Fairy Tail

第62回全日本体操競技選手権を勝手に展望


いよいよですね~。今シーズンラストの競技会!
来年度のナショナル選手の選考も兼ねた体操・全日本が、明日より3日間(10/31~11/2)
新潟県上越市で行われます。

NHK総合で生放送  11月1日(土) 16:00~(17:30) 

終了時間の( )がクセもの(苦笑)
毎年生放送につき押し気味ですので、放送時間の延長があります。
留守録される方は、17:45ぐらいまで余裕を見てセットしてみてください。

でもって、映る選手は1組で演技する選手がほとんどです。
あと、2組以降で演技していて表彰台に絡んできそうな選手がスポットで。
時間的には平行棒&鉄棒あたりの映像になります。(ガッカリな編集になりませんようにー!)

そういや協会HPに結局、タイムテーブル来ませんでしたね…毎年、あったハズなのに。
ジュニア~シニアまで、体操競技最高峰の技術を担った精鋭選手が一同に集まります。

北京五輪の年ということで、オリンピック代表選手が注目されるのはモチロンのこと
今回は惜しくも代表を逃した選手や、次のロンドンを目指す若手選手の頑張りにも
目を向けてみてはいかがでしょうか。

先日行なわれたインカレや全社で一位になった選手も優勝候補の筆頭ですね。

んー、でもここだけの話・・・

インカレと全社を観戦して、インカレの得点の出方が全社に比べて厳しかったかもな~?
と、感じました。
全社は毎年、春先の選考会の得点の出方と比べると弱冠、甘く感じるのですが
今年は特にユルかったような。。。大学関係者が見てたら文句出そうなカンジだったかも。

まあ、それはさておいて

2班に分かれて同じ舞台で、個人予選~個人決勝~団体決勝が繰り広げられます。

個人2日間の総得点を合計し、高得点を獲った選手が上から順にナショナル指定強化
選手として来年4月から一年間、海外の大会に派遣されるメンバーとなります。
(12~13人前後プラスα)

オリンピック代表選手は、アテネ後の全日本の時と同じく、たぶん無条件でナショナル入り
されると思われますが…。

返すがえすも冨田&鹿島両選手がエントリーしていないのは、本当に寂しいですね。。。
一日目、男子・個人総合予選の班編成を見ながら、ツラツラと。

鹿島丈博選手、引退へ


体操人生、やり切った】   スポニチweb版より

本日、引退が発表されました。。。

覚悟はしていたけれど…もう、あの「あん馬」が観られないと思うと、、、寂しいですね。

幾度となく襲われた怪我を乗り越えて、リハビリしながらの脚力アップにも驚かされ

日本代表にしっかりと返り咲いて(メルボルン&シュツットゥガルト世選、そして北京五輪)

不死鳥のように蘇ってきた鹿島くんの姿・・・この先、絶対に忘れることはありません。

「やりきった」と言えることは、とてもとてもシアワセなことだと思います。

記事内のリンク先は、北京前の新聞紙上にも載っていましたが、心打たれる内容です。

これからは、あん馬の極意を若い選手たちに伝授していってくださいね。

『第二の鹿島』を育ててくれることを、私たちファンは心から願っています。

おつかれさまでした。そして、ありがとうございました。

東レ 日本一奪回の誓い


毎年恒例の「箱根神社へ必勝祈願!」の記事が公式HPにアップされていました。

写真がキレイだな~と思ったら、スポニチにアップされてた記事のと一緒でした(^^)

全員集合の写真、皆さんステキな表情で。

実は昨日、午後からアロ体に行ってきたのですが、練習開始が15時からだったので

午前と午後の合い間を利用して行かれたのかもしれませんね。

手前のコートは、18時からの「V・プレミア出陣!アローズ激励会」に備えて

立食パーティー形式で、テーブルと舞台&音響装置がセッティングされていました。

この激励会の様子は、たぶん明日の新聞に載ると思うので、また追記しますね。

取り合えず、今日の静岡版に載ったヤツを(練見レポは日を改めて…)

東レファンの皆様、どぞ。


怒涛の遠征週間が始まります


朝&晩はヒンヤリしてるのに昼間はじっとりばむくらいの陽気です>
富士山…先週末の雨でうっすら冠雪したのが解けてました。

フィギュアスケートのGPシリーズが始まりましたね。
今日放送されてたフリーは見逃しましたが、昨日のSP見ました。

ミキティ…笑顔が戻って本当によかった。中国GPは4回転に挑戦、がんばれ!
中野さん…SPはもうひとつ。フリーで挽回して表彰台2位、おめでとう。
キム・ヨナ…身長も手足も伸び盛り?黒いコスチュームが曲の雰囲気にピッタリ。

