Fairy Tail

続・成年決勝@千葉国体


国体観戦は4年前の「のじぎく国体」兵庫県尼崎以来。

この年は成年&少年決勝が日曜~月曜(祝日)の日程だったので、狭い尼体の観客席が
時間帯によっては入場札止め!になっていたような。

徳洲会の小川さん引退試合、当時高3で少年の東京&埼玉代表選手として出場していた
内村 vs 山室の、お互いメチャメチャ意識し合った試合展開がとても面白かった!

・・せつなかったりワクワクしたり、そんな記憶が甦ってきます。

その後は秋田、大分、新潟と、静岡からはちょっと遠かったので国体観戦はお預け。
今年は成年&少年の千葉代表チームや鯖江高校の選手を観たくて、月末の忙しい日々を
やりくりして思い切って出かけてしまいました。

火曜~水曜の日程でしたが少年決勝の3班時はけっこうお客さん入っていましたね。

それにしても成年も少年も、ご当地千葉チームへのお祝儀Eスコアがちょっと…。

あんなにあからさまに吊り上げなくても千葉は2チーム共ベストコンディションで
しっかり臨んでいたので、充分優勝できる内容だったと思われます。
なんかね、他チームの「やってられないよ~」な気持ちもわかるような気が。
まあ、国体は「お祭り」的感覚もありますからねー。

あと、お膝元の順大関係の選手が春先~夏までの低空飛行状態からだいぶ持ち直して
きていて、各チームのポイントゲッターとして活躍していました。
出場していないセントラル勢や順大生達も私服姿で応援に駆けつけていましたね。

他、印象に残ったことなど。

体操競技男子@千葉国体


成年決勝!
千葉代表チームの皆さま、優勝おめでとうございます。

選手、坂本選手、浅野選手、斉藤優佑選手。
朝、10時からの1班での試合で調整が大変だったと思われますが皆、元気そう。
仲間や地元からの大きな声援をバックに、のびのびと楽しそうに演じていました。

坂本くん、最後までスタミナ持ち堪えてくれてよかった(^^)
6種目、大きなミスなくできました~。ホッとひと安心。

それよりも何よりも!

3班で演技した神奈川代表の日体大・石井選手&白井選手が素晴らしかったですー!!
丁寧かつキレイな体操でミスを最小限に留めながら、思い切りのよい演技の数々!

白井くんのゆかがグレードアップ!!全日本種目別が今からとても楽しみ。
石井くんの正統派オールラウンダーといった安定感もすごい。

彼らの演技から日体大で積み重ねている質の高い練習風景が見えたような気がします。

ツインターボ並の活躍で表彰台3位を勝ち獲りました。いや~~ホント感動!
おめでとう、本当におめでとう。


終了後、速攻JRに乗って帝劇で「エリザベート」観てきました。
観戦&観劇のハシゴでしたが大満足の一日が終了。

明日はメインの少年決勝です。
とりあえず外から更新してみました。また家に帰ってからボチボチと。


全日本社会人選手権大会 2010 @ 北九州 vol.4


ゆめ半島千葉国体!始まりましたね。

体操競技は本日26日から千葉ポートアリーナで。
少年男女の予選が2日間行われ28日が成年決勝、29日が少年決勝。

バレーボールと陸上競技は10月1日から。男子6人制に東レ・鈴木選手。
こちら、スポニチに記事があるので日を改めてアップします。
陸上競技は短距離に注目!男子4継の静岡チームも楽しみ!

陸上といえば新潟で全日本実業団選手権も金曜から3日間開催。
10000Mでテグ世界陸上B標準を切った選手が数名。
昨日、今日と健志台では日体大記録会が。週末のコンディション、最高のようです。

イタリアでは世界バレーが開幕。ウエタJAPANは初戦、目を覆う惨敗でした。。。
一次リーグでビリだと二次に進めないんですって!チーム力が「???」
だから筋トレばっかりやってないで戦術とかコンビ合わせとか(以下略)

10月に入ればフィギュアもシーズン・インですね。
陸上はロード・シーズンに突入!
今日(26日)BS日テレ、23:00~24:00 「密着!箱根駅伝 試練の夏 」
放送あります。

