Fairy Tail

東レ ☆ V奪回へ 「田辺、帰ってきた」


毎度、ゲリラ的アップですみません。
東レファンの皆様、来てくださっているでしょうか?

先週の土曜日、ひっさびさにアロ記事がスポニチ静岡版にアップされましたー。
カラッカラに乾いたアロ不足な夏が続きますが、ほんの少し潤って頂ければ幸いです。

クリックして、右下アイコン拡大してどぞ。


田辺さん!


田辺さん。。。

セミファイの有明から、長~いリハビリを経ての「守護神」復活です。
まだ状態は8割程度だそうですが、大学生相手に元気なパフォーマンスを見せてくれて
いるようで安心しました。

「リフレッシュ期間だった」と、プラス思考が彼らしいですね。
頼れるリベロ!今シーズンも期待しております。
副キャプの勝野さんと切磋琢磨し合ってV奪回に向けて頑張ってほしいですね。

シノさんも左足かかと手術をされたそうで…。
痛みとの戦いもあった先シーズンだったんですね(+_+)

シノの引退なんて考えたくないー!
まだまだ東レのシンボルとして頑張っていただきたいです。

9月もまったく練見できなくてホント寂しいですね。
アロから元気もらえないのは残念ですが、例年以上のチーム力アップを願うのみです。

そうそう、9月4日の静岡ローカル番組!!!
ちょこっとレポしますのでお楽しみに♪
でわではアロファンの皆さま、ごきげんよう~(^^)/

続・ジュニアいろいろ&国体千葉選手団!


さっきミヤネさん番組に陸上為末 大選手が出ていて思い出しました!

先日、このブログにチョロッと書いた静岡のメチャメチャ短距離速い男子中学生
全日中で100M&200Mの日本中学新記録を樹立しました。

うーん。。。期待されていた中で、その通りに結果を出せる勝負強さがスゴイ!

身体つきも顔つきも、とても中学生とは思えないオーラありまくり!
ローカルニュースで100Mの走りを見ましたが、ひとり次元が違うフィニッシュ!

200Mは為末さん中学生時代の記録(21秒36)を17年ぶりに更新。21秒18
100Mはユース五輪の100Mで銀メダルに輝いた梨本選手の記録を0.03上回る。10秒64

静岡県修善寺中学3年生の日吉克実選手です。高校はまた県外へ行ってしまうのかしら?
飯塚くんのように県内に留まって更なる高みを目指して欲しい。

全中@体操競技の個人総合、女子は村上茉愛選手。男子は神津源一郎選手。
まいちゃんはこの世代ではやはり頭ひとつ抜き出ていますね。

源一郎くんは先日の全ジュニ最終班でただひとりの中学3年生として頑張っていました。
ものすごく小さいんだけど筋肉そこそこついてて常に笑顔が絶えず、体操を楽しそうに
演じている姿がとても印象に残っています。

全ジュニで思い出しましたが、虹子ちゃんが出場していまして…
怪我の影響か、この夏はイマイチな状態から抜け出ていないような雰囲気で。

跳馬でユルチェンコ2回に挑戦してひねり切れずに頭から崩れていたり、ゆかでは
シリーズのラストで尻モチなど、ちょっと考えられない。
JAPAN CUPの平均台ではタイムオーバーというありえないミスもあったり。

それにしても彼女のゆかはホントにあれでいいんでしょうか???
リズム感とスピードの無さを曲調で補っていますが、返ってマイナスに働いているような。
振付がダメダメ。演技中の表情もしかめっ面で減点の対象になるんじゃないかと。

周囲から失笑が起こっていました…素人が見ても「うう~ん」と思われる内容。
何も伝わってこない床演技ほど、観ていてツライものはない。


陸上もバレーも体操も、先週~今週にかけて国体のブロック予選が各地で開催されています。
関東ブロックに出場した大学生はインカレから中二日で本当におつかれさま。

そうそう!国体といえば千葉国体・体操競技の千葉県選手団が豪華です。

男子少年は市船&習志野連合軍。
そして成年はセントラル順大&市船OBといった「優勝バリバリ狙ってます」メンバー!

坂本くんが頑張るとは訊いてましたが、まさかのくんまで参戦。
小西さん、選手兼監督っていうことは不甲斐ない順大生見て現役復帰でしょうか(^^;
是非あん馬でガツンと!

優佑くん、インカレ決勝に残れなかった分までガンバです。
浅野キャプテン!インカレ団体戦の好調さキープできればいいのですが
痛めたところが心配。久永くんも出られるといいけど無理せずに。

成年女子の監督に原田さん。
地元開催の国体、皆さん勝つ気満々ですね(^^)

「ココロねっこ運動」 長崎より


長崎県にお住まいのみきさんから航平くん情報が届きました(^^)

ココロねっこ運動

子どもたちの心の根っこを育てるために、大人のあり方を見直し、みんなで子どもを育てる
長崎県の県民運動なのですが、航平くん(内村一家)がイメージキャラクターに決まり
今日(28日)CM撮影が諌早市の実家で行われました。


地元でCM出演!