男子は小塚選手、こちらもレベルアップで無欲の優勝!おめでとう。

プロ野球も日本シリーズの対戦相手が漸く決まりましたね。
学生駅伝の全日本もあるし、バレーボ-ルもリーグ戦が始まります。

昨日のジャンク・スポーツ

初登場の奥様イタ過ぎ。。。あの、癇に障る声質は耐えられない!
夫婦の恥を晒しただけでしたね(呆)喜んでいるのは当の本人達だけ。
千年の恋も冷めるとはこの事ね。大笑いさせていただきました。
もう元キャプ@ブレに期待するのは諦めました。今季はアロ一筋で行きます。
(何のことかワカンナイ方、どうぞ読み流してください ^^;)

----------♪

今週末は新潟県上越市で行なわれる体操全日本選手権を観戦。

翌週はV・プレミアリーグの開幕戦・東レvsサントリーを観に島根県松江市へ。
ここは3泊4日の予定を組んで、宍道湖周辺を観光してきます。

で、次の週は愛知県豊田市へ、日帰り一日だけ豊田国際を観戦@体操
一週空いて5週目は藤枝2日間。日帰りで東レvsパナ 東レvs大分三好@V・プレミア

見事なまでの観戦予定が重ならない神スケジュール(笑)
あ、オマケは新潟から東京へ戻った翌日3日は日比谷で雪組観劇@宝塚

現地でお会いする皆さま(^^)どうぞよろしくお願い致します。

今更ながら・・・


北京五輪の体操・男子団体決勝のVTRを見ています(笑)

当日のニュースや新聞報道でガッツリ把握してしまい、既に見てしまった気分でいましたが
土曜の夜更かしにと思いまして…

うーん、実況アナはこの日も選手名の言い間違い、多かったですね。
解説の小西さんは、アドラー1回ひねりの名前をカタカナの呼び名で言ってたので(初耳)
後でもう一回確認してみよう。

印象に残ったことをチョットだけ。

内村航平選手のシアワセ


現在、店頭に並んでいる「婦人公論 11/7号」で、航平くんのお母様
息子さんの成長を振り返り、ご自身の子育てについて語られています。



地元・諫早市で行われた祝賀会のために、3日間だけ帰郷した航平くんの後を

   「‘3日間で一年分話さなきゃ’と、ずっとくっついていました。

携帯電話変更の手続きに奔走して、書類を間に合わせたことがあったそうで

   「そうして頼られることがすごく幸せ、またあったら大喜びで走り回ります。


年頃の息子さんを持つお母様の気持ちが、いーっぱい散りばめられた
とっても素敵なインタヴュー内容でした。

ご両親の懐の深いご理解と、多大なバックアップがあったからこそ、大らかに
のびのびと体操に打ち込めることができ、無欲で掴んだ五輪AAの銀メダル
きっと彼にとって今まで生きてきた中で一番の【親孝行】になったのではないのかな?
と思います。

シャイで少々「あまのじゃく」な航平くん、我が道を納得いくまで突き進んで欲しいですね。


色々な掲示板やブログでも彼の功績を讃えて紹介されているので、既に目にした方も
いると思われますが、以前検索していて見つけたページを3つ、貼っておきます。


体操・内村航平(日本体育大) <上> 受け継いだ資質磨く

体操・内村航平(日本体育大) <下> 新時代を切り開いて

~あきらめずに頑張れば夢はかなう~   諫早市教育長さんのウェブマガジンより


ファンの方には、どれも色々な媒体から得たエピソードばかりですが
ご家族の言葉や、直也さんと一緒に写っている写真はとても貴重だと思います。

恵まれた環境で育まれ養われた空中感覚で、次々と難度の高いワザを難なく習得できる
成長著しい10代後半に巡ってきた、五輪という大舞台で結果を残せたシアワセ。

でも、、、まだまだ進化中の彼には、ひとつの通過点に過ぎないのかもしれませんね。


話、変わりますが、

先週、体操の関東学生新人戦が、ひたちなか市・笠松運動公園体育館で行なわれまして
男子団体優勝日体大、二位に日大が入り・・・・順大は三位だったそうです。

順大は今季の三冠獲得(東インカレ、全カレ、関カレ新人)を目指していたこともあって
プレッシャーが大きく圧し掛かったのかもしれません。
他のメンバーの様子も気になりますが、佑典くん、個人総合は三位だったそうで…(T_T)

来週の全日本で巻き返してくれることを期待したいと思います。

東レvsサムソン練習マッチ&河雲選手!赤丸急上昇


東レファンの皆さまへ

すみません、お待たせしてます!
スポニチ静岡版】で19日の日曜日に引き続き、21日の火曜日にも記事が載りまして

   「えー?いつも毎年こんなにたくさん扱ってたっけ?」

…ってなくらいの東レ大プッシュしく思いつつ
先日の練見レポもやっと書けましたのでアップしてみます(^^)

