Fairy Tail

週末のスポーツなど


毎日、BS1で何かしら見ていたアジア大会がもう終わっちゃったのは寂しい。。。

でもでも!2年後にまたオリンピックがやってきますね!
その時はまた「にわかスポーツオタク」っぷりを発揮して行きたいと思います。

フィギュアのフランス杯。優勝した小塚くんヴラーヴォ!めちゃめちゃエクセレント!
リストのピアコン1番にベストマッチした振付&見事なまでにシンクロしているスケーティング!
いや~素晴らしい!ファイナル楽しみ♪

真央ちゃんは、、、こころの問題が大きいのなか?
練習では跳べるのに。。。この状況をなんとか打ち破って笑顔たくさん見せて欲しいですね。

昨夜(28日深夜)のテレ朝のGet SportsとBS日テレの箱根特集は見応えありましたね~。

ロッテの西岡選手…
今季に懸ける想いと置かれた立場が人格まで変えてしまったという、西村監督の功績の
ひとつは彼をキャプテンに任命したことですね。5年前のチャライ雰囲気と今とは別人のよう!
アメリカに行ってもがんばれ!でもロッテのことは忘れないで!

今度の日曜日。福岡国際マラソンがあるんですね。
松宮さん井川さん清水さん達、新鋭選手に混じって元祖山の神ことトヨ九の今井選手が
挑みます。トヨ九というと三津谷選手を真っ先に思い出しますが彼はまだ走らないのかな?
VTRに茄子紺のユニを着て山を上る今井くん。。。ほんの4年前の栄光の日々・・・
順天堂~~~、箱根 come back!

思い描くイメージでゴールできるといいですね。「山」だけじゃなくて平地も強い!
社会人になってから少しずつマラソンのエネルギーを蓄えてきた今井くんに期待!

箱根の特集は…一言では語れない!!!!優勝候補の大学がクローズアップされていました。
が、この年末にきて「下克上ブーム」なので(笑)いつかの亜細亜みたいにダークホースな
大学が優勝したら面白いかも。。。。
いやいや、何としてでも東洋大の三連覇は叶えさせてあげたい!!

国立で行われた学連の記録会で箱根の学連選抜チームのメンバーが決まりました。
誰が5区を走るのでしょうか?そうそう、東大大学院の3年生が入りましたね!
そういえば予選会でも東大ユニや学芸大ユニ、けっこう目立っていましたよ。
仲間の想いを背負って!憧れの箱根路を走ることができますように。

明日は12月の予定をツブヤキます(^^)


最後まで絶対あきらめない!


ウエタJAPAN@男バレ、崖っぷちから甦って16年ぶりに金メダル!

うーん。。。

東レファン&阿部ファンにはチョット耳が痛いことですが、はっきり言って司令塔宇佐美の
復帰でチームが上手く機能していたように思います。
東レファン的には富松くん米山くん大活躍!だったので少しは救われた部分もあるかな~と
納得するしかないかな。

  「阿部さんの分も富松と二人でがんばろうと思った」  by 米山

相手チームの自滅にも幾分助けられた感もありますが、リーグ戦で2敗してしまい
どん底まで落ちて気持ちが吹っきれて、もうガムシャラにやるっきゃないと。
サーブで崩してブロックでし止める!理想的なプレーが随所に出ていました。

結果を残すことができて本当に良かった!でもウエタにはまだまだ不信感いっぱいですわ。
まあとにかく表彰台での選手の嬉しそうな顔を見ていると、こちらまでシアワセな気持ちに
なれましたね。トミーったら誰に話し掛けているのか?ひとりで喋りまくってたのが笑えたわ

静岡新聞の夕刊です。

16年ぶり!  宇佐美キャプ!

   「この優勝が来年につながる」  by 宇佐美キャプ

世界選手権で失いかけた自信を取り戻せたこと。。。来年のW杯につながるといいですね。
金メダル、おめでとうございます!半年に渡る長い合宿&遠征、本当におつかれさまでした。


-----------♪

男子マラソン!!!

北岡さん、やりましたね~~!銀メダルおめでとうございます。
あきらめずに前だけを追って、ゴール直前でカタールの選手を抜いて2位!
ホント最後まで何が起こるかわからない、まさかの展開でした。

マラソンって長い人生の縮図のようなドラマが見られる奥の深い競技だと思います。
調子よく走っていた前回チャンプ@カタールの選手、給水で気持ちが途切れてしまい
リズムが狂って最後はグダグダのJogになってしまってましたね。

ペットボトルを求めて給水係の足元で立ち止まり、箱を探る姿はギャグかと(^^;
解説の金さんも絶句「初めて見ました・・・」ビックリな光景でした。

東洋大の後輩も今年は最初から最後までOBから勇気たっくさんもらえましたね。
トラックでは智也さんが10000Mの世選A標準突破や世界ハーフでも大活躍!
マラソンで北岡さんがこうして結果を出し、来年のテグ世選キップ一番乗り!

箱根路に向けて、尚一層チーム力アップの後押しになりますように。。。


女子は残念な結果に終わってしまいました。それにしても男子に比べて女子の出場選手が
少なすぎ…。尚のことメダル争いには絡みたかった。

4年に一度のアジア競技大会。次は韓国・仁川で開催されます。
8年前に釜山でやったばかりなのにまた韓国ってー??日本は16年前の広島大会以来
開催されていません。五輪に次ぐ大きな大会なので8年後に期待!