KTNのサイトにニュースがアップされています。


  Q.キャラクターに決まって「非常に光栄に思ってます」 

  Q.ちょっと緊張して表情硬い?「いやいつもです(笑)いつもこの表情なんで・・・」 

  Q.長崎の子どもたちへ
   「最近あんまり外で遊んでる子供を見かけないので、
    自然がいっぱいな長崎なんで、外で遊んで欲しいなと思います


きょう撮影されたCMは来月中旬から12月末頃まで放送される予定です。


---------------------♪


みきさん、いつもいつも地元ならではの情報を本当にありがとうございます!!
画像からもアットホームで仲の良いご家族の雰囲気が伝わってきます~。

インカレ終了の解散に伴ってご兄妹、地元諫早に帰省されているようです。
それもなんと!彼だけでなく御家族全員がイメージキャラクターに決定!
ステキですね~。周子ママの嬉しそうな笑顔(^^)

地域一丸となって子供たちのココロを育てていく県民運動ということで
トップアスリートの息子さんと共に未来の五輪選手を指導されている内村家には
ピッタリのCMになりそうです。

ON AIRが待ち遠しいですね♪

全日本インカレ 2010 @ 秋田 ~ちょっとブレイク~


趣味とボランティアの写真撮影記うえさんのblog

秋田インカレの写真がアップされています。
文字や画像が今後、少しずつ増えていくようなので随時チェックしてみてくださいね。

25日の「日体大」エントリーのコメント欄に、おっちさん日体大長編レポが来ています。
書き込み、ありがとうございます(^^)
応援している選手の最後のインカレ・・・色々な想いが込み上げてきますね。

そうか!!山室くん、初めての表彰台だったんですね~。意外でした。
全日やN杯では2日目1組の常連で、TVにも必ず映っていて常にトップに位置している
彼ですが、インカレに限って言えば去年まで自爆を繰り返していましたからね(失礼)

この安定感のまま、平鉄のDを少しずつ上げて航平くんを追いかけて欲しいですね。


今回の秋田県体の得点表示方法が超アナログでして、DEスコアを示す黄色い
めくるヤツもなくDスコアのみ、10点満点法時代のA審がボードを片手で上げて
難度価値点(SV)を前後に見せただけで下げる…といった懐かしいもので
これも一瞬なので見逃すとワカラナイ。

得点板は片面だけ表示される旧型で、それも殆んどが観客が少ない側の本部席に
向かって示されているので1回転するタイミングの時に見ないとワカラナイ!

ある意味、代々木や東体の電光掲示板とたいして変わらない(^^;

プログラムも得点を書くページがどこにもなかったので(以前まではあったのに)
オペラもうっかり家に忘れてきたのでスコアはもう控えるのを諦めました・・・。

なんか、聞くところによると審判の先生方の控え室にさえ冷房が無かったとか?!
まさかの猛暑で想定外のことばかりクローズアップされてしまいますね。

審判といえば、床跳以外の4種目。
特にあん馬と平行棒のE審が厳しかったかな~と感じました。

あん馬は難度の判定も厳しかったようで、各大学のコーチや監督がD審に詰め寄る
場面も何度か見受けました。んー、順大の団体3位は不運もありましたね…。

各選手、そんなに雑な捌きをしているようには見えなかったのですが
全日本ジュニアといい、今年は特に細かいところまで採点する傾向なのかな?
全社でもう一度確認したいと思います。

鉄棒のE審にアナハイム世選代表の佐藤勇志さんのお姿が。
山形で県立高校の体操部顧問をされております。こちらも懐かしい。

団体戦につづきます。。。

全日本インカレ 2010 @ 秋田 「日体大」


昨日、2週間ぶりに熱々のホットヨガで身体を動かしてみると、思いの他?
サクサクと手足が動いてくれて
「ん?特に楽なプログラムじゃないのにナゼ?」と、ヨクヨク考えたら

連日の暑さと秋田県体の蒸し風呂サウナを2日間、体験してきたせいなのか(^^;
35度前後の気温に対して身体がしっかり順応していることに気が付きました。

70分間のあいだ、休む間もなくポーズやストレッチを続けると最後の方は集中力も
無くなり、できるハズのポーズがキツくなるハズが昨日は余裕かましてできてたわ


---------余計なハナシはここらでおしまい。

インカレは毎年暑さとも戦わなければならないのですが、疲れMAX振り切る
最終日の後半、どの選手も皆さん精いっぱい頑張っていました。

会場内が狭いせいもあってか、学生特有の元気な声援があちこちから響き渡って
例年以上に賑やか学生のみの大会は活気があり、別な意味で観ていて楽しい。

今大会、日体大と仙大の大応援団が隣り同士で女子エリアの平均台&段違いの前に
陣取り、器具の向こう側で繰り広げられる男子エリアに向かって大きな声で
叫んでいたので、女子選手はチョットやり難かったんじゃないかと。

あの配置って学連から割り振られるのかな?
代々木のような大きな会場とは違うので、ちょっと配慮が足らずに「?」でした。

女子といえば羽衣国際大の新竹さん、出場していなかったみたいですね?
西日本インカレAAトップの男子選手も棄権していました

と観光を済ましての観戦となり、あちこち歩き回った疲れが出てオペラも忘れて
暑さの中でボンヤリ観てきたせいか、うまく思い出せませんが。。。

とにかーく!
日体大の床跳、ハンパなく強い!強すぎ!たぶん史上最強!


全日本インカレ 2010 @ 秋田 「内村航平」


出場選手及び御父兄&関係者の皆様、応援にかけつけたファンの皆様
もうホント、猛烈&究極におつかれさまでした。

ありえないくらい灼熱地獄の県体でしたね。。。
3年前の社会人@ひたちなかに勝るとも劣らない!空調ダメダメな会場でした。

朝晩は過ごしやすく湿気も少なく感じられましたが、東北の秋田と言えども
今夏の酷暑で昼間の気温は連日軒並み上昇!
照明の関係で窓には全て遮光カーテンが引かれ、館内はサウナ状態!!