10月1日(金) 15:30-16:30 NHK教育 千葉国体2010・陸上 (LIVE)
10月2日(土) 15:30-16:30 NHK教育 千葉国体2010・陸上 (LIVE)
10月3日(日) 26:50-29:00 TBS 全日本実業団・陸上


国体@体操競技少年男子の予選は初日を終わって1位千葉、2位埼玉、3位東京
4位京都。明日、大阪と福井がどこに割って入るのか?
選手の皆さん、どうか怪我だけは気をつけて下さい。

はやく全社をやっつけないと。


全日本社会人選手権大会 2010 @ 北九州 vol.3


さっき課金制サイトを覗いたら、インカレ個人決勝時の山室くんと航平くんの
ゆか演技がアップされていました・・・。

相変わらずクオリティの低い動画でして、遠めからのボンヤリした映像では山室くんが
航平くんとソックリで区別つかない!!!演技後に頭かく仕草が微笑ましいです。

世選デヴューとなるヤマムロが、外国人関係者にウチムラと間違えられることも
多々有るかも?しれない。
AAは国内の大会2日目のように、お二人共ユニの種類を変えてアピールできますが
団体戦は同じユニなので、きっと外国人はどっちがどっちかわからないでしょう。

で、航平くんの動画が50秒ちょっとしかなくて「まさかラスト切れてる?」と思ったら
案の定。。。アングルの位置も平行棒や得点ボードで遮られる最悪な位置に加えて
演技が最後まで収録されていない動画を平気でアップする神経が信じられない!!

これ、ちゃんと関係者の監修が入っているのでしょうか???
金返せ!なクレームが寄せられても不思議ではありません。

そうそう、冨田さんのインタはやっと終結したようです。彼の最後のメッセージは
選手の成長する過程を見る楽しさを、会場で感じてもらいたいと思っています。

私も全く同感です。
トップレベルの選手だけでなく、これから強くなろうとしている選手を見守って行く楽しさ。
色々な大会に足を運び、たくさんの感動を味わえる瞬間を感じ取れたらいいですね。

最後は丸く収めました…(^^; 脊髄反射的暴言はお許しを。
ではでわ、つづきます。


全日本社会人選手権大会 2010 @ 北九州 vol.2


すぽると!の前にNHKの9時台のスポーツコーナーにもナショナル合宿の試技会映像が
来ていました。
航平くんと虹子ちゃんばかりピックアップされてて、たまには他の選手も願いたい…

スポナビのWebニュースでは「一番痛かったときよりはだいぶいい」とのコメント
NHKでは「しっかり肩を治して完成度を上げるだけだと思います

6種目行い、鉄棒が最も良かったとは本人談。着地もピタリと止めていました。
そのかわり、つり輪ではツラそうな表情も。。。
でも、だいぶ良くなってきているようなのでとにかく焦らずに、じっくりと調整して欲しいです。

それよりも、もうひとつのスポナビのニュース
チーム全体でも落下や着地での転倒といったミスがあり、約1カ月後の本番に不安を残した
の内容が気になります。

今が「底」だと思うので、これから本番に向けてピークを持って行けるといいのですが。
あまり気負うことなく平常心でいつも通りに!
ナショナルチームを静かに見守っていきたいと思います。


ではでわ、今更ながら全社を振り返って。



壮行会の気になるニュース


全社レポ、まだ引っ張っていましてすみません。
ロッテルダム世界選に関するニュースですが・・・

内村が左肩を故障 世界体操連覇に不安も

  「日常生活でも痛いほど
  と言い、約1カ月後の本番に向けて
  「完全には治らないが、痛くてもやらなければいけない。ぎりぎりできると思う
  と、不安も口にした

う~ん、とても心配ですね。あと一ヶ月あるといっても追い込みできないと不安だし。

高校3年の秋にナショナル強化選手になり、翌年早々からW杯やらユニバやら五輪やら
国内外の大会の数々…ほぼ皆勤賞!といってもいいくらい、ずーっと出場し続けていて
どこかでガタガタッと来るんじゃないか?と、内心ヒヤヒヤしていたのですが
今回のニュースには正直、ドキドキしています。

