Fairy Tail

北京プレ五輪体操競技・男子団体決勝

体操日本・男子団体、メダル獲得!おつかれさまでしたー。
表彰台位、おめでとうございます。優勝は中国、3位は韓国。

中国のつり輪…やはり強いですねぇぇ。16点前後が二人に15点台後半が一人。
日本も頑張ってて、8チーム中つり輪の順位は2番目なのに、差が2.75点もあるわ…
逆に鉄棒2.125点の差をつけたんですけどねー。

それにしても中国、トップクラスも2軍メンツも鉄棒はイマイチ苦手なんですね。

田中さんが種目。くん、沖口くん、航平くんが種目、コバ研くんが種目。
上田さんがノーエントリーでしたが、どうしたんだろ・・・
平行棒&鉄棒を航平くんが受け持っていたので、何か突発的な事態があったのかな?

星くんのゆか、田中さんのあん馬、沖口くんの跳馬が少々想定スコアを獲れなかった?
くらいで、あとはノーミス演技だったと思われます。

3位の韓国チームは、ほぼトップのメンツだと思われるので、1.575点差をつけての
銀メダルは課題も残りましたが、目標を達成できた内容だったと思いたいです。

静岡新聞の夕刊には『尻上がりの若手日本』と題して、予選の記事が載っていました。
予選最初のあん馬では上田さん落下のミスがあって、他の選手の演技が小さくなる
悪循環があったけれど、種目が進むごとに調子を上げることができたようです。

今日の団体決勝も、得意の平行棒→鉄棒に向って落ち着いて演技できたと思われます。
(協会関係者さま、もう少し詳しいレポ、お願いします~)

航平くん!スゴイわ~もしかして絶好調?
そりゃ-ファビアンと一緒に出ている大会だもの、負けるわけにはいかないよね(^^;
敵も然る者、二日間ノーミスですよ(…たぶん)ラテン系の彼女さんは応援に来ているのだろうか?

残るは種目別ゆか!気合8分目くらいで、いつも通りに演じてくださいね。

明日の30日はお休み

1日から2種目づつ、3日間に渡って種目別決勝が行なわれます。
この日程も五輪本番通りなのでしょうね。(アテネは3種目2日間でしたっけ?)

写真で見た限りですが「 National Indoor Stadium 」
特徴のある‘鳥の巣’の外景も面白いし、ホールの中も新しくてキレイですね。
どの国の選手も「必ず五輪代表になって、ここで演技したい!」と思うだろうなぁ。

種目別決勝、日本の選手が一人でも多く表彰台に上れますように。。。

北京プレ五輪体操競技・男子団体予選

男子の団体予選が終了しました。公式HP←中国色満載ですが、よろしければどぞ。
女子は個人総合&種目別のみでして、椋本選手と上村選手が決勝進出!

団体予選は6-5-4制で行なわれた模様。
中国日本韓国ドイツロシアルーマニアフランスアメリカ
8チームが決勝へ。

うーん・・・

種目演じたのは田中さん…平行棒~~~どうしちゃったのかな?
落下があったとしか思えない点数でして、種目別に進めずホントざんねーん。゜(T_T)゚・。
あん馬も、、、もう少し点が取れるハズなんだけどなぁぁ。

もうこれはきっと直前に組み込まれた3週間に渡る教育実習のせいだと思いたいー。
いやいやいや、きっと団体決勝は切り替えて臨んでくれると思います。ガンバです!

くんの鉄棒の得点も、海外ではもうひとつ伸びないのが気がかり。
コバ研くんの平行棒の得点も…いったい何があったんだろ??
鉄棒はパスして、ラストのゆかは滞りない点数だったので大丈夫と思いますが。。。

沖口くん航平くん、ゆか跳馬期待通り!素晴らしい。

ゆかの演技順は航平くんの方が後だったんですね~充実ぶりが目に浮かぶようだわ。
Aスコアを少し抑えて(6.4)Bスコアを高めた内容に徹したみたい。
跳馬は航平くん、2本跳ばなかった。沖口くん、2本目はロー・ユンかな(6.2

沖口くんは平行棒パス、航平くんはあん馬パスしてたけど、6種目を無難にやれば
二人とも90点は越えていた内容だったと思われます。すごいわ~日体大の強化っぷり!
くんもつり輪パスでしたが、相変わらず安定しています。

種目別決勝進出(通過順位)

ゆか…   沖口(3位) 内村(4位)
あん馬… (7位)
跳馬…   沖口(7位)
平行棒… (8位)
鉄棒…   上田(3位) (4位)

世選AA銀メダルのファビアン強いねー。韓国の、アテネAAメダリスト二人も健在。
明日の決勝は6-3-3なのかな?皆さん、納得のいく演技ができますように。。。

体操協会HPのレポが待ち遠しいです。

法則、破れたり!

