会は皆無であれっきりとなってしまいました。
全日本やN杯のDVDも販売されなくなって久しいです(つまらない…)

諸外国に情報を晒さない意味もあるようですが、特に全日本のネットLiveの映像が直後に
動画サイトに無許可で数多くアップされてしまったのが堪えたようです。
たぶんもう二度と配信もされなければ国内大会のDVDも手元にもらえないだろうな。。。
選手の顔写真アップなど肖像権等も煩いと聞きました。体操の世界、ホント閉鎖的です。

あと、山口で全日本実業団選手のハーフマラソンもありますね。
社会人1年生もたくさん走ります~トヨ自の宮脇選手も初ハーフ!注目ですね^^
そしてVプレミア@バレーもセミファイナル最終日。。。男子はなんと4チームが一勝一敗!
大混戦でどうなることやら(+_+)

セミファイナル突入!@花巻  ※追記しました


いよいよですね~ドキドキッ!
今日、明日の男子の試合はニコニコ動画サイトで配信されるそうです。

日曜日はBS1で18時より21時過ぎまで録画放送がありますね。
女子は13時からディレイ気味の生放送、中継内に男子の結果は、さすがに言わないか…。

もうすぐ東レvsサントリー戦、はじまります^^ 後で追記するかも~です。


いつも週明けになってしまう地元メディアの直前展望記事、早速アップしますね。


体操☆快挙&哀愁・・・


うっかり、再チェック忘れてていつのまにか大会が始まって終了していました(汗
2年に一度開催される、第12回アジアジュニア体操競技選手権大会

2年前は幕張で、寺本さんや野々村くんが大きくステップアップした縁起の良い大会です。

今年は女子が頑張りましたね~。個人総合優勝は芦川七瀬選手!静岡出身です^^
去年秋の国際ジュニア@文体でも活躍されてて伸び盛りの中学3年生。
4月から高校生ですが早生まれなので年齢制限でロンドンは狙えず(>_<)

静岡のローカルNewsでは大きく取り上げられ、昨晩のNHK7時台の全国Newsもトップ扱い!

    重い病ありながら“金”少女が喜び

4年後のリオ五輪を目指していくそうです。今は選手年齢の平均が上がっているので
まだまだ!これからも充分に力を蓄えられますね。静岡新聞もピックアップ


アジアジュニアV


皆さん、ステキな笑顔ですね~。日本チームのレオタード、シンプルでいいですね。
団体優勝&AA優勝、おめでとうございます。
病にも打ち勝てますように・・・。更なる進化&活躍に期待したいと思います。


男子は、、、

ちょっと何?団体は中国に10点近く離されて2位って!!!!!どーいうこと?
個人総合は神本くんが3位に入る。
堀野千葉健太佐藤 匠神津選手といった比較的若い布陣で。

うーん。。。

ユースルールで中国の選手が二人とも87点近く取っています。これはスゴイ!
詳細な年齢がわからないけど高校2年修了時としたら野々村くんに迫る強さですね。

神本くんも点数自体は悪くないんだけど2年前のユース五輪時とほとんど変わらず。
練習環境にも慣れ、試合直前の合宿で状態良しとのレポがあったのに。
鉄棒は落下があったのか?堀野くんも期待のあん馬が伸びなかったようで残念。

中国にはゆか&あん馬で大きく離されてしまいました。想定外のことが起こったのかな?
両種目とも特に苦手としている選手はいないはずですが…。
現地からのレポを待ちたいと思います。


引退の報道もありました。。。

いざ、花巻へ!

大切な人がすぐ傍に居て、大事なモノが手元にあって、住む家があって、健康体で
平凡だけど平和な日々を過ごせる事に対し、感謝の気持ちを忘れずに生きて行こう!と
改めて考えさせられた3月11日でした。

被災された方々が、どうか一日も早く元通りの生活に戻ることができますように・・・。


      linel207.giflinel207.gif


昨日でVプレミア男子のレギュラーRが終了しました。
最終戦の東レvsJT戦に勝利した東レの秋山監督のコメントが印象に残ったので
抜粋します。

    東日本大震災から1年が経ち、我々がこうしてバレーボールをやらせて
    いただいている事に感謝し、3月11日だからこそ我々が出来る事を精一杯
    選手一人一人が表現し、戦ってくれた。

    来週のセミファイナルは、岩手県花巻市で開催させていただくが、我々が、
    東北の地で試合が出来る事の意味を良く考え、多くの方々のご尽力に感謝し
    そして多くの方々に何か感じていただける様、精一杯全員で戦いたい。

    御声援、ありがとうございました。



「やらせていただいている」謙虚な気持ち、試合が開催できることに対しての感謝の気持ち。
個々の力だけでなく、粘りが身上の全員バレーで一点ずつ積み重ねて勝利にこだわる姿を
東北の人達に見てもらい、勇気を感じ取ってもらうことができたら。。。

金曜日から花巻市で行われるセミファイナルに向け、総合力で挑む東レアローズ。
指揮官の言葉に並々ならぬ決意が現われています。そして代々木のファイナルへ!