その反面、日刊スポーツは最近開幕したbjリーグの方に力が入ってて
東レ関連は今のところ皆無なのが残念~。
宅配してないので見られない報知サンケイの静岡版が気になりますが、そこまでは
手が回らないのでお許しを・・・




まずはサムソン(三星火災)との初日結果を載せた記事です。


2008_1020(001).jpg


毎度、期待が大きくふくらんでくる頼もしい内容ですね~。

サムソンさんは来日直後の試合で、コンディションがどうだったのか?わかりませんが
その後の練習マッチの成績が気になるところです(^^)

ではでわ、練見レポ&河雲くんの記事もお楽しみください。


温暖化~箱根~体操~東レなどなど


昼間はウソみたいに暑いんですけどー!

もうすぐ11月だというのに、こんなに暖かくていいのでしょうか?
静岡は朝晩、過ごし易くて気持ちいいんですが。。。北九州市に住む友人のメール↓

昼間は30℃まで上がるので朝晩との気温差が異常過ぎで身体がついていかない!

昨夜遅く放送されてたTV番組で知ったのですが
富士山にも温暖化の影響がここ数年、次第に顕著に現れているとか…
自然のバランスが崩れて植物の生育が活性化しているそうです。

麓に緑や木々が増えてくると、真冬に見られる『 冠雪を頂いた富士山 』を見ることは
出来なくなってしまうのだそうです。ゴミ問題はかなり改善されていると聞きましたが
STOP!地球温暖化”を、あらためて考えながら行動していきたいものです。

明日も暑いってー。ホント、今日もバタバタと動いていたら汗かいてましたよ。

暑いといえば土曜日の午前中に行なわれた箱根の予選会も選手、大変そうでした。
CS放送のG+では、スタート前から結果発表までガッツリ生放送!さすが日テレ。

もう~~~!

順大が滑り込みセーフというか何というか・・・85回記念大会ということで、出場枠が3校も
増設されていて、尚且つインカレ・ポイントという駅伝ファンにしたら「何それ?」っていう
ワケわかんないアドバンテージのおかげて、やっとこさ本選出場を果たしました。

インカレ・ポイントって要するに、春~夏の大会でのフィールド&トラックで入賞した数を
ポイントに換算して合計タイムから優遇されるらしい。
何だかよくワカンナイけど、取り合えず小野選手がまずまずの走りをしてくれてヤレヤレ。

上武大花田監督で予選会3位通過の初出場(^^)おめでとう!
花田さんというと早稲田の渡辺監督の先輩でして、同期の武井さん、櫛部さんという
早稲田大学黄金世代を築いた名前がすぐに出てきますが・・・

本当に強かったですね~90年代前半の早大!!櫛部さんは城西大のコーチでして
これからは皆さん、指導者の立場として箱根を闘っていくのですね~それも楽しみです。

東海大悠基くんが15km過ぎから足が痙攣したようで、立ち止まったり走ったりの
ジョギング状態…(T.T)
BS日テレの裏舞台の番組内では、彼を追い越して先にゴールした東海メンバーが
「悠基は…」と、心配そうにゴール付近を振り返っている姿が映り、こちらも涙目。

彼は足を引きずりながらもゴールして、両ふくらはぎ共アイシングしていました。
静岡新聞にもカラーで載ってて(←郷土の英雄)再来週の全日本&箱根へ向けての
コンディショニングに課題が残りました。

そうそう、悠基くんは日清食品に進むことが発表されましたね。
体操の五輪代表、順大の坂本くんはセントラルスポーツに就職が内定だそうで。

五輪選手ですし、こちらは想定内でしたが・・・自分チョット思っていたトコじゃなくて残念…
うーん、団体戦には出られないんですけどねぇぇ~坂本くん!

インカレを制した仙台大植松くんは、webニュースでも発表されましたがコナミスポーツへ。
くまがやドームで、コナミの佐藤コーチと親しげにお話していた姿を見かけたので
「そうか~コナミ行くのね」と思ってました。

インカレ観戦に来ていた高校生達も、それぞれ進学する大学のコーチ&監督さんの所に
ご挨拶に行っていたので、彼らの進学先もだいたい把握してしまいました。
順大には今年に引き続き来年度も力のある選手が入学します、本当に楽しみです(^^)

-----------♪

東レファンの皆さま!またまた【スポニチ静岡版】に記事が載ってましたー!
三星火災との練習マッチなど、明日以降に練見レポと一緒にアップしますのでお待ちをー。

メッセージをくださった東レファン体操ファンの皆さまへ
「心温まる感謝のお気持ち etc…」励みとして本当にありがたく受け止めております m(_ _)m

県内外に住む東レを愛する皆さんへ細々と発信して行きますので待っててくださいね。
アテネ代表6人は永遠のヒーローです(^^)最後まで穏やかに見守って行けたらいいですね。

お疲れさま 斎藤信治選手&V 請負人 ボヨビッチ


ローカル局のテレビ静岡では毎週日曜日の朝、県内のスポーツ・ニュースを
まとめて紹介してくれる「おは・スポ!」という番組があります。

取り合えず毎週録画して後でまとめて見ているのですが、先週分に久々に東レが!

