Fairy Tail

更新のお知らせ

明日から2泊3日で出かけてきます。。。もうホント、家人は呆れ返ってマス。

えっと「おは・スポ!」とNHKのローカル枠「スポーツ・コーナー」をタイマー録画OK。
30日(月・)は日比谷で花組観劇~久びさに寿美礼ちゃんに会いに行ってきます。

昨夜、いつもブログを更新する時間帯に記事の投稿ボタンが全く機能せず
ウダウダとPCに向って格闘していて、やったら遅い時間になってしまい寝不足・・。
結局のところ記事が4個連続ダブッてアップされてたりしてねー。

めったに障害は起こらないんですが、突発的なバグは勘弁して欲しいわ。
そう、そんなワケで米田さんの「バース・デイ」をリアルタイムで見てしまいました。

昨夜の前編は筑紫さんの番組で流れたヤツがほとんどでしたね。
ちょっと髪がい映像はいつ頃撮ったのかな?それだけ目新しかったかも。
後編のON AIRは徳洲会BBSによると5月10日の予定だそうです。

とりあえず…My ブログの更新5月1日(火)以降になります。
それでは、でわ。

世選&ユニバ第2次選考会を勝手に展望

協会HPのインフメーションにタイムテーブルなどがアップされています。
出場選手一覧の男子・班編成(←pdf)を見ながらツラツラと。

お昼前から始まる、3組の6番目にある鹿島丈博の名前が嬉しいですねー。
もう本当に心から「おかえりなさい」と体操ファン皆で迎えてあげたいですね。
ひさしぶりに観ることができる「華」のあるしなやかな演技…

KONAMIの良太さん鹿島くん鉄棒が続くところは必見ですね。
あ、でもつり輪と鉄棒は「肩に負担がかかるから演技構成が万全ではない」と
今日のwebニュースに出ていてチョット心配です。

試合勘を早く取り戻し、ミスの少ない演技で無事に2日間を乗り切れますように。

ま~とにかくスゴイと思ったのは、各大学の推薦枠では先輩方を差し置いて
新1年生が何名かエントリーされていることでしょうか。

1988年組!←『ハンカチ世代』とでもいうのかな(^^)

石井政弥選手は出身校から日体大進学だろうな~と見当つきましたが
斎藤優佑選手稲寺選手も日体大。

体操競技部のHPが更新されていたので新入生の写真を見てみたら
栗東の小野選手もいたわ。

えーっ?エ~!・・・としたら順大には誰が入ったんでしょ?
モシモ~シ、五輪金メダリストが非常勤講師なんですよー(不思議)
日体大生は部内チェックを通過するほうが各競技会で上位に入ることより
遥かにむずかしいことになりそうですね。


に目を移しますと、お馴染みの選手名が並んでいます。

明大卒の久保田遠藤真希選手は朝日生命所属となったんですね。
あと三人いればチーム組めますね…って、セントラルも以前からさんざん言われてて
今だ実現せずですが。

佑典選手はお兄ちゃんと演技順が一緒なのでカブってしまう確率高いですー。
応援が大変だわ。ってか、2組は恭一選手青山くん寿思選手までいて豪華~!
二人のユースケ選手、気後れせずに控え椅子で和み合いながら頑張ってね。

徳洲会・佐野さんの名前が見当たらないのが・・・。
エントリー間際に何か起こったのでしょうか?公式HPにもお知らせがありません。
N杯でも見られないことになってしまいとても残念です。

うーん、お気にいりの選手が見事にバラけています。

内村選手は6組の3番目、佑典くんは2組の1番目、星選手は3組の6番目。
とりあえずカブってしまう心配はあまりなさそうです。
あと沖口岡村といったスペシャリスト二人が並んでいるのも目が離せません。

順大の主将として去年のインカレ、すっごく頑張っていた姿がとても印象に残っている
小西選手はセブンスポーツというクラブ所属に・・・今年も注目して行きたいです。

佑典くんと星くんはネックとなる種目からかぁ(不安)。。。でも後は盛り上げていくのみ!
内村くんのゆか演技が一番の楽しみです。

去年は一組4人ローテで本当に大変そうだったので、通常の6人に戻ったことで
2日目に向けてスタミナを少しでも多く温存できるといいですね。

どの選手も万全な体調で、悔いの残らない納得のいく演技ができますように。。。

ちょっとブレイク

いよいよ今週末からG・Wに突入ですね。

5週連続遠征月間の大トリ!
28日からの2泊3日を制覇した後は、おとなしく家でまったりしてようと思ったのに
GW最後の土~日も大阪行きたくてウズウズしています…

年明けからさんざん散財してしまったのでチョット財布のヒモを固く結ばなくてはと
思っていた矢先なのに・・我慢できなくなったら行っちゃお~っと!カード次第ですが。

時々こっそり見ている、とあるブログ。

訪問者への書き込み返信が苦痛になり、コメント欄を外したその代わりにサイドバーに
BBSを設置していたのですが、そこにも心ない人から批判めいた意見が書いてあったようで
管理人さんが凹んでいました。

