Fairy Tail

’07 国際ジュニア体操競技大会@横浜

茨城から静岡への帰り道、横浜に立ち寄って『 国際ジュニア 』を観戦してきました。

・・・・・わずか2週間の間に大学生、社会人、高校生選手のトップクラスの大会を
網羅してしまい、はっきり言って記憶も曖昧&不確かなモノになりつつありますが
取りあえず、思い出せる範囲で。

そうそう、徳洲会のBBSで【お知らせ】されていましたが
米田さん&寿思くん、今週末はスポーツ・イベントトーク・ショーに呼ばれたそうです。

寿思くんは静岡市内のツインメッセで行なわれた「元気応援フェア」と銘打ったイベントで。
ローカルニュースで放送されたトーク・ショーの映像をチラッと紹介↓

   ドイツで開催された世界選手権で獲得した4個のメダルを持って登場。
   体操の魅力や怪我をした時の克服法などを、エピソードを交えながら披露。

   ダークブラウンのトレーナーにジーンズといったラフなスタイル。
   (首に4個のメダルを掛けて)

  「もちろん北京でも、こうやって複数のメダルは獲りたいし、ま、今回金メダルは、、、
   無かったんで、次は金メダルを獲れるように、またやって行きたいな、と
   思っています。


歯並びも美しく(!)爽やかな表情でのインタヴューでした(^^)
米田さんは二日間にわたるイベント参加だったようですね。お二人共お疲れさまでした。

では国際ジュニアの感想などを。。。興味ある方、どぞ。

全日本社会人大会@ひたちなか vol.3

豊田国際、男子選手の出場者が発表されていました。
シュツットガルトの代表メンバーから社会人のオールラウンダー名が。

外国招待選手のメンツが気になるところです。。。間際まで調整が必要かな?
せっかくなので国内の体操ファンがワクワクするような人選を望みたいですね。

プレ五輪は学生をメインに派遣されていますね。
鹿島くんに替わって出場する田中さん(日大)の名前が発表されました。
行きたいな~北京かぁぁ。遠いしな、月末だしな、仕事押し込めないしな、無理か。。。

それにしてももうすぐ10月だというのに!今日のこのさはナニー?
明日は涼しくなるみたいですが、激しい気温差に調子おかしくなりそうですね。

全社レポ、しぼりだします。

全日本社会人大会@ひたちなか vol.2

インカレの全競技結果が昨日、ようやくアップされていました。
ウロ覚えだった各選手の順位を訂正しておきましたので読み直して下さい。

10月末の全日本・出場者リストには、インカレ個人予選と全社の順位を総合計得点順に
並べ替え、上位62名のところで線が引かれています。
こちらに高校生から10名が加わった計72名で、全日本・初日予選が組まれます。

プレ五輪豊田国際などの大会が控えているせいで、今年は全日本の開催日が
例年に比べて早い。丁度、あと一ヶ月後・・・
選手の皆さま、体調管理等、充分配慮して臨んでくださいませ。

全社のつづきです・・・

全日本社会人大会@ひたちなか vol.1

22日の土曜日は茨城県で行われた全日本社会人体操選手権大会に行ってきました。

蒸し風呂サウナ状態につきガマン大会のような建物の中で行われた競技観戦。
選手&関係者の皆さま、ファンの皆さま、本当におつかれさまでした。

信じられないことに在庫切れか?一般ファンに向けてのプログラムが販売されない!
早い時間帯に並んだ方々はかろうじて入手できたようですが、お昼前の時点で
印刷が間に合わないので、明日以降に入荷販売予定です。
などと係員が言ってたそうです。

明日ってさぁ・・・
今日だけ観戦の人が殆んどなんだから、いったいどーいうつもりなんだろうね?
知り合いから一冊分けてもらえたのですが…ホント、大ヒンシュクものです。

・夜叉のようなシカメッツラで平行棒をしている冨田選手
上村美揮大島杏子選手の段違い平行棒
・平行棒の真下でモミアゲがオトコマエな塚原選手
・真っ直ぐな姿勢でヤマワキを捌く寿思選手

カラー写真の表紙でした。

思い出しながらツラツラと…。

インカレ 体操競技@北九州 vol.5

先週の土曜日(22日)は本当に暑かったですねー。
こちら静岡も例外にあらず、小学校の運動会々場は「熱中症に注意してください」の
放送がひっきりなしに流れたとか。

インカレ会場の体育館も最終日は空調の効きが悪く、蒸し風呂状態でした・・・
ひたちなか市の某体育館もサウナ?でしたね。。。古い公共施設、勘弁してほしいワ。

------------♪

今年8月、タイ・バンコクで行われたユニバーシアードでは‘跳び道具ふたつ引っさげて
それぞれ種目別でメダルをゲットした内村航平選手。

ですが、初日・団体ゆかで、いつもなら考えられないミスがあったり、
銅メダルの種目別跳馬…あんなに着地が大きく動いたのは初めて見ましたが
それでも空中姿勢の美しさが際立ち、表彰台は逃さなかったのですが。。。

