Fairy Tail

8月のキーワード

8月も今日で終り・・・2006年の3分の2が過ぎ去ってしまいました。
月末恒例?のアクセスワード解析、行ってみます。

今月は「このブログのタイトル名」のアクセスがけっこうありました。
スペルがすべて大文字(FAIRY TAIL)、組み合わせワードに「漫画」とあったので調べると
今月から週間少年マガジンで連載が始まった作品のタイトル名でした。

どんなストーリーなのかわかりませんが、それとは全く関係ないMy Blogでして~
うっかり来られた方、すみません。作者の真島ヒロさんってまだ若い漫画家さんなのね。

自分がブログのタイトルに選んだ理由は、とにかくくて、砂糖菓子のようなふわっとした
雰囲気の単語にしたかっただけですが、「ai」という文字が二つ入っているのも気に入り、
愛情いっぱい、愛らしさいっぱい(^^;;のブログにしよう!という想いも込められています。
(あけてみたら毒がいっぱい?)

・・・・・話、戻します。

ゴリエ杯関連「三好爽」ちゃん大人気!今月もうっかりすっかり番組ノーチェック。
5人のエンジェル達の根強い人気にはビックリです~。来月こそチェックしなくちゃ。

体操関連はいつもながら「冨田」が一番。特にYahoo!のブログ検索から来られる方が
多いです。今月の組み合わせワードは「JISS」がダントツ!(だから私は静岡在住ですってば)
アジア大会出場メンバーの身体検査、スーツ丈採寸など、現場に居合わせた人のブログを
探していたようですね…。

世界バスケ選手権開催中ということもあり「五十嵐 圭」←彼のことは何も知らないので申し訳ない
DOIで復活した「太田由希奈」←視聴者の興味は一番あったようです 
WLでは主将代行でがんばった「千葉進也」←超ウレシイッ!
ゴルフの「ミッシェル・ウィー」←宝塚のタニちゃん(大和)に似てるって書いただけなのに(汗)

やはり今月もTVやニュースなどで知れ渡っているスポーツ選手名の検索数が多いです。
そうそう、あの王子強烈なワードで来ていましたよ。

以下、いつものごとく印象に残ったワードです。 ポチッとどぞ

事実は小説よりも奇なり

普段、カテゴリー関連以外のニュースにはめったに触れないMy Blogですが
ココ最近のりえないじられない時事ニュースの数々には、今の世の中
違う方に向ってる?と、ひとごとながら本当に不安になってしまいます。

北海道・稚内母親殺人事件
高校一年生が友人に30万円を渡す約束をして母親の殺害を依頼。
当初は強盗殺人に見せかけるなど計画的な犯行。

  頼む方も頼まれた方もどーいう神経をしているのか?本当に信じられない!!
  不満があるからって、それも実の母親を…。
  頼まれた方は「お金が欲しかった」などと言ってるし、その後の事など全くお構いなし。
  今の10代、いったい何を考えているのか理解に苦しみます。

山口・徳山高専女子学生殺害事件
同じ高専に通う同級生の男子学生に容疑者として逮捕状を取るが所在不明。
学校関係者に計り知れないショックを与えてしまっている。

  まだ容疑者が捕まっていないので詳細はわかりませんが、夏休みの校内で
  何の落ち度も言われもない女生徒が殺害されてしまった。
  御両親のインタヴューを見ましたが、変わり果てた娘さんの姿に、この怒りをいったい
  どこにぶつけたらいいのか…?見ていて本当に胸が痛みました。

福岡・幼児3人死亡事故
飲酒運転の車に追突されたRV車が橋上から海に転落、両親の必死の救助も実らず
幼い兄弟3人が亡くなる。
橋の歩道側だった為、防護柵の強度が歩行者対象となっており運にも見放される。

  幸せな家族に突然降りかかった悪夢のような交通事故…。
  テレビでニュースが流れる度にせつない気持ちにさせられました。
  『公務員の規律の徹底を図る』 『全国の防護柵の安全点検を』
  『飲酒運転の取締り強化』など、各方面に色々な影響を与えた事件となっています。

  遺族側の深い悲しみと共に容疑者側の親族も辛い立場に置かれてしまいました…。
  亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

真夏の温泉旅行

う~ん、避暑に行ったつもりがとんでもなかったですー。

一日目中央道長野道北陸道の高速をひたすら突っ走る。

朝(7時前)から暑いあつい!SAで食べるソフトクリーム、車に戻るまで溶けちゃうし
とにかく「そよっ」とも風が吹いていない山間部をひたすら日本海側へ向う。
親不知の海岸を抜けてすぐのところにある富山県内の温泉地。