   「 感動をありがとう 」 “ ノブコフ ” 

   「 V 請負人 」 “ 新外国人・ボヨビッチ ” 

ノブさんのインタヴューと、ボヨビッチ選手&矢島監督のコメントと
チーム全体の練習風景も映りました(^^)

テレ静の「おは・スポ!」といえば、水鳥選手のファンの皆さんにはお馴染みですね~。
郷土の選手や地域に根付いた活動をしているチームを、温かく密着してくれてます。

簡単な番組レポですが、東レファンの皆さま、どぞ。

タカラヅカとかアマチュアスポーツとか


昨日(16日)の日刊スポーツを見ながらツラツラと。

宝塚・星組トップ男役 安蘭けい、来年4月に退団!の記事が。。。

とーこちゃん、大劇場4作品目で辞めちゃうんですね、、っていうか、退団公演期間
ムラも東京も一ヶ月しかないって短かっ!

駄作三昧で終わったトップさんもいた中で、彼女の持ち味に合ったステキな作品に
巡り会えることができた、数少ないシアワセなトップ男役さんだと思います。

初めて彼女を認識したのは【エリザーベート】初演の雪組、子ルドルフを演じた時。
この頃の雪組さんはみんな歌が上手くって、いや、上手いというか何というか
トップ男役だった一路さんの歌い方に皆似ていて、とーこちゃんも例外に漏れず。

この時の雪組のアンサンブルの素晴らしさは、一路さん退団公演のパワーも手伝って
本当に…鳥肌モノだったのを今でも覚えています。

あとは【アイーダ】のタイトルロール!何の違和感もなく、女役を演じるとーこちゃんの
役柄の幅の広さ、小柄ながらもエネルギッシュな舞台を務める姿が好きでした。

とーこちゃんファンはこれから半年、彼女の男役姿を最後まで目の奥に焼き付けようと
チケットを片手に何回も劇場に通う日々が続きます。。。

タカラヅカはそういった、心の準備を落ち着かせられる期間を長く設けてくれるのですが
スポーツ選手は、ましてアマチュアの選手は特に
「いつの間にか引退していた?」といったパターンが多く、本当にやるせない思いです。



-------------スポーツ紙の記事に戻ります。


陸上末續慎吾選手が無期限の休養を宣言したそう・・・
んー、そういえば北京では個人種目は全く振るいませんでしたね。

そんなに焦ることもない、色んな人の意見も聞いたりして、考える時間も必要

思い切って休む勇気を選択した末續選手です。

くしくも28歳の年齢は、体操の冨田&鹿島くんと同期生!1980年生まれというと
相撲界では朝青龍がいますが、こちらは現在チョット下降気味(-_-;

もう一度、自分自身を見直すターニング・ポイントとなる年齢なのかもしれませんね。

ハードルの為末選手も、先日現役続行を宣言してましたし
同じ短距離の朝原選手も、あの年齢までトップ選手として活躍して完全燃焼できたし、
スポーツ選手の寿命は確実に、昔に比べたら長くなっていると思うので
まだまだ活躍できる場を睨んで頑張っていただきたいな~と思っています。


水泳北島選手は去就語らず…だそうです。

師事する平井コーチが日本代表のヘッドコーチに承認されたばかりですが
北島選手は「今までとあんまり変わんないと思う

平井コーチが「4年後も彼がエースだったら終わり」と発言したことに対して
北島曰く「別に、やるとは言ってないんで・・・

ホント、4年後もまたまた北島が「ぉりゃーっ!」って雄叫び上げてたら…(^^;
やっぱし彼に続く若手が活躍してくれなきゃ困るよね。水泳は全然詳しくないんですが
平泳ぎの選手、ロンドンを視野に入れている有望な若手はいるのかな?