たぶんそこんとこ、本人も納得いかなかったのだと思います。
色々な反省を踏まえて臨んだ初のインカレ。

ただいま限りなく進化中!興味ある方どぞ。

インカレ 体操競技@北九州 vol.4

やること一杯あるけど、とりあえずPCの前に座っています。

ん~、協会HP・・・インカレのリザルトをなかなかアップしてくれませんねー。
そういえばインハイは去年、詳細なレポがあったのに今年は無かったし。。。

ほんの箇条書きでもいいから、至った経緯などを教えてもらえると嬉しいのですが。

明日は茨城で社会人大会が行われます。班編成が昨日、漸くアップされてました。
個人枠で鹿島くんの名前が載ったままですが…出場は無理なはずです。
他に棄権される方がいませんように・・・。

徳洲会の米田さんや佐野さんの演技も久しぶりに観ることができますね。
楽しみにされている方、多いのではないでしょうか?

えっと、インカレ・レポがシツコク続きます

インカレ 体操競技@北九州 vol.3

9月も半ばを過ぎたというのに…連日、真夏のような暑さですね。。。
明日も今日以上に暑いそうです。お彼岸が終わったら早く秋風が吹いて欲しい!

さっき久しぶりに徳洲会のHPに行ったら、シュツットガルト世界選の写真や
清風高校の選手が鎌倉のスポーツセンターを訪れた写真がアップされていました。

世選会場では花束贈呈だけで、メダル授与は屋外のメダルプラザという特設ステージで
やったそうですね。AAメダリストのスリーショットがなかなかステキです。

清風からは出口青山選手が全日本ジュニアの合宿を兼ねて訪問。
青山くん、ロペス練習してるんですね~。
あのロイター板を蹴る脚力はハンパないですからね、いつお披露目するのか?
今からとっても楽しみです。
吉田先生の表情アップ…(^^; 夢に出てきそうかも。

インカレ・レポの続きです。

インカレ 体操競技@北九州 vol.2

昨日、うっかり書くのを忘れたんですが18日に都内ホテルで行われる予定だった
シュツットガルト世界選手権の祝勝会…というか報告会

新体操の世界選が行われているので関係者が揃わない?のか延期になったようです。
わかんない・・・もしかしたら目標個数に一個足りなかったので開催は微妙ですかー?
でも極限のプレッシャーの中で戦ってきた選手をしっかりってあげて欲しいですね。

------------------♪

団体戦はGroupBから(中京大、九州共立大、早大など)観戦。

近くにいたチビッコがサイン色紙を持ってて「中野選手にもらった~」と
嬉しそうにはしゃいでいました。
共立大の応援席が座っていた場所から遠かったので、どこにいたのか確認できず。

6月のN杯2日目、ホテルをチェックアウトしている時、たまたま隣のカウンターにいて
私服姿だったので最初は全然気がつかなかったこともありましたが・・・
この日は母校の応援に来てたようです。週末の社会人大会で演技が観られますね。

以下とりとめもなくツラツラと・・・

インカレ 体操競技@北九州 vol.1

ただいまです。

体操ファンの方にはバレバレでしたね(^^; 行ってきてしまいました、北九州市まで。
第61回 全日本学生体操競技選手権大会
団体決勝&個人総合のGroupA@一部校を2日間観戦。

まず最初に・・・

内村航平選手、個人総合優勝 おめでとうございます!
2日間、ノーミスと言っても過言ではないくらい!カンペキな内容。
1年生とは思えない、ほんっっとーに素晴らしい演技でした。

思い出すところは初日のゆかでフェドルチェンコのラストが崩れたのが一ヶ所だけ?
あとAスコアは後で書きますが、平行棒のワザをひとつ増やしていました。
(寿思&上田選手がやってる懸垂前振りからの宙返りひねり腕支持)

2位は選手、3位には坂本選手が。

くんは鉄棒の難度を世選より落としていました。とにかく実施が超キレイ!
あん馬のBスコアが伸びなかったのが悔やまれるところです。

坂本くんはお得意の、初日どうしたの?二日目いきなり覚醒?な内容でして
順大の誇る「星&坂本の美しい体操」が、多くの学生選手どよめきっていました。

とりあえずボチボチと・・・

更新のお知らせ

今日は甥っ子の運動会だったんですが、朝から雨が降っていたけど登校して行ったので
10時頃、お弁当を持ってグラウンドに行ったらもぬけの殻!

「雨が止んで晴れてきたけどヤツは帰ってこないし、教室で待機でもしてるのかな?」
と思い、一時間後にもう一度行ったけどモチロン誰もいない・・・

お昼過ぎに「ちょっと迎えに来て!」などとTELがーっ!もう~~ブチ切れ!!
友人宅で遊んでいたらしい・・・(-_-#)弁当を取りに帰ってきて、ゲーム類を持ったかと思うと
あっっっという間に追っ走してしまった。

「中止なら中止って連絡してよ~。中学校2往復もしちゃったじゃんよー」
身勝手なヤツの行動に振り回された午前中でした。
・・・・私の言うことなんて聞いちゃくれない。

-----------バレーボールのニュース、色々入ってきています。

恭平ちゃん、スペインに行っちゃうんですね・・(ToT)

今季はとみー阿部ちゃんとのハイタッチ@コート駆け回り姿、見れないのね。。。(涙)
北海道の全日本の合宿に参加するものとばかり思っていたのに、東レファンはホント
淋しいけれど、「オリンピックに出場する!」という彼の夢が叶うことを祈っています。

アジア選手権、女子は優勝、男子は2位・・・。

とみーはずっとスタメンで頑張っていたそうです。もうねー、彼はここ数ヶ月間、
日本にいるより海外にいる時間の方が長いんじゃないかってくらいフル活躍でした!
ホントお疲れさま~。帰国後、少しリフレッシュできたでしょうか?