狭い空間、フロアもスタンド席も通路も人口密度が高過ぎ!!!
選手には本当に気の毒な体力消耗戦となってしまいました。
(来年の和歌山は空調設備カンペキだそうです^^)


男子一部 個人総合

1 内村 航平 (日体大)16.000 15.150 15.350 16.000 15.600 14.950  93.050
2 山室 光史 (日体大)15.300 14.400 15.850 16.400 14.100 14.200  90.250
3 亀山 耕平 (仙台大)14.700 15.450 14.250 15.400 13.100 14.100  87.000
4 出口 諒財 (日体大)14.800 14.700 13.550 15.000 14.700 14.200  86.950
5 田中 康久 (早 大) 14.050 14.250 14.400 15.350 14.150 14.600  86.800
6 瀬島 龍三 (日体大)14.900 13.950 14.400 15.550 13.750 13.950  86.500


内村航平選手、全日本インカレ2年連続&3回目の優勝!おめでとうございます。
予選は山室くんに続く2位通過。個人総合決勝は別次元のダントツな内容で!
インカレV3は順大時代の冨田さんと一緒!
憧れの先輩に追いつき、追い越すところまで来ています。

レポがアラ探しみたくなってしまいましたが、お許しを。


全日本ジュニア @ ’10 横浜文体 vol.1


ここ、文体に通うのも今年で5年目です。
中・高校生が大学、社会人になるに連れて、レベルアップしていく姿を
ひっそり&こっそり見届けて行く事が何よりも楽しみです(^^;

最終日(17日)のⅤ班を観戦。

関西、洛南、市立船橋、清風、常盤クラブの団体チームにサトエ、三菱養和、栗東
創成館、加茂体操クなどの個人出場選手がエントリー。7組編成で鉄棒の後に休憩1回。

一番注目していた鯖江チームは前日(16日)埼玉栄と共に演技終了していました…
観戦できずに残念です。。。

16日終了時点で暫定一位は栄の武田選手(87.150)すごいですねー!たぶんノーミス。
インターハイの予選から安定感が抜群です!!そういえば春の全日本も元気でしたね。
惜しいところで2日目に進めなかった選手です。

2位に鯖江のくん(86.750)3位に石川くん(84.100)が付けていました。
鯖江チームはピークを沖縄で迎えて、再びここ横浜に持ってくるのは少々キツかったか?
観戦した方に訊くとミスが目立っていたそうです。(あん馬が大撃沈っぽい・・)

その点、清風はさすが伝統校!戦う術を知っているかのように団体メンバーは全員
身体が切れていて美しい演技も随所に見られ、チームがまとまっていましたね。


観てきたことをツラツラと。。。


全日本ジュニア @ ’10 横浜文体 prologue


また改めてエントリー書きますが、市立船橋の野々村笙吾選手、個人総合優勝おめでとう!!
なんとなんとっ!跳馬でロペスを決めました。
高校2年生で成功!全ジュニはシニアと同じルールなのでDスコア内規加点有りで7.2
(E-9.400 得点 16.600

5種目ノーミスで最終種目の跳馬。ほぼ優勝を手中に収めていましたが果敢にチャレンジ。
ひねりの回転が速く、しっかり身体開いて片足小さく前に一歩。とても美しい跳躍でした。
インターハイのリベンジ、叶いましたね(^^)本当におめでとうございます。

彼は合わせてエレガント賞も獲得。もうホント綺麗!高校生すごい!2年生強い!
シニアもうかうかしてられませんよー。ジュニアに追い越されますよマジで。 


------------------------♪


シンガポールで開催されているユースオリンピックの体操男子・個人総合
池谷幸雄体操倶楽部の神本雄也選手が金メダル獲得!!!

大きなミスなく実力を十二分に出しきった勝利ですね~。おめでとうございます。
協会HPには中央に上がる日の丸と表彰台の写真、来てます。

「高校生でオリンピック代表選手!」夢に向かってひとつ、ステップアップできましたね。

彼は既に、得意種目によってはシニアクラスの構成で戦えるレベルに達していますし
今回のユース・ルール(8技カウント)は以前の10点満点法に近い、出来栄え重視の
方向でワザに磨きをかけることができたのだと思います。

目いっぱいな内容ではなく、余裕を持たせた構成で丁寧に堅実に…。

中3だった去年の全日本ジュニアで観たあん馬、危なっかしく回っているだけの状態が
一年経った今春の選考会では見違えるほど上達していてビックリしました。

You tubeで予選の演技を見ましたが気負いも緊張もなく、会場の雰囲気を楽しみながら
演技している姿に、見ているこちらまで嬉しくなってしまいました。
プレッシャーをものともしない華やかなワザの捌き方は、世界チャンプの航平くんに
通じるモノがあると思います。

奇しくもユース五輪最終選考会で一緒に競い合った一学年上のくん、野々村くんは
国内の大会で、それぞれチャンピオンに輝きました。

体操ニッポンのジュニア世代もシニア同様、先行きメチャめちゃ明るい!!!
嬉しいですね~。ホント頼もしい(^^)

明日の種目別決勝も、一個でも多くメダルをGetして帰って来て欲しいですね。
ガンバーッ!

酷暑お見舞い申し上げます


昨日の三島も、今日の横浜もメチャメチャ暑かったー!

頼朝公旗揚げ行列!