痛みが治まって間に合うことを祈ることしかできませんが
くれぐれも、決して無理はしませんように。。。


体操の達人Blogに『 壮行会 』の写真が一枚(^^)

今年もフルオーダーで新調したみたいですね~。
ベストは着ていないので、また去年とは少しデザインが違うかも。
すぽると!の壮行会ニュースを見逃しましたが航平くんアップのみだったそうで。

23日に試技会があるようなので、また番組チェックを忘れずに。

BSフジで理恵ちゃんのミニ特集番組が。

  『 Turn to the DREAM 』 田中理恵(体操選手)
   2010年9月24日(金) 23:55~24:00

10月に入れば世選の特集番組が流れると思います。
お蔵入りのVTRとか、このさい全部見せてもらいたいですね。

最終合宿!代表選手の皆さん、それぞれが思い描く通りの動きができますように。


おつかれさまでした。。。


とてもとても残念です…
今日、徳洲会HPの掲示板で御本人から引退のご報告がありました。

西村 隼選手

全社エントリーされていて、久しぶりに演技を観られると楽しみに北九州へ行ったのに
公式練習で仲間の補助をされていて棄権と知り、間接的に引退を知らされました(涙)

手術しなければならない怪我だったとは知らず、本当にほんとうに残念です。
もうあのキラキラしたゆかや独特な構成の鉄棒が観られないなんて、、、

去年の全日本種目別決勝のゆか演技が最後になってしまいましたね。

「予選でちょっと詰まったから慎重に行き過ぎて・・・」と、照れながらお話してくれて
でも、誰よりも艶っぽくてしなやかで雄大だった‘ゆか’

今現在、ゆかを得意とする若手選手が西村さんのような艶やかさを表現できるまでは
まだまだなので、常に素敵なお手本として後輩達に見せ付けて欲しかったのにー!!!

順大4年時のインカレもメンバーを引っ張りながら本当に素晴らしい出来栄えで、そんな
想い出深い北九州でもう一度演技できたら、どんなに嬉しかったことでしょう。

不意の怪我の為、引退試合もできないまま一線を退く事になるとは御本人は元より
御家族や応援してきたファンにとっても計り知れない辛さだと思われます。

うまく言葉が見つからなくてごめんなさい。今は、、、
新しいスタートが決まった時に、改めて「おつかれさまでした」と言えるかもしれません。

悔いの残らない練習を日々積み重ねてきた事を誇りに、新しい人生を見つけて進もうとする
西村さんを、これからも応援していきたいなと思っています。

東レ ☆ ボヨビッチ合流!&世界バレーの展望


いやー、昨日は涼しさを通り越して寒いくらいだったのに、今日は晴天で陽射しがイタイ!
湿気が少ない分、過ごしやすいけれど身体が参っちゃいますねぇ。

さてさて、相変わらずのゲリラアップで恐縮です。
勝野さんブログで先日「ボヨビッチ来島!」のお知らせがありましたね。
早速スポニチ静岡版に来てましたよー。(16日付)


ボヨビッチ!!!


東レで3年目のシーズンを迎える助っ人は彼が初めてだそうです。
選手やスタッフからの信頼も厚く、ファンからの期待も絶大!
もはや既に「東レバレー」に欠くことのできない存在になっています。

前季の失速は彼のせいだけじゃないんで、気持ちよく戦える環境を整えてもらって
再び!チカラを最大限に発揮できるといいですね~。
母国でのトレーニングで準備万端とは頼もしい限りです(^^)


こちら、今日の静岡新聞に載っていました。


ゴリ清水!!