千葉くんはスーパーサブとして活躍。ケガはもう癒えたのかな?調子はさそうです。
ゴッツくんとこっしーのレフト2枚看板、独り立ちできそうでしょうか?

-------------♪

毎日このブログに遊びに来てくださる皆さま、いつも本当にありがとうございます。
えっと、明日あさってと一泊二日で出かけてきますので更新は18日以降になります。

ではでわ、行ってきます。

いきなり最終回!

久々のレヴュー!
チャレンジしてみた「女帝」・・・結局のところ、数週間分の録画も見ずにリタイア。
せっかくなので今日の最終回をリアルタイムで。

天敵!酒井彩菜に捏造されたスキャンダル。

「自分の娘」と総理@伊原剛志自ら、会見で全国民に向けて説明する件・・・
父の誠実な気持ちを目の当たりにして涙ぐむローサちゃんの姿にチトもらい泣き。

でもあんなところに突っ立ってたら、会場内のマスコミの餌食だってば!
それにBGMが大袈裟過ぎ&引っ張り過ぎ!

ローサちゃん、とうとう銀座にお店を持てるまで「のしあがっちょったばい」←っていうのか?
松田翔太と一緒に南伊豆で生活しながら銀座に通うっていうハードな毎日!!

踊り子号で通ったの?銀座終わる時間に電車あるのかな???などと
いらん心配をしてしまいましたが。。。

愛する人との別れは切なかったけど、忘れ形見の女の子を授かり
佐和ママ@かたせ梨乃のバックアップと総理が実の父親という後ろ盾で
正真正銘の「女帝」になったというハッピーエンド。

ローサちゃんを取り巻く脇役陣が個性的で光ってましたね。泉谷さんご臨終場面も
迫真の演技!銀座から大阪までのタクシー代が気になる・・・(^^;
そうそう、受け取りを断った一億円の小切手の行方も~~。

仲良しホステス役の前田愛ちゃんって、子役から芸能界にいる人だよね?
学校の怪談とか、そういうシリーズに出てたような…。小さい頃は利発で美形でしたが
なんだかな~、どこにでもいるフツーの女の子だよね、今。

そうそう、最近の小学生の話についていけないので「イケ♂パラ」というドラマを
今週、チラリ見たけど小栗 旬くんと掘北マキちゃんはわかった!
がー、生田斗真くんがどの子かワカンナイッ?!

斗真くんは10年ぐらい前かな?
NHKの朝の連ドラで田中美里野村萬斎さんが主演した「あぐり」で
あぐりさん(田中)の息子の子役時代を演じていて、もっっっのすごく可愛かった。

細川ふみえに‘じゅんのうちゃん’って呼ばれていて(役名が淳之介)イメージがピッタリ!
その後、TVで見た時は高校生ぐらいになってて「?」な雰囲気に・・・(面影が全然なくなってた)

現在すごい人気らしいので「どれどれ、見てみようか」と思ってチャンネル合わせたが
誰がダレだかわかんないー。
みんな同じ顔に見えるんですけどー(大汗っ)来週、もう一度確認してみます。。。

で、斗真くんの実年齢はいったいいくつだろ?って調べたら、もう23歳になるって(ひぇ~)
17日のスマスマに出るらしいのでチェックしてみるか。

中途半端なレヴューになってしまいすみません。次回クールは何がオススメかな?
それにしても3ヶ月ってホント早いわぁぁ。

世界選手権 epilogue

期間中、なぜか見るの忘れてたNHKの「世界体操」のHP
さっき久々に覗いたんですがー(怒!)ナニ?あの女子アナの絵日記・・・

個人総合決勝、日本で見てたんかい!?いったい何しにドイツへ行ったんでしょ?

沖口くんにインタして彼の足を触ったのと(夜9時台のニュース枠内で放送してた)
ファビアンとツーショ写真撮っただけじゃん!
あまりのミーハーっぷりに上司から速攻帰国のお達しがあったのかもしれません(ウソ)

まあ、どーでもいいですけど~もうちょっと色々突っ込んで現地レポして欲しかったねー。
会場を一歩外に出た選手の様子とか、リラックスしている姿とか声とかね~(-_-#
(密着するのには色々な制約があって無理だったのかもしれませんが…)