感性豊かな表現力で、純粋に思ったことを書いていらっしゃるブログですが
もしかしたら敵も多く作ってしまうかもしれないかなぁ…と
時々心配になってしまう事もありました。

ウチんとこみたいに「毒吐いて終り~」みたいな内容だと、読まれた傍から忘れ去られ
二度といらっしゃる事はないと思うんですが、その管理人さんの独特な表現方法で
とつとつと語られている文章に対して、妬みや僻みといったヤキモチを妬いてしまう方が
いたのかもしれません・・・。

「ブログを続けることが苦痛になったら少しお休みすればいいのにな」
と思っていた矢先、ここ数日は更新が途絶えています。
少しの間リフレッシュしたら、また再開してくれるといいな…と願っています。

あ、なんだか話がスッ飛んでしまいましたね。
私の休日は暦どおりのGW(^^)
My Blogはあくまでもマイペースにやっつけて行くつもりです。

ウィーン版 エリザベート@梅田芸術劇場

たぶん観客の9割以上がヅカ版&東宝版を観劇したリピーターだと思われる
ウィーン・オリジナル・キャスト、初の日本上陸!お引越し公演

自分もかれこれ宝塚版5ヴァージョン&東宝版2ヴァージョンを観劇してきましたが
いつ観ても新しい発見があり、聴きなれたナンバーの数々も改めて素晴らしいと
納得させられる作品だと思いました。

で、ウィーンはエリザベートvs皇太后ゾフィーという嫁×姑対決の色合いがけっこう強い。
宝塚にはトートが歌う『愛と死の輪舞』というオリジナル・ナンバーがあることによって
エリザベートを黄泉の国から見守り続け、愛しく想う演出が強調されている。
東宝はエリザベート歌います!生涯を演じます!といった「主役はイチロですが何か?」
ってなカンジか。

あんまりグダグダ言ってません…

世界の頂点へ再び 水鳥寿思@おは・スポ!サンデー

怒涛の遠征強化月間!第4週の昨日は大阪日帰り強行日程で
<ウィーン版> 「ミュージカル エリザベート」【ウィーン・オリジナル・ヴァージョン】
梅田芸術劇場で観劇してきました。

いや~、ソフトもハードも超一流って本当に素晴らしい。何度観ても飽きない!!
レヴューは明日以降に回すことにして今日は取りあえず「おは・スポ!」をアップ。

司会アナの前振りのあとは長くなってしまったので折りたたみました。
興味のある方はOpen Moreをポチっとどぞ。

------------------☆(青文字部分は映像です)

去年はアジア大会で金メダルを獲得し、私達に再び感動を与えてくれた水鳥選手ですが
実はこの春、とても身近な人がチームに新たに加わったんです。

メンタル面でもフィジカル面でも充実してきている水鳥選手の様子を御覧ください。

米田 功&カーペンターズ

きのう書くのをうっかり忘れていました。
徳洲会のBBSでお知らせされてた米田さんのドキュメント番組

TBS系列で放送される「バースディ」 426日()深夜2455分~2525

これって静岡だと本当は見ることができないんですが、ウチは運良くケーブルTVに
入っているのでラッキー。

水鳥くんの番宣を見たことで思い出し、昨夜遅い時間に放送される番組の後に
来週の予告が映るかもしれないと思ってタイマー録画、さっきチェックしてみました・・・。

ストレッチャーに横たわって手術室に入る米田さん、そして衝撃の映像が!(ToT)
このあいだの「NEWS23」といい、あまりの痛々しさに何と言ったらいいのか…。

それでも不死鳥のように2日後に退院、翌日にはさっそく練習を開始した
と、今日のWebニュースで知りました。
もうホント米田さん、くれぐれも無茶しないよう気をつけてください・・・。

己との戦いを乗り越えて、もう一度桧舞台に立つことができますよう祈っています。

------------------♪

NHK・プレミアム10【カーペンターズ~スーパースターの栄光孤独】をチラチラと。

カレンが「Close to You」をドラムをたたきながら歌っている色褪せた秘蔵フィルム。
若かりし学生時代、デヴュー当時の歌声などお宝モノの映像ばかり。

気がつけば毎日、どこかしら何かしら彼らの音楽が流れていた日々でした。

♪エブィ シングァリングァリン ザッツサンスシ、ソ、ファ~ィン 
  ↑「Yesterday Once More」のサビのとこ

当時、もちろん英語なんてわかんないからテキトーに聴こえたようにカタカナに変えて
アンテナの感度が悪いラジオのスピーカーに耳くっつけて一緒に歌ってたりして(うわー!)