東レ☆2季ぶり奪還へ&アジア大会など


アジア大会の男バレ決勝!もうすぐNHKBS1でディレイ放送始まります。
今大会は団体球技が予想に反して健闘しているので流れに乗って欲しい!

ソフトボールも金メダル!決めましたね~上野さん。サッカーも男女アベック金!
7人制ラグビーなどはこれからもっと注目されるかもしれませんね。

陸上は女子4継が銅メダル。マイルは女子4位、男子は惜しい~~~銀メダル!
少し遅くなりましたが福島さん、100&200Mで金メダル獲得!おめでとうございます。
プレッシャーを跳ね除けて、またひとつ大きく成長されているように思います。
モモちゃん・・・いつか必ず追いつき追い越せることを信じてガンバレ!


それにしても今大会はインド勢が本当に強かったですね~。特に中&長距離の女子!
ラストスパートが異常に伸びるんですよね。女子ヨンパーの金メダリストの選手。
マイルリレーでは3走で、長いコンパスで無駄無く走るフォームにホレボレです。

女子5000Mは福士さんメダル届かず。男子10000Mは北村くん6位。
中東のカタールとかバーレーンとか、アフリカから国籍変えた選手などが上位を占めてて
厳しい戦いになってしまいました。竹澤くん、怪我で棄権だそうでざんねーん。

明日はマラソンですね。東洋大OBの北岡選手に注目します!!!


---------------♪


ひっさびさに来ましたよ。東レ記事!!!(^^)

副キャプの勝野さんピックアップされています。
先シーズンは最後にチャンスをモノにできずに悔しい想いをされたので
今季に懸ける気持ちも今まで以上に強いでしょうね。

副キャプ!  【スポニチ静岡 11/25】

↑ポチッと押して拡大して読んでくださいね。

ボヨビッチの調子が上がっていると知ってウレシイ。
スタートダッシュができるといいですね。米山&富松くんの合流は間際になってしまい
しばらくベストメンバーは組めないかも…ですが
お留守番組でしっかりカヴァーできるといいですね。


ではでわ。今から再びアジア大会を観戦します。

続・アジア大会ほか


いや~、今夜のNHKBS1は男子バレーの準決勝LIVE(日本vs韓国)があり
その後、陸上の200M&800M予選や110H決勝などなど。
ワタシ的にとても嬉しい中継でした(^^)

劉翔、復活してましたねー。強いつよい!ブレない上半身&力強い足の運び!
男子トッパー決勝は中国のワン・ツーでした。ヨンパー予選は成迫選手が決勝へ。
女子トッパー予選、寺田さん城下さんも決勝進出。

女子200M予選、福島さん&モモちゃん危なげなく決勝へ。
男子200Mも藤光さん決勝へ。安孫子くんは予選落ち。。。

昨日の男子4継予選、高平さん→安孫子くんの2走~3走で痛恨のバトンミス↓↓
塚原さん欠場で男子短距離チームのリズムが狂ってしまいました・・・残念。
まだマイル決勝が残っているので最後まで集中!

バレーボールは韓国の自滅もありましたが、2セットダウンから粘りに粘って
セットカウント3-2で逆転勝ち!あさっての決勝進出!とりあえずメダル確定!

うーん。

韓国が3セット目以降、なぜか?別チームのように失速してしまいました。
途中でキャプテンが負傷退場したのも痛かったかな。とにかーく、今年勝ててなかった
韓国にやっと勝ってなんとか決勝進出!インドに負けたチームがねぇぇ
ウエタって崖っぷちに追い込まれた時の悪運が強いのかもしれない(苦笑)

それはそうと!富松くんのサーブが女子みたくジャンプフローターになってた!!!
いったい何時から??ミスは少なくなったのかもしれないけれど・・・

今まで必死になって練習してきたジャンサ、どこへ置いてきちゃったんだろ(悲)
どこか具合が悪くてああしているのかな?ワカリマセン~~~。
トミーまさか東レに戻ってもあのサーブでいくの???

流れが日本に向いてきた頃からブロックが決まりだして、米山くんもディグやつなぎ
すっごく頑張ってて、アロメンが元気にプレーする姿が久しぶりに観れて嬉しかった!
とにかくホント山あり谷ありな今季のウエタJAPANですが、一番いい色のメダルを
是が非でも持って帰ってきてくださいよ~。

男子バスケも明日の準決勝で韓国と戦うそうですね。こちらもがんばれ!

--------------♪

昨日の千葉駅伝。1区を走った藤本くんは先に選ばれていたヨロイザカくん欠場の為
急遽、招集されて走ったそうです。
全カレ5000Mの王者(三岡さん)ではなく、関カレ王者の1区激走でした。

三岡さんも走りたかっただろうな。。。でも藤本くんの積極的な走りが学生選抜チームに
良い流れを呼び込んだと思うので影の殊勲者ですね。あの上野くんにほんの10秒遅れ!
すごいことですよ~。このくらいの距離はスプリント力があって本当に強いですね。

MVPは男子が宇賀地くん。女子は西原さんでした。納得!