幟を持ち颯爽と先頭を歩かれた田辺さん&河雲くん、甲冑を纏った武士姿お似合いでした。
究極におつかれさまでしたー。お目にかかれた方々も猛烈におつかれー!
是非ぜひ来年も見学しましょう~~新キャプテン&色白王子参加希望で(苦笑)

暑さも吹っ飛ばすくらいの好感度大だった頼朝役の半田健人さんが爽やかすぎますー!
色しろ~い&顔ちいさ~い!最後まで笑顔えがおでプロ根性を見ました。
お馬さんも可愛かった♪

人出も多く、むせ返るような三島市街でしたが風が吹いてくれたので、かろうじてセーフ。
山車や各パレードの所々に救護班も多く参加してて熱中症に配慮した行列でした。

そうそう、斎藤のぶさんが一際大柄な法被姿で山車を引いていました(^^)
息子さんも一緒に参加されてたようで、日に焼けたお顔でチビッコ達を大勢引き連れて。
手を振ったら東レファンと気が付いてくださり、笑顔で振り返してくれました。

来年はいつものようにアロ体の練習見学も兼ねられるといいですね~。
東レファンの方は是非一度、真夏の三島へGo!


アスリート助成金&座談会


北京五輪から2年経ちましたね。。。

当時のブログを読み返しますと…
かしこまって、一息大きく深呼吸したようなエントリーがツラツラと並んでいますが
実のところ

   『どどどどどうしよう(大汗)・・・トミタさん差し置いてコウヘイくんがAAのメダル獲っちゃったよー!
    すごーい!スゴ過ぎ!えーどうしよう。ウソみたい!ホントどうしよう。。。』


今だから言える?ホンネです(笑)


先日、NTCでスポーツ振興基金助成金を受け取る認定式が行われ
認定証を受け取ったアスリートを代表して内村航平選手が

    「この助成金は、多くの国民からの温かい激励だと思い
     ロンドン五輪でのメダル獲得へ向け、さらに精進します。


と謝辞を述べたそうです。

あれよあれよという間に立派になっていく姿に、この2年間の成長を嬉しく思う反面
少々とまどいも隠せない自分がいます(^^;
まだまだ険しい道が続くと思われますが、大きな怪我だけには気をつけてガンバです。



同じ日に行われたユースオリンピックの結団式後の座談会には航平くんも出席し
ユース代表選手たちに自身の経験談をお話してあげたそうです。

自転車競技のスタッフとして参加される西井 匠監督のブログに、その時の様子が
書かれていましたので体操ファンの方にも、他競技ファンの方にも読んでもらえたら…
と思い、リンクを貼らせていただきます。


印象に残った質問内容・・・






  (技が)上手くできないときは?

  その技を練習しない。(一同笑)
   しばらくして「やってみようかな」と思ったときにやってみると、案外できたりする。
   ダメなときは他のことに切り替えて練習した方が、良い練習ができると思っている。
   自分でも前向き思考だと思う。


うんうん。ピアノの練習にも同じ様なことが言えます。
上手く弾けない箇所や納得いかない出来栄えの曲などは、少し「寝かせて」練習しない。
2、3日して気持ちを改めて楽譜に向かうと、意外とラクに弾けてしまったりする。

「できない、うまくいかない!」時って、ほとんどの場合アタマに血がのぼっていますしね。
咄嗟の切り替え、臨機応変に取り組む姿勢は全てにおいて見習うべきものだと。

決してブレることのない強い意志を持った五輪メダリストの言葉はきっと、彼らのこころに
深く響いたことでしょうね。

未来のオリンピック選手を目指す、ユース日本選手団の健闘をこころから祈っています。


JAPAN CUP 2010 @ 東体 epilogue


すでに一ヶ月以上経ってしまった大会のレポで恐縮です。

JAPAN CUPは補欠選手としてチームに帯同していたタツキくん。
団体戦はフロアに降りてメンバーと一緒に回り、個人戦は4人揃ってスタンドで応援。
うれし恥かしそうなジャパンユニ姿でしたが、しっくりと馴染んでいました。

『体操ニッポン!ファンクラブ』の動画インタヴューでは、あん馬の構成に
交差倒立とショーンを入れたい!と。

タツキくんの倒立・・・そびえ立つような大きさでE審判の印象をがっちり掴みそう。
難度アップ&しっかり通せる安定感を身に付けて団体戦に貢献!期待してます♪

それにしても、、、この新しいサイトの動画のクオリティの低さに辟易。。。

冨田さんや虹子ちゃんのインタは一度も聴いていなのですが(…興味が薄いため)
世選メンバーの動画を開いてビックリ!!肝心な選手の声がロクに聴こえない!
ピンマイクじゃなくて集音マイク使っていたのか?インタヴュアーの声の方がでかい。

で、

Webアップ時に「これはマズイ・・」と思ったのか、選手が喋っている時の音声の感度を
MAXで編集しているので周囲(練習場内)の会話や雑音がザワザワ&ボソボ入ってしまい
選手の言葉に被りまくってコトサラ何言ってんのかわかんなーい。
ロイター板を蹴る音や女子の曲の方がクリアに聴こえるってどうよ

インタヴューした場所がそもそもの間違いですねぇぇ。選手の表情も固いし。
せっかくの動画も興味半減以下。最悪な出だしで新サイトご愁傷様ですといったカンジ

オフィシャルブログも管理人さんの都合でまだ続けていくみたいだし…
なんだかホント、どうなっちゃってるんでしょ?意思の統一が全く見えませんね。
体操ファンが離れていく一方のような予感がします。なんとかして欲しい!