公道のドンつきが旅館の敷地となっていて、名物の露天風呂は宿から歩いて5分くらい。
周囲は何にもない自然そのままの風景360度パノラマですが、暑い上に虻が飛んでて
湯船の半分が蚊帳で覆われていて風情もへったくれもありませんでした・・・(-"-#

お湯はね~本当に素晴らしく良かった(^^)
水で薄めることも加熱することもなく、溢れるくらいの豊富な源泉掛け流しでしたが
いかんせ外気が暑いので、いつもだったら二時間近く出たり入ったりしている露天タイム。
早々と一時間でリタイア(心外…)

夕食後に入った館内の内風呂&露天風呂は良かったんですけどね。
一番のオススメどころがそんなで旅行時期を間違えました、はい。

とにかく一日目は風がまったく吹かない暑さに辟易してきました~。
静岡の方がよっぽど涼しかったらしい。

そうそう、富山名物「たら汁」、すっごく美味しかったです!
新鮮な骨付き‘すけそう鱈’が、白子や肝まで丸ごと全部入ってて最高でした。
白エビの天ぷら&お造りも堪能してきました。

二日目は「世界遺産・白川郷」の合掌造りの集落を見学。
展望台から見下ろしたそこは、まるで時間の流れが止まっているかのよう・・・

茅葺き屋根の中は意外と涼しかった。養蚕をしていたという二階~三階部分は
障子窓から本当にイイ風が入ってきて、窓の桟にもたれてしばらく涼んでしまいました。
2日目にして初めて自然の風に触れた瞬間。

帰りは北陸東海自動車道から東名高速に入って渋滞にもはまることなく
静岡~山梨~長野~新潟~富山~岐阜~愛知~静岡をグルっと一周、一泊二日で。
…というわけで、紅葉シーズンだったらピッタリなルートでした(^^;

真夏の温泉旅行は敬遠したほうが賢明かもな~。
ドライブ大好き気心知れた友と共に、のんび~りまったり過ごしてきました。

日本vsロシア

WGPの感想を一回も書かずに終りそうなので、夕べの試合録画を速攻で観て即アップ!

デカッ、っ、っ、ロシアチーム。
日本は各セット、途中までは競るんだけどな~。最後は地力の差が出てしまいました。

ガモワ以外にもうひとり、202cmのメルクロワが入りツインタワー炸裂!すごかったですねー。
それにしてもガモワ、25歳になったのにメチャメチャ可愛い!
川原亜矢子の目を大きくしてアヒル顔にしたカンジ~?←それってカワイイのかビミョーですか…

いや~生で見たのはもう2年以上も前だけど、顔の大きさが拳ぐらいしかない!
むちゃくちゃ小顔!この世の人間とは思えない!ナニを食べればあんなに背が伸びるのか?
ん~、あの体格なのに俊敏だし器用さも増してて更にパワーアップしてましたね。

ただ、サーブの威力が以前の方がもっとあったような気がするんだけど…
高橋シンもサーブのスピード落ちてる?
強烈なジャンサを打っている選手が見当たらないのが寂しい。
栗原メグのサーブを久しぶりに見たいと思った。レオのジャンサも懐かしいよー。

ロシアもけっこうミスありましたが、最小限に抑えて決して大崩れしない。
ソコロワって選手、前は違う名前だったよな~?と思ったら離婚して旧姓に戻ったんだと。
身体の幅が尋常ではない広さのボロダコワの速くて重いブロード、
クリコワ
のたっかーいレフトオープンなど、とても女性とは思えないパワーの前に
日本は玉砕されてしまいました。

サオリがサーブで狙われ、それをフォローするシンまでリズムが崩れ、
セッターにボールが返らないと速攻も使えず悪循環が続くパターン・・・。
決してレシーブが下手な選手じゃないんだけど、精神的に参っている時に交替する選手が
今の全日本にいないのがネック。ちょっと気持ちを切り替えられる時間を与えさせたい。
彼女、悔しそうに涙ぐんでいて…それでも健気にがんばっていましたね。
試練を乗り越えて経験を積んで、もっともっとステップアップして行って欲しいです。

荒木エリカは痩せたせいかブロードが速くなってた。
顔つきもホッソリしてたしウェイトもだいぶ落としたみたい。
アンテナすれすれまでトスを呼び込んで打つテクも安定してきて成長の後が見えます。
女ゴッツ」とも呼ばれていたらしい(^^; 「鉄腕…」以上にキツイわ。
う~ん、エリカがんばれ~キャチフレーズごときに負けるな~。

小山ワンジョージャンプ力は魅力的!まだまだ荒削りですがこれから楽しみな選手。
そうそう、「中国生まれのニッポンの翼・明日のワンジョー」ってナニ??
付けた人のセンスを疑っちゃうよ~(-"-; 明日のジョーに引っ掛けているとわかる世代が
どれだけ見てるんでしょーか?