ヨロイザカくんはどうしたんだろ?箱根には間に合うように祈っています。
それにしても…エースが走らないと明治はとても苦しい戦いになってしまうわ・・
とにかく本番に向けて体調管理等、極力注意して過ごしていただきたいですね。

陸上☆アジア大会とか千葉駅伝LIVEとか


広州で福島さん!女子100Mで日本勢44年ぶりの金メダル。
おめでとうございます。

44年ぶりって・・・日本の短距離はアジアでも置いてきぼり食らってたわけね。
福島さん。前回チャンピオンから100分の1秒差で表彰台トップを奪い取りました。
こういう勝負強さも本当に頼もしい!おめでとうございます。

高橋モモコ選手。

モモちゃんも決勝に進出したのにっ!メディアは福島さんばかり取り上げてさぁ(-"-;
11秒50で惜しくも4位。
福島さんと一緒に表彰台に乗りたかったって…。

でもでも11秒50って、彼女にしたら全然悪くないので自信持って!
200Mではもっといい勝負ができるかもしれない。モモちゃんがんばれー!!


千葉駅伝LIVEレポです。



ロシア杯とかパレードとか後半戦とか


フィギュアスケート、GPシリーズ@ロシア大会。昨夜テレ朝のLIVE観ました。

安藤ミキティ。背中から腰にかけてのテーピングが痛々しかったのですが
FSのジャンプを全部決めて逆転優勝!SPのコスチュームがカッコイイ。
が、彼女の場合は何の曲をどんな風に滑ってみても、みんな同じに見えてしまう。
表情が乏しいんだよな~。

鈴木明子選手のSPの♪ジェラシーが素晴らしいですね。
スピードもあり、目ヂカラMAXなタンゴの世界に魅入ってしまいました。

で、FSの屋根の上の…は、少しコケティッシュな雰囲気を醸し出していて
こちらも4分間があっという間!お芝居を見ているような、次はどんな表情を
どんな演技を見せてくれるのかなって、本当にワクワクさせられます。

鈴木さん、ファイナルで今度こそミキティより上に行けますように!

-----------♪

幕張新都心で千葉ロッテマリーンズが日本一の優勝パレード。
沿道から溢れる人の波と絶え間なく降り注ぐ紙吹雪が印象的でした。

去年までロッテの監督だったバレンタイン氏が、沿道のファンに混じって
ひとりでひっそりと、選手が乗ったオープンカーに手を振っていたらしい(驚)
え?西村監督とか球団関係者は気がついたのかな??

監督を辞めた詳細はわかりませんが、マリーンズが大好きなファンの1人として
こうしてお祝いに来てくれる気持ちが嬉しいですね。
気がついた選手、ビックリしながらも笑顔いっぱいだったって(^^)

-----------♪

アジア大会も後半に入りました。

陸上競技が始まりましたね。女子10000Mで福士さん、まさかの4位↓↓
男子5000Mは竹澤くん、佑起くんとも平凡なタイムで表彰台を逃す。
うーん。。。

男子バレーは中国にスト勝ちでベスト4進出しましたが、リーグ戦でありえない事が!
インドと韓国に敗れるというテイタラク・・・。再度、韓国と当たりますが今度は勝ってよホント。
なんかもう、、、アジア相手にモタモタしているようじゃ先行き真っ暗です。
世界3位を勝ち獲った真鍋JAPANが本当に羨ましいです。

いろいろと。。。


ここ一ヶ月半・・・。

目まぐるしく日々が過ぎていくなか、5年に一度のショパン・コンクールを完璧にスルー。
今回はロシア人の女性ピアニストが栄冠に輝いたそうです。
5年前はアジア勢の入賞に湧きましたが、今回はアジア人は最終まで残らなかったそう。

そんななか本日大きく取り上げられたNEWS!ジュネーブ国際で日本人ピアニストが快挙!

パリコンセルヴァト首席卒業←めちゃめちゃ凄い!!!「のだめ」に似た感性の持ち主&
出身地の広島では既にカリスマ的存在な、新進気鋭の23歳女性ピアニストだそうです。
受賞直後の謙虚なコメントに今後の活躍が大いに期待されますね~おめでとうございます。

--------------♪

少し前のエントリーにも書きましたが、プロ野球2010日本シリーズで日本一になった
千葉ロッテ・マリーンズが今現在Myブームです(^^;

すぽると!などのスポーツニュースでペナントレース大詰めの盛り上がりを見ている内に
ギリギリでリーグ3位に滑り込み、ハンデのあるCS→アドバンテージも加わった日シリを
モノともせず、アレヨあれよと勝ち進んでいったカモメ軍団にすっかり心を奪われてしまう…

6~7日の伊勢路旅行、旅館のテレビで夜中まで続いたハラハラドキドキの観戦に加えて
翌日の帰りの車の中で聴くCBCのラジオに一喜一憂。帰宅直後にTV付けたら勝ち越し!
追いつかれても延長で再び突き放す勝負強いロッテナインの虜になってしまいました。

西岡選手や清田選手の応援歌のメロディが頭の中で一日中リフレインしまくってたわ。
チャンステーマなど、とても耳覚えのよい勢いのあるメロディばかりで応援が楽しそう。

体操のロッテルダム世選中もCSの結果が気になって半分上の空。
アジア大会中も日シリ優勝の余韻に浸ってまして、あちこちのマリーンズファンの
ブログなどを読み倒してしまいました。

あさっての日曜日には幕張で優勝パレードがあるそうです。
さすがにあの応援団のノリには、にわかファンはついていけないので「千葉テレビ」の
録画(手配済)を楽しみたいと思っています。

伊勢路は早稲田の予想外の強さに半分凹んでしまい、したたかな駒澤の走りも
無性に気にくわなかったので、陸上関連のニュースはほったらかし状態です。
あ、でも23日に行われる千葉駅伝は豪華な社会人メンバーの走りを楽しみにしています。