すみません。話が横道に反れてしまいました。

そういえば去年はあったWelcome&Farewell Partyの写真とか全然ないよね??
スーツ姿、見たかったのにー!!船上パーティーの甚平姿の集合写真とかさ。
CXの世界選番宣特番に期待するしかないのかな。

選手のプライベートな私服姿なんていいから、国際大会ならではのイベントの様子や
見学できないNTC合宿風景の詳細などをちゃんと教えていただきたいですね>新サイト

まずいマズイ。ボヤキまくってすみません。
切り替えます。


夏やすみ


13日から16日まで。

今日(12日)の朝は道路が空いていました。
近所にある会社の大駐車場には月曜日からすでに車が一台もないっ。
大型連休、羨ましいです。

来週の休み明けに遠出するので4日間のうち半日出勤して自分の仕事を片付けよう。
ピアノのお稽古は今日まで。来週いっぱいお盆休み。

さっきお友達から電話いただいて
「今日お家に居るかな?と思ってブログの‘8月の予定’をもう一回読んだよ。」
すみません~携帯TEL持ってなくて(苦笑)

ブログの月初めに自らの予定をエントリーすることって以前、一度あったかどうか。
あちこちに散らばっている、それぞれの趣味関係のお友達連絡用と備忘録として
これからアップしてみようか?予定がいっぱい入っている月限定で(^^;

NHK杯とJAPAN CUPのレポはそれぞれ、あと1回でまとめてしまいます。
全ジュニ観戦までは必ず!

男子バレーのイヤーブックが出たと訊いたので本屋へ行ったら女子しか売ってなかった!
田舎は入荷が遅いのかー?仕方ないので陸上雑誌を立ち読みしてきました。
インハイの速報がいっぱい出てた。あと飯塚くんの世界ジュニア金メダル!

今、静岡には中学3年男子で短距離めちゃめちゃ速い子がいるらしい。
100&200M&4継の優勝を全日中で狙っているそう。がんばれ。

東洋大の酒井監督のチーム展望は奥深く分析されてて駅伝シーズンがホント楽しみ。
柏原くん抜きでも勝てるチームが作れたら…
選手層の厚さを存分に示してくれそうなシーズンになるかも。

衝動的に!付録に惹かれて読みもしない女性雑誌を買ってしまいました。
「Sweet」っていうブ厚いヤツ。ANNA SUIのトートバッグと巾着ポーチかわいい。
これで680円って安い???本の中味には・・・ついていけません。
20万も30万もするサイハイブーツとやらにビックリ!!(@_@;

ツブヤキみたいな日記になってしまいました。
皆さま、有意義な夏休みを。あ、頼朝公旗揚げ行列、行きます(^^)

ジュニアいろいろ


沖縄インターハイの新体操・男子神崎清明優勝!2位に盛岡市立、3位に小林秀峰
青森山田は4位でした。
僅差の戦いは、ほんの少しのミスが命取りなので今後も順位が入れ替わりそう。

会場は台風の影響で荒天にもかかわらず、立ち見も出て大入り満員だったそうです。
ドラマ「タンブリング」の話題性や関係者の地道な普及活動が実を結びつつあるようで
とても嬉しく思います。

神崎清明は3段タワーから始まるダイナミックな組ワザを披露。
小林秀峰も伝統的に組ワザが多いチームですよね。
盛岡市立も今年は地区大会で青森山田に勝っているそうです。

青森山田のモダンダンス主流な構成から、今年は組ワザ構成が再び見直されるのかな?
女子も佐賀女子が優勝。佐賀県はアベック優勝ですね、おめでとうございます。


女子バレーはツイン・タワー@大野姉妹を要する古川学園優勝
シルバーコレクター返上ですね。おめでとうございます。

東九州龍谷は準決で鹿児島女子に敗れる!!高校生相手に負けるのって久しぶり?
公式戦では2008年10月の大分国体以来だと。3度目の春夏連覇が途絶える・・・
それにしても女子は九州勢が本当に強いですね。


シンガポールで行われる第1回ユース・オリンピックがもうすぐ開幕。

陸上は須磨学園の西池くんが3000Mに出場しますね。
カナダの世界ジュニア、沖縄総体、そしてシンガポールとまさしく!
世界を駆け巡りまくるスーパー高校生です。どうぞ体調管理に気をつけて…。

静岡関係では先日、インハイの男子・走り幅跳びで優勝した東海大翔洋の
松原 奨選手が出場します。

バレーボールは女子チームのみ出場です。千葉敬愛学園を中心としたチームで。
今年の国体開催に伴って特別に強化されているのかもしれませんね。

体操競技は16日男子予選の演技順、神本くんはあん馬から。
17日女子予選、笹田さんは段違い平行棒から。

各競技ともロンドン五輪につながる礎となりそうな大会ですね。
皆さん、ベストを尽くせますように。


-------------♪


来年のインターハイは北東北3県(青森、秋田、岩手)で開催されるようです。
新体操は青森、体操競技は岩手。。。うーん、遠いわ。

体操のインカレは和歌山で。
ちょっとこれは佑典くん!団体&AA2冠目指して今からガンバラナイト!

来年は日体大のツインターボはもういませんしね。順大は故障中の選手が万全に戻って
新入生もチカラのある選手が入って、3年ぶりの団体優勝を是が非とも地元で!