カルポリ前監督の真っな顔が拝めなくってつまんなかった…。
カナ、戦法によって使われ方が決まってしまうようだけど岡山大会でまた弾けて欲しい。

------------♪

今日は静岡、日中の気温が27℃。過ごしやすく涼しい風も吹いていました。

オペラ公演&体操ビデオを鑑賞

水鳥寿思選手の弟さん(繭見さん)がオペラに出演しますよ

関係者の方から声をかけていただき、土曜日夕方よりに都内某所で行なわれた
市民オペラ団体が主催する歌劇 『トゥーランドット』 を観劇してきました。
全3幕(抜粋)、原語上演で舞台袖に字幕スーパー表示あり。

繭見さんの役は北京を舞台にした皇帝に仕える役人「官吏」として、プロローグの歌で
観衆をひき付け、3幕の冒頭では高音域の歌でその後に続くクライマックスをお膳立て。
まだまだ発展途上ですが、若さを前面に押し出した澄んだ声で舞台を努めていました。

主役のトゥーランドット姫は藤原歌劇団からの客演ソリスト。
声量の大きさ、圧倒的な存在感はさすが!でした。ただ、大臣たちはコミカルに軽快に
とても楽しめたのですが、他の主要人物役者のヴィジュアル面がチト辛かった・・・(^^;

カラフとトゥーランドットのラヴシーンは宝塚を見慣れているせいか(いかんイカン)
「もう少しロマンティックに見せ方を考えましょ~」と心の中でツッコミ!

カラフが歌う有名な「誰も寝てはならぬ」をリプライズでエピローグに使っていたり
伴奏ピアノの盛り上げ方も上手く、あらすじが頭に入っている分、演出など
色々な視点から楽しませてもらいました。

繭見さん・・・体操選手として頑張っているお兄さんや弟さんたちに負けじと、
大学の研究科に通いながら自分の専門分野を極めているようです。
いっぱい、いーっぱい場数を踏んで、ステキなソリストとなってください。

日本全国、あらゆるところで毎晩プッチーニが歌われている!と言ってもいいオペラブーム
海外の歌劇場も多く来日していますし、上演される機会の少ない演目も各所で色々と
取り上げられています。

------------♪

終演後は友人の家に宿泊。

ちょっと遅くなってしまったけれど『祝☆アテネ金メダルから二周年』として、
体操競技の男子団体戦、BSハイビジョンLive録画を夜遅くまでビデオ鑑賞。

こちらの実況は刈屋アナ&小西さんではなかったんですね~(誰なのか未確認;汗)
ワザの名前を的確に教えてくれる解説者の言葉が、ニワカ体操ファン3年目の自分にとって
とってもわかりやすく耳に響いてきました。

さんざん見慣れたはずの、次にこのシーンが映って次はこのショットがきて・・といった
カメラ割りとは、またちょっと違うハイビジョン放映。
ちょっぴり若いアテネメンバーの、初めてみるショットが新鮮で夜中の三時半過ぎ頃まで
画面に喰らいついて表彰式まで見てしまった。

貴重な映像、ありがとう~(^^)二年後は北京で、ナマの舞台を観戦したいですね。

体操ニュースいろいろ

体操・国体予選の地区ブロック大会
栃木県体育館へ関東ブロック予選を観戦に行かれた方から教えていただきました。

小川選手は吊り輪以外の5種目に出場。
 他に順大OBの斎藤雅史選手木下選手がいました。
 千葉代表チームは鉄棒からスタート、小川くんはいつもながら雄大綺麗な旋回で
 鞍馬と平行棒は…が!(種目別優勝)でした。

教えてくださってどうもありがとう~(^^)
そっかー。
個人総合トップは埼玉代表の星くんだったと聞いてて「うーん何か失敗したかな?」と
思っていたのですが、つり輪回避ということで総合計得点が届かなかったのですね。
得意種目が安定していたようなのでファンとしては嬉しいデス。
間もなく全社が控えていますが、体調を整えて又ステキな演技を見せて欲しいですね。

田原選手が出場した和歌山代表、ほんの僅かの差で通過できなかったようで残念。
新潟代表の佐野選手は27日に長野で試合ですね。
アジア競技会の好調を、そのまま維持できているといいですね。

協会HPにも尼崎本選の日程がきていましたね。
成年決勝だけ日帰りで観に行こうかと考えていましたが、先日のジュニアを観て
少年決勝も観戦したくなり、どうせ祝日だし一泊2日で行こうか思案中。