種目別・後半をじっくりと・・・・長いですがどぞ。

世界選手権 pre epilogue

シュツットガルトで行われた「2007 世界体操競技選手権大会」が終了しました…
現地まで応援に行かれたファンの皆さま、おかえりなさい、おつかれさまでした。

男子・団体戦&個人戦では中国の強さが際立っていたことと、
やはり高いAスコアで挑むと順位が上になるパターンが多い、種目別決勝の結果。
一番印象的なのは日本チームの大黒柱の明暗が分かれてしまったということ。。。

種目別・後半のVTRはまだ見ていません。色々考えながら何だかしんみりしてます。
協会HPに監督や選手のコメントがアップされています。

具志堅監督の最後の言葉が気になりました。

6-3-3で最強のチームにするという選手選考方法について再考したい
個人総合、上から無条件に4人決定というAA重視の選考方法に、何か改革が
あるかもしれませんね。

寿思選手の快挙は地元・静岡でも賞賛されています。
体操ニッポンを救った男、水鳥!華麗な演技で世界を魅了!」のタイトルで。

夕方の静岡ローカル放送内で御本人が現地から、電話で生出演していました。
アナウンサーとのやりとり、にアップしましたので読んでみてください、どぞ。

種目別決勝を見て思うこといろいろ

今日(9日)は渋谷のBunkamuraまで足を運び、新之助ちゃん…じゃなくって、、、
海老蔵さまと宮沢りえ主演「ドラクル」を観劇してきました。

新進気鋭の長塚圭史さん演出の舞台。新之助ちゃん、歩き方がまだ少しギコチナイ。

彼のために書き下ろされた作品!!気合目ヂカラ120%入れて演じてました。
勘三郎さんの姿が客席に・・・オーラ消してたわ~(汗)フツーのおじさまでした。

神秘的な可動式セット、独特なライティング、グロが入った小道具etc…
色々と驚かされた舞台でした。感想は、、、忘れないうちにアップしたいっ!

-------------------♪

んでもって今、世界選手権 種目別・前半のVTR見ながらブログってます。

男子ゆか!!!鄒凱の演技がカットされててガッカリ・・・(T_T)
体線はイマイチなんですが淡々とした雰囲気が好きで、チトお気に入りの選手です。

彼やファビアンくん見てると、佑典くんや航平くんも早く!この舞台に立って欲しいな~と
願ってしまいます。。。

金・銀メダルのお二人はさすが!小気味よい捌き&着地が見ていて気持ちいい。
寿思選手…「着地を絶対止めてやる!」といった高い志が伝わってくる演技。
あらためて、銅メダルおめでとうございます。

そうそう、今大会でのインタヴューの表情アップになって気がついたんですが
寿思くん、前歯をさりげな~く矯正したんですね。すっごく自然なのでわかんないくらい。
男前度?が上がったような気がします(^^)

  速報 寿思選手
   種目別鉄棒銅メダル 獲得!おめでとうございます!

沖口くん…前宙臥は協会レポだと-0.3減点でした(昨日のエントリー、直しておきます)
両足着地じゃなくて「両足、または体の他の部分がフロア外に触れる」だったようです
すみません。

演技後の笑顔はプレッシャーから解放された安堵感の方が大きかったのかも。
Okiguchi」の名前、しっかりと世界にアピールできたと思われます。
おつかれさま~。

肖欽あん馬陳一冰つり輪はもう、、、世界を越えて銀河系レベルですね。
今後しばらく誰も、あの域まで達することはできないんじゃないかとさえ思えてしまう。

中国日本は“AAでもある陳一冰選手がいるか、いないか”の差だと思います。

日本国内でつり輪い選手・・・
パッと思い出すところでコナミの山田さん、コバ研くん、日体大の岡村選手 仙大の選手。
このくらいかなぁ?

あん馬は…
順大の坂本くん、徳洲会のカズサくん、日体大の青山くん、中島立貴くんは今年どうだろ?

今の選考方法だとスペシャリスト枠は2つなのでうまく振り分けられません・・・
AAで尚且つ、あん馬&つり輪が得意な選手!ひとりでもふたりでも早く出てきてください。

コナミのコバ研くん、順大の坂本くん、日大の田中さんに期待します。
VTR観戦に戻ります・・・。

いよいよ大詰め!

今大会はハードスケジュールな男子選手!
団体勝→個人合→種目別半→種目別半!4日連続の演技が続きます。

皆、条件は同じですが、AA出場の選手は種目別もいくつか兼ねてて本当にキツイ!
寿思選手は団体決勝で5種目演技→個人総合出場→本日の種目別ゆか出場。

・・・この大会に出場している選手の中で、一番多い演技数の一人かもしれません。

そんな寿思選手が種目別決勝・ゆか銅メダルを獲得しました!!!
今大会、3つ目のメダル獲得!おめでとうございます
メダリスト常連の、ドラグレスクやシューフェルト選手が欠場しているチャンスを
しっかり掴み獲りましたー。「運」も実力のウチ!とも言いますしね。
日本人選手がゆかでメダルを獲るのは西川さん以来16年ぶりだとか…。

本当にタフッ!という言葉しか浮かんできませんね~スゴイ!!
Aスコアは6.3で8人中一番低いのに、Bスコア9.350もらっています(得点15.650
どんな状況に置かれてもいつも変わらず、安定した演技ができるのが強みですね。
この調子で貪欲に!鉄棒決勝も期待しています!