・・・って、今からプレッシャー掛けてちゃマズイか(^^;
でも、気持ちを強く持って臨んで行って欲しいですね。

まずは秋田インカレ。順大の巻き返しを期待しています。

体操いろいろ


甲子園、始まりましたね。インターハイも後半戦に入り新体操がスタート。
全日中のブロック大会も行なわれていて、新聞のスポーツ欄を見るのが毎日楽しみです。

インハイ@体操の男子・跳馬で習志野高校の2年生、小倉選手がロペスを跳んだそうです。
高2の夏に7.0の跳躍に成功!!!
たぶん…主要大会での成功例は最年少記録ではないでしょうか?

沖口くんがロペスを高校何年生の時に跳んだのか?ちょっとわかりませんが。
去年の菊池くんは3年生だったし…。
ジュニアおそるべし!
トップクラスの選手が6.6の跳躍に挑むのは、もはやアタリマエになっていますしねー。

んー、今の15~17歳の世代が航平くん達を脅かす存在になるような気がします・・なんとなく。
ジュニアオリンピック代表の神本くんのプロフィールには

「池谷幸雄代表が掲げる、高校生でオリンピック日本代表を目指す1期生…」と!

2年後は高校3年生。。。

うんうん、可能性は大いにありそうな予感!
シンガポールでタイトル獲得ともなれば一気に羽ばたいてしまいそうですね。

とにかく今年度の高校生はレベルが高い!
それぞれが少しずつ違って、でもその「それぞれ」が個性的で美しくってみんないい。
10日後の全日本ジュニア!!気持ちも新たに精いっぱいガンバです。


今、オランダ代表のエプケ・ゾンダーランド選手が武者修行の為、来日してるようです。
朝日生命や日体大、徳洲会やKONAMIなどの練習場を渡り歩いて出稽古中!
オランダ語にも武者修行や出稽古なんて言う単語があるのかしらん?

いつもニコニコ、陽気な選手といった印象。
鉄棒のダイナミックな捌きは一度、ナマで見てみたいですね。
もうちょっとキレイだともっといいのにねぇ。来年のJAPAN CUPに来てくれるかな?


話、代わりますが。

山岸 舞ちゃんは社会人大会にエントリーされています。高校3年生なのに?
社会人選手登録ということは全ジュニも出ないんですね。
戸田から羽衣への移籍も突然でしたし、、、何か色々と事情がありそうです。

あと中川英莉選手の所属先が、尼崎の体操教室から以前の朝日生命に戻っていました。
大学にはそのまま在籍しているのかな?彼女は全中優勝をした時の印象が
とても強いのでいつも気に掛かっています。ガンバッてください!

社会人大会の男子・班編成は故障していた選手の名前があって一安心。
協会HPには坂本くん&沖口くん、ナショナル強化選手追加発表も。
世選代表選手は翌年もナショナル強化指定に推薦されるのは通例ですからね。
合宿参加で再びモチベーションを上げて頑張ってもらいたいですね。

おきなわのおみやげ


小学6年生までピアノを教えていた生徒が、沖縄インターハイに出場しました。
(このブログの常連さんなら何の競技か?すぐわかりますね ^^;)

トーナメント形式の試合なので勝ち進むことを考えて目いっぱい滞在してきたらしい。
結果は残念でしたがその分、沖縄の街や海を思いっきり堪能してきたそうです(^^)

土、日も試合&練習で遊ぶヒマもなく、高校生活を部活動に捧げてきた彼女たちにとって
島での束の間の休暇・・・
「とーっても楽しかった」と笑顔で話す姿に、こちらまで嬉しくなってしまいました。

おつかれさま。

3年生は受験を控えて引退する選手と、そのまま冬の大会を目指す選手とに別れるそう。
若いチームの助っ人をしながら、最上級生はまだまだ貪欲に勝ちにこだわって行くそう。
とことん頑張れ!!

沖縄のお土産は、本家・新垣菓子店の金色の化粧箱に入っている「ちんすこう」
あちこちから頂きましたが、やっぱりここ本家本元の味が一番ですね(^^)
ひとつずつ、大事にいただきます。ありがとう♪


--------------------

~5日付エントリーに非公開でコメントくださった方へ~

書き込み、ありがとうございます。
非公開コメントには基本的にレス付けないようにしてるのですが、とても嬉しかったので
特別にここで少しだけ…。

    岡 準平選手。インハイ個人総合優勝、本当におめでとうございます。
    私もジュニアの選手たちが試合を重ねる度に上手になっていく姿を観ていくのが
    とっても好きなので、これからも大いに注目していきたいと思います。

    夢は果てしなく(^^)ロンドンも、その先のリオも!
    「楽しみ」が今から大きく膨らんで行きますね。


続・高校総体 男子体操 @ 沖縄


帰宅してすぐPC立ち上げて、団体&AAの結果をチェック。
オドロキましたが納得の結果!! 追記リンク貼りました福井新聞ニュース!

鯖江がとうとうやってのけた。
体操男子の団体総合で「4強」と呼ばれる伝統校を押しのけ、県勢初の頂点に立った


「個人総合は捨てるつもりで臨んでいた。チームのみんなに助けられた結果」。
体操男子の個人総合で優勝した岡準平(鯖江)は謙虚に振り返った


まさしく、無欲で挑んで結果が後からついてきた会心の勝利!!!