------------♪

航平くんと理恵ちゃんが石原都知事を表敬訪問したそうです。

理恵ちゃん、今年は大ブレイクですね~。ホント去年の分まで活躍しています。
メディアもCX以外に取り上げられる回数が増えてきました。
大きな大会が続いて疲れもピークに達していると思われるので、怪我だけは気をつけて
今後の国内の大会に臨んでもらいたいですね。

豊田国際の出場選手も発表になっていますね~。
ちょっと!!!男女共に2日目の種目はワクワクさせてくれるメンバーが。
Vプレミアの草薙に行くかどうか迷っていて、チケットはまだ買っていなくて正解。
この日(12日)は豊田に行くことに決めました。

-------------♪

床鞍吊も観たいけれど、11日の土曜日は藤枝に行きます~。
それはそうと、アジア大会のバレーボールはまだリーグ戦ですね。
男子はしっかり金メダルを持って帰って来れますように。

Vプレミア開幕まで20日余り。ナゼかわかりませんがスポニチ静岡版の東レ情報が
なかなかやって来ません。まさかスポニチ出入り禁止になってるんじゃ???
もうホント高校野球とJリーグとbjリーグとアマチュアスポーツの情報ばかりで。。。
バレー関連情報が全くありません!!!

もうしばらくの辛抱です。


男女種目別決勝 後半@アジア大会


20時40分過ぎ、いきなりLIVEで始まりましたー。

今日は男女5種目、日本からはのべ8名が出場!一個でも多くメダルを
体調を崩していた恭一選手、平行棒にエントリーしています。がんばれーーー!!

男子・跳馬

中国の馮、一本目がクエルボ1回ひねり(ロウ・ユン)
二本目が伸身カサマツ2回ひねり(ロペス)←高い!きれいにまとめる…
スローを見ると着手の部分が怪しかったけれど7.0認められる。

カザフスタンの選手。一本目ドラグレスク!ライン減点-0.1が惜しい。
へ~~、逆手で着手してますね。同時ならどちらでもいいのね。
二本目、側転跳び1/4ひねり後方抱え込み2回宙 15.800

韓国のキム・ヒフン。一本目シューフェルト!横に一歩でまとめました。
二本目、アカピアン。着地2歩動く。体線が日本人っぽくてキレイだと思う。
15.462

出た!張 成龍。一本目ドゥリッグス。ちょっと曲がってしまう。
174cmの長身から繰り出されると迫力ありますね。
2本目はロンダートから跳びひねって前転とび前方1回半でいいのか?15.425

ベトナムの選手。一本目、ドゥリッグス。ん~軸がぶれて曲がってしまう。
二本目、ローチェは尻もち残念。高さは充分なのであとは精度ですね。14.925

出ました!17歳のヤン・ハクソン。一本目はヨーⅡ。着地も腰高で後ろに少し弾む。
すっごい高得点(16.400)二本目はロペス!!すごいすごい!!
体線も爪先も最後までキレイ。身体の開きも素晴らしい。16.400

カザフスタンの2人目。一本目はロンダート後転とび後方屈身2回ひねり。
(屈身メリサニディス)ちょっと抱え込みっぽくなってしまう。
2本目はドゥリッグス。もう足のラインがダメダメ。着地も横に大きく乱れる。
15.525

ヤン・ハクソンの金メダル決定!韓国勢初の金!銀は馮・・・。
中国勢、初めて金を逃すけれどやっぱり強いわ。カザフスタンの一人目が銅。
ヤン選手は今年高校3年生なんですね(もうすぐ誕生日)これからも楽しみ♪

日本からは跳馬のエントリーありません。もうね、お話にならない。
選考方法をもう一回考え直した方がいいんじゃないかと。
AA揃えればなんとかなるって問題じゃないと思います!
中国・・・ずっと先を行ってしまってますよ



女子・平均台

舞ちゃん頑張れ!
白のレオタードは初お披露目でしょうか。長袖の蝶柄。
2回ほどふらつきがあった部分がどうでしょう… 13.450

韓国の選手、落下してしまう。
ウズベキスタンの選手、きれいにまとめる。

新竹さん頑張れ!白レオタお似合いです。
ああーー、オノディで落下↓↓腰の痛みが襲ってきたのかもしれません。
負担かかりますものね。。。最後までがんばれー!
屈身2回宙の着地はピタリ。もったいなかったです。13.075

マレーシアの選手も失敗。
カザフスタンの選手も・・・。落下の多い平均台となってしまいました。

中国の2選手が金&銀。ミスをしないって素晴らしい。
金メダルの眭 禄。ノーミス&エクセレントな演技はタメ息ものですね。
男子も女子も中国、強いわぁ。


つづきます。

男女種目別決勝 前半@アジア大会


いよいよ大詰めですね。

種目別決勝・男子ゆか

ディレイ映像で流れた演技は寿思さん5位、リョウタカくん8位でした。
恭ちゃんの替わり出場したリョウタカくん。次のあん馬に向けてウォーミングアップ。
寿思さんも落ち着いてまとめていました。…スローで映し出されると厳しいかな。