新潟県上越市で国際体操連盟(FIG)創立125周年記念演技会(Gala)
久々の演技会!それも国際色豊かなGalaのようです。
予定プログラムもリンクされていますが、体操競技以外にも新体操エアロビクス
光センセイのシングル演技がお披露目されるようですよー)
スポーツアクロ一般体操と一緒に音楽演奏まで組み込まれていて盛り沢山。

アテネメンバーでは塚原(つり輪)、水鳥(平行棒)、冨田(鉄棒)が演技をするそうです。
新潟県で、しかも平日(火)の夕方~夜の開催ですか・・・・(-"-# 
これは遠方の体操ファンには非常にキツイ!(地元の市民対象のような雰囲気ですね)
見に行かれる方、是非ぜひ楽しんできてくださいねー。


全国中学総体・体操競技、静岡代表の末広中は団体4位入賞
規定演技から本来の力を発揮できず(5位通過)それでも表彰台を目指して自由演技を
頑張ったのですが、団体4位という結果に終わってしまいました。

永江温英選手跳馬で種目別3位!彼はめったに失敗しない鉄棒のトカチェフで
落下してしまい、演技中なのに悔しくて涙が出そうになったそう…。(静岡新聞より)
最後の全中大会が残念ながら不完全燃焼となってしまったようです。
中学三年生の選手の皆さん、また次の目標に向って頑張って突き進んでください!

話題に乗り遅れないように

甲子園の決勝戦&再試合は自分、旅行中だったため全くスルー状態でして・・・

20日は3時に宿に着き、露天風呂からゆっくり出てきてTV付けてもまだ試合中!
21日ありありダムありな土地をドライブ中でラジオが入らず、やっと聴き取れた
時にはサイレンが鳴り校歌が流れはじめ、♪みやこのい○○~の歌詞で
「ああ、早実が勝ったのね」と知るアリさま。

球史に残る戦いを堪能できませんでしたが、メディアのお祭り騒ぎはしっかりチェック!

・礼儀しく良くールでやかキャラ、早実・斎藤佑樹投手大人気
・連投を支えた「ベッカムカプセル」と言われる高気圧酸素カプセルにも問い合わせ殺到
・彼が使っていた青いハンドタオル(類似品)がバカ売れ。
 ↑社長が真似して汗ふいてる写真、全然爽やかじゃない~のがミソ(^^;
 メーカー名もわかり会社の株価も急上昇
 優勝が決まった21日には某百貨店のハンカチ・タオルの売上が前年比の200%  
 22日から「青いハンカチコーナー」を設置、この日の売上は前年比300%だったと…

再試合の21日は都内大手電化製品のテレビ売り場、さながらパヴリックビューイング。
仕事中の会社員で寿司詰め状態になるなど異常なまでの大フィーバー!!

それにしても汗を拭うのはユニの袖口かアンダーシャツでゴシゴシッがフツーなんですが、
ポケットからハンカチ(ハンドタオル)取り出して拭くっつーのもめずらしい。

まとめてどうぞ(^^)→決勝戦&斎藤投手関連のWebニュース

一番とまどっているのは斎藤投手本人でしょうね。
彼ばかりがクローズアップされてしまい、仲間の選手達がチョット気の毒なカンジ。
投手はTVに映っている時間が他の野手に比べて断然長いですしねー、仕方ないかな。

一試合で終わるはずの決勝戦が延長15回まで続き、翌日には再試合仕切りなおしという
過酷な条件でも両チーム、集中力を切らさず最後まで手に汗握る試合運び。
連日のTV放映は絶大なる宣伝効果を生んでしまいましたね。

ポーカーフェイスで投げぬいた斎藤投手の涙も、
精一杯戦って悔い無しと言い切れる田中投手も本当に素晴らしかった!

閉会式後の記念写真、両校ナインが仲良く笑顔を見せて談笑しているシーン
印象に残りました。精魂尽き果てて悲壮感が漂っている雰囲気など微塵も無く
最後まで爽やか!最後までベスト!感動をありがとう

西武・松坂投手の御両親が当時、早実のエース「荒木大輔」の名前を息子に付けたのは
有名な話ですが、今後は「佑樹」という名前も同じように命名する親が多いでしょうね~。
あの頃は大ちゃんフィーバー。今回はハンカチ王子フィーバー??

うーん、斎藤祐樹投手・・・壮年後の紹介のされ方がチョット恥ずかしいかも~(^^;
でもでも女子高生&その親の世代まで含めてのアイドル、永遠の「王子」でいてください。

----------------♪

残暑、厳しいですね…
しっかり栄養を摂って夏バテにならないように気をつけよう。

対照的な両エース

ただいまデス。

昨夜、旅行から帰ってきて今日までブログるのをお休みしようと思っていたのですが
今日、2日間外出中に読めなかった新聞に目を通していたら気になる記事発見!