鯖江高校、団体優勝岡 準平選手、個人総合優勝
見事な2冠達成!おめでとうございます。

やややややや、今年の鯖江はいいとこ行くだろうな~とは思っていましたが
予選も3位通過で表彰台も夢じゃないな~(^^)とワクワクしていましたが
まさかまさか優勝するとはっっっ。

個人AAは並いる3年生を退けて、2年生の岡くんが獲ってしまうとは!

リザルト見るとノーミスですね。素晴らしい!

いや、ユース五輪の最終選考会の時も、ものすごくアクティブに攻めていて
予選の持ち点が高く、トップを独走する神本くんにプレッシャーかけていた姿が
思い起こされました。

あの時の鉄棒、雄大な手放しワザ3個入れて(ヤマワキ、コールマン、トカチェフ)最後は
落下してしまいましたが、思い切りの良い演技が印象に残っています。

今回の鉄棒は15点台をたたきだしているので成功したようですね。
ゆかも唯一2番目の15点台。ネコ宙や3回ひねりを入れてました。楽しそうな跳躍。
あん馬はたぶん一番の得意種目だと思います。もうホント頼もしい。

6月のNHK杯では先輩の大貴くんの演技にスタンドで一人、声援を送っていたり
シニアの選手達をじっくり観れたことで、色々な事を吸収したんだろうな~と思います。
伸び盛り&育ち盛りの、もうすぐ17歳です。

2年生のインハイチャンプは3年前の青山くん(日体大)以来ですね。
あの時は佑典くんが得意の鉄棒で落下して持っていかれてしまったんだよなぁ…

それにしても2位・清風の横山くんとは0.1点差。。。選抜に続く彼の2冠を阻止しました。
横山くんはゆかのDスコアをアップすれば鬼に金棒ですね。
大貴くんはつり輪で失敗があったような得点。
団体優勝は嬉しいけれど、チームメイトの後輩に負けたのはチョッピリ悔しいかな。

埼玉栄の武田選手は急速な成長っぷりですね。創成館の隼太くん、ほぼノーミスな内容だと。

市船の野々村くん・・・

予選トップ通過で「優勝」のプレッシャーが掛かってしまったかな。。。
ゆか&あん馬で大過失があった模様。うーん、もったいない。とても残念。
ここまで、すごくいい流れて来ていたのにね…。全Jr.でリベンジ叶いますように。
野々村くんの美しい体操を、たくさんの体操ファンに観てもらえますように。

以前も書きましたが今のジュニアの選手、あん馬もつり輪も苦にしていません。
むしろ得意とする選手が多い!あと、決してワザに溺れるようなことはせず
基本に忠実で美しさを常に追求しながら演技をしている姿が素晴らしいと思います。

ユースオリンピック代表の神本くんも順調な仕上がり具合なようですね。
1年生で7位入賞!さすがです。シンガポールでも頑張ってください。
あと、栄の加藤凌平選手の大撃沈が気になります。どこか故障してしまい
無理をしていなければいいのですが…。

選手の皆さま、暑い熱い3日間の戦い!おつかれさまでした。
再来週の全日本ジュニアでの巻き返しを期待しております。

高校総体 @ 沖縄


いやー、今日の昼間の刺す様な陽差し!!!ハンパなかったですね。
静岡でこんなだから四国や九州地方といった西日本はどんなだったんでしょ?
体調管理、気をつけていきましょう。

沖縄も信じられないくらい暑いだろうな~。

男子バレーは準決&決勝を1日で消化してしまったんですね。
東洋はベスト4で宇部商と当たって敗退。。。その宇部商が優勝しました。
春高で敗れた鎮西に勝ったことで波に乗ったみたいですね。

暑さの中の消耗戦、おつかれさまでした。

陸上は2日の男女のマイルで終了。

静岡からは浜名(3位)浜松西(6位)男子の2チームが決勝に残って頑張りました。
女子も韮山が準決でチームベストを出して決勝は8位入賞。
静岡新聞には3チーム仲良く賞状を持った集合写真が。みんな嬉しそう(^^)

女子4継は浜松市立が優勝しましたね。
東部(沼津、伊豆)中部(清水、静岡)西部(浜松)と分かれる静岡のスポーツ勢力
昔っから西部地方の学校は色々な競技で強い!陸上も東低西高気味。

あ、でも長距離選手は意外と男女共東部地方出身者が多いかも。

西脇工に進んだ全中王者の勝亦選手。もう一皮むけて欲しいですね、ガンバレ。
静岡から福岡の筑紫女学院に進んだ木村選手。1500Mでは一年生ながら
6位入賞。3000Mは11位。これからが楽しみですね。

男女・短&長距離。

都道府県対抗駅伝や都大路などを観ていると、自然と女子の選手の名前も覚えてきます。
岡山、興譲館の赤松真弘選手。1500M決勝、TVで見ました。長い脚の運びが最後まで
衰えず、スタイリッシュなフォームで美しくゴール!3000Mは胸の差で留学生に
敗れて2位!2冠ならず、惜しかったですね。
妹の佳弘選手は中距離に移行してしまうのかな…。

岡山と言えば、女子100Mで優勝した創始学園の青木選手の笑顔も素晴らしかった!
もう走る前からニコニコしてて、TVカメラを通しても楽しさが伝わってきて
オーラびんびん発していました。一番でターフを駆け抜けた後には爽やかな風が。
ドラマのような風景。赤松さんも青木さんも、持っている力全てを出しきった姿が
輝いていました。青木さんはまだ1年生。高橋モモちゃん目指して3連覇、ガンバレ!

男子1500Mは優勝した青森山田のギチンジ選手に0.02秒差で2位に入った
那須拓陽の八木沢選手のラスト半周の追い込みが凄かった!めちゃめちゃ惜しい!!