インドのクマー選手。名前かわいい。
後2回半~前宙ダブル(D+D)の組み合せスゴイ。銅メダル獲得。

韓国のキム・スミョン選手。いつ見ても体線キレイです。
中国の張 成龍!大柄だけどキメの細かい捌きはさすがです。
お二人15.400で同点金メダル!おめでとう。


LIVEは男子あん馬から。

リョウタカくん。ウ・ゴニアンで停滞・・・。うーん悔しい!
中国の厳 明勇。冨田さんになんとなく似ている彼も吊り輪&あん馬得意なのね。
ウズベキスタンのフォキンが落下。団体戦のゆかで足、痛めてましたよね?
AA決勝では跳馬0点ということは跳ばなかったのかな。

大御所、滕海濱!スピード速過ぎ!ウ・ゴニァンのラストで足割れるも
しっかり立て直して何事もなかったようにフィニッシュ。15.378
中国の選手、失敗しませんね。本当に強い!日本も見習わなければ。

韓国のキム・ジフン!!おおー、あん馬にも出てきました。
相変わらずスタイルいいですね。。。と思ったら降りる直前で落下ーーっ!
ここまでリズム良かったのになぁぁ。残念。13.550

キム・ヒフン!降りワザが失敗~~。
金&銀は中国へ。銅メダルをミスなく通した台湾の選手が獲得。
リョウタカくん、0.2点差で4位。うーん、停滞がもったいなかったなぁ。



女子跳馬

中国の黄 秋爽。ユルチェンコ2回、高い!2本目の後ろとびひねりもキレイ。
14.787
理恵ちゃん。女子のユニはこちらのヴァージョンばかり着用してますね。
ユルチェンコ1回半、着地左へ少し弾む。安定しています。
2本目、前転跳び抱え込み1回半ひねり。14.237

ももちゃん。ユルチェンコ2回。少し着地乱れて残念…
2本目、とびひねり屈身2回宙。14.112

ベトナムの選手、幕張のアジアジュニアもJAPAN CUPの時も一生懸命で
とても健気で可愛かったです。これからですね。
インドの選手。前方伸身2回はD難度どれくらい?

優勝候補の韓国の選手。着地で潰れる。泣かないで、頑張れ!
2本目、跳びひねって伸身で1回半ひねりは成功。13.900

香港の選手も伸びない。
理恵ちゃん銀メダル!ももちゃん銅メダル!!!おめでとう(^^)
日本の選手が跳馬でメダル!いや~~~嬉しいですね。

つづきます。


男女個人総合 銅メダル獲得!@アジア大会 ※追記あります


昨日、女子団体決勝が終了しました。

日本は銀メダル!おめでとうございます。
4年前のドーハ大会は中国、北朝鮮に続いての銅メダルでした。
(北朝鮮は今大会不参加)
4年前と比べても中国との点差を縮めることができましたね。

ただ虹子選手が絶不調で、なんとAA決勝は3番手となってしまう。
身体つきが少しふっくらしてきたせいか?キレがなくなっているように見えるけど。
今年は不本意な大会の連続ですね…。

理恵選手、大島選手がのびのび演技していましたね。理恵ちゃんはロッテルダムから
好調さを維持しています。山岸 舞選手も精いっぱいの演技で素晴らしかった!

舞ちゃんは4年前のことも含めて、今こうして本領を発揮して頑張っている姿を
もっともっとメディアが取り上げるべき選手だと思うのですが。。。
虹子ちゃん理恵ちゃんばかりがクローズアップされがちで、とても残念です。

男子団体の記事で・・・

層の厚さ、示せず=アジア大会・体操

 「2種目目の平行棒。中瀬が序盤でバランスを崩し、演技を中断した。
  悪い流れは止まらず、5種目目のあん馬では渡辺と馬場が続けて落下。
  世界選手権のように、一つのミスを全員でカバーする姿は見られなかった。」

中国は世選と同じトップチームが登場。

地元期待の応援にも後押しされて、あん馬で一人?落下があったくらいかな。
他の種目は大過失なし。メンタル面も航平くん並に強いメンツが6人揃ってますからねー。
胸にNo☆1と書かれたTシャツ準備されてきても誰も文句言えない(^^;

ドーハ大会の点差を比べてみると、男子は中国相手に離されてしまっています。
あの時は冨田さん寿思さん以外の4人はB代表でしたが、平均的な力は今回とそれほど
変わりないと思います。とにかく大過失が目立ってしまったことが悔しいですね。

中国は6-3-3制でも6-5-4制でもレベルを下げることなく戦えています。
鉄棒スペシャリストの張 成龍なんて吊り輪まとめれば強力なAAですよ!!!
まだ若いし・・・。こんな予備軍がたくさんいるのでホント怖いわ。

さてさて、今夜は男女個人総合が行われます。
にライブつぶやき、挑戦してみますね。


体操☆男子団体 銀メダル@アジア大会


今、団体決勝の表彰式を見ています。
すみません~タイトルのメダルの色、間違っていました。申し訳ない。

LIVEは中国の最終種目、つり輪辺りから見ました。
・・・・相変わらず無双ですね。

日本は銀メダル、韓国銅メダル。中国は10連覇となる金メダル!
中国チーム、地元でカンペキな内容だったそうですね…。

うーん。

大過失をしない中国の強さを再びアピールされたようで、オモシロクナイ。
日本選手の演技、昼間のLIVEを見ていないの詳しくわかりませんが
協会公式blogにレポ、来てます。
大なり小なり、ミスが重なった種目や選手がいたようで残念。