カレンの一番好きな曲という「青春の輝き」…メロディラインが本当に美しい。
持って生まれた才能でしょうね、とにか~く音程の取り方が抜群に上手い!
一番心地よく響くキーで一言一言、語りかけるような彼女の歌にどれだけ癒されたことか。

彼女が亡くなったとニュースで知らされた時は本当にショックでした…。

色々な歌手によって永遠に歌い継がれていくであろうカーペンターズの音楽は
いつ聴いても懐かしさに溢れ、世界中の人々に親しまれ続けていくのでしょうね。。。

うーん、これ再放送ないのかな?録画しとけばよかった(…後悔)

体操競技選手ふたり

昨夜、たまたまNHKにチャンネルを合わせたら一青 窈が出ていたので
何気に歌を聴いてしまいました。ハナミズキ…永遠の名曲ですね~。
ちょうど今の季節、近所の街路樹は白い花で可愛く色採られます。

で、その番組終了後にいきなり水鳥寿思の映像がっ!

アジア大会・種目別で金メダルを獲った鉄棒の手放しワザのVTR、スタジオの床に
司会者の山本太郎さんと向かい合わせにペタンと座り、何かやろうとしている姿が
サララ~と流れました。

「おお、そっかー!TopRunner の ON AIR がもうすぐなのね~」

と知った次第。(NHK教育テレビ21日(土)の夜11時から44分間)

本上まなみさん、寿思くん、山本さんの並びでカメラに向って

「静岡の皆さん、どうぞお楽しみに(^^)」

笑顔で三人、声を揃えて締めくくった番宣を見ることができました。
特別に静岡ローカル枠用に撮られたショットなんでしょうね。

22日(日)にはテレ静の早朝番組「おはスポ!」で水鳥兄弟の特集もON AIRされる
ようですので、またここで番組レポできればやってみようと思います。

JISS内の練習風景、色々な選手が映っているといいな~。
4月から一輝選手も同じ所属先になったので、今まで以上に力を入れて
取材してくれるかも!?テレ静に期待してしまいます。
夕方のNHKローカルニュースのスポーツ枠でもよく取り上げてくれるので
来週あたり張ってみようかな。

あと、ちょっと前にRSSにヒットしたサイトなんですが
塚原直也選手メガネスーツ姿がアップされていましたん~、なかなか似合ってます
シンクロの武田さんと直也くんって色々なイベントでよく一緒になりますよね~。
何かのトークショーでも隣同士だったような…。やっぱりJOC関係だったかな?

月末の2次選考会、二人とも万全の状態で挑んでくることでしょうね。

雑感いろいろ@ファイナルラウンド

さいたま新都心駅から歩いて2分もかからない(目の前!)さいたまスーパーアリーナ
明るい館内、中央のすり鉢状の底にはタラフレックスが敷かれたセンターコート。
すっごく大きいキャパなんですけど代々木よりもコートが近くに感じられて見やすい
歌手のコンサート会場として名前をよく聞きますが、本当に良い施設ですね。

通路には各チームの応援グッズなどを売っているブースがあり、時間帯によって
選手が売り子さんとなってファンと触れ会えるサービスタイムが。
オークション会場も設けられており、チラッと見た時は青山さん(今は東レの総務)が
司会進行していました。

サイドスタンド中央に設置されていたサッカーの表彰台のようなスペースで行われた
千葉朝長直弘尾上選手トークショーは女性司会者の質疑応答といった形で。
「この女性司会者、三島の会場でも見たよな~」などと、余計なこと思い出してて
肝心なトーク内容を覚えてイナイ。
千葉くん「全日本でもがんばる…」ようなこと言ってたかもしれない(適当ですみません)

プレミア男子はチーム。大分青ロケは長岡での入れ替え戦出場のため欠席
決勝戦に臨む東レサントはモチロンこんな時間にお茶ひいてはいられない(^^;
3位決定戦のパナ合成はコート内でアップ中・・・

んなワケでして、結局のところ堺BzJT2チームのみの選手が午前中にファンサービス。
選手の周りに群がったり、売り子さん目当てに列に並んだりしているうちに3位決定戦は
行われていて、試合を観たいけれど列に並ばなければならない現状に???

決定戦が終わったパナ&合成の選手皆さん、休む間もなくオークションや骨髄バンクの
募金協力に参加しておりまして、もう~ほんっとーにお疲れさまです。
川村くん、お腹が空いてたのか?宇佐美と一緒にファーストフードを買ってたわ(^^)
パナの勝利!位獲得おめでとう。

千葉さま@堺Bzはファンが押し寄せて収拾がつかなくなる危険があるので時間限定
写真またはサインどちらかの制約でファンサ。相変わらずすっごい人気です。
現れた瞬間、女性ファンのため息まじりの嬌声がしました。

他のブレメンまったりとそこらをウロウロ巡回中。
D作くんの人気がけっこうありました。やっぱりリーグで活躍すると知名度が上がりますね~。

JTのブースにも交代で選手が現れてました。
午後になると通路で色々な選手とスレ違うことができましたが自分、決勝戦の事で頭の中
いっぱいで、気持ちはそっちへ行っててなんだか上の空。