21日(月)の【日刊スポーツ】に、JISSで行なわれている男子体操代表合宿の様子
掲載されていましたので、ちょっとアウトラインを。

男子体操世選・28年ぶり団体金だ
<都内で20日、代表合宿の試技会が公開される>

水鳥寿思
・果敢に新技に挑戦。あん馬の着地ワザをCからD難度へ。
・鉄棒は放れワザ4連続に挑んだ。←失敗
 「挑戦することが北京五輪につながる」と2年後を見据えた

冨田洋之
・新技などは回避
・難度よりも成功率を重視。今は土台を固めることが先決という。
 「ボクは失敗が多い。失敗しないように練習してる

具志堅強化本部長は
最終的には難度の勝負だが、今はミスをしないことが大切」と両雄を見つめる。

------------------(*^-^)

日刊スポーツのWebニュースを探したんですが、スルーされてるのかリンクできません(涙)
スポニチには載っていなかったデス。他のスポーツ紙は扱ってくれたのかな?

うーん、寿思くん、4連続って・・・・(゜O゜; 車輪一度も入れずにやったのかな?
いくつ目で失敗したのか気になるところです。
ってか、4つ目のワザは何だろうね?ホント、すっっごいですね~。
志を高く持つことはステキなことだと思います。

慎重派タン・・・あくまでもオーソドックスな美しさを追求していく心構えのようですね。
他の選手がAスコアアップにガツガツしているのを横目に、マイペースで自身の演技を
磨き上げていく姿が目に浮かびます。

協会HPにも合宿レポがきていましたね。マルコメ寿思、なんだかカワイイよー。
どうしたのかな?何かの罰ゲーム??(^^;

メンタルな面も含めて、お互い切磋琢磨しながら練習に励んでくださいね。

更新のお知らせ

明日、20日から日本海側の温泉地へ行ってきます。
一泊2日でチョット避暑に…とか言ってコチラとたいして変わんなかったりして。

今月は休まずに書くつもりだったブログですが、やっぱり骨休みリフレッシュ期間を。
更新は23日の水曜日以降になります。

気になる話題をふたつみっつ。

女子バレーボールWGP開幕!
キューバ、韓国にストレート勝ち。それって2003年W杯ではレオ大活躍のカードじゃない!
でも今の全女のコート内に彼女の姿が見えないのが寂しい。
今年は鉄腕エリカが3年目で確変!やっぱりオデコの生え際が気になるオチアイ復活!
めちゃめちゃ明るいムードメーカー、ワンジョー(小山)も楽しみ!かおる姫、リベロなのね…

柳本監督の後ろのコートサイド、テレビカメラにチラチラと映り込むトモさん
引退しても相変わらず同じ形相(^^;キビシイ顔つきで、
コート内に睨みを利かせていたのが嬉しかったデス。

宝塚雪組次期トップに水夏希が決定!
コムちゃん今年いっぱいで退団後を引き継ぐ、万を帰していよいよ男役トップのポジへ。
お披露目は「星影の人」←たしか新撰組の沖田総司のヤツだよね。
その後は「エリザベート」再演が待っているそう…路線スターの中で巡り合わせのアヤで
彼女だけエリザの舞台には縁がなかったものね。
ここまで待ったかいがありました、本当におめでとう!

体操競技・国体ブロック予選
徳洲会から(小川佐野田原)三名の選手が出場するようですね。
出るからには是非ぜひ、尼崎での本大会出場決定となるよう祈っています。
応援に行かれる体操ファンの方、楽しんで来てくださいね~(^^)/

------------------( ^‐^)_且

明日(20日)は米田さん、29回目のお誕生日ですね。
一日早いけれど「Happy Birthday
20代最後の一年、しあわせなことがいっぱいありますように・・・

’06全日本ジュニア男子1部 後編@横浜

関西は一種目めが平行棒だったのですが、内容がイマイチな選手が多く
次の鉄棒はともかく3種目めのゆかを観て、清風と埼玉栄に比べたら
少し力が劣っているのかもしれないな・・・と感じました。

結果を見ると団体3位でしたが、上位2校とは10点以上の差がありました。
そんな中、昨日も書いた一年生の今井選手が一人、気を吐く。
(米田さんもブログの中で「めちゃくちゃ上手い!」と紹介していましたね)
鉄棒Aスコア5.5 得点14.800で全体の4位。