中瀬選手、どうしちゃったのかな?
N杯の失速といい全社の不安定な内容といい、今シーズンは巻き返すことができない。
どこか痛めていなければいいのですが。


韓国に詰め寄られなくてよかったけれど、中国チームとの差が10点以上って↓↓↓
水鳥&桑原選手、ベテランが意地を見せてくれたのが収穫でしょうか。

リョウタカくん種目別あん馬に残ったそうで良かった~!若手選手、頑張ってますね。
で、どうして表彰式に恭一くんいないの???松野アナの説明もなくって心配デス。


良宏さんの解説、米田さんに倣って色々な技の名前を教えてくれてわかりやすかった。
丁度TVをつけたらやってたカザフスタンの選手の平行棒で「シャルロ」という
棒下宙からの単棒倒立!あまりお目にかかれないワザも見れましたね。

韓国のキム・ジフンが鉄棒でいい点を出したそうなので種目別楽しみ。
AAトップ通過は滕海濱だそうで、あん馬&平行棒は鬼ですからねー。
しっかり映像を見ていないので、こんなエントリーですみません。

選手の皆さま、午前中の演技で調整が難しい中、お疲れさまでした。
個人総合決勝&種目別決勝でひとつでも多くメダルゲット!期待しています。


雑誌&WEB&テレビ番組情報など


今日(11日)発売の「Number 766号」EYESに、世界選手権・男子団体の記事があります。
体操ニッポン!男子も女子も視界は良好・・といった締め。

う~~~ん。

ロッテルダム世選・団体戦決勝のDスコアが出場チーム中トップだったのは既出でしたが
Eスコアがドイツ、中国に続いて3番目だったとは、、、いささかショックです
数字の差がどれ位あったのか?わからないのですが、大過失も含まれているので仕方ないか…。

ドイツがね~~~ TVに映った分だけ観てても本当にみんな綺麗だったんで。

目の上のタンコブな中国ばかり気にしてたら、後ろにいるドイツも迫っていたという
2年後はどうなってるか、ホントわかりませんね~。イギリスもキーティングスが万全で来るだろうし
アメリカもまだまだ強いし。。。

カンペキとはいかなくても、何とか最小限でミスをくい止めることができれば。
油断することなく、常に危機感を持って取り組んでいただきたいなと思います。

---------------------♪

Number Web」に田中理恵選手の記事がアップされています。

昨晩のすぽると!もけっこう長い時間、取り上げられてました。
ロンジン賞を受賞する時、表彰台の一番高い台に最初に立てたことを、とても喜んでいて
無邪気で素直な理恵ちゃんの性格そのものが出ていて微笑ましかったです

アジア大会も田中家ゆずりの‘きれいな体操’で楽しく舞い踊ることができますように。

------------------------♪

13日の午前中、男子団体から始まるテレビ放送時間は協会ブログ↓で確認してください。

   『 第16回アジア競技大会・広州大会 テレビ放送予定

もうすぐですね~。
が、私は今チョットにわかマリーンズファンに移行中です(汗
ま、すぐに普通モードに戻りますが…

広州アジア大会


もうすぐ、というか既に始まっている競技もあります>サッカー
4年に一度行われるアジア大会。2010年は中国の広州で開催されます。

陸上競技…今年は世界選がなかったので各選手、今大会にピークを合わせて。

バレーボール…男子はウエタJAPANが、女子はB代表が出場。
木村サオリの妹が選ばれてますね~お姉ちゃんに追いつけ!
世バレ!盛り上がってますね~~(^^)有言実行の「メダル獲得!」が見えてきた
真鍋JAPAN。江畑選手が大ブレイクです。試合の中で成長できるってスゴイ!

体操競技…女子は世界選手権メンバーがそのまま挑みます。
休む間もなくって大変でしょうが、ベストを尽くせますように。

理恵ちゃん、水曜日(10日)の「すぽると!」でまた特集されるようです。
露出が多くなってきました。

男子は中瀬、恭一、出口、水鳥、桑原、馬場各選手。
渋めのAAが揃いました。リョウタカくん、初めての大舞台ですね。
でもジュニアの頃から海外の試合は何度も出場しているのでキャリアは充分。
期待されているあん馬!頑張ってくださいね。

中国、日本、韓国の三つ巴!
ん?韓国の17歳!跳馬の種目別「金」狙えますね。

地元開催ということで世選と同じトップチームが出てくるという中国にも興味深々。
団体戦はどこまで接戦に持ち込めるか?楽しみです。
AAも中国は誰が出てくるんでしょうねえ?

今回もNHKで放映されます。日時などはまた日を改めてアップします。

12月に行われる全日本団体&種目別@山口のエントリーも発表になりましたね。
こちらもツブヤキはまた改めて。

今年は協会推薦と自己推薦の表示がないのでチョットわかりにく。。。
一番の注目は跳馬でロペスを跳ぶ習志野の2年生・小倉選手がゆかにもエントリー!
去年、話題をさらった仙台大の菊池選手も床跳にいます。
ここに体調万全な状態の仙台大・宗像選手が絡んで沖口、内村、田頭選手らを
是非とも脅かして欲しいです。


いってきました


お伊勢参り&全日本大学駅伝の応援に行ってきました。

杉ヒノキのマイナスイオンもたくさん浴びて、応援しているチームや選手の活躍を
お願い、、、してきました(^^)

土曜日に内宮とおはらい町を散策。日曜日に外宮と駅伝観戦は度会橋付近で。
ちょうど駒大のアンカーを走った選手の関係者がいて「応援してください」と言われ
紫紺のキャップ帽子を流れでもらってしまう(^^;