決勝戦開始一時間半前
40周年の記念表彰式典も滞りなく終了。東レサント、両チームの選手がコートへ。

普段なら会場入り前に済んでしまって見られない東レのブラジル体操を見る事が
できました。ランニングから始まって上半身のストレッチを取り入れたエクササイズ。

アリーナ特別席に座っていたおば様方がストレッチを真似していた姿が微笑ましい。
若手→ベテラン選手な並びで2列。声出しは主に若手担当。
自由席には選手のご両親があちこちに座っていらして父兄参観日のよう。

ふと団席を見ると東レ女子チーム全員がバルーン両手にスタンバッていました。
大山加奈ちゃん、だいぶ痩せましたね~。妹の未希が「漢」っぽくなってたわー。
美耶も髪が伸びて女性らしい雰囲気に。サオリは相変わらず不思議ちゃんオーラが漂う。

そうそう、いつものプロトコールで選手がボールを団席に向って投げ入れたのですが
未希取る気満々でムキになってたのがチト笑えたわ(^^;

手に当たって逃して「あーっ、触ったのに~クヤシイ!」って。
いつもは投げ入れる側の女子選手でも欲しい気持ちはやっぱりファンと一緒なんですね。

そんな、いつもとは雰囲気が全く違う試合前風景がなんとなく新鮮に思えました。
V・プレミアの決勝戦、毎年このような催しが行われると楽しみが増えていいですね。

サントリー vs 東レ@V・プレミア決勝戦

先週の府立では一人きりでゆるりと観戦して来たのですが、さいたまでは久しぶりに会った
千葉ファン、レオファンの友人達とそれぞれの選手の話題で楽しく過ごすことができました。

男子決勝戦はサントリーが3-1で東レを下し3年ぶりの優勝!
去年は悔し涙のこっしー、今年は嬉し涙で獲得したMVP受賞、おめでとう。

自分は東レファンですが、レギュラーラウンド後半のサントリーの戦い&セミファイナルを
観戦してきて、このチームの強さは現時点ではリーグ一だな…と痛感してしまいました。

それと去年、堺Bzのイケイケなムードに圧倒されてレギュラー終盤~決勝までフル、フル
黒鷲までフル負けの連敗を喫し、一週間くらい寝込んで立ち直れないんじゃないか?
っていうくらいミジメな想いを味わったことをバネに、この一年頑張ってきたサントリー

去年の悔しさを晴らすべく、強いチームを作り上げ全員バレーで勝ち抜いてきたことも
今季の優勝チームに相応しかったと思います。
試合直後、こっしーの号泣が全てを語っていましたね。

以下東レ目線でブツブツと。

ファイナルラウンド一発勝負!

テンプレートを思い切ってリニューアル

相変わらずピンク×グレー系の薄い色合いが好きです。
初夏になる頃には「ほんわか水色系」のテンプレも既に準備してあります。

サイドバーを右側に移行しました。
マウスを使う方にはクリックし易くて便利かもしれません。
根本的に2カラムで同じ系列のシンプルなヴァージョンを選んでいます。

明日から2日間「さいたまスーパーアリーナ」でV・プレミア男女の決勝戦!!
男子は指定席、女子は自由席のチケを買いました。(・・・気合の入り方が違う ^^;)

夕方の4時からNHK地上派でディレイ放送があります。
んー、なんで生放送じゃないんだろ?
でも去年はBSだったことを考えると一歩前進!
琴線に触れるラリーの応酬迫力あるプレーで一般視聴者の心をんでもらえればいいな。

サントリーの完成された隙のないチームプレー、東レの若さ&気迫に溢れるプレー。
どちらに勝敗が転んだとしても今季ラストの試合…感動的なフィナーレを期待しています。

女子の決勝は久光製薬vsJT
レオパイオニアは3位決定戦に回りました。
セミファイナルの内容が納得いかなかった様なので最後は気持ちよく勝てればいいな。

そうそう、千葉くん。試合前のイベント・トークショーに参加するそう。
メンツはJT直弘尾上選手ブレ朝長さん4名。。。んーチトびみょ~
尾上選手だけ今回全日本に選ばれていないんですよね・・・全日の話は出ない?
ってか、あんな狭いブースで果たして選手達を見れるのかどうか←たぶん人、多過ぎ!