バトミントン小椋さんと潮田さんのペアも今後の復帰戦が注目されますね。


それにしてもフェンシング太田選手はスゴイね。このあいだは【徹子の部屋】に
出てましたよー。だったら体操界からは是非とも!冨田くんに出て欲しいですね。

でも彼の場合、話そうとする言葉尻を端折られて徹子さんのペースに巻き込まれ
ロクに発言せず、あっという間に番組終わりそう~~状況が目に浮かぶわぁ(^^)

体操の記事&エッセイ&広告写真など


まとめて一気にアップしてみようかと。

8日のエントリーにコメントくださった【とんとんさん】が
10月31日から始まる全日本初日タイムテーブルを教えてくださいました。

最寄の駅から会場まで、無料シャトルバスの運行もあるそうですよ~。
貴重な情報、ありがとうございました。

こちらに、もう一度貼りなおしますね。

    10月31日 演技予定時刻

    女子 1班 10:40~12:20
        2班 14:00~15:40
        3班 17:20~19:00

    男子 1班 12:20~14:50
        2班 16:40~19:10

    シャトルバス運行の予定アリ(詳細未定)

    【第62回全日本体操競技選手権大会】←こちら、上越市のHPより

本年度の全日本体操競技は、来年度の新潟国体のリハーサル大会に承認されています。
最近だと、2006年の兵庫国体の前年の全日本(尼崎)以来ですね。

五輪の年の全日本なのにナゼに地方都市でー?と、文句のひとつも言いたいですが
まあ、去年から決まっていたことなので。。。
3日間の詳しいタイムテーブルは、もうすぐ協会HPでアップされると思います。

毎年いくつかの選ばれた競技が、来年度の国体に備えて大会を開催しているようです。
そういえばソフト上野投手所属の「ルネサス高崎」が9月半ば頃、上越市で行なわれた
全日本の大会
で優勝してましたね。


水鳥寿思@静岡新聞夕刊
冨田洋之@アスリート交差点
北京五輪・体操男子団体代表6名@「チームマイナス6%」の広告

↓一気に貼ってみた。興味ある方、どぞ。

体育の日いろいろ


今日、JISSNTCで子供たち対象のスポーツイベントが開催されたようですね。

体操からは田中光氏が、バク転などをお披露目していた姿がニュースで流れました。
福原愛ちゃんやハンドボールの宮埼選手、プールでは北島選手などが一日講師として
子供達に指導していたそうです。

そういえば昨日、越川くんのブログを見にいったら、彼はいつもJISSのことを「ジス」って
カタカナで書いてるのがカワイイなーと(^^)
いや、別に間違ってはいないんすけどね。手術後のリハビリ、順調のようです。

で、「先輩バレー選手の結婚式の二次会に行ってきました」と書かれていたことで
ブレの千葉くんの結婚式があったことを知る>11日の土曜日

RSSに、奥様と同じ事務所のタレントさんブログがいくつかヒットしていまして
ケーキ入刀の写真などがアップされてましたが(^^; いやー、千葉くんシアワセそ~。
白も、グレーのタキシード姿も背が高いから似合ってました。

んー、

でも、このリーグ開幕一ヶ月を切った時期の結婚式とはいかがなものか?
とにかく!今季が正念場ですね・・・

ウチのブログ・・・常にアクセスワードの上位にあったお名前が、電撃結婚発表した頃を
境に、坂道から転げ落ちるように全く見られなくなってしまいました。

五輪直前辺りからは「トミタ」と「ウチムラ」が双璧です。
あ、今現在は何だかわかんないけど(汗)私のHNが上位に来てますが。

タイミングも発表のやり方もお相手も、、、
思いっきりファンの神経を逆撫でしてしまったので、離れていったファンも多いだろうなー。

守る家族ができたという責任感と、今までのバレー人生全てを賭ける気持ちで
新生・千葉進也」となるプレーを見せてもらいたいものです。


午後からの【出雲駅伝】を見て

外国人留学生、ケタ違いの強さ!皆さんホント日本語上手いよね~日大優勝おめでとう。

佐藤悠基くん…
この日の為に?サングラスまで東海ブルーに合わせてカッコ良く決めてくれたのにー!
あんまり画面に映らなくてガックシ。今週末は箱根の予餞会!頑張れ~。

順大は出雲には出場できず、、、予餞会があって、伊勢路の全日本には出られるのかな?
いよいよ駅伝シーズン到来。箱根まで2ヶ月半かぁ。。。


新体操【イオンカップ

ロシアのカナエワ
薄いピンクのリボン、ピンクのコスチュームで踊る♪『モスクワ郊外の夕べ』
言葉に表せられないくらい美しい!リボンの螺旋の先まで、指先まで全て情感タップリ。

18歳の若さで、あの、たおやかで豊かな表現力を身につけられるって奇跡に近いかも。
持って生まれた才能がそのまま「新体操」という競技で見事に花開いています。

ウクライナのベッソノワ
襟&チョーカ部分が鮮やかな花柄&白地コスチューム、北京でも一際映えていましたね。
赤いリボンをバンダナに見立てて踊る♪『ウクライナ伝統民謡』

めちゃめちゃカワイイ!もっのすごーい存在感!フェッテピポットも正確&キレイ!
キスクラでのオチャメな表情から一転、退場する背中には、完ぺきに演じても
カナエワには届かない得点に、諦めと悔しさが滲み出ていたような、、、

細かい難度採点はわからないけど、青天井の体操競技Aスコアに通じるモノがありますね。

期待の新人・穴久保璃子選手…
いーっぱい泣いて、いーっぱい練習して、大きく、強くなれますように。

東レ スピードバレーに自信!