けの次はつ!!ハズなのに・・・負けてしまいました。

もうね。

選手の顔、ガリガリ。

ずーっと合宿!加えて合宿!いよいよ本番を迎えて、集中力を切らさずに持ち応えて
キビシイ内容の中にも、ワクワクさせてくれる試合もあったのに。。。

ロシアとの善戦も、エジプト戦の踏ん張りも、全部吹っ飛んでしまうしさ。

選手の脚にテーピングが増えてきてた。
ツマさんのサーブレシーブもディグも…全く目立たなくなってしまった。

監督もブチ切れて、采配も迷い過ぎて、チームが空中分解寸前です。
オギさんに拘る理由がわからなくなってしまうくらい、ミスがミスを呼んでしまう。

2日間のインターバル後は、東体の最終3連戦!
WLでイタリアやフランスを破った試合を思い出して、もう一度引き締めて臨んでください。

ゴリ清水くん、やっと初ブロックが出ました。
アップゾーンでは、トミーの「いっぽんめーっ!」
自分のことのように、嬉しそうに吠えてた顔を抜いてくれたカメラマン、ありがとう。

今日の試合はそれだけ。

続々・男バレとか体操とか

・・・

見事なまでに一進一退を続けている植田JAPANです。
この法則でいくと、今日は勝ち?

昨日のプエルトリコ戦スト負け…(ToT)゜。ロシア戦の内容とは違い、切ないモノでした。
ゴッツくん、あきらかにテンション下がってるワ。
毎試合あんなに吠えてたら、そりゃー体力&気力も消耗するよね・・・。

大会も折り返しを過ぎ、どのチームも疲労があるのは一緒ですが、、、
どこまで我慢できるのか?残り4試合、精一杯がんばって欲しいです。

松本さん@情熱スカイハイ
すっごい決定率でしたね~昨日の試合!!

宇佐美さまとは青ロケで去年まで一緒に合わせてきたコンビだし、タイトルも獲ってるし
怪我で世バレに出られなかったことや、V・プレミアでチームが低迷した悔しさとか・・・
色々なモノを背負って、ここまで昇りつめてきた選手。

紹介VTRにもあったけど、妥協を許さない己に厳しい高い志が一気に開花してますね。
彼の活躍が無駄にならないよう、勝ちゲームに繋がって欲しい!

トミーもアップゾーンから先輩のプレーを見て、大いに刺激されてると思うな~。
まだまだ出場チャンスはいっぱいあるハズ!めげずにガンバです。

--------------♪

明日から中国・北京で体操競技のプレ五輪大会が始まります。

メンバーはコバ研くん、上田さん、沖口くん、星くん、田中さん、航平くん
まずは団体予選・・・・

あん馬&つり輪が強い選手として選ばれたと思われるコバ研くんに期待したいんですが
調子、上がっていると嬉しいな。
上田さんも全日本のAA決勝は失速してたけど同じコナミ勢、奮起してくれるといいですね。

くん、田中さん
オールラウンダーとして何種目をされるのか?ポーカーフェイスで引っ張って。

沖口くん、航平くん
跳び道具!」引っさげて、思いっきりけてきてください。

鯖江や豊田は置いといて、、、
兎にも角にも!北京めっさ気になっている管理人でした・・・。
観戦、行きたかったな~(未練タラタラ…)

今からお昼ご飯デス。。。一昨日に引き続き、昼間の更新に挑戦!

体操ニュースいろいろ

行楽日和の3連休、皆さま、いかがお過ごしですか?
今日は久しぶりに家でまったりしているので、昼下がりに更新してみます。

豊田国際体操競技大会 】の招待選手が漸く発表されましたね。

あん馬やつり輪に第一人者の名前があり、女子共々、なかなか豪華なメンバー
揃いました。楽しみですね(^^)

今回の国際大会は「スカイホール豊田」という、新しい施設で開催されますが
前回まで【中日カップ】が開催されていた「名古屋レインボーホール」・・・・
先日、W杯バレーボール・女子大会が行なわれてまして「日本ガイシホール」という
名称に変更されてました。

あの会場はアクセスも良くて便利だったのですが、今回行なわれるスカイホール豊田への
アクセスはどうなんでしょうね…?
体育館めぐりは初めての土地へ出向く楽しさもありますが、辿り着くまでチョト不安?(^^;

注目されたドイツファビアンくん!

残念ながら招待メンバーに名前はありませんが、もうすぐ始まる北京・プレ五輪出場の為
ドイツメンバーと一緒に先々週に来日し、鎌倉や日体大などで合宿を行なっていたようです。

プレ五輪は団体戦と種目別が行なわれるようです。日本のチームは伸び盛りの選手で
挑みますので、若さ溢れる演技を披露して来て欲しいですね。

そうそう、さっきRSSにヒットしたブログに書かれていました。
昨日(24日)、徳洲会の中瀬選手が出身地(滋賀県)の栗東体操クラブの選手が出場する
体操の演技会に招かれて、模範演技を披露したそうです。

先日は島根で、今回は地元で、そして豊田で、と大忙しな中瀬くんです。
体操クラブのチビッコ選手、尊敬する先輩の演技を観て大きな刺激を受けたことでしょうね。

今週末には鯖江でも演技会が行なわれますね~。主に徳洲会のメンバーが数名、
出場するようですが、公式HPには詳細がまだ発表されていません…
行かれる方、楽しんできてくださいね。

追記
夜、見つけました。福井県内の中学校のPTAが管理するブログに書かれていました。
福井県体操協会 創立60周年記念 北京オリンピック出場記念激励演技会
として、12日()に鯖江市総合体育館で開催される模様。

男子も女子もトップ選手が大勢出場するようです。。。某選手の名前が誤植(^^;
ここにリンクは貼れませんが、検索すればすぐ出てくると思われます。

日本 vs ロシア

スト負け…でしたが内容、悪くなかったデス。もう1セット!観たかったー。

ポルタなんとかっていうハゲのおっさん!いや、おっさんじゃないか?まだ20代らしいが
とにかーく!ロシア選手の存在自体が反則っていうくらい、プレーの次元が違った…

でも日本は精一杯食い下がっていました。負けて元々だったけれど、堂々と戦って
爽やかに散ってしまいましたが、後味は心地よかったです。次、がんばろ!