内容をメモしていなかったのであまり覚えていないんですが
1年生とは思えないダイナミックな捌き!スケール大きく、力強く育って行ってください。

埼玉栄の山室選手は去年の尼崎や今年のポートアリーナで観ましたが
内村選手出口選手は実質初観戦でした。

以下、Aスコアは現地確認 得点は体操協会HPより。
長いレポですが興味ある方、ポチッとどぞ。

’06全日本ジュニア男子1部 前編@横浜

ホントにもう~、今日もアスファルトの都会は灼熱地獄でしたね。
全日本ジュニアの最終日、午後のⅣ班の演技を横浜文化体育館で観戦してきました。

客席スタンドには各校・OB、OGの大学生選手の姿や、日体大・具志堅監督畠田コーチ
日大の西川コーチや順大の加納監督、来賓のIDカードを下げた光センセイの姿も。
順大・ヨッピーコーチが13日の男子Aクラス(中学生)・鉄棒の審判をしていたそうです。

うーん、去年の今頃は、まだバリバリのトップ競技選手だった良宏さん。
未来の体操選手達の鉄棒演技、どう受け止めたのでしょうね…。

高校生だけの競技会を観るのは初めてでしたが、全体的にレベルが高いな~と感じた。
清風、関西、埼玉栄の3チーム中心に観ましたが、一種目めの埼玉栄の鉄棒演技が
みんな着地をきっちり止めてきて出だし幸先良く始まり、そのまま突っ走った印象。

『インハイの雪辱を!』と乗り込んできた清風は鉄棒やあん馬の落下ミスが痛かった。
関西は一年生の今井選手が先輩達を凌いでイイ演技をしているな~と思ったら、
やはりチーム内トップの成績(総合15位)。

女子はAB採点板が設置されていましたが、男子の方は以前のルールの時のように
A審判が価値点(Aスコア)のボードを掲げるシステムで、チェックし難い状態でした。

それでも、たぶんベスト3を占めるであろうと予想された
山室選手(埼玉栄) 出口選手(清風) 内村選手(朝日生命)のAスコアは
ある程度控えることができたので明日アップしてみます。

今回もやはり、選手や関係者が着ていたTEEの背中に書かれている文字に注目(^^;

難しい挑戦から、そこに感動が生まれる」←うんうん、心に染みてきます。
青春を、漕いで、漕いで、漕ぎまくれ」←なぜか?関西ボート部のTEE。
清風魂」←偉大なる先輩方の精神が受け継がれています。

身長&体格も大柄で、スタイルの良い選手が多かったな~と思いました。
体操ニッポンを支えていく次世代の選手達、本当に頼もしく感じてきました。

毎度ツッコミ失礼します

遅ればせながら米田さんのブログを見てきました。

練習風景の写真がいーっぱいアップされてまして、代々木の全日本復帰に向けて
順調な様子が伝わってきますね・・・。

「じゃー行きます!」のゆか

タンブリングの連続写真が続きますが、3枚目がナゼか?突然
ウェア違うし向き逆じゃん!』( ゚д゚) ハァ?
いや、なんかのメッセージが含まれてアノ写真が挿入されてるのかもしんない(笑)

んで、終末はロウ・ユンの練習ですね。
背中から落ちてましたが、ラスト3/4捻る部分が難しいんでしょうか?
先日の沖口くんは余裕で捌いていましたが、彼の跳躍力だからこそできるワザなのかも。
あそこまで持っていける高さまで、もう少しであることを祈っています。

あん馬練習、右側のゆかコーナーに写っている女子選手が気になりますー。

跳馬の着手の写真、左下に写っている赤色TEEは小川くんかな~?
直前(上)の写真は紺色TEE(たぶん佐野さん)・・・全然連続写真じゃないんですけど…。
上手く撮れた写真のツギハギっぽいですね(^^;

平行棒、倒立キレイですね。ツイスト系も大丈夫でしょうか。

最後の鉄棒、閉脚姿勢からの放れワザの練習かな?うーん、なかなか大変そう。
多人数の補助を従えての練習、念には念を入れて両側バーの上にもマットを置く。
徳洲会メンバーのみなさまもお疲れさまデス。

米田ファンのみなさん、こうして彼の近況を知ることができてシアワセですね。
一番下の、鉄棒にぶら下がっている写真。
『ま、こんなカンジでボチボチやってますんで応援ヨロシク!』の表情が見えます。

つり輪練習の写真、次の報告の時には見ることができるよう期待しております。
焦らずに、一日一日を大事に過ごして行ってください。

お盆休み返上?