今月の25日からイタリアで開催される「世界バレー
オールアウト合宿で基礎体力がアップした成果が期待されますが…

先日の新ブレ体で行われた紅白戦。米山くんの調子がいまひとつ・・と訊きました。
筋力トレーニングが即、プレーの精度向上につながっているとは言い難く、、、

まあアレですね~~滝修行なんかさせられてクタクタだったと言う事にしときましょ(^^;
マイナスな局面は全て「ウエタが悪い!」と言うことで。

実戦感覚の不安が的中しなければいいのですが。。。

はっきり言ってホント、ウエタJAPANにはほとんど興味ないので各選手
大きな怪我だけはしないで無事にそれぞれのチームへ帰って来てください。

まだ始まってないのに、そんな応援しかできなくてすみません。


全日本社会人選手権大会 2010 @ 北九州 vol.1


この時期、色々な「全日本なんたら・・」が目白押しですが、当ブログメインの体操競技は
そのままタイトルに。男バレは【東レ】、陸上競技は【陸上】を頭に付けます。

バレーボールのシーズンは初冬から初夏にかけて。
体操は春~夏~秋頃まで。
陸上のトラック&フィールドは主に春&秋。長距離&駅伝は秋~冬~春までかな。
真夏は補強や走りこみが主流で大きな大会や記録会は殆んどありませんね。
あ、インハイや全中は夏休み期間中でした。

まあとにかく一年中何かしら追っかけていますが、意外とブッキングは少ない。

そんな体操競技の全日本社会人大会。今年は北九州総合体育館で行われました。
堺BzのサブHG会場ですね~。航平くん大学一年時のインカレも観戦しましたし
寿思さんカッシーナ初お披露目の2006全社も観たし、なんだかんだと4回目のキタキュー体。

プログラムの表紙!いつもなら前年度優勝者の写真ですが、今年は世界選手権代表
初の兄妹選出という快挙に敬意を表して田中和仁理恵選手が飾りました。

それにしても。。。

今年はジュニア、大学生、社会人と全カテゴリーの試合を観戦しましたがE審厳しい!
特に全社は毎年、けっこうユルくて点数が出やすい傾向があるのですが、この夏の大会は
全社に限らず、すべてのカテゴリーに於いてEスコアの判定が辛かったように思います。

まあ、どの大会が甘かったというワケではなく全体的に徹底しているので納得です…。

ちなみに去年の優勝者の得点が91.450 今年は88.450  
団体優勝チーム、去年の得点が452.150 今年は437.900 
同じ採点ルールなのに一人当たり3点近く差があります。。。これっていったい???

今年の優勝者、植松くんの得点を去年に当てはめると9位になってしまう。
全体的にミスが多かったですねぇぇ。会場内の空調はすこぶる快適だったのに!!!
灼熱地獄の秋田と同じ環境でやってたら社会人選手の一人か二人、倒れてたかもね(^^;

団体優勝のKONAMI、1種目めの平行棒で植松&沖口が相次いで落下してしまう
波乱な幕開け!!!そして最終種目の跳馬でまさかの大失態!!!

6人目の試技順だった沖口くん。ロペスをうまくまとめた瞬間にD審から何か告げられ
身体を審判席に向けたまま「絶句・・・」状態で20秒くらい固まっていました。

その後、D審の先生が本部審判席に説明に出向く。
どうやらスタート合図となる緑色の旗を揚げる前に走り出してしまったらしい。

スタッフがその後しつこく確認&抗議をしたところで判定が覆るハズもなく
開始の合図、またはグリーンのライトを待たずに演技を行う」の違反が適用されて
決定点が0点。よって得点ボードに0の数字が並びまくる。

最終種目ということで、スタッフも選手も疲労困ぱい?だったのもありますが
本人はもちろんの事、一番近くにいたコーチが最後まで集中しないと!
結果的に個人優勝争いには絡まない得点差だったのですが、後味の悪さが残りました。

KONAMI陣営は団体優勝したというのにお通夜状態・・・。

タツキくんも期待のあん馬で落下↓↓↓個人参加の青山&太田さんも厳しい戦い。
上田さんは足の故障を考慮してか、あん馬のみの出場でした。

個人出場枠は一個だけ、、、タツキくんは世選代表ということで推薦は大丈夫だろうし
沖口くんもナショナル強化指定選手なのでたぶん推薦もらえると思いますが、それでも
来年春の2次選(全日本)に出られない選手が出てきてしまいます。

12月の団体戦はこの日の失敗を反省してキッチリと締めて臨んでくることと思われます。
今季の日体大は「ここ近年で最強!」と言っても過言ではないくらい手強いですからね。