宇佐美さま
類稀な身体能力でボールの下に入る速さが、時としてマイナスに働いたりしてますが
それでも今日も辛抱強く上げていました。ディグもサーブも渋~く活躍。

山本タカヒロ
SAのポジションをすっかりゴリくんに奪われてしまった感もしますが、起用されたからには
ベテランのさを最大限に見せて欲しい。初ポイントまでが長かった~もう一息!

こっしー
サーブの成功率が上がってきた?それよりも桜井 翔のインタ映像で、トミーと一緒の
ヴァージョン&春高の映像はウレシイ。身体はキレて来ました。

千葉さま
ピンチ・サーバー&ワンローテのみの登場(T_T) チンピラ歩きは健在でしたが御本人、
もっともっとコートの中にいたかった感じアリあり。。。

トミー
今日も2セット目にワンブロで入って直後に一本決めましたー。紹介Vも久々~(^^)
3セット目はヤマコフOUTで入って彼のサーブが続いて、ゴッツくんブロックポイントetcで、
4連続得点!ロシアを逆転した時が一番盛りあがりましたね。

トス→スパイクまでの時間がちょっとでも長いとロシアの高いブロックに捕まる場面や
縦のBでやられる場面多々有でしたが、3セット目はけっこう追い詰めたんだけどねー。

終盤の攻めのサーブ、今後も期待!

日本 vs アルゼンチン

スト勝ち!’がメラメラと燃えてた試合、ロシア戦も当たって砕けて!
平日なのに埼玉3連戦も、この広島もお客さんがたっくさん入っていてウレシイ。

ゴリ清水くん   
腹筋&背筋MAX状態で打つスパイクが、見ていてメチャメチャ気持ちいい。
決して下を向かないさ、ヘコタレずにこのまま突っ走って!

こっしー   
レセプション、めずらしく悪くなかったよね?コートの中で楽しそうにプレーしている姿に
チョット驚き。いい意味で力が抜けているめのサーブにシビレました。負けないで!

ゴッツくん   
いやー、すっごい!超人!今日は100点満点(^^)
マッチポイント前の23点目を取った、2段トスを打ち切った姿は日本人を越えましたね。
吠えまくり、叫びまくりで声ダイジョブか?

宇佐美さま  
ネット際のプレーが神がかり的なさ!動物的なカンってヤツ?
豪州戦のヘタレっぷりはとっとと忘れて、良いイメージを大切に持ち続けて。

津曲さん   
計ったようにセッターに返るらか~いAキャッチ。ディグも素晴らしい。
精度の高い2段トスも、つなぎのプレーも安心して見ていられます。

松本さん   
宇佐美さまとのコンビが繰り出す超高速クイックは誰も止められない。
活躍する度に紹介Vが流れて、トミーの「( ̄□ ̄;)えぇ!!!!」アリガトウ。

トミー     
ワンブロで入った2セット目、やっとやっと!今大会初ブロックが決まったー。
んー、もったいない使われ方だけど、めげずにしぶとくチャンスをモノにしてね。

        
数え切れない程いーっぱいあるバレーファンサイトさんに戦評はお任せしまして
これからもミーハー目線でさっくりと。。。そうそう、ユニは黒が一番カッコイイよねー。

島根県立体育館「体操模範演技会」のレポをいただきました

11月3日のエントリーにコメントくださったがまさん!書き込みありがとうございました。
島根演技会レポ・・・
コメント欄に置いておくのはもったいない内容でしたので、エントリー内で紹介させて頂きます。

島根県立体育館のHP】←当日の写真がアップされています。



具志堅先生の解説のもと、島根県立体育館世界選手権メンバー
(中瀬・沖口・桑原・上村・大島)選手が模範演技を披露してくれました。

模範演技と併せて小中高の県大会が行われたので、選手たちは模範演技前日に会場入りし、
島根県の選手たちと一緒に調整練習をしていました。
古く慣れない器具に戸惑いながらも一生懸命演技してくれて、子ども達は大興奮でした!

テレビでは完璧な演技を見せる選手たちが、練習でなかなかうまくいかずに何度も練習する
姿や、難しい技だけでなく基本の倒立や、ダンス系要素を丁寧に確認している姿を見て
子ども達はいろいろ感じたんだろうなと思います。

模範演技で特にびっくりしたのは、沖口選手で、旧式の床でローウン
跳馬ではロペスを披露してくれました。

桑原選手も鉄棒で新しく技を増やして初挑戦の演技を披露してくれました。
失敗があったもののやりにくい器具でそこまでの演技を見せてくれたことに大感激でした。

中瀬選手は練習で鞍馬に足をぶつけてかなり痛そうでしたけど、いつものクールな表情
演技は淡々と見せてくれました。

上村選手と大島選手も、とても美しく安定した演技を見せてくれました。
本当にいい演技会だったと思います。

ほんと大興奮の二日間でした。模範演技は選手たちにとっては負担が大きいと思いますけど、
地元の選手たちや子ども達にとっては本当にいい刺激になるなあとつくづく感じました。

いやあ、最高の二日間でした!!