ギチンジ選手は5000Mも優勝して2冠。2位は須磨学園の西池くん。
世界ジュニア組はハードスケジュールですが、さすが実力者は違います。
あの暑い沖縄で14分0秒ってのもスゴイ!

学法石川の今井選手は1500も5000も入賞。スピードにも距離にも対応できる
力を持っていることを証明。八木沢選手も5000Mは9位。
皆さん、どこの大学に行くんでしょうね~楽しみ。

男子100Mは和歌山北の九鬼選手が2連覇しましたね。時差ぼけも吹っ飛ばす
会心の走りでした。体操の田中兄弟の後輩ですね(^^)学校別対抗も優勝!おめでとう。

女子200&400Mの優勝者、神奈川・荏田の長谷川選手の強さも印象的。
丹野さん以来の2冠だそうです。力が程よく抜けたお手本のような走り、キレイでした。

はっきり言って陸上は種目が多すぎて男女短距離&長距離しか追えませんー。

体操競技!

団体&個人総合の予選が終了。4日が決勝です。
男子は清風、埼玉栄、鯖江、市立船橋、明星、洛南、関西と続いています。

鯖江は石川&岡選手の躍進が目覚ましいですね。
市船は2年生&1年生の野々村兄弟!美しさで攻めます。
明星は池谷体操倶楽部のトップ3(神本、谷田部、村上)が安定。

団体の勢力図が去年までとは違い、面白くなってきました。

個人AA予選トップは市立船橋・2年生の野々村くん!

もう~~~ユース五輪の最終選考会で神本くんに負けてしまったのが本当に悔しかったと
思われます。あの選考会の翌日、ぐんまアリーナで関東ブロック大会があって、彼
前日負けた神本くんに大差で勝っていますからね。
大貴くん横山くん隼太くんたち、実力のある3年生を向こうに回してトップ通過。

跳馬のドゥリッグス成功が大きかったようです。他もミスのない得点ばかり。
決勝も納得いく演技ができますように。
ユース五輪代表の神本くんはピークをシンガポールに合わせているのかな?
でも、特に大崩れしていないようなので決勝も楽しみです。

明日は体操の男子決勝を、リザルト見ながら振り返ってみたいと思います。
TV放送は、、、コレないんですね。試合時間、長いからねー。
水泳なんて生放送で3日間もやるっていうのに。

8月の予定


まだまだ続くこの暑さ・・・いよいよ8月に入りました。

先週は西の梅田で星組でしたが、今日(1日)は東の日比谷宝塚・宙組公演を観劇。
やっぱりナマの舞台はいいですね~。お芝居もショーも今回は意外と佳作。

宙組はホント男役の背が高い!!祐飛、蘭トム、北翔も決して低くはないのに
トップ3を囲む若手路線系がデカ過ぎる。よって舞台が狭い、せま過ぎ!
お衣装が軍服のお芝居だったので皆さん存在感アリ過ぎ!(以前も同じようなこと書いたかも)

1805年、ナポレオン戦争時代のトラファルガーの海戦を背景に、実在の人物である
イギリス海軍提督、ホレーショ・ネルソンを中心とした海洋戦記&大人の恋愛モノ。
大劇場公演、オリジナルは「・・・」な作品が続いていましたが久々に眠くならなかった。
いや、行きのJR鈍行で熟睡できたせいかもしれない(笑)

「青春18きっぷ」大活躍の夏です。

16日三島の夏まつり。今年も頼朝公旗揚げ行列を見学に行こうかどうしようか考え中。。。
アロからは田辺さんと河雲くんが参加予定。今年の頼朝役は半田健人さんだそうです。
そうそう、大学生の受け入れが始まったのですがアロのメンツが少ないせいか?
今月も練習見学不可ばかりでとても残念ですね。

立教大学の名前がありましたが、確か一昨年の春高優勝した東亜学園のエースだった
清水選手って立大に進学したんですよね?練見可能だったら彼を見に行きたかったな・・・

17日横浜文体で体操@全日本ジュニアの最終日を観戦予定。
鯖江の二人が最終組にエントリーされていることを願って。

20~22日は2泊3日で秋田へ。こちらも体操@インカレを。
航平くん山室くん達、花の1988年組にとって最後のインカレです。。。
ちっちゃくてかわいい高校生だった彼らも、とうとう大学生活ラストの年になりました。
その前に秘湯!鶴の湯温泉に一泊してきます。ずっと前から行きたかった温泉場(^^)

28日は再び日比谷で雪組観劇。水 夏希のサヨナラ公演。
ショーが秀逸らしいので楽しみ。とうとう水もいなくなっちゃう…。
下級生の頃から親しみのあるジェンヌさんが、また一人卒業してしまいます。

先月はホットヨガに週一しか通えなかったので、今月は頑張って週二回を目標に。
もう~~!外がこの気温なので室内のホットな環境では尋常ではない大量な汗かきます。
でも絞れるほど汗をかいた後って頭も体内もサッパリして気持ちイイ。

あと、先月予約してうっかり行くのを忘れた90分間のリラクゼーション
デコルテ&頭皮のツボ押しマッサージ効果で心底癒されること、今月は2回分を予約済。

そんなこんなで一ヶ月があっという間に終わりそうです。

そうそう高校総体!!!陸上も体操もバレーもしっかりチェッしていますよー。
陸上は2日が最終日ですね。体操&バレーが始まっています。