つづく。。。



陸上 ☆ 2010 全日本インカレ @ 国立競技場


12日(日)最終日、行ってきました。

そういえば今日、本屋さんへ寄ったら陸上雑誌の今月号が2冊、並んでいて
表紙が両誌とも修善寺中学の日吉克実選手。
昨日、日本中学新記録の報告に静岡県庁を訪問されたニュースも来ていました。
なんてったって100&200M!2種目同時の偉業達成ですからね。

先月号の表紙は世界ジュニアの200Mを制した飯塚くんでしたし
静岡出身の短距離選手に追い風が吹いているようです。長距離の選手も頑張れ!

静岡出身といえば、順大高瀬 慧(タカセ ケイ)選手が関カレに続いて大活躍でした。

王者健在!! 全日本インカレ2年連続の総合優勝!!

200&400Mの予選~準決~決勝に4継やマイルの予選&決勝etc
3日間で、延べいったい何M走ったのでしょう?

高瀬くんの素晴らしいタフっぷりを同じ順大の体操選手にも分けて欲しい…(^^;
顔が小さくって首が細くて長くて8頭身で、典型的な順大生らしい体型の選手。
スタンド席で先輩の高平選手を見かけました。頼もしい後輩達の姿、うれしかったでしょうね。

ゆるゆると感想など。


行ってきました(^^)


ただいまデス。今夏、怒涛の観劇&観戦による遠征週間が一段落。。。

静岡を拠点に、大阪→横浜→秋田→東京→北九州→東京
移動距離は何キロになるのかな?月末にまた千葉へ行っちゃいますが…。

大阪と北九州では暑い日差しを避けて水族館に行ってきました。
秋田では鶴の湯温泉に一泊した後、田沢湖~角館を散策。
久しぶりの観光でしたが、すべて予定通りで満足です。

北九州は門司港から小型船に乗って対岸の下関にある海響館へ。
スナメリとかマンボウとかペンギンとか(^^)
大阪の海遊館(ジンベエザメとかマンタとか)に続き、何年ぶりかの水族館で海の動物に
癒されて、ご当地グルメも堪能し、お友達とも会話が弾み、あっという間の半日でした。

そうそう、ここ数年「博多通りもん」は小倉では販売されていなかったのですが
今年は期間限定(7月~9月)で売り出されていましたよ~。
要望が多かったのでしょうね。

それにしても…

キタキュー体の空調は快適でしたね~~~~。
ここ最近「全社の会場=暑い!!」のイメージでしたが今年は避けられました。
あの秋田県体の超絶サウナ地獄を体験したら、どこの体育館の暑さも耐えられそう。

快適な空間だったにも関わらず、社会人大会は台風並の大荒れな内容。。。(^^;
オーラスは「サルも木から落ちる」ではなく「オキグチ、木から落ちる」でした。

昨日の国立も暑かったですね~。秋の気配など全くないメインスタンド。
午後は日陰になったスタンド席下のコンクリートが午前中の照り返しでムンムンしてて
汗かきながらの観戦、選手はもっと大変!

女子5000Mでは脱水症状で一人、担架で運ばれました。
給水もあったけれど5000Mでの給水はロスがあって着順に響きそう。

女子マイル!平国大、まさかのモモちゃんアンカーでスタンド全体から大声援が!
ヨンパーの女王、中大の田子さんを追い詰めた走りは素晴らしかったです。

そこらへんにいる男の子よりめちゃめちゃオトコマエ!かっこ可愛いモモちゃん・・・
もう来年の関カレには居ないんだな~と、ちょっと寂しい。

明日、全カレを思い出してその後に全社をぼちぼちと。
屋内のスポーツを観た後の屋外での観戦は、気分転換&ストレス発散もできて
とてもとても楽しかったです。

3日間の疲れもなんのその、今夜もホットヨガで汗かきまくり。
体調もすこぶる万全で少しずつ充電していきますよー。


お知らせ&テレビ放送予定・・・など ※2ヶ所追記有り※


明日から西へ東へ、旅立ちます。ブログの更新は13日以降となります。
全ジュニをひとつ残してしまう…帰ってきてから速攻で。

追記
9月10日(金)@NHK   『 金曜バラエティ 』  12:20~
男子新体操 “ BLUE TOKYO produced by SAKAE ”
(青森大学・現役男子新体操選手達によるユニット)が出演します!