(駒大2番目にキライなんですけどー)と心の中で申し訳なく謝りつつ
井上くんが走り去る姿を拍手で讃えて見送る。


うーん。

伊勢路のレース経過は友人の携帯電話で速報をチラチラ確認。
東洋大、各区間ラストの肝心なところで早稲田にことごとく突き放されてる?
7区で撃沈があったらしく、駒澤に抜かれてしまったみたい?
映像見ていないから詳しくわかりませんが。。。

度会橋(わたらいばし)で観た大津くんはマイペースな1人旅でしたが
前を追うといったカンジには見えず。

東海大のアンカー、村澤くんの鬼のような表情が目に焼きついて離れません。
あと、日大のベンジャミンの軽~い走りもケニア独特。
良い走りをしていた選手は最後、追い上げてシード権確保に貢献したみたいですね。

早稲田は出雲路も伊勢路も大会新記録で優勝とは、悔しいけれどアッパレ!
志方&大迫のルーキーがケタ違いに強い!佐久長聖出身の2年生2人が著しく進化していて
他のメンバーも相乗効果で強くなっているようなカンジでしょうか。

なんとしても早稲田の3冠は絶対阻止!

東洋大の酒井監督が小さなミスが重なってしまったことを悔やんでいました。
なんか、どこかで聞いたことあるフレーズ…。
もう一度スクラムを組み直していざ、箱根路へ。

----------♪

プロ野球日本シリーズ、いよいよ大詰めですね。
千葉ロッテマリーンズの戦いにリーグ最終戦~CSの西武戦辺りから酔いしれています。
セントラルの覇者、中日ドラゴンズ相手に延長12回、1点勝ち越し!あとアウト3つ!

両チームともどんだけ野球が好きなんだー!
千葉ロッテ、下克上が完結!5年ぶりの日本一、おめでとうございます。


内村航平選手2010世界選手権報告会@花園大学 vol.2


もうひとつ、いただいたレポをご紹介します。

そうそう。

昨日のレポの最初に書かれていた「ナカノスタイリングワックス」とは
関東ローカルで放送された番組(10/17)【世界選直前スペシャル】の中で、日体大体育館の
フロア上にジムくんと航平くんが座り、色々と訊いていた最後の質問!


 ジムくん 「内村くんみたいな髪型にするには、ワックスは何を使えばいいんですか~?」

 航平くん 「ナカノ、、スタイリングワックスの7番です。ぐふふ(笑)」

 ジムくん 「そうなんですかーっ!ナナバン!」


そこらへんのドラッグストアに売ってるんですかね?私は初めて知りました~(^^;
1番から順にハードタイプになっていくようですね。
無造作に流れるようなスタイリングがあまり乱れないのは、このワックスのおかげなのね。

あと明日(5日)の【すぽると!】の「自画自3」のコーナーに航平くん、来るそうです。

ではでわ~「あゆとさんレポ」をお楽しみください。


内村航平選手2010世界選手権報告会@花園大学 vol.1


先月末、花園大学で開催された航平くんのロッテルダム世選報告会。

観戦仲間の もーもさん と、いつもコメントくださる あゆとさん
お二人から楽しいレポが届きました。嬉しいです(^^)本当にありがとうございます!!
今日と明日、2回に分けてアップしますね。


---------------まずは最初に「もーもさんレポ」をご紹介♪


この日の内村選手は、例の黒スーツで登場。
おぐしもナカノスタイリングワックスでキメキメ。
畠田氏はグレーのスーツ。

まず。

花束の贈呈やらコーディネーターの松久氏の前振り等があり、
内村選手が最初に口を開くまでに、ゆうに20分近くあったとか。早い話が
1時間半の間で彼が喋ったのはトータルで2分もなかったです!!


Q&Aに続きます


駅伝シーズン到来 @ TV番組など


ぢつわ。
体操の世選期間中、しっかり遠征観戦していました(^^;

10月16日に昭和記念公園で行われた箱根予選会!

予選会ポスター


立川駅に貼られていた予選会ポスター!去年出場した各校のエース達が写っています。
今年は元亜細亜大監督の岡田さんが率いる拓殖大学に注目が集まりました。


2.5㎞地点


スタート直後、立川駐屯地内の滑走路を走っています。3キロちょい前ぐらいの地点。
ケニアからの留学生、拓大のジョン・マイナがスタート早々トップを独走。結局そのままゴール。

写っているのは上武大の長谷川選手、帝京大の西村選手、東海大の早川選手
日大のベンジャミン、堂本選手。

早川くんの隣に村澤くんがいないので、この時点で「棄権したのかな…」と気がつく。
全日本の関東予選会 全カレの10000Mで痛めた足がまだ完治していなかったそうです。
今週末は走れるといいけど(心配)


もうね~。トップ集団の速さは異常!
ダンゴ状態で一瞬で過ぎ去っていくので顔の判別がつかない!ユニの色で把握するのみ!

で、100位以下の集団だとスピードが少しユルイので顔とユニの両方判別できます。
参加選手は415人、参加大学は36大学。

国学院の赤いユニと拓大のオレンジユニが上位で目立っていたな~。
ラスト1kmの地点で観た早川くんのラストスパートに胸が熱くなりました。
村澤くん欠場分のタイムを大幅に稼ぐ、日本人1位でゴール。

最終順位 (関東インカレポイント加算後)

1 拓殖大学    10時間11分39秒
2 國學院大学  10時間15分46秒
3 帝京大学    10時間16分22秒
4 中央学院大学 10時間16分40秒
5 上武大学    10時間17分49秒
6 東海大学    10時間20分10秒
7 日本大学    10時間19分26秒
8 神奈川大学  10時間21分27秒
9 専修大学    10時間22分46秒

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ここまで箱根出場!