日曜の夜、帰宅後に元気があったらアップします。

体操の話題いろいろ


うわ~、バリボに振り回されていたら9~10日に日テレG+で再放送されてた
体操W杯予選・フランス国際の録画をコロッコロ忘れてしまいました。
メダル獲った内村選手跳馬、見損なったワ。

彼の跳躍力…これから尚一層のこと高くなって行くんじゃないのかな?
ベストの状態を保って2次選考会では良い順位に付けることができるといいですね。

でもって久しぶりに体操サイトさんを巡回。

そうそう、先日「冨田が2次選考会を棄権!」のニュースが流れました。
結果論ですが、今思えば『代表内定』出してもらえていてよかったですね。
6月のN杯まであと2ヶ月・・・仕上がりをピークに持ってくることができるよう
体調管理も含めて試練の日々が続くと思われますが、頑張って欲しいですね。

せっかく鹿島くんが復活してくるのに、なかなか“マック揃い踏み”が実現しません。
ユニを着た3人がフロアにいた記憶は一昨年の鯖江・N杯まで遡ってしまいます。
今年秋に開催される全社には中野大ちゃんもいますし、米田さんも戻って来るし
久々にアテネ代表6人が競う姿が観られることを期待しましょう。。。

今年のナショナル強化選手プロフも更新されていました。
それにしても何なの?!佑典選手の写真を撮ったカメラマンの腕を疑うわー。
「いーかげんにしてよね、まったく・・」とブツブツ言いながら徳洲会のHPを開くと
コトブス国際の写真がアップされていました。

体操協会のモノよりも大きくアップされている鉄棒表彰式直後の3ショットに
怒りもすぐに治まりました~(^^)はにかんだ笑顔がみますね。

協会にアップされてた写真では第一人者のマラス選手の背の低さにビックリ!
鉄棒の演技、あんなにスケールが大きく見えるのに…本当に不思議です。
そういえば内村くんよりもドラグレスクの方が小さかったね。

それぞれの種目、世界の一流選手が繰り出すワザの大きさ、ダイナミックな捌きを
至近距離で観てみたいなぁ。

2次選考会の班編成も発表されていましたね。
新卒者の所属先も明らかになっていて、新年度が始まったんだな~と感じました。
また日を改めてエントリー書いてみます。

V・プレミア男子 セミファイナル3日目@大阪


最終日の第一試合はサントリーvsパナソニック    -2でサント

昨日もそうでしたがサントリー応援団のがハンパでなくすごい!
パナも大阪が本拠地なのに?この差はいったい。。。

サントが第一セットを取ってファイナル進出が決まり、2セット目からはオギさんを温存。
が、しかーし今季唯一苦手意識のあるパナに対してフルまでもつれる試合展開。
それでもリーグ終盤からチームに馴染んできた、ブラジルからの助っ人・メロ選手
止まらないー。

なんでコートネームが「レオ」なのかな?そのまま「メロ」でいいじゃんねー(-_-#)<ブツブツ
去年のジョエル選手よりもここへ来て明かに計算できるスーパーエースの絶好調っぷりは
東レ陣営は要注意!去年の堺Bzの優勝はジョエル不調のお陰も少なからずあったしね。

ファイナルセットをやっと制して3勝0敗。リーグ1位通過の実力どおりな内容でした。

応援団への挨拶が終了し、第二試合の東レ&合成のチームがコートへやってきた。
擦れ違いざま、トミーこっしーが笑顔で何やら会話に花が咲いていました。
二人ともジュニアの頃からの付き合いだから毎試合前後、必ず談笑していて
本当に仲良さそう。

こっしーと同い年の選手達(大卒新人)がやっとプレミアに入ってきた年度になったのね。
全日本にトミーが選出されたから「洗濯係り」の相棒ができてウレシイでしょうね(^^;

第二試合は東レvs豊田合成  -0で東レ

既に2連敗してしまい、3位決定戦に回ることになった豊田合成と
地力で決勝行きのキップを掴み取りたい東レとではモチベーションのさもいも全く違う。
今季は「フルセットの東レ」といったイメージでしたがセミで勝利した試合は二つともスト勝ち!

合成は4強に進めただけで満足感みたいなモノもあったのかな?
フル回転していたMB川浦選手が腰痛だったそうで、決まりまくっていた速攻もイマイチ。
大躍進の原動力となった島野選手のトス回しも単調になっていました。

今日の東レはシノのサーブが大当たり!!!

彼のサーブは相手の手元で変化するジャンピング・フローターですが、どっちかって言うと
セット終盤はピンサ出されたり、肝心な所でミスる印象が強かったのにー??
合成のレセプションがグダグダなせいもありましたが、24打数で効果12本!
ノータッチエース&エースが本づつってスゴ過ぎ!

2セット目はデュースの苦しいところを勝ち取り、3セット目終盤は5点差を追いつかれてしまい
一瞬あわてましたが…落ち着いて切っていったプレーにホッと安心。

シンの弟、高橋和人選手が2セット目からスタメン。トミーのお株を奪う4本のブロック決めて
ひとり気を吐いていましたね~(^^)それもニコロフを2本ぐらい止めてた。
あの身長(182cm)で本当にお見事!
決めた直後、大喜びな先輩達に抱きかかえられて足が宙に浮いてたワ。
試合後は東海大の同期生二人笑顔で握手。
和人選手がトミーに対して深々とお辞儀していた姿が微笑ましかったデス。

新聞の下馬評を見てもサントリー有利な内容ばかり。仕方ないよね~3legからここまで
ズブズブと3連敗だしなぁ。でも一発勝負だし何が起こるかわからないって!