管理人の感想を追記します。

続・体操とか男バレとか

昨日に続いて・・・今日は順大関係のページを貼り付けます。

少し前になりますが、【体操競技部のHP】に全日本選手権のレポ
キャップの西村さんによってアップされていました。

恭一くん…ナショナル入りの願い叶わず残念、、、はたして坊主になったのかしら?
坂本くん…足を痛めていたのね。でも団体戦6種目は90点に迫る得点で来年が楽しみ!

初日の一次予選、自分自身のことでいっぱいいっぱいだったと正直に話す西村さん。。。
どの選手も、通過順位の確保に必死だった様子が伺えます。

そうそう、2日目は同じ組で、3日目も当然のことながらソックリさんと一緒に回ってて
今大回は新島くんの髪が少し伸びていたので、お二人しっかり見分けられましたよー

山積みな課題、ひとつづつ克服して行くであろう来年のチームに期待しています。
新社会人で迎えることになる2次予選、頑張ってくださいね。お疲れさまでした


順大スポーツWEB】では、先々週行なわれた関東学生交流戦新人戦の結果が。
全日本の写真も数多くアップされています。坂本くんの体線が本当に綺麗~。

案の定、日体大はナショナルに入った1年生お二人!容赦なく出場したのね(^^;
うんうん、1年生だけで組むことができる最初で最後の大会ですからね。。。

どの大学のチームもステキな想い出が作れたことと思います。
順大は団体戦が組めなかったのかぁ。来こそ!団体出場が叶いますように。

交流戦の一位に立貴くんの名前が・・・なぜか切ない。。。(ToT)
是非ぜひ頑張って、トップチーム目指して!



今日のW杯 【 韓国vs日本 】 各選手、各ポジションが機能して会心のストレート勝ち!

植田監督  インカム付けてSPの様な物々しい雰囲気なのに、バボちゃんのタオルで
        汗を拭う姿は実はオチャメなのかもしれない。。。

宇佐美さま  昨日はイマイチなトス回しでしたが今日は良かった、速かったし高かった!
         やっぱり身体能力が素晴らしい。サーブも効果的。

荻野さん   コートの中、めちゃめちゃ熱かった!ツマさんオギさんでレセプション完ぺき!
         計ったようにブロックアウトを取れる技術にホレボレ。おつかれさまー。

ゴリ清水   ドシャットくらっても何のその、ちょっとやそっとの失敗なんてぜ~んぜん
         たいしたことないからさ、気にしないで、思いっきり打ち抜いてー!  

松本さん   情熱!ハッキリ見えました(ゴメンナサイ)
         いや~、ゲームの合い間にはいる選手紹介VTRの
         「食べだしは2番目なんですけどね」の後のトミーのカワイイ表情!
         「え?????」を引き出してくれてありがとう。   

 …っていうか、ヤマコフ共々活躍されますと、、、トミーふぁんとしては複雑デス。 
         

体操とか男バレとか

先日見つけたwebニュースを2つ貼ります。

3人で北京へ行くぞ!】 by 日刊わかやま新報

いや~~(^^)写真!もうチョット大きいと嬉しいんですがー。
スリーショットは貴重ですね。お姉ちゃん、表情がわかんないくらい顔が小さっ!

兄弟3人で来年4月の北京五輪2次選考会に出場!今からドキドキです。
理恵選手は33位で通過、上位目指して頑張ってください。

記事内に誤植あります、女子は初日予選通過44名+推薦名(未定?)ですが
男子34名+推薦名(決定)です。

佑典くん
約半年ありますからねー。
焦らず、ゆっくり完治させてから又、ステキな演技を見せてね。

田中さん
全日本位で注目株急上昇!プレ五輪に向けて合宿が始まっていると思われますが
大学年生@三羽ガラス(←例えが古いか?)、星くん沖口くん達と切磋琢磨し合って
良い成績を修めてきて欲しいなぁ…と願っています。


男子は熾烈な代表争いが勃発しそう?!】 by J SPORTS コラム

面白い存在として「内村航平」の名前が上がっています。
2日目の個人決勝もAスコアを落とすことなく、ゆか&跳馬共16点越えで安定してました。
とにかくこの1年、ものゴッツすごい速さで進化しています。

ゴッツと言えば・・・
植田JAPANにいる石島選手ですが、ジャニが時々「ガッツさん」言うのが笑えるワ

えっと、話戻しまして

航平くん
決してワザに溺れることなく、美しい動きを常に意識している姿が好感持てます。
全日本ではコバチで2回程高い所から降ってたり、あん馬では降りワザでミスがあったり
インカレのようにはいきませんでしたが、絶対的な種目が2つあるって本当に強い!

最終的な選考方法&ポイント制がどの種目にいくつ付くのか?まだわかりませんが
若い力がひとりでも多く代表に入って、世界に挑戦することができればいいな…
と、思っています。


今日のW杯 【チュニジアvs日本】 フルで逆転負けは痛い、けど明日から仕切り直し!

ゴリ清水   ストレートもクロスも大爆発!サーブは入れてね(^^;
松本さん、  速攻がキレッきれっ!
トミー     サーブをフェイントしないで~
ゴッツくん  時間差どんまい
こっしー   腐らないように
千葉さま   おつかれさま。。。

W杯バレー2007

明日のさいたまスーパーアリーナから、いよいよ男子大会が開幕!