10 法政大学    10時間24分35秒
11 大東文化大学 10時間25分44秒
12 亜細亜大学   10時間26分52秒
13 順天堂大学   10時間29分56秒
14 国士舘大学   10時間31分57秒


神大が復活!国学院も駒大OBの監督を迎え入れて、合同合宿なども行いメキメキと
力をつけてきたそうです。拓大共々上位10人が2桁順位以内、素晴らしい!
大東文化大、亜細亜大が予選落ち↓↓大東は連続出場が途絶えてしまいました。

そして、、、

来年のお正月も茄子紺のユニは箱根路で見られません(ToT)
順大がズンドコ衰退まっしぐらデス。。。

9位の専修大よりインカレポイント使っても7分も引き離されるってどういうこったい?
インポなかったら10分以上だそうで、お話になりませーーーーん。

戦力ダウン・・というより、力のある高校生を入学させても育成できていない現場に
問題があるようです。OBはそれぞれの分野で頑張っているのにねぇぇぇ。
現役選手も短&中距離やフィールドはあんなに華やかに活躍してるのに!
お荷物状態の駅伝部の奮起を願うばかりです。。。

春先にトラック種目を賑わせた国士舘の落選は意外でした。
伊藤さん、ラストはもういっぱいいっぱいで真っ赤な顔でキツそうだった…。
藤本くんは故障で走れず。。。勢いだけでは予選会突破ならず、残念です。


コスモスの丘

満開だったコスモスの丘。
花の数以上にギャラリーも数もメチャメチャ多かった?昭和記念公園でした。

お天気よくって暑いくらい!選手には大変なコンディションでしたが、それぞれの
想いを背負って走る姿に勇気&元気いっぱいもらってきました。また来年も観に行こう♪


そして23日は健志台グラウンドに行って日体大記録会を観戦。
東洋大学の柏原くんが10000Mを走ると聞いたので、いてもたってもいられず
いそいそと出かけてしまう。

絶好のコンディション!それぞれの選手がPB連発し、活気あふれるレースでした。
モグスやカロキのケニア勢の走りは異次元ですね…あれが世界にいっぱいいるのね。

柏原くん、箱根5区最初の平地を走っているような、斜め前に視線を落として
リズムよくトップグループの先頭でグイグイ引っ張る力強い走り!

28分24秒92はセカンドベスト。今季学生最速タイムで走り抜きました。さすが!
他の東洋大生も軒並みPB更新!伊勢路や箱根路に向けて更に志気があがったと
思われる記録会でした。今季前半は不調だった「山の神」復活!頼もしい限りです。


長くなってしまったのでTV番組のお知らせは折りたたみます。


種目別決勝 後半  ※追記あります (完結しました)


協会公式blogに個人総合種目別後半に出場した選手のコメント、来てます。

理恵選手のコメントがこころに響ました・・・

 「ホテルに着いて、テレビを見て(兄が)失敗するところを見てしまった。
  周りからは(和仁選手が)試合後、泣いていたと言うのを聞いていたので、
  それを聞いたときに『 挽回する演技をしよう 』と思った。

  しかし、プラス思考に捉えて『 私の分まで落ちてくれたのかな 』と思うようにして
  次の日は頑張ろうと思った。
  兄は失敗したが、兄が頑張っているのを見て私も頑張らないといけないと思った。
  兄がいてるいてないでまた状況が違っていたのかなと思う。
  また来年、弟(佑典・順天堂大所属)も含めて一緒に出れたらいいなと思う。


お兄ちゃんの存在が何倍ものパワーとなって力を発揮できた要因になったと…
明暗が分かれても、それを前向きに捉えて挑んでいこうとする強い気持ち。
何ものにも代えがたい、計り知れない経験となって今後につなげられるといいですね。


-------------------------♪

webニュースもいっぱいありましたが印象的なものだけ。

内村の“美しい体操”きっかけは中3の夏

多感な中3の夏、もし長崎でインターハイが行われなかったら…
JOCのインタでも同じことが語られています。
美しさに憧れた瞬間、「更に上を目指そう!」という強い気持ちが芽生えた時ですね。


内村、四つ目のメダル…世界選手権

気力も体力もヘトヘトの種目別決勝・最終日。銅メダルを獲った平行棒の演技は
美しさでは一目置く田中さんの聖域に近づいたのではないかな、、、と私は思いました。

あのシンプル且つ無重力な空間は、田中さんの体線でなければ表現できない?!
・・・・見事に裏切られました。
着地直前まで音のない優雅な世界、ほんっと~にステキでしたね。
御本人、今大会一番の出来と言ってましたね(^^)うんうん、わかります。

代表合宿でずーっと一緒に練習をしながら、見て真似て掴んだ感覚を
究極の疲労が襲いまくっている最終日の大舞台で見事にお披露目!
もうスゴ過ぎて言葉に表すことができません。銅メダル、本当におめでとうございます。


「点数より内容」…偉業でも反省 世界選手権V

跳馬・シューフェルトの分解写真。どこを切り取って見ても足先割れずに着地までまっすぐ!
まるで「金太郎飴」のような、同じ姿勢が連なっています。


VTR観戦、つづきます。。。