先週末の地元展望記事とレギュラーR最終節の結果など、どぞ。

3月の大会など。。。


先週は高校、そして今週から来週にかけて小・中学校、大学で卒業式が行われます。

新たなステージへ旅立たれる学生の皆さま、ご卒業おめでとうございます。
常に前進あるのみ!それぞれの目標に向かって気持ち引き締めて、がんばってくださいね。

明日、10日は日体大の卒業式ですね…。去年も同じ日、あの大震災前日に行われ、当日の
大学HPでは式典の様子がネットでLive中継されてチラチラ見ていた記憶があります。
山室くんの隣にはメチャメチャ大きな身体の相撲選手!体格の差に苦笑い。

   日体大@去年の卒業式の様子

一番下の一枚、体操部の仲間と4人で和気あいあいと。
まさか翌日にあのような事が起こるとは知るよしもない、無邪気な笑顔で。
左から指導部の細川くん、優佑くん、山室くん、航平くん。人気者同志でたくさんのカメラの
モデルになっていたことでしょうね~。某選手のお母さまも一緒に写ってますね^^;


大学4年生は2月中旬~下旬に寮を引き払い、それぞれの就職先の寮や住まいに移っています。
練習も実業団の先輩方と一緒に始まっているようですね。

高校生も進学&入寮準備に忙しそうですね。順大生は一年時は啓心寮ですね。
初めて親元を離れる選手も多いと思われるので、新しい環境に早く慣れますように!


   あの日を忘れない・・・

2011年3月11日に起こった大震災から、もうすぐ1年。
全国各地&メディアでは鎮魂の催しや特番が組まれています。

あの津波の映像や瓦礫と化した街の写真は本当に、何度見てもいたたまれません。
まだまだ、復興への足がかりは何も解決していないことだらけです。
一歩前へと踏み出す原動力を、アスリートの言葉と行動から掴み取れたら・・・。


 『絆スペシャル 今ボクらにデキルコト アスリートのコトバ
  丸山桂里奈(サッカー)、田中将大(野球)、今井正人、柏原竜二(陸上)

  TBS系列 3月10日(土) 14:00~15:57 (一部地域を除く)

陸上ファンは必見です。

今井選手、、、先日のびわ湖は途中から大きく失速、五輪の夢は散ってしまいました。
日本人1位になった山本 亮選手は今井くんと同い年で、彼が順大4年時に箱根の中央大
5区を区間3位で走った選手!同期生の栄枯盛衰・・とまではいかないけれど、あれから
何年後に、まさかこのような現実が訪れるなんて!!!!当時は想像もできませんでした。


柏原くんもマラソンに挑戦していく予定だそうです。適正を上手く伸ばして、一日も早く
世界へ挑む姿を見たいですね。故郷で応援してくれる福島のファンの為にも。。。


日曜日は名古屋で女子の代表選考最終レースとなるマラソン!豪華メンバーの一騎打ち。
来週は山口で実業団のハーフマラソン。東洋大生2名が出場するニューヨークCityハーフも
来週ですね。4月の中旬まで各地で市民マラソンがあって同時に日体大記録会も始まります。
まだ、もう少しだけロードシーズンを楽しめます。


体操は来週、アメリカでパンパシが。そして25日には関内の横浜文体で高校選抜があります。
高校1~2年生の全国大会!そうそう、高体連や学連、社会人連盟主催の体操競技大会は
入場料は基本、無料となるので今年のインハイ@鯖江や全社@相模原など、会場の近くに
お住まいの体操ファンの方は是非ぜひ、時間を作って足を運んでいただけたらな~と思います。

今月末のセンバツ@横浜文体も熱い戦いが繰り広げられそうで楽しみです。

東レ☆レギュラーR、1位通過決定!


いや、何?この気持ち悪い暖かさは・・・(^^;

ということで寒暖の差が激しくなったと同時に花粉も飛びまくっているようです。

しばらくの間、悩まされる日々が続きそうですね。

Vプレミアも大詰め!今週末がレギュラーR最終節です。

そして来週が花巻でセミファイナル。来々週が代々木でファイナル!