12日にW杯最終メンバーが決定しました。

東レからは富松くんが選ばれて、ノブコフ田辺さん残念ながら落選・・・。
トミーすごい!去年のプレミア開幕戦から突っ走りまくってます。

・・っていうか、12月のインカレ終了直後から東レに合流(三島に居住)したけれど
1年365日のうち、三島で暮らした日々は延べ65日ぐらいじゃない?っていうくらい!!
プレミアWLの遠征やらユニバやら全日本の合宿やらで、彼の住まいはドコ?状態。

世バレの千葉さま以上の活躍を期待しています。

宇佐美さま、帰ってきましたね。4年前は細川さんがいたけど、今回はいない。
山本とのコンビも集大成!高速バレーを楽しませてください。

ゴッツくんもこっしーも、ニッポンバレーの象徴&ムードメーカーとしてガンバレ。
千葉さま、一試合でも多くコートに立てますように…祈るスーパーサブ的仕事人!
清水くん、相変わらず眉毛が怖いけど~チーム最年少の若さで弾けて!

で、何?女子はあんなにバラエティ番組に出まくってたのに、男子はナシ?
妹から「ところで男子もバレーやるの?」などと言われてしまい、超悲しい今日この頃。。。

監督 植田辰哉    北京にかける命がけのバレー道

3   千葉進也    ニッポンを救う仕事人

4   清水邦弘    世界を砕く"怪物ゴリ"

5   宇佐美大輔  帰ってきた超高速セッター

7   山本隆弘    命運握るニッポンの大砲

8   荻野正二    最後の挑戦!37歳の五輪魂

9   富松崇彰    輝く新星!ミラクル・トミー

11  松本慶彦    情熱スカイハイ

12  山村宏太    ニッポンの壁ヤマコフ205

15  津曲勝利    勝利を呼ぶスーパーリベロ

16  石島雄介    闘魂MAX!ゴッツバレー

17  越川 優    プリンス・オブ・ニッポンバレー

18  朝長孝介    魂のゲームメーカー

なんともビミョーなキャッチ・コピーですが、ちょっと時代劇風演歌調?

今回は比較的オーソドックスかもしれない。。。けれど「」使い過ぎだってば。
ミラクル・トミー…サオリンの2番煎じみたいでなんだかなぁぁ。
松本さん…情熱からは一番遠くにいるようなサッパリ&クール系ですが、内に秘めた?
こっしー…ベイビーからプリンスに昇格。

とにかく皆さん、ガンバ!です。

思うこといろいろ

今日はRSSに大きなニュースがヒットしてまして…
オシム監督、脳梗塞で緊急入院!】とか、【ヨンさま、ドラマ撮影中に重傷!】とか
大物女優の息子(自称歌手)逮捕!】とか、【実名告白!守屋氏の逆襲!】とか…
ワイド・ショー番組ネタ、いっぺんに来ちゃってウレシイ悲鳴?

オシム監督・・・とっても、とっても心配です。
ヨンさま・・・  身体が資本です、早く養生してくださいませ。
自称歌手・・・ 27歳の息子も大物女優夫婦も懲りない面々。
守屋氏・・・   開き直り?

さっきまでバレーボールW杯女子、日本vsブラジルを観てました。

ブラジルメンバーの層のさ!絶対的なレフトの存在!たっかーいブロック!
スパイクのスピードもバックアタックも男子並み!速攻はのごとく、つなぎもるし・・・
シェイラパウラのような馬力のある選手、日本に一人でもいいから欲しい。。。

日本は。。。

昨日のアメリカ戦は空気のような存在だったサオリン
彼女の手や脚の関節って、いったいどーなってんだろうね?ありえない態勢に目が点(^^;
一時に比べたら、成長して大人になっていた彼女。
狙われて涙ぐんでた試合が懐かしいくらい、キリッとした表情&笑顔で乗り切って頑張ってた。

リベロの佐野ちゃん。あの小さな身体でほんっとーにスゴイ!
4年前のW杯の時もビックリしたけど、今回はそれ以上でした。
セッターへの返しが速いから時間差やブロードが生きるんですよねー。
シンのカットの仕方も独特ですが、佐野ちゃんは安心して見ていられたわ。

来年5月に行なわれるOQTに向けて、また新たな戦いが始まるわけですね。
レフト、あと1~2枚欲しい!レオのカムバックを望みます。
んー、でも柳本さんが監督のウチはもう無理かなぁ・・・・。

体操関連のことを少し…

冨田洋之@’07 全日本

うっかり、すっかり!
年連続度目の王者のこと、書くの忘れてました(汗)

今大会からユニが新調されまして、それも2種類!
トリコロール・カラーからブルー系へ。(アクセントだった肩部分のが無くなった)
初日はジャージに使われている色と同じような、白×アクア・ブルーの上下。
2日目は白×で、ジャージと同じマーブル模様がアクセントで入っていました。

うーん、初日のゆか見て「ホントに腰、悪いの?」
そんな素振りもほとんど見せずに、2日目も着地けっこう取れてて良かったです。
でも、あん馬の旋回がいつもに比べてモタモタしていたかも~と思ったら
やっぱりBスコアがもらえてないし、つり輪もイマイチ、決めの部分が甘い気がして、、、
が、しかーし跳馬はドゥリッグス復活、めでたい。

そいでもって平行棒ですが

もうディアミから単棒に移って下行って上行くヤツとかやらないのかな?
あの、こじんまりとした閉脚が冨田独特の美しさで好きなんだけどなー。
もう見られないのはツマンナイ。

入りの逆上りでひねって上に行ってから、ほとんどバーの上部での演技!
クルクル種類&車輪1回、棒下宙が1回、ツイストが1回、前振りカットが1回だっけ?