ニュースで見ましたが、、、沖口くん…(T-T)
一本目のロウ・ユンの後の前宙臥で両足場外。。。(これだけで-0.5訂正-0.3の減点)
ユニバで航平くんもやらかしましたが、ラインが真っ直ぐでキレイな実施だっただけに
ホントもったいな~い!

トップバッターの鄒凱選手の得点が伸びなかったので意識してしまったかな?
最高6.7のAスコアは、あと優勝したヒポリト選手の3人だけだったので仕方ないかぁ。。。

初めての桧舞台!貴重な経験となり、今後の演技向上へと繋げてくれるでしょうね。
胸張って帰ってきてね。


冨田選手…
あん馬は5位、つり輪は8位で今日の種目別は終了。。。
気持ち、上手く切り替えられて臨めたようですね(^^)よかったー。
明日のラスト鉄棒!ニッポンが世界に誇る「究極の美しい体操」を見せてくださいね。


女子の個人総合決勝もチラチラ見ました。金メダルのジョンソン選手!
段違いの降りが新月面、平均台も月面、ゆかも鬼の様な構成でカンペキな演技!
素晴らしかったです。おめでとー。

リューキン選手、17歳になって体型に少し変化が見えたような?
去年より女性らしい雰囲気になっていましたね。そういえば程菲もお姉さんっぽくなってた。

10代後半でピークを迎えてしまう傾向のある女子体操選手・・・
個人差もありますが、低年齢化も進んでいるようですし、色々な条件面で
厳しい環境に置かれてしまうのでしょうか?
みなさん、できる限りがんばって続けて欲しいですね。

男子・個人総合を終えて・・・

水鳥寿思選手!
2007世界選手権・男子個人総合決勝 銅メダル獲得!おめでとうございます。

ん~、なんと言ったらいいのか…

ラスト、鉄棒のBスコアが「???」でガッカリしたのも束の間、自分の演技を貫き
最後まで我慢!といったタフな精神力で持ち応えて、見事に表彰台の三番目に!

メダル確定直後のインタでは、冨田選手の不調を気遣い、笑顔はありませんでしたが
ちょっと波乱の幕引きもあって、、、まだ、なんとなく信じられない気持ちだったのかも
しれませんね。本人「ラッキーだった」とも言ってたし…。

鹿島くんの代役で巡ってきたチャンスを、しっかり自分の手元に手繰り寄せて
こうして結果を出せたこと、本当に立派だな~と思います。
ユニバからの好調さを維持して、大過失を極力出さずに予選から常に安定した演技
Mizutori」の名前を、再び世界に羽ばたかせることができて良かったですね。
本当におめでとう!

--------(T_T)

9時過ぎからのライスコで、冨田選手の得点が低く表示されてて暗雲立ちこめた序盤。
ライバルの楊威は高得点バンバン出してて、すでに跳馬演技前に上位に名前あるしー。

昨日はあんなに満面笑顔で、もっのすごく調子良さそうで、納得の演技ができたことを
本人が一番喜んでいた姿・・・たった一日でこんなに変わってしまう事が信じられません。

ゆか演技でリズムが狂ってしまいましたが、得意のつり輪で持ち直したと思ったのに、、、
団体戦の演技でピークを迎えてしまい、メンタルな部分も含めて昨日の疲労が残ったまま
フラットな気持ちに持って来れなかったのかもしれませんね。。。

現地からの本人のコメントや、具志堅監督の見解を聞いてみたいと思います。
冨田くん!まだ今年の世界選、終わっていませんからねー。
気持ち切り替えて!明日の種目別に出場する選手の皆さま共々、頑張ってください

男子・団体決勝を終えて…

体操ニッポン!
世界選手権・男子団体決勝 銀メダル獲得!おめでとうございます。

生放送…
始まった頃はドキドキッ!次第に「はぁ~」とタメ息連発しながら見てしまいました。
中国&日本のいる組は3種目め、つり輪からの映像。
今までのようにディレイではなく、公式HPのライスコも、ほぼ同時更新で進行。

初っ端から中国の強さを見せ付けられましたが、日本の選手も精一杯頑張っていました。
各選手、小さなミスはあったのですが、持ち味を充分発揮していたと思います。

任された種目、全てラストを担った冨田選手!究極な美を追求した「さすが!」の演技が
画面いっぱいに、活き活きといていましたね。

4種目を任されたくんも、スペシャリストの沖口くんも、期待にえてくれていました。
寿思選手もいつもと同じ様に堅実に、自分の演技に徹していて安心して見る事ができたし
中瀬桑原選手も結果的にいの残る部分もあるかもしれませんが、思い切りよく
演じてくれていたと思われます。

でも、中国の牙城は想像以上に高かった。。。

つり輪はともかく~跳馬の三選手!アノさ!あの実施には恐れ入りました。
日本との総合計得点差、予選でつけた点数よりも更に1点以上も突き離していて・・
印象に残ったのは黄旭選手。ベテランの旨みというか、目立たない部分でしっかりと
ポイントを稼いでいたように思います。

うーん。

種目によってはBスコアが甘かったり厳しかったり、マチマチだったような気もしますがー。
相変わらず鉄棒のB審判団、ほんっとーにワケわかんない
で、なんとなく地元ドイツにチト甘いようなカンジがするのも気のせい??