25日は関内~代々木をハシゴ観戦です^^いやもうホント楽しみ♪

先週の呉大会結果記事と田辺さんクローズアップ記事など、どぞ。


寒い日曜日・・・


久々、引きこもりの休日はコタツでぬくぬくと^^
スポーツいろいろ、ドラマ盛りだくさん。

びわ湖毎日マラソンは冷たい雨が降る低温なコンディションの中、サブテン続出!
強風が吹かなかったせいか好記録出ましたね。
最後の最後に笑ったのは招待選手ではなく、一般参加の実業団選手でした。

青山学院の出岐選手が30kmで置いていかれるも粘りに粘って2時間10分02!
初マラソン歴代9位、学生歴代3位!

この結果、箱根走ったランナーはめちゃめちゃ刺激受けたでしょうね。
マラソン練習、ほとんどやらなくてこのタイムは本当にスゴイ。
4年生になる来年は、箱根→びわ湖→世界選手権代表のキップが掴めるかもですね~、
早稲田の平賀選手も16分台。大学3年生、がんばりました。経験を今後に活かせ!

で、肝心のマラソン男子代表3枠はどうなるのか…。
藤原 新選手は確定、今日の山本選手も8分台の日本人1位なのでほぼ内定?
3つ目の枠が揉めそうな予感。

体操競技も5名ですが、マラソンもあれだけ多くの選手が競って枠はたったの3つ!
世界で戦える選手を見極める陸連の選択はハタシテ?

立川で行われた日本学生ハーフは帝京大学の選手が62分台でワン・ツー。
実は午前中、静岡でも駿府ハーフマラソンやってて地元ローカルTVで見ていたら
帝京大学の選手二人が前半から果敢に攻めの走りに徹して2位、3位に入りました。

箱根は今日、立川で優勝したエースの蛯名選手が走れず往路で躓いてシード落ち。
悔しさをバネに帝京の選手達はこのハーフの大会に合わせて調整してきたように思います。
新しいチームの好発進!トラックシーズンも続くといいですね。

駿府ハーフは日清の悠基くんも初挑戦でしたが体調不良で後半は流していました。
ゲストランナーとして呼ばれているので棄権は避け、走れるペースで最後まで。
いよいよロンドン五輪代表を掴み取るシーズンに入ります。虎視眈々と!
来週の3月10日(サトーの日)に結婚式を挙げるそうです~~おめでとう!
末永くお幸せに^^


Vプレミア@男バレ
東レは呉市のオークアリーナでパナソニックにフル負け。堺Bzにはスト勝ち。
セット率がいいので最終節のパナの結果を待たずに1位通過、決まったかな?
直前展望記事はスポニチに大きく来ていました。また明日以降、結果と一緒にアップ。


アメリカンカップ@体操
瀬島くん!!!今日、さんまのからくりTVの日体大一日入学SPに映る!
なんと大の苦手のあん馬を模範演技!!!!でもキレイに旋回していました。

あとタントラで勝太郎くん、吊り輪で青山くん&東昇くんが演技を披露。
鉄棒は成長著しい若手が。いや~~みんな上級生になって更に大人っぽい雰囲気に。
平均台で理恵ちゃん&春日ちゃんが関根さんを指導、楽しそうでした。

で、肝心のアメリカンカップは超絶ウルトラ低空飛行な総得点で大撃沈↓
こんな点数、ジュニアの時でも取ったことないんじゃないかっていうくらい…
突然の招集で準備ままならなかったのかもしれませんが、どうしちゃったんだろ?
全日本に向けてここが底辺だと切り替えて行くしかないですね。ガンバッ!

優勝はアメリカのレイバ。90点獲得はさすがです。
中国ばかり追っていてアメリカに足元、すくわれることないようにしたいですね。

ダラダラ長くなってしまいました。今日はここまで。

体操☆全日本個人総合の班編成


いよいよ3月。。。

寒くなったり暖かくなったり、気温の変化が激しいので体調管理はどうぞ気をつけて。
ご贔屓選手も応援するチームも最終的な追い込み段階に入りました。

一ヶ月後に迫る体操@全日本のAA。いよいよ五輪代表選考会の前哨戦がスタートです。
バレー@Vプレミアは今から3週間後にはファイナルRの対戦カードが決定しているのね。
3Legはホント短い。正念場です!

陸上の選手はロードシーズン真っ只中。

今週末は「びわ湖毎日マラソン」「学生ハーフ@立川」「玉名ハーフ」などなど、各地で
開催されます。びわ湖は五輪代表選考最終レース。誰がどんなタイムで走破するのか?
興味深々です^^こちらも箱根を走った大学生が何人か出場しますね。

そう、それと体操はW杯個人総合のアメリカンカップもありますね~。瀬島くんガンバ!

さてさて


先週、協会公式Blogで発表された全日本男子の班編成を見ながらツラツラと。
興味ある方、どぞ。