宙返り(屈身ベーレなど)を増やしてAスコアを去年の6.3から6.8に上げましたが
小欠点が増えてしまいBがその分差し引かれて、結局のところ得点あまり変わらない。
’06 全日本  A-6.3 B-9.450 得点15.750
’07 NHK杯 A-6.8 B-8.150 得点14.950
’07 全日本  A-6.8 B-8.950 得点15.750

今回は腰の痛みもあってか、いつものようなキレ味が出せなかったのも残念です。

こんなにクルクル回ってばっかりいる構成はきっと、彼の本意ではないと思うのですが
世界と戦う為には高い難度ワザで臨まなければならない…厳しいところです。

鉄棒は・・・
初日にアドラー1回~ヤマワキの組み合わせできず、2日目は成功しましたが
全体的にリズムがもうひとつでしたね。
コールマンを掴む瞬間!冨ファンの殆んどの方が目を覆って祈っていたかもしれません。
そうそう、種目別の一位が取れなかったのもチョット意外というか。。。

んー、でも体調が万全とは言えなくても、高いAスコアで大過失なく通せる安定した力
さすがでした。ドゥリッグス復活も久々で嬉しかったですね。

関係者やファンの、多大なる期待を一身に背負っている重圧は、本当に計り知れない
ものと思われますが、来年の大一番に向けて怪我だけには気をつけて、そして・・・
全てを乗り越えて、がんばって行って欲しいですね。

 【epilogue】を追記します。

田中佑典@’07 全日本

五輪第一次予選にあたる初日の試合に強行出場!!
二日目の個人総合決勝は棄権されていました。

公式練習も平行棒とかつり輪とか、普段あまり練習できないんだろうな…と思われる種目を
順番の列に何度も並んでトライしていて、見ていてハラハラ&ドキドキ。

跳馬から始まり、伸身ユルチェンコ2回ひねりの着ピタ決めてホッと一安心。
A-6.2  B-9.450  得点15.650

0.1点でも失いたくない強い想いが伝わります。平行棒は…ヒーリー抜いてたかな?
今年から構成に入れた棒下ハーフ、とってもキレイに決まっていました。着地動かず。
A-5.8  B-9.350  得点15.150

3種目めは鉄棒!コバチが弱冠バーに近くて、リバルコは組み合わせず単発で。
先日も書きましたが国際ジュニアの種目別と同じく、シュタとび1回半大逆手で失敗。
でも片手になっても、必死でバーにしがみついて落下を免れたあの粘りに拍手!
A-6.2  B-8.450  得点14.650

あんなに大きな失敗(バー上で停止→やり直し)をしても、Bスコア8.450もらえてスゴイ!
鉄棒激辛B審判団が佑典くんの実施の美しさを評価してくれたのはチョット嬉しい。

で、次のゆかですが

1本目の後2回半~前2回はうまく堪えて、2本目はなんと!ロンダード入れずに
そのまま前2回~前ハーフ。次のC+C+Cは3個目の前1回半が抜ける。

掌でゆかを押し返すことができないので、2本目を見てもう痛々しくって。。。(涙)
終末の3回ひねりも高さが足りずに着地乱れてしまいましたが、なんとか立ちました。
A-6.1  B-8.450  得点14.550

    最後の種目まで、これ以上痛みが増しませんように…

あん馬はいつもと同じく、半分の構成で降りは捻らず素直に。
A-3.7  B-9.000  得点12.700

つり輪も慎重に、丁寧に、我慢の演技。
A-5.1  B-8.750  得点13.850

Aスコアは低くても、彼特有の雰囲気で演技するBスコアはあまり引かれない。
Bスコアの合計・・・ゆかと鉄棒を失敗しても53.450、平均8.908は立派だと思います。
しっかり通すことを目標に、できる範囲で予定している得点を積み重ねていました。

26位通過となり、来年の2次予選進出の切符を手に入れました。。。(T-T)<ヨカッタ~
ほんとうに本当にお疲れさまでした。気持ち、がってよかったですね。

2日目はフロアで、予選通過できなかった高校生達と一緒に談笑しながら試合観戦。
最終日は、リラックスしている笑顔もたくさん見られました。

身長も一年前に比べるとだいぶ伸びたようで、もう来年は大学生なんですね(^^)
痛めている箇所が一日も早く治りますように…そして、環境が変わってしまう春先を
上手く乗り越えて、この次の試合こそ!納得いく演技ができますよう、祈っています。。。

星  陽輔@’07 全日本

少し前の記事ですが…新潟県体操協会のHPに写真が載っていました。
8月の半ば頃、シュツットガルト世界選出場を祝って地元では激励会があったようです。

スーツ姿、似合っていますね(^^)<写真をクリックすると大きく見られます

体操協会HPには文部科学大臣表彰の集合写真もありました、皆さんステキです。
坂本くんの派手な色合いのネクタイに目が釘付け…実はオシャレさんなのかもしれない。

田中さんの姿が見えないのは、和歌山の母校で教職課程を実習中だからだと。
バンコクまで応援に行ってしまったユニバ代表メンバーには、ひと際思い入れが
強い自分がイタイ・・・(^^;

くんの所は確か、お父様が体操指導者と訊いてますので、新潟の体操協会主催として
開かれたようですが、他のメンバーの地元では…激励会or慰労会はやったのかしらん?