うーん、さっきRSSリーダーにヒットしたブログによると『○○に鹿島選手がいた!』
などと書かれていまして。
「そっかー、お盆返上でリハビリに励んでいるんだね。」
「一日でも怠ると今までの苦労が水の泡なのかな?」

無理しないで頑張って欲しいですね。
ほんのチョットの情報でも、人づてにこうやって知ることができると嬉しいですね。

---------------------♪

今日は一日中、台所に立って食事作っていたような・・・(激疲)

は食パン、尋常ではない数(10枚以上)を焼いて卵焼きと味噌汁作って
はおにぎり握って、冷凍ピザ、フルーツのぶどうで済ませ
はミートソースに鳥の唐揚げ、サラダにきゅうりの酢の物。

引き出物パンフレットから最近手に入れたスパゲティを茹でる専門の鍋が活躍。
内側に水切り用のステンのカゴがセットされてて便利です。
茹でる麺の量もハンパではないしー、ひらすらサラダ用の野菜を切り刻んでた。
唐揚げ用の鶏肉も「多いかな~?」と思うくらいが丁度良い。ホント食費がたまんない!

はぁ~、大家族の食卓は1年365日こんな毎日が続くんですね。
過労死しそう…(^^;

明日、昼間は近郊の観光地へ出かける予定らしいので食事の支度は夜だけ。
朝はごはんと納豆で済ませちゃおう。
夜はカレーを作って食べさせたあと、私達はフランス料理を食べに出かけます(^^)

今でもキラキラ

甥&姪台風来襲!お盆真っ只中、さっきまで釣られて『スマスマ』を久々に見る。

いや~~、「リスペクト’70年代の名曲ベスト10!」涙が出るほど懐かしかったですー。
歌手の皆さん、声全然変わらない。メロディ、今聴いても全然色褪せてない
フィリップ・ベイリーまで連れてきてくれてありがとう(たま~にモノマネ番組にも呼ばれてる?)

潤子さんのメロウ・ソプラノ(ほんっと~に憧がれた歌声)
さすがに赤い鳥時代は覚えていないけど、Hi-Fi SETは大好きでした。
千春の毒舌はオールナイト・ニッポンを思い出す。甲斐さん正やんこうせつさん
当時の小・中学生には永遠のアイドルですね。

一位がマチャアキの歌とはチョット意外。
スパイダーズ解散の翌年の歌と言ってたから70年代前半か~、ふーん。
番組HPでリクエスト投票があったよう。40代以降の世代の意見が多いようですね。

それにしても中居くん、プロ野球選手のモノマネが本当に上手い!
本当に子供の頃からジャイアンツ&プロ野球、大好きなんだね。
福本選手のベースタッチの走塁なんてマニアック過ぎだってばー。

最近のCMにも懐かしい曲がよく使われていますね~。

キムタクの脚が先に出てくるGATSBYのCM、「愛がすべて」byステイリスティックス
ビールのCMだったっけ?チューリップの「心の旅」、山下達郎の「悲しみのJODY
聴いていた頃を思い出したりして、ついつい口ずさんでしまう・・・。

ワールドグランプリ2006

来週から女子バレーボールのWGが開幕!だそうで、CMや特集番組など
ここ最近はメディア露出が増えてます。

「ジャンクSPORTS」は2週連続、柳本JAPANのメンバーが出演。
サッカーの"なでしこJAPAN"と同じような呼び方されてましたが、いったいいつから~?
そうそう、サオリ(木村)の天然っぷりは以前にも増してパワーアップされてるようで嬉しい。

先週の放送、外国遠征中に宿舎内でメンバーの荷物からお財布類が盗まれた事件が
あった時(うわー、物騒!)サオリの荷物の中味は何も盗まれず、その代わりに
トイレットペーパーがいっぱい詰め込まれていた」っていう話に笑!!

さすがの泥棒もバッグの気配で「こいつは只者ではない」と思ったのかもしれない(笑)

今年もCX系で相変わらずディレイ放送するようです・・・。
大友愛が抜けたセンターはスギ(杉山)とマホ(宝来)とエリカ(荒木)で回すのね。
エリカのキャッチフレーズは今年も「鉄腕エリカ」なのかな(^^;

そーいえば大友はもう赤ちゃん産んだの?
ビーチの試合、ダンナ様の応援に来ている写真をいつだったかWeb上で見たけど、
お腹、けっこう大きかった。
またコートに戻って来るのかな?・・んー、今後も柳本JAPANである限りは無理だな。

男子のWLは開幕戦勝利の後はずっと連敗が続いてしまっています(-"-#
昨日~今日とセルビア・モンテネグロに行ってまして…苦戦中(ため息)
女子のメディアの扱われ方とはエライ違いでして、男バレファンは本当に肩身が狭いデス。