10月半ばの3連休行楽の秋&食欲の秋&スポーツの秋に本格的突入!
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今や体操記事の合い間をぬって、ゲリラ的にアップしている男バレ@東レの記事。
行ってきましたよ~アロ体@三島まで!
東レファンの皆さま、シツコイくらいのご訪問よろしく&ありがとうございます。

で、先週の【スポニチ静岡版】に、またまた記事が載っていましたのでここで紹介。

なんと!今回は篠田主将、直筆サイン入りです(^^)

もうね~、富松くんと買い物行くからって車の運転席に座ってスタンバッていたところ
(ファンに応対しているトミー待ち) 
コンコン!と窓を叩いたらスルスル~ッと開けてもらえて、書いてくださいましたー。

益々オトコマエ度アップの写真がステキ>盲目シノファンの戯言(^^;
シノファンの皆様、ポチっと押して、どうぞお持ち帰りください。

天皇陛下の「お茶会」


昨日、北京オリンピックで活躍した選手の皆さんが皇居での「お茶会」に招かれたそうです。

うわー、お茶会っていう響きがドキッとしますわ>宝塚ファン
そんなことはどうでもいいんですが、下記サイトに【ニュース動画】あります。

メダリストだけかなー?と思ったらバドミントン・ペアの彼女達もいましたので
出席できる選手対象だったのかしらん?いつもいるはずのヤワラちゃんの姿は?
二列にならんだ前列に体操男子6名がいましたね。

両陛下 北京五輪選手を祝福 】   


こちら、各選手のインタヴュー内容がノーカットで見れます~。
インタは航平くん、お茶会映像には冨田キャプのうなじとか鹿島くんの笑顔とか。
人気オリンピック選手たちが皇居のお茶会へ


こちらには航平くんアクビしている映像が(笑)兄さん、しっかり抜かれてますって!
皇居に北京五輪メダリストが勢ぞろい

まあ~

彼にしたら、スーツ着て人が大勢集まるような場所に出向くことは、メンドクサイ事
この上ないと思われるので・・・そうそう、スーツにはちゃんとアイロン掛けてあったかな?
ああいう頓着ないマイペースな性格だからこそ、あの大舞台で緊張することもなく
運をも味方につけて、実力を発揮できたのかもしれませんね~。

目の中に前髪入ってるんですけどー(^^; インタの表情もホント半分眠そうだわ。
髪型、4月の2次選の時みたいにサッパリした雰囲気にすればいいのにな…
隣にいた坂本くんがチラッと映っていて男前でした。

今や【時の人】!柔道の石井選手、真面目な顔して
「自分は常に大和魂を持って天皇陛下の為に戦っています!と言いました」って。。。(^^;
陛下もニガワライするしかなかったでしょうね。

2008 ハンガリー国際のレポを読んで・・・


8日のエントリーに書いた中からひとつ。
2008 W杯予選@ハンガリー国際のレポが協会公式ブログにアップされてました。

うーん、決勝のレポを読んでみたんですがー

関口さんの優勝はわかったけど、他の選手が結局何位だったか?これじゃわかんなーい!
豆つぶのような写真とpdf見て判断しろってことですね(^^;>管理人さま

山室くんは種目(あん馬、つり輪、跳馬、平行棒)にエントリーして全て決勝進出

跳馬は2本跳んだんですね~。以前まではロー・ユン(A-6.2)でしたが、あと半分ひねって
前転とび前方伸身宙返り2回ひねり(クエルボ一回半)のAスコア6.6に挑戦。
16.012の決定点は素晴らしいの一言です!表彰台2位おめでとう

どなたかのコメント返しにも書いたのですが、ゆか跳馬で注目されたのは、同期生の
航平くんよりも山室くんの方が先だったのです。(2005年の全日本種目別決勝出場
当時は高校2年生!シニアの選手の中に入って頑張ってましたね。
そうそう、沖口くんが(当時日体大2年)その2種目を優勝して気を吐いた大会でした。

あん馬と平行棒は落下があったような得点で残念。。。
彼の場合は安定性さえ高まれば、航平くんと二人で切磋琢磨しあえる同期生AAコンビ
として先輩の冨田&鹿島くんのように、体操ニッポンを引っ張って行ける存在になれると
思っているのですが…

今回の決勝4種目出場は大きな収穫を得たことでしょうね(^^)全日本でもがんばれ~。

関口さんは鉄棒のAスコアを目いっぱい上げて見事優勝!おめでとうございます
組み合わせの連続ワザを2つ入れてくる最強の鉄棒ですね。全日本でも楽しみです。
全日本@新潟を観戦されるファンの方、植松寿思関口さんの鉄棒は必見ですよー。

桑原くんの平行棒はホント、「技のデパート」というくらい難度の高い捌きの連続です。
16点の大台目指して更に精度が高まればいいですね。表彰台2位おめでとう

太田さんはゆか位、鉄棒位のダブル表彰台!おめでとうございます
インカレ団体戦の悪夢、少しは吹っ切れたかな・・・。鉄棒は本当にやか←必見追加!
演技後の笑顔にも和まされます~ゆかもスケール大きくて見応えあります。

他国のコーチ陣から尊敬の念が伝えられたというレポは嬉しいですね~。
五輪のトップ選手ばかりじゃない!日本の選手の層の厚さを再びアピールできた
国際大会だったようです。選手&関係者の皆さま、お疲れ様でした。

----------------♪

えっと、コメント欄に非公開で書き込んでくださる皆さま、いつもありがとうございます。

非公開にされるのはもったいない内容ばかりでして、お返事したいステキなコメントが

いっぱいなのですが、ここで返事をした場合、第三者(訪問される方々)が読んでも

ストレスを感じてしまうのでは?と思われるので、敢えてスルーさせてくださいね。

語られている内容がわかった上でのお返事のやり取りが、たくさんできればいいな~と

思っております。

伝えたいこと


全日本班編成が発表になったり

来年の世選・選考会&全日本の会場が、すべて代々木に内定してたり

W杯予選@ハンガリー国際の出場選手が全員表彰台!めでたかったり

寿思くんの記事が静岡新聞の夕刊に載ったので紹介したかったり

Nの松本さんの移籍先が堺Bzに決まったり

・・・・

記事をアップしたい!語りたい!話題がいっぱいあるのですが、ちょっとブレイク(^^)


おかげさまで

北京五輪以降、このブログを訪れてくださる方が、航平くんの「ブラックサンダー」の
製造元会社さんじゃないけど、五輪前に比べると3割~5割増しとなっています。

一ヶ月も経てば落ち着くかな~と思ったのですが、そのまま多くの方が定期的に
来てくだっていて本当にありがたく思っています。

一日(24時間以内)に何度も訪れてくれる方も多いのか?トータルアクセスは常に
以前より2倍~3倍弱でして、きっと北京で体操に興味を持った方々が、過去の記事を
遡って読んでくださっているんだな~と

……それもまた嬉しく思っています。

最近、どなたかのサイトでここが紹介されたようでして、6日の月曜日頃から、

この【ブログタイトル】と、私の【HN】を検索ワードに入れて訪問される方が
いきなり増えてビックリしていますが、初めて訪問された多くの体操ファンの方が
北京&アテネ代表選手に興味を持ち、以前の記事を読んでくださっている事、、、
とても光栄に思っています。

ただ、ブログを立ち上げた頃の記事の内容は本当に怖いもの知らずで、言いたい放題!
ぶっちゃけ放題でして、今読み返したら削除したい言い回しばかりで赤面しております。

たぶん・・・それらを読みながら不快に思う方がいらしゃるかと思われるのですが、
どうぞ、大きな心で笑い飛ばして即スルーしてもらえたら幸いデス。m(_ _)m


アテネ金メダルフィーバー直後は、多くの体操ファンブログができて盛り上がったのですが
メディアに登場する機会が減るにつれて、あんなにテンション高かったファンの人達は
いったいどこへ消えてしまったの?って思えるくらい、尻すぼみ状態になってしまいました。

私は、体操以外にも色々なスポーツを観るのが好きだったり観劇も趣味だったりするので
それらを語りながら、細々と続けて来たのですが、やはり4年に一度の祭典効果はすごい!

ブラックサンダーが根強く売れ続けているように、航平くんや冨田キャップ他の北京メンバー
そしてアテネ代表のメンバーや、彼らに続こうとする、若い有望な選手がたくさんいることも
ずーっと、ずっと忘れないでいて欲しいな、と思っています。


んー、何言いたいのかわからなくなってしまいましたが(汗)

コメント欄や直メールなどで「体操のワザをもっと色々知りたい、勉強したい!」と
仰る方が現れてくれたことも嬉しく思い、この心地よい、穏やかな体操ブームが
いつまでも続いてくれればいいな~などと、ひとりニマニマと考えている次第です(^^;