シーズン中は選手のスケジュールが押しまくってて、それどころじゃなかったかな?
もしかしたら、これから行なわれるかもしれませんね。

新潟出身というと、アテネ代表になった中野大ちゃんがいますが、彼に続く選手として
くんに対する地元の期待は、北京に向って大きく膨らんでいるのでしょうね。

鉄棒のスペシャリストのイメージから、他の種目も崩れることなく常にBスコアの高い
オールラウンダー
として今年1年間、とっても安定していたと思いました。

ちと短いですが。。。

坂本功貴@’07 全日本

今、ちょうど去年の星くんのような位置につけてる坂本くん。
関係者の間では「天才」と呼ばれている彼が、少しづつ目覚めてきています。

憧れの選手は【中野大輔選手】と書かれたプロフがありましたが、うーん。。。
タイプの違う選手を目標とするのは、やはり自分にはない何かを持っているから
なのかな?

8月のユニバで個人総合位入賞、インカレも位に入り、今大会はきっと大勢の
ファンから注目されていたと思われます。
のある佇まい、持ち前のセンスの良さ、捌きのしさでBスコアが高い選手です。

サクッと書いてみました。

田中和仁@’07 全日本

NHKの全日本選手権、中継映像・・・

最大の持ち味である美しい体線シンプルな捌きをじっくりと見てもらえることのできる
平行棒鉄棒がON AIRされて、本当によかったですね。
小西さんも解説してくれました「ムダが一切ない、減点の少ない演技

今大会は、全体的に今まで以上にBスコアを厳しく取られた感もしますが(特に鉄棒!)
やはり姿勢が美しく、ミスをしない演技をする選手のBスコアは高かったな…と思います。

AA決勝、Bスコアを並べてみました(上段にAスコアも併記します)

     ゆか  あん馬   つり輪   跳馬   平行棒   鉄棒   合計
田中  5.7     5.3      5.7     6.2     6.5     6.4    35.8
     9.250  8.900  8.850  9.250  9.300  8.950  54.500点 
                                       (平均 9.083

    5.8     5.9      5.5     6.2     6.5     6.3    36.2
     9.200  8.750  8.500  9.400  9.100  9.100  54.050点 
                                       (平均 9.008

冨田  6.0     6.1      7.1     6.6     6.8     6.7    39.3
     9.000  8.500  8.900  8.750  8.950  8.950  53.050点 
                                       (平均 8.841


総得点が90点を越えた3名のスコアだけを見ると、田中さんがトップ。 
くんの美しさは既に折り紙付き。

お二人とも体線の美しさを前面に押し出した構成でして、実施の質の高さが素晴らしい。
自分大好きな、スタイリッシュな体操が評価されて嬉しかったですね。

   優勝した冨田選手…意外なことに、ゆか9.000が最高値だったのですね。

   去年の全日本、個人決勝のBスコアをチェックすると 落下があった鉄棒以外は
   9.2509.550の範囲内だったので今大会、Aスコアをアップした故に起こる減点幅
   大きかったようです。腰痛があったせいか、キレももうひとつなカンジでしたしね。



弟に負けて発奮】  10/28付の静岡新聞に田中さんの記事が載っていました。

第61回全日本体操競技@代々木 vol.8

体操競技とは全く関係ナイ話ですが・・・

今、私の周りでは「オカザイル」が大人気沸騰中でして…(^^;
先月6日の土曜日に放送された‘めちゃイケ’のスペシャルで、岡村クンが
EXILEのツアーにバックダンサーとして一曲だけ参加の予定が、暴走しまくって
最後はメチャクチャはっちゃけるコラボ

あちこちでEXILEファンが増えてます。(岡村ファンも密かに増進中?)
「DVD買っちゃった」とか「CD、全部借りてきて曲ゲットしたよ」とか。。。

メンバー全員、演出とはいえ最初から最後まで楽しそうに受け入れてくれる姿がステキ!
ボーカルの人、グラサン取って素顔見せてくれたね~ツブラな瞳が意外でした。
(アツシだっけ?名前ウロ覚え…)

エンディングの♪Choo Choo TRAINまで大爆笑~(^^)
Myツボは岡村クンが腰据えた時に、持っているデイパックにガム吐き捨てるトコ。

身体能力の高さも含め、あの身長と軽やかなウェイトでリズム感もノリ良く抜群!
ダンス・パフォーマンス!最高でした。年齢・・もう37歳になるんですね~スゴイッ!
10日(土)に未公開VTRを放映するので、また見てみようと思っています。

↓今日は体大をメインに。。。

第61回全日本体操競技@代々木 vol.7

昨日、RSSにヒットしたブログの中で紹介されてた雑誌です。
現在店頭に並んでいる「monthly M」12月号に米田さんの記事が載っていました。

書店でパラパラと見てきましたが、思い出のスポーツ・アイテムを紹介するコーナー。
ユニ姿のカラー写真もステキですし、お気に入りグッズは私も「うんうん、懐かしいわぁ」と
立ち読みしながらニマニマしてしまいました。