いや~、それにしても昨日の猛烈集中豪雨は凄まじかった!!

普段、滅多に氾濫しない近所の側溝から水が溢れて道路が川のようだったし。
流れているから冠水とまではいかないんだけど、チョット怖かった。
市内のどこかでは床下浸水あったらしい…あれじゃ仕方ないか。

水が溜るような地形じゃないので尚の事、雨量がハンパなかったようです。
夕方~夜~今朝は久々にホッと安心できる涼しさで嬉しかったですね。


体操競技・全社@北九州は10日~12日、10日の男女一部のみ観戦。

そうそう、男バレ@堺Bzの新体育館こけら落し記念として、11日はウエタJAPANの
紅白戦がありますね。何なに?本日、徳島のどこかで滝に打たれているらしいよ。
修行も必要かも?ですが、いーかげん程々にウエタだけやればいいのに
で、翌日はパナ・サント・ブレ、3チームによる招待試合とファンフェスかぁ。豪華~。

ブレ体行かれる方、楽しんできてください(^^)

陸上競技・全カレ@千駄ヶ谷(国立)も10日~12日。お天気どうでしょうか?
10000Mは19時前スタートだけど、5000Mは14時45分スタートなので
猛暑にならないことを祈ります。メインスタンドの日陰が気持ちイイといいのですが…。

トラック競技も全カレで一段落…。いよいよ待ちに待った駅伝シーズンに入ります。
今年は伊勢路に繰り出そうと秘かに計画中。


【テレビ放送】 すべて@TBS系列

世界ジュニア選手権・陸上

 9月12日(日) 26:20~28:20 (たぶん関東ローカル)

全日本インカレ・陸上これのみ@テレ朝「Get Sports」←追記

 9月12日(日)  24:55~26:25

スーパー陸上2010川崎

 9月19日(日) 15:00~16:54

2010男子バレーボール世界選手権

 第1戦  vs イタリア
 9月26日(日) 14:00~15:24

 第2戦  vs イラン
 9月27日(月) 27:15~29:30

 第3戦  vs エジプト
 9月28日(火) 27:08~29:30

女子は日本開催なのに男子はイタリア開催人気も実力もどんどん離されそう。

全日本インカレ 2010 @ 秋田 「個人戦」


閉鎖に追い込まれた後も細々と更新されてきた男子体操オフィシャルブログ・・・
一ヶ月以上も放置状態で、協会HPの左サイドに貼られていたバナーが無くなりました。
(リンクのページにはまだ残っていますが)

管理人さん、2日間とも秋田の会場スタンドで見かけたんですけどね。
私服姿だったのでプライベート観戦だったのかな?
ブログ、今後どのように終わらせるんだろうねぇ?何かキッカケがないと。

課金制のサイトでは冨田さんと虹子ちゃんのインタ動画が未だシブトク続いています。
後でまとめてテキスト化されるので、それ読んで動画は見てません(^^;

そうそう、全ジュニ優勝した野々村くんの演技動画がアップされていましたよ。
足、長~い!体線メチャメチャ綺麗~。
私が思うに坂本くんと星くん足して2で割ったような選手!まだ高校2年生。

遠藤先生からも「今後が楽しみ」とのお墨付きをいただきました。
確かな技術と持ち前の美しさでシニアのお兄さん達を脅かしてください。

おっと、これはインカレのレポでしたね。


9月の予定


それにしてもこの暑さ、、、いったいいつまで続くのでしょう(-"-;
そんななか、陽が落ちた後の風が涼しく感じられるようになった気もします・・・

もう~~昼間は毎日がホットヨガな環境!今日も行ってきました。
ラスト、さすがにヘロヘロになってしまいポーズがひとつ不完全だったのが悔しい!
滝のような汗を流した後って、ほんっっと~に気持ちイイ。

今月は大人しいですよ。。。

先週末の4日、本当は宝塚雪組を観る予定が、チケット前倒しで8月の28日
日比谷へ行って来てしまいました。
水 夏希のサヨナラ公演。。。今週末が千秋楽かな?