得点時にはエンドラインの果てまでグルグルと走り回る元気一杯な東レのバレー
そんなメンバーを、気合の入った笑顔でコート中央で迎えるニコロフ大先生
マッチポイントを握った直後、弾けまくっているアロメンが見られますように。。。

V・プレミア男子 セミファイナル2日目@大阪


2006/07のセミファイナルは4強チーム総当たり、金・土・日の三連戦

初日(金曜)の16時試合開始は百歩譲るとして、カードが「1位×2位」ってどうよっ(-"-#
ファイナルラウンドの戦い方が毎年々コロコロ変更するのもなんだかな~。
週末しか休めない東レファンは結果的に最高のゲームをナマ観戦できましたが・・・

注目のサント戦!東レのスタメン見て「はぁあ?」
ここんとこ2連敗している相手に対し、一か八かな奇襲作戦に出たベンチ
ニコロフの怪我は?ノブコフで大丈夫なのー?

スタッツ見ると成すすべなく叩きのめされたことがわかり絶句。。。
コバ敦ブログにアップされていた「準備不足、スタッフ側の問題」という言葉が気にかかり
どんよ~りした気持ちで土曜朝、大阪へ旅立ちました…。

初日サントパナがスト勝ちで一歩リード。

東レは後がない崖っぷち状態でしたが、2日目・土曜日のパナ戦は観ているこちらの胸に
熱いモノが伝わってくる本当に素晴らしい試合内容&気迫で圧倒してくれました。

レフトは笠原さんと今ポイ。センターはシノ&トミー。SAニコロフ。セッター阿部ちゃん。
リベロ田辺さん。
これ以上も以下もないっていうくらいの今季ベストの布陣。

笠原さんと田辺さんの安定したカット&ディグ、今ポイのパイプ、ニコロフの強打で
ポイント重ね、センター線はブロック&切り返しで目先を眩ましてきた
東レ・バレーの真髄を観ることができました。

何よりもニコロフ大先生の獅子奮迅なるキャプテンシーの素晴らしさに大拍手!
言葉が通じているのか?いないのかわからないけど、チームメイトに常に声をかけて励まし
「絶対勝つんだ!」という強い気持ちを最後までい立たせてくれました。

笠原さんのレセプションもシブーい巧打も安心して見ていられる。
 いつも思うけどサッカーの高原選手ソックリ。

阿部ちゃんナイスファイト!意表をつくトリッキーなプレー&テンパリ不発でヒーローインタ。
 負傷中の大先生に負担かけさせないよう、労わるようにトスの配分も満遍なく上げてた。

今ポイはミスも多かったけど決めて欲しい時に決めてくれる安定感が出てきた。
 彼も体調は万全じゃないのに全身全霊をかけて打ち抜くスパイクは心に響きます。

田辺さんのディグが素晴らしい!隠れたヒーロー。リベロって拾って当然のポジなので
 あまりクローズアップされませんが貢献度は本当にいと思う。

シノが打ち込む「炎のクイック」→吠えるっホエルッほえまくる!姿も見ていて爽快。

トミー阿部ちゃんが陣地いーっぱい走り回って笑顔でハイタッチする瞬間がツボ。

ニコロフ大先生…怪我のせいか?ちから八分目で繰り出す攻撃、サーブも含めて
 いい意味で抜けていて効果抜群!と見ましたが。。。

パナ宇佐美がブチ切れ寸前・・・ってゆーか、とっくにブッちぎってたかもしんない
川村くん。。大事な場面で痛恨のミス!メンバーの志気喪失させたドリブルは頂けない。
山本もどうした?…気持ちが乗ってきていないというか、美雁さんブログで知ったけど
三日間(初日の勝利後も)記者会見をキャンセルしたってどーいう事?
そんなワガママが通っていいのかしら?パナソニックの選手管理も疑問だわ。

東レは今シーズンの一番大事な試合で最高のゲームができたことが一番の収穫。
14日(土)の決勝戦に向けて挑戦者の気持ちを忘れずに盛り上げて行って欲しい。

サントも去年の悔しさをぶつけてくると思うけど・・・・とにか~く!!
東レはサントのペースで試合をさせないことが絶対条件!
フルにもつれこむ、心臓バクバクな試合を期待してしまいます。

んーと、セミファイナル最終日は明日へ。

V・プレミア男子 セミファイナル終了後…@大阪


行ってきました~大阪府立体育館。
2日目と最終日のV・プレミア男子セミファイナル!

体操やフィギュア、水泳や陸上、柔道にレスリング・・・それぞれ団体戦やリレーなども
ありますが、基本的に個人それぞれが持つ身体能力によって勝敗が決まる個人競技

ひとつのボールをめぐるチームプレーの集結!団体競技ってやっぱりいいね・・・(しみじみ)
東レアロメンから感動元気をたっくさんもらって帰ってきました。

2日間観戦した試合のレヴューは明日に回しまして、昨日の試合後のことを(^^)
興味ある方、ポチっとどぞ

更新のお知らせ


米田さん…「手術は無事に終りました」とブログで報告してくれてますね。
自ら携帯構えて撮った写メ、点滴部分が丁度アップになってしまってオチャメですが
なかなか色っぽく写っていてステキ!(^^)元気そうでよかった。
おつかれさまでした。どうぞ、おだいじに・・・。

-------------------♪

こういうのを「花冷え」って言うのでしょうか?
このあいだの日曜の異常な暑さはいったい何だったんだろうね。。
一転して月曜日から寒々しい日々が続きました。
体調管理に気をつけたいものです。

あわてて一気に咲いてしまったも、なんとか週末まで持ち堪えてくれて
土、日は丁度お花見日和になりそうですね。

今年も早速お誘いがありましたが…関西方面へ旅立ちます(ざんねーん)
明日、あさってと一泊二日の予定ですので更新9日(月曜日)以降になります。

ではでわ~行ってきます。

3月のキーワード


忘れないうちに3月のアクセスワードをアップ。

毎月、おおむね割がご新規さん、割が再訪問してくださる方々でして
その内、約数の方が「お気に入り」に登録して直に来てくださっています。
ひっそり、まったり、言いたい放題のこんなブログに…いつもありがとうございます(^^)

んーと、今月もVプレミア強化月間!千葉進也ダントツ一番人気!!
も~~、「かのじょ」とか「けっこん」とか「女かんけい」とかホント勘弁してほしいわー。

でもでもファンとしてプライベートが気になる気持ち、わかります。
仕方ないですよね~あんなにカッコイイんだもん。

チバシンのトップは4ヶ月連続かぁ。。。
全日本にも選ばれて、今年もWLにWC…メディアに露出する機会が増えますね(ため息)

えっと、季節がら多かったのは「青春18きっぷ」関連、「合唱曲」関連←未来へ、旅立ちの日に
春高もあって「八子大輔」もけっこう来ていました。八子くんは東海大へ進学しましたね。
東海は今年も強いチームを作ってくるんでしょうね~。

今年の春高は、優勝した東亜学園清水選手中性的な雰囲気で
プレーもスタイリッシュでステキだな~と思いました。東亜、強かったですね。
佐々木みき」も相変わらず多いですね。パイも明日から有明です~がんばれ!

あと、このブログの「タイトル名」と私の「HN」を組み合わせたワードも多かったデス。
ピンポイントで来てくださって恐縮です。

いつものようにグダグダと…

ふたりのトミー@男バレ

今をときめく「旬」なトミーは男子バレーボール富松崇彰 (東レ)

今、本屋に並んでいる「Number 675号」のP13にNEW FACEとして
カラーで載っています。
めちゃめちゃ爽やかな笑顔で写っていますが実物はもっともっとカッコ可愛い選手。

先日の三島でも試合後はチビッコ達に囲まれて大人気でした。
ホントにもう腕が異常~に長くて、あのノブコフ205のブロック到達点が335cm。
彼より身長が14センチもトミーですが、到達点は340cmでノブコフより5cmも高い!!

クイック打つ時の尋常ではない腕のしなり具合を是非ナマで観てもらいたいですねー。
ブロックも手がキレイに残っていて、何より決めた後のハシャギっぷりがカワイイ。

時々「おいおい、アナタが決めたんじゃないでしょーに」と突っ込み入れたくなるくらい
他の選手の得点時にもコートの中を明るくしてくれます。

サントのこっしーとは同い年
この年代には有望な選手がたくさんいますが、与えられたチャンスをモノにして
並みいるベテラン選手を押しのけて、内定選手のままで獲得したブロック賞
(もちろん前代未聞!)

「おめでとう」って言うのは東レが優勝した時までとっておきますからねー。

2年前の三島駅前優勝パレード(^^)
シノが「もう一度やりたい!」と宣言していました。
見に行けなかったから(静岡・徳洲会の開院式に行ってしまった…)
今年こそ絶対に見たいので応援しています。がんばれ、トミー!ガンバレ、東レ!

もうひとりのトミーはこちらへ♪

ふたりのトミー@体操

先月だっけ?
「 冨 富 」という検索ワードを紹介しましたが、今日のエントリーはまさしくそれ!

トミーといえば体操冨田洋之

2、3日前の新聞に「今月末の2次選考会にエントリーした」という記事がありました。

しかし去年発症した腰痛が長引き、新たな演技構成の練り上げが遅れているので
 出場するかどうか、直前の仕上がり具合で判断する


・・・そうです。

代表内定で予選免除されているとはいえ、N杯連覇というチャンスを逃したくないと思えば
シーズン初めということもあり、チャレンジする気持ちが強いのかもしれません。
が、、、一ヶ月を切って仕上がりが遅れているというのはチョット心配ですね。

アテネ後、大きな怪我とは無縁の彼でしたが、知らず知らずの内に蓄積された疲労が
完治を遅らせているのかもしれません。。。
焦らず、無理しないで最善な選択で向えて欲しいですね。

今日、米田さんも公式ブログでせつない報告をされておりました。
どこまでも試練に立ち向かう彼らしく、ポジティブな言葉で前を見つめています。
張り詰めた気持ちを切らすことなく、怪我に立ち向かって行ってくださいね。

一日も早い回復を祈っています。

もうひとりのトミーはこちらへ♪

体操&センバツ高校野球


ウクライナ国際の種目別決勝ゆかで日体大の沖口選手が優勝
メダル獲得!おめでとうございます~(^^)清風の出口選手も3位に入ったそうです。

出口くんは高校選抜のゆか得点も高かったですよねー。A得点はシニア上位クラスかも。
選抜大会終了した直後に海外に飛んですぐに試合だなんて…強行日程の中でも
力を出せたことはさすが!超高校級(←今はあまり聞かない単語?)ですね。

沖口くん個人総合位、種目別跳馬でもメダル!
去年までは得意不得意がはっきりしていた彼ですが6種目底上げしてきているようです。
(まるでコント?のようなミスをしなくなったのかもしれない ^^;)
つり輪も得意種目ですし、代表に入ってくれば日本の弱点がカバーできるかもしれません。
是非ぜひ、頑張って上位狙って欲しいですね~。

渡邊恭一選手平行棒メダル。おめでとうございます(^^)
恭一選手というと、どうしても鉄棒のイメージが強いんですが、去年の全日本種目別の
平行棒の美しさ、キレの良さは今でも目に焼きついています。


メルボルンで行われていた世界水泳で活躍した選手の名前はほとんどがアテネで知られた
選手ばかり
でした。裏を返せば若手が伸びてきていないことがわかります。
もちろんベテラン選手の活躍は賞賛に値しますが・・先行きを考えると見通し暗いですよね。

体操競技・・・新旧交替時期が訪れるのはそんな遠くではないように思えます。
勢力図がどうなるのか?2次選考会が本当に楽しみになりましたね。

------------------♪

甲子園のセンバツ

静岡代表の常葉菊川高校が初優勝!おめでとう\(^o^)/オメデトウ!
東海地区同士の決勝戦になることを誰が予想したでしょうね。

常葉菊川の森下監督が浜商の主将としてセンバツ優勝したこと、よーく覚えています。
童顔の森下さん、帽子を被っている姿はアノ頃とあんまり変わらない。
小柄だけどキビキビとした機動力野球の先陣を切っていました。

優勝旗を先頭に場内一周する教え子達の姿を見て感無量の表情にこちらもウルウル…
選手として、そして指導者としても優勝旗を手にする事ができた数少ない監督さん。
高校野球に携わっている人達のを叶えましたね…本当におめでとうございます。

常葉菊川ナイン、毎試合の終盤の粘り&逆転劇は見ていて胸の好く思いでした。
最後まで決してあきらめない戦いぶりは本当にお見事!優勝おめでとう!

明日の県内ローカル・ニュース番組、久々のお祭り騒ぎでにぎやかになりそうです(^^)

V・プレミア男子 4reg 最終戦@三島


2006/07 V・LEAGUE PREMIER LEAGUE MEN】←正式名称

今日、4月1日でレギュラー・ラウンドが終了~。
来週は大阪・府立でセミ、再来週はさいたまスーパーアリーナでファイナル開催。

遠征2日目は(…といっても県内なので日帰り)再び三島市民体育館

どーでもいいんですが午前中から三島駅に降り立ったとたんアツイ!い(大粒汗)
前夜の雨の湿気も残っていて真夏のような陽気でした。
県内そこら辺にある桜の蕾も全部一気に開花してしまったかも?

例の体育館は筋金入りのボッコなのでモチロン空調施設はアリマセン。
非常口etc から入ってくる隙間風が心地よい(爆)

リーグ最終戦で千葉様堺Bzが来るとあって前回よりも観客の出足が早いはやい
がっ!今日も昨日と同じくベンチアウトでした。

試合前の練習はボール拾いにコーチ役の手助け。
突っ立っているだけでも写メやデジカメが多く向けられていて相変わらず注目度No.1。
やっぱりユニ着てコートで弾けている姿が一番カッコイイんですが、、、
足の状態が思わしくない現状で、無理せずに若手にチャンスを与えているようです。

でもって色々な協会関係者他チームの選手とニコニコ談笑~(顔、広過ぎ!)
ファンへ接する時はなんとなく「お仕事オシゴト」といった雰囲気で流れ作業的なのに。。。
親しい選手に向けられる満面笑顔は悔しいけどチョット違いますねー。

プレゼントをたっくさんもらってましたが、誰かに預けて自分のキャリーカートだけ引いて
しげ~に新幹線でご帰阪。選手の皆さん、ラフな私服姿でした。

以上、今日のチバシン(^^;

以下今日のプレヴューを少々…(興味ある方、ポチっとどぞ)