徳洲会HPの掲示板では鯖江市での演技会や雑誌掲載情報等がアップされています。
「MOKU」の寿思くんの記事は読んだ方曰く、内容豊富で読み応えタップリだそうです。

テレビは米田さん中心に放映されるようですね。

11月10日(土)22時~ BS日テレの「SpoMaga」は体操クラブの特集だそうです。
11月15日(木)2459分~ TBS系列バース・ディ」術後から復帰までのドキュメントかな。

TVの機種や地方によっては見ることができない環境がとっても残念です。
幸いなことにウチはどちらも視聴できるので、簡単なレポができればアップしますね。

代々木レポがシツコク続きます。

第61回全日本体操競技@代々木 vol.6

天堂大学団体戦を振り返ってみます。

インカレの団体で、5種目めまで絶好調だった演技の再現!
そして「あん馬でリベンジ!」を願ったのですが・・・

スポーツ健康科学部のHPには写真がアップされています。
順大スポーツWEBには団体戦のレポが。

坂本くんが団体戦を見据えてAA決勝を回避したことが書かれていて
インカレの雪辱に燃えるチームの意気込みが感じられました。

2日目の公式練習、ジャージ姿のままサブフロアでまったりしている彼を見て
「えぇぇー!今日出ないのかな・・?ナショナル狙える位置なのにー。」(初日9位通過)
と、ビックリしたのですが~本当に棄権してました(汗)
それとも、、、3日連続演技するのは無理な体調だったのかもしれません。

順大を応援されてた皆さま、西村さん新島くんの見分けはつきましたでしょうか?(^^;

第61回全日本体操競技@代々木 vol.5

そういえば、初日の競技終了後に種目別決勝の表彰がありましたが
去年までの様に、各種目ごとに観ることができないもどかしさ不満が残りましたね。

一人づつ行なわれる種目別決勝の演技を観て、初めて選手の名前を知ったり
演技の内容を知ることができたのに、叶わないモノとなってしまいました。

3日目の団体戦は、それなりに盛り上がって楽しかったのですが
選手の負担や日程の調整などを考えると、致し方ないことなのかもしれません。

トツトツと思い出しながら。。。

講演会がありました。演技会のお知らせも

すっかり秋めてきました(^^)文化祭、演技会のシーズンたけなわですね。
全日本レポは今日はお休みしまして・・・

友人から情報いただきました。
島根県立体育館で11月11日)、体操の模範演技会が開催されます。
具志堅先生の解説で、シュツットガルト世界選手権代表メンバーの演技が
行われるようですので、お近くにお住いの方は是非、足を運んでみてくださいね。

本日、静岡県内にある大学の文化祭でスポーツ・フォーラムが開催されました。

県内出身のアスリート代表として徳洲会の水鳥寿思選手が招待され、
スポーツの現在(いま)と未来(これから)」というテーマで講演が行なわれました。

充実した内容の講演は正味一時間半でしたが、階段教室の会場を(250人以上は入る)
埋めたチビッコや父兄や多くの学生さん達が、彼の話に耳を傾けていました。

簡単なレポですが、興味ある方どぞ。

第61回全日本体操競技@代々木 vol.4

1年ぶりの代々木体育館。

・・・じゃなかったわ、去年暮れの世バレ・最終日以来だから10ヶ月ぶりかな。
今日のW杯バレー女子・開幕戦、見ましたー?
東京体育館でしたが、アリーナから3階てっぺん席まで超満員!
ジャニ達、ネット取っ払ってフライングしてたよね~スゴッ!

バレーボールの殺気だった空間とは比べようもありません、いたって静かな館内
誰も座っていない青い椅子には炭酸マグネシウムが、既に薄っすら積もっていました。

そうそう、ビギナーの方にアドバイスしたエントリーで肝心なモノ、書くの忘れてました。
今年は千葉ポートアリーナで2大会あったせいか、オペラグラスなしの観戦環境に
慣れてしまっていたので、うっかりしててすみません。

代々木は漠然といし、ちといし、ひたすらいし・・・オペラは必需品でしたわ。
自分はちゃっかり持って行ったんですけど、不便された方がいたら申し訳ありません。

初日の金曜日からツラツラと。

第61回全日本体操競技@代々木 vol.3

ちょこっとブレイク。
3日分の留守中の新聞をバサバサ拡げてピックアップ。

まったくー(怒っ)

あれほど自分の留守中の新聞は回収場所には出さないでー!って言ってあったのに
一番新しい日付のヤツから犬小屋の掃除etc・・・に使われてしまい
日曜日の静岡新聞と日刊スポーツがゴミ袋に入っていました(泣。。)

取り合えず~近所の新聞店で28日の静岡新聞だけはゲットできました。
これがなかなか(^^)アテネメンバーのコメントが載っていたのでここで紹介。

そうそう、2位に入った田中和仁選手の記事もちゃんとありました(嬉)
こちらはまた改めてアップします。

写真は
虹子選手の平均台@開脚倒立中
冨田選手のつり輪@ヤマワキ捌き中↓
髪の毛が逆立って、歯を食いしばって4重顎(!)になっている横顔
(なんでまた、こんなビミョーなアングル選ぶかな?)

中野大ちゃんのコメントはありませんが・・・(AA決勝は34位に撃沈)