正統派のショー・スターさんでしたね~。観劇に嵌った頃はまだ月組さんにいて
若手ながら既に自分の世界を持っている、目立った存在でした。
天海のゆりちゃんの斜め後ろ辺りでキレッキレの踊りを見せてくれてたよね?

花組を経て雪組に移ってからは、歌もお芝居も格段に進歩!
たっくさんのファンの絶大なる支持があったトップ・オブ・ザ・トップ。
卒業、おめでとう!

10日(金)~11日(土)は体操全社@北九州・・キタキューにまたまた行ってしまいます。
2006全社に2007インカレに2008はVプレミア、4回目か。
11日は現地在住のお友達と久しぶりに会うので、これまた楽しみ。
台風は10日はもう過ぎ去ってるよね。選手移動日の時はダイジョウブかな?

で、トンボ帰りで次の12日(日)は陸上全カレ@国立競技場に行きます。
男女200Mと男子の5000Mを観戦。
江里口くんと飯塚くんの対決が叶わなくて残念ですが、飯塚くんの走りを観たい。
そして豪華なメンツが揃った5000Mが超~ワクワクもの。

3~4週目はひっそりと。

28日(火)~29日(水)は千葉国体体操競技、成年&少年@ポトアリを観戦予定。
28日のソワレ、「エリザベート」@帝劇。コムちゃんエリザ&祐一郎さまトート観てきます。
ハシゴ観戦&観劇は移動が大変ですが、好きなモノを観るということで苦にならない。

インカレのレポと全ジュニのレポは、それぞれ後ひとつエントリー書いておしまい。
もう忘れかけてるし…。明日、あさってでやっつけます。

そんなトコロです。


東レ ☆ SBSローカル番組「みちブラ!」&スポニチ静岡版


さっき気がついたんですけど、先日の田辺さんの記事がカテゴリー内バレーボールの
ちょうど300個目のエントリーでした。

300って…(^^;
無駄に長い内容ばかりで恐縮です。

最初の頃は女子や全日本もけっこう呟いていましたが、ここ最近は東レOnly。
301個目も東レで攻めますよー。

先週に続き、今週は少々小さいけれど角田さんピックアップの記事。


色白王子!


「色白王子」ももう27歳ですかー。いつも初々しくて雰囲気は永遠の王子ですよね♪

速いパス回しで相手のブロックを崩す!

決して器用とは言えない角田さんですが、日々の努力で手応えを感じているようです。
テクニシャンで個性的な選手の多いアウトサイドが揃っている東レ。
スタメン獲得の為にも、もう一段階上を目指してがんばって欲しいですね。

阿部キャプにトミーに米山くん・・・。ボヨビッチはいつ頃から合流なのかしら?
1日も早く!全員揃ってのチーム練習が叶いますようにー!!


「みちブラ!」のレポなど(^^)

『 駆ける魂 』 日経新聞より


日経web版でも読めますが、会員登録(無料)が必要なのでちょっとメンドイ。
3日分貼り付けましたので↓続きはこちら>>をポチッとどぞ。

あと今、本屋さんの店頭に並んでいる「Number 761」にも
航平くん関連の記事があります。

  一流アスリート育成法
  「親や恩師は何を読ませてきたか」   内村周子から内村航平

周子ママのお名前もすっかり有名になってしまいましたね。


全日本インカレ 2010 @ 秋田 「団体戦」


日経新聞の夕刊に(8月30日~9月1日)
3日間に渡って内村航平選手の特集記事が連載されていました。

明日にでも記事をアップしますね。  

~駆ける魂~  内村ファンにとって、特に目新しい情報は書かれていませんが
御本人や協会関係者の「コメント」が、なかなか興味深い内容となっています。

上限のない新採点法となった体操競技の世界に、宿命のごとく現れた時代の寵児だな
と、改めて思わせてくれる記事です。


-----------♪


インカレ団体戦は日体大以外の一部校Group Cを。