新規ご訪問の皆さま、こんなトコロですが今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

体操体験教室@舞洲スポーツパーティー2008


昨日行なわれた『舞洲アリーナの模範演技会&体操教室』のレポが
観覧に行った友人から、ステキな写真と一緒に送られてきました。



冨&鹿@舞洲



何度も見慣れたツーショットですが、ほっこりんでしまうのはナゼでしょう。。。
いつも・・・冨田くんの隣には鹿島くんが、鹿島くんの隣には冨田くんが居る構図が
あたりまえになっているということを、改めて認識させられる一枚ですね。

冨田&鹿島ファンのお友達からいただきました(^^)本当にどうもありがとう!!
ではでわ、ステキレポをポチッと押してお楽しみください。

新助っ人も手応え!8日間合宿終了


東レさんの話題の前に体操ニュースです。

冨田、鹿島は全日本選手権を欠場

予想されたニュースですが、いざ正式に発表されるとやぱり寂しいかな~。
冨田くんは連続優勝(現在4連覇中)の記録も途絶えちゃうね。
そして鹿島くん。。。

アテネ後からの体操ファンは、彼が全日本に出場している姿を見ていません。
他の誰をも寄せ付けない華やかさ&高難度なワでザ魅せてくれる、あん馬演技。

全日本の種目別で観られる事も去年から無くなってしまい、とても残念デス。


豊田国際は北京五輪・男子代表6名全員が出場決定のようですね>協会HP
そうと決まったら行く予定はなかったんですが、どちらか一日だけ観戦に行きます(^^)

2日間とも自由席はまだ余裕で購入できるようですので、行けそうな方は是非ぜひ!
そうそう、
この、豊田国際の会場「スカイホール豊田」は、今季のVプレミア男子
セミファイナルの舞台になります。ちょっと事前に下見してきますね。

ではでわ本題、東レ@前回の記事の写真とか清水トレセンの様子とか

体操ニュースいろいろ


体操記事の前に・・・さっき、バレーファンの方々のブログめぐりをしてビックリ!!

NEC松本さんがNを退社?!「バレーに専念できる環境を求めて…」だそうで
この、開幕一ヶ月前の大事な時期に青ロケさんが心配になったと同時に
松本さん。。。新しいチーム?に入ったとして試合に出られるのだろうか???

お願いだからパナには行かないでね(切願っ)
このことは明日、東レの記事を追加でアップしますので、その時にでもまた書きます。

------------------♪

輝いた団結力

国体の体操競技、成年の部は優勝!(^^)少年の部は岡山でした。
メンバーは水鳥一輝豪敏土性寺尾直希、各選手。

このチームで優勝したかった。仲間を信じる気持ちが他県より強かった
静岡新聞に載った、静馬監督のコメントです。

怪我と体調不良が重なった一輝選手も発奮し
このチームは“家族”だから、重圧を気にせずに思いっ切りできた

あん馬とつり輪の得点が伸びなかったけれど、ミスをお互いカヴァーし合うようにと
監督のゲキも飛び、耐えて踏ん張った結果、静岡国体以来の5年ぶりの優勝!

おめでとうございます。

チーム最多得点を上げた土性(どしょう)くん、鉄棒では大ワザも飛び出し
死ぬ気で勝負にでた、自分自身に感動した。」
伸身トカチェフ1回ひねりスアレス リューキン=F難度)を成功させたそうです。

全日本の強化選手入りを狙う」と力強く宣言!

土性くんはインカレも2日間安定してましたからね~。
個人総合の日はチョット固かったけれど、去年から今年にかけて伸びた選手の
一人です。

高校&大学生選手がレベルアップしている姿は、観戦を続けていると
手に取るようにわかるので、いつも楽しませてもらっています。

全日本でもスアレス決まるといいですね~。注目しています!

2008ハンガリー国際、チェコ国際の選手変更、DTBポカールなどなど
興味ある方、どぞ。(追記あります)

プレゼント企画でいただいたメッセージ


今日から10月。。。

2008年もあと3ヶ月なんですね~(しみじみ…)

北京五輪フィーバーで盛り上がった日々が、遥かのような気がします。

えっと・・・

五輪グッズプレゼントにたくさんのご応募、ありがとうございました。

いや、たくさん?とは言えない数だったのですが(^^; 皆さん、少々躊躇されたかな?

中には

「当選確率を下げてしまうので応募は遠慮しようと思ったのですが、メッセージだけでも…」

といった謙虚な方もいらっしゃいまして、誠に恐縮しております。

いただいたメールに書かれた温かいメッセージの数々、本当にありがとうございました。


プレゼントに当選された方は

         ハンドタオルセット…   sakura さん

         マグネットセット…     みき さん

         2016年東京五輪招致グッズ…   えこ さん

プレゼントをひとつ増やし、三名に決定しました。おめでとうございます(^^)

メッセージを書いてくださった方全員に、直メールにてお礼のご挨拶を送りますね。


ご応募された方の中からひとりだけ、メッセージの内容を紹介させていただきます。