・・・文句はまた改めてブツブツ言うかもしれません(^^;

選手の皆さま、本当にお疲れさまでした。
そして、冨田寿思選手!
疲労も溜まり始めていて大変だと思われますが、明日(…日付変わったので今日)の
個人総合新たな気持ちガンバ!です。

ちょっとブレイク、勝手に展望

体操競技・世界選手権 男子団体予選の結果が出ました、協会HPへ確認どぞ。

位・中国位・日本・・・に続く位には、ドイツが入ってきました。
日本との差は6.375 
位、アメリカとの差が0.350ですので表彰台に上れるか、どうか?
際どいところでしょうか。

でも決勝は真ッサラな状態から始まる、6-3-3の一発勝負ですから
本当に何が起こるかわかりません。。。

個人総合には位に、ドイツのファビアンくんが付けています。
それにしても彼の鉄棒!!ナゼにあんなに得点??(A-7.0 得点16.025
鉄棒@超激辛審判団がBスコアを9.025も出した演技を見てみたい!

跳馬もAスコア6.6のシューフェルトでBスコアが9.675ってのもスゴイ!
2本目のアカピアン(6.2)も確実に決めてきたんでしょうね。
去年も着ピタ決めてBスコアをガッツリ稼いで表彰台に上っていますしね。

ユニバの種目別・跳馬で会場の観客を湧かせてた航平くんも彼みたいなタイプ。
(たまたま跳ぶヤツ、2本とも同じだわ)
近い将来、トップの大会で競い合うでしょうね~仲イイみたいだしホント楽しみ。

ファビアンくん…親日家と伝えられ、NHKのニュース枠でも取り上げられてました。
得意な種目は「テツボゥ」と日本語で答えてくれてたね(^^)
一人だけで日本に練習に来てしまう程「ニッポン大好き!トミタさん大好き!」らしい。

種目別でも、その跳馬と鉄棒にエントリーされています。
団体はモチロン、個人総合もメダルを狙っているのでしょうね。

以下、団体決勝と種目別をツラツラと・・・

中2日、リフレッシュ後に決勝戦!

昨夜、今朝、今夜のニュース枠内で色々と、現地の様子予選の演技映像などを
流してくれています。ん~、近年になくチカラ入れてる感じですね>国営放送

webニュースも写真付で色々とアップされています。【サンスポ】をひとつ。

そうそう、【Yahoo!スポーツ】さん、トミタの漢字が何気に正しくなってたわ。
それと、チャコットの青ユニ着たアジア選手権・表彰台での上半身写真がなくなってて
先日、五輪行きを決めた女子団体チームの写真が。
しばらくしたら男子団体の表彰台写真になるであろう…と睨んでおります。

沖口くんのゆか…部分的にしかわかりませんが、まるで鬼のような跳躍でしたねー。
ラストは抱え込みサルトの着ピタ。Aー6.7 B-9.000 得点は15.700

途中のシリーズ、ロンダード~テンポ宙~後2回半(余裕!)~前1回半もキレッきれ!
ライスコでは「床のサムライ!」とコメントがあり、会場も盛り上がったようです。

それにしても中国の鄒凱選手、A-6.8 B-9.475 得点16.275脅威的スコア!
去年のアジア選手権のAスコアが6.5でしたので、スケール・アップは何なのかな?
こういうのを確かめるのも、決勝を観戦する楽しみのひとつです。
床の第一人者!」みたいなコメントも付いてましたね。

くんの鉄棒…降りを新月面にしていましたね。最初の得点表示より後にプラス0.1
訂正があったので、Aスコア6.5をもらえたのかもしれません。
そうそう、今大会の鉄棒のBスコアは日本だけでなく、全体的に非常にキビシイ模様。

日本の審判よりシビアなB審判団がいたとは(^^;

よりによって、日本が一番得意としている種目に集まんなくてもいいのにねー。
(まあ、苦手種目にぶつけられるよりはいいか・・・)
協会HPでも遠藤さんがレポしながら嘆いています。。。
遠藤さんのレポ、すっごい詳しくて「映像見ながら読みたい!」と思いますよね。
とってもありがたいです~(^^)ワザの名前などの勉強になります。

全体的に去年より、Bスコアが厳しく引かれている印象を受けました。
中国はAスコアを、各選手それぞれ平均1点以上あげてきているのでしょうが
日本との差は去年より少し縮まっています。(それでも3.550もありますが… T-T )

団体では、あとルーマニアとドイツがどの辺りに迫ってくるのか?
決勝には予選の得点は持ち越さないのですが、五輪と同じ6-3-3ですので
表彰台の一番高い所を狙うには失敗の許されない、厳しい戦いが続きます。

水鳥を5種目に起用 団体総合の決勝メンバー

webニュース、来てました!
寿思選手!!もう押しも押されもしない日本のエースですね(^^)

ユニバでのメンタル面の素晴らしさ演技内容の充実ぶりを目の当たりにしていたので
「この演技、世選でお披露目できないなんて~本当にもったいないなぁ」・・・と。

それが、現地に帯同してから思いもよらないピンチ・ヒッターが巡ってきて、
志、半ばで帰国せざるを得なかった鹿島選手の悔しさも受け止め
よし!去年のオーフスの忘れ物を全部取り戻してやる!
といった気持ちで臨んでいるのだと思われます。

海外での試合が続いているので、改まった気負いがないのかもしれませんね。
勢いが止まらないよう、でも怪我しないように・・・突っ走ってください!