インカレ体操競技 後編@町田

会場内はフロアの広さに比べたら観客席が少なく感じた(1700ちょっとしかない)
全国から集まった大学生や関係者、父兄などで7~8割近く埋まっていました。

遠征組が多いせいか、キャリーバック片手の人達や大きな荷物を抱えた学生ばかり。
そんな体操競技部、お揃いのTEEの背中に書かれている文字がなかなか面白い。

体操魂」とか「一呼吸」など、思わずう~んと感心してしまう言葉があると思えば
なんて読んだらいいのかわからない?お経のように縦に並べた漢字の羅列には苦笑。
やはり大学名が書かれたモノが殆どでしたが、そんな中で順大の学生が着ていた
2006年度ヴァージョン。

英語表記で大学名が肩口に書かれ、その下の目立つ場所に「Yoppy」・・・
一段下がって本年度部員のニックネームが一面にいくつも書かれていました。
Yoppyって、良宏さんのことですよね(笑)
今日もフロア内で補助にアドバイスに、ヨッピーコーチは大忙しでした。

1部個人総合の焦点は日体大青山水鳥兄弟の4人の争いに絞られます。
詳しいリザルト&レポは体操協会HPでどうぞ。

一種目のゆか青山くん、終末ワザ着地で片足を滑らせて片手を着いてしまった!
しりもち着いてもおかしくなかったよな~と思うくらい微妙なミスでしたが、結局ここでの
踏ん張りがラストの逆転劇につながったと思われます。

それを見た森くんも力が入ったのか?最初のシリーズがどんどん曲がって行ってしまい
たぶんワザも抜けててBスコアも伸びず(14.050)すっごい悔しそうな顔~。
水鳥兄弟は無難な出足。特に豪敏くん落ち着きはらった佇まいが印象に残りました。
顔も演技も、観る度に寿思兄さんソックリになってきていると感じます。

あん馬は鬼門の一輝くん。あともうチョットだったところでの落下は本当に悔やまれるー。
でもその後の種目、ちゃんと切り替えできて盛り上げて行けたのは立派だと思います。

青山くんあん馬を観ていると、後ろにいた学生達が
「おー!Eフロップ!Eコンバインッ!スゲーッすげーぇ!
などと皆で口を揃えて驚いていたのがツボりました(^^;
彼は大きな身体に似合わずけっこう器用に臨機応変になんでもこなせる選手だな~と思う。
ネックになる種目も無く、誣いて言えばつり輪かも?ですが、姿勢欠点少ないし危なげない。
パワーを前面に押し出した迫力ある演技は観ていて本当に頼もしいですね。

その学生諸君。
「次はオキグチのゆか見なきゃ!ミゾグチエリカも(ビデオに)撮るか」と言いながら
場所を移動してしまった。ツマンナイ・・・

跳馬森くん、十八番のドゥリッグスが高さも距離も出て華やか。
平行棒は4選手ともワザのデパートのようで本当にすごかったデス。

協会レポで知ったのですが5種目終了時点の森&青山両選手。
たぶん僅差で競っているだろうなと思った2人がまさかこの時点で同点だったとは!
ラストの鉄棒試技順は森くんがトップバッター。
彼の性格からしてこれはめていくしかありません。
コールマンは成功したけど次のシュタルダーからの閉脚トカチェフが届かず落下で万事休す。

豪敏くんは脚にきていたのか着地まとまらず、
でも一輝くんは幕張での悔しさをバネに堅実な演技。
最後の演技者は青山くん。余裕ある捌きと欠点の少ない演技で決めましたね。
細かい点差はこの時点ではわからなかったけれど、周囲の人達の会話も
「青山くんだね…」と確信してて、それくらい全種目安定していた内容だったと思われます。
インカレ初優勝、本当におめでとう

トップの試合ではあまり観る機会のなかった日体大岡村選手太田選手
競争の厳しい部内チェックで出場メンバーに入った実力を十二分に発揮してました。
漠然とフロア見てても目に留まるのは上位選手以外では彼らの背番号ばかり・・。
仙大植松選手もポートアリーナの時の投げやりな演技とは別人のように頑張っていたし、
中京大外村選手のキレ味抜群の平行棒仙大峯選手の力ワザ満載なつり輪
見応えたっぷり。

あと自分、ひとつだけ悔やまれるのが日体大の一年生、中島立貴選手あん馬~~!!

日体大応援団の「おおーっ!」といった大歓声が聴こえたと思ったら演技終わってた(大汗)
競技前は「5種目ね・・」と覚えていたのに、うっかりすっかり忘れてヨソ見してました(涙)
15.150は田窪選手(筑波大)青山くんに次ぐ3位の成績。←8/16 訂正
もう~本当に帰り道で後悔しまくり!
でも公式練