女子&男子団体予選を終えて

体操ニッポン・女子団体、北京五輪出場権獲得!!おめでとうございます!
webサイトでもニュースでも報道されていますので、ここでは割愛しますが
選手団、満面の笑み!】の一枚を。

シュツットガルトで行われている体操競技・世界選手権女子団体予選で、12位以内
入れば来年の五輪出場権が与えられます。(見事に12位!ギリギリセーフでした)
1996年のアトランタ五輪以来の代表切符!笑顔が全てを語ってくれていますね~。

ミスやアクシデントに動揺することなく、昨日の女子マラソンで銅メダルを獲った
土佐選手のように、「最後まであきらめない気持ち」が
すべての選手に備わっていたのだと思います。
今夜のNHK・ニュースを見て、椋本選手の頑張りには涙が出てしまいました…。

北京では一桁の順位を目標に、再び皆さんで切磋琢磨し合って頑張ってくださいね。

今大会は補欠に回ってしまった山岸 舞選手・・・
これからも大きなチャンスはまだまだいっぱいありますので、この経験を糧に
さらなる上を目指して、成長して行けるといいですね。

今日、日本時間の夕方5時から男子団体予選がありました。
昨日のニュースで「AAは冨田&水鳥、両選手で行く!」との報道があり
オーフスの時のように、3名をトライさせることは回避したようです。

冨田 水鳥  全種目
中瀬      あん馬以外の種目
星        つり輪以外の種目
桑原      跳馬、ゆか以外の種目
沖口      平行棒、鉄棒以外の種目
--------------------
JAPAN    370.725点 (6-5-4)
冨田      93.625
水鳥      92.575

AAの両選手も、チームとしても、良い得点を上げて好調な出だしです。
昨年二位のロシアにもだいぶ水をあけていますしね。

気になるのは鉄棒の得点が伸びなかったこと…中国が苦手としているこの種目で
日本がどれだけ、得点を稼げるか?期待していましたが
どの選手もBスコアが思った程、伸びなかったのはナゼ?
(もし中国のBスコアが高かったりしたら、それこそ怒り心頭!!!)

くん…種目別には進めない鉄棒得点に、何があったのかわかりませんが…
でも平行棒はAスコアを6.2→6.5に上げて、冨田キャップと同じ16.000をゲット。
キャップのAスコアは6.7ですので、星くんの美しさをしっかりB審判にアピール
できたのかな~と思いました。

つり輪もこのメンバーでしたら充分な内容だったのではないでしょうか?
キャップの十字倒立!!!すっごいキレイでしたねー。ワザに磨きがかかった印象。
あと、やはりあん馬が苦戦してました。ニュースでも流れましたが二名が落下。。。

でも、具志堅監督は顔で「いいスタートが切れた、全体的に80%!」と仰っていたし
冨田先生も「皆、気持ちよく演技していて、初出場組もすごく良かった!」と
活き活きとした顔色で、意外と早口(!)で、話してくれていました。
(彼、テンション上がっている時はけっこう饒舌ですね ^^)

女子も男子も、ほぼ思い描いていたスタートが切れてヨカッタ!
今夜未明から行われる、中国の得点が気になりますが…(どのくらいの差が付くのか?)

女子選手は残念でしたが、男子選手は種目別に何名出られるのか期待したいですね。

TV放送@シュツットガルト世選

もうすぐ現地時間で女子団体、日本チームの予選がはじまります。
毎日リンク貼るのがめんどくさいので、ここ→【Yahoo!スポーツ】へ行って
必要な情報はクリックして見てください。

     「富田」の字が違ってるんですけど、ヤフーさん。
     あと、サブタイトルの「北京出場権の獲得なるか?」はチョット大袈裟?
     「日本女子」の文字を入れたほうがいいかも。

がー、TV放送!今回は女子団体決勝からで予選のハイライトってないんですね。。。
地上派で生放送があるのは嬉しいんですが。

で、生放送と録画では放送する長さが違うので(生で流れなかった映像もあるため)
再度、留守録しなければならず(真夜中なので)HDDフル稼働状態!
皆さま、もう一度ご確認を。


9月6日(木) 01:10~03:00  NHK BS-1 女子団体決勝 (録画)


9月6日(木) 22:00~24:00  NHK 総合 男子団体決勝 (生放送

・9月7日(金) 01:10~04:00  NHK BS-1 男子団体決勝 (録画)


9月7日(金) 22:00~24:00  NHK 総合 男子個人総合決勝 (生放送

・9月8日(土) 01:10~04:00  NHK BS-1 男子個人総合決勝 (録画)


9月8日(土) 19:10~21:00  NHK BS-1 女子個人総合決勝 (録画)


9月9日(日) 19:10~21:00  NHK BS-1 種目別決勝1日目 (録画)

9月10日(月) 01:10~03:00 NHK BS-1 種目別決勝2日目 (録画)


上の情報を見に協会HPに行ったら、来年のカレンダー販売のお知らせがありました。
男子世選メンバーがメインですね。あと初登場でコナミの上田さんと日大の田中さんも!
鹿島くんの平行棒アングルが美しいので今年は買おうかな~。


さっきまでアフロ・スポーツさんの写真サイトにアップされている、世界陸上の写真や
ユニバ・体操競技の日本選手の写真を見ていました。

そうそう、それ見て思い出したけど、個人総合に出場した坂本くんのユニが
団体戦で着用していた、×白のユニとは色違いの×白だったのね。
短パンもジムパンも白だったので(縁取りと脇ラインのみ青)すごくスッキリ見えました。

寿思上田さんは種目別で着てて、短パン&ジムパンは青で。
それぞれ好みで、組み合わせて着用できるのかもしれませんね。
今回はチャコットもSASAKIも参入していないのでパターンが一緒。

チャコットが作る脇の絵柄が、日本らしい風情があって好きだったんだけどなー。
着用するにあたって、選手の評判はどうだったのかな?

ユニバの写真の前にJISS試技会の写真もあるのですが、鹿島くんが着ている
白と赤の割合が逆転したユニは着られる時があるんだろーか?
ちょっと赤が強くて違和感あるんだけど…まだ青ヴァージョンの方がいいかも。

世陸が終了、いよいよ体操・世選!

200M金メダル・アリソン・フェリックスの腰まである長~いコーンロウと空気抵抗の関係と

棒高跳び・ウクライナの選手の名前、『ユルチェンコ』に反応してしまうことと

4×100Mリレー・高平慎士選手超小顔サラサラヘア一直線なオデコの生え際

・・・気になる今日この頃ですが、、、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?


アリソンの体型ってバービー人形みたい!劇画の世界から抜け出してきたようなスタイル!
華奢な身体のいったいどこから?あれだけブッちぎれる瞬発力が生まれるんだろうねー。
くてくて優雅~なストライド!
「ずーっと見ていたい!」って思うくらい、ホレボレしてしまいます。
4×100Mリレー、金メダルのウィニング・ランで日の丸、振ってくれてたね~カワイイ。

今夜は最後に出てたけど、開会式以降のTVは夜の放映時間帯しか見ていませんが
アニメキャラ声@千葉ちゃんって明日の女子マラソンまで出番なかったんですかね?
サブトラック・リポーター@小谷実可子さん
酷暑な大阪の紫外線を吸収しまくって、既に周囲の暗闇と同化しています…

気の毒なので、たまには中井美穂さんと交替してあげて~と思ってしまいますが
御本人、「織田さんの横に座るのだけは勘弁して~」と言ってそーです。

どうでもいいけど長居陸上競技場のチケットたっかーい!

第一部(午前)はともかく、第二部(午後)からの入場料はボッタクリに近い?!
16,000円って、バックストレートやメインスタンドの最前列ブロックあたり???
最上階をぐるっと囲むゾーンだと思われる自由席でも6,000円もするのね。

国際大会だから高額なのは仕方ないとしても…これじゃ観客、多くは見込めない。
9日間ブッ通しお土産&ドリンク付チケットが20万円ってアナタ。。。(((-_-# ピクピク

諸外国から応援に来る人達も大変だよね・・・。
今夜の決勝は、それでもけっこう埋まってましたね。

--------------♪

「世界体操」のHP、現地から女子アナのレポがアップされてて読んでみてガックシ。。。
何これ?
夏休みの宿題の絵日記じゃないんだからさ~、もうチョットまともなこと書いてよぉぉ

ホントにもぉ…

MY OLYMPICが超ツマンナイ番組に成り下がったことといい、このレポーターといい
体操ニッポン、ナメラレテいるんでしょうかね?
私が替わってプロデュースしたいくらいだわ~(-_-X

鹿島くんの怪我…

webニュースでは【全治三ヶ月】って書かれているのに
日刊スポーツの紙面では【全治三週間】って・・・エライ違いなんですけどミスプリ?

28日に手術を受け、現在は骨折部をプレートで固定しているそうです。
ご心配をおかけしました。今後は傷の回復に努め、リハビリを行っていきます。
のコメント有。すでに30日からリハビリ開始してるって。

プレートが外れるまで三週間っていう意味かもしれませんね。
とにかく今は無理をせず、焦らず、じっくりと、我慢強く治していってくださいね。

---------------♪

昨日「女帝」見るの、うっかりすっかり忘れてしまいましたー。
(先週の時点ですでに3週分、スッ飛ばかしてますが…)

今朝、妹がゲラゲラ笑いながらストーリーを教えてくれたわ。もしかしてもう大詰?
キセル・レヴューになってしまいますが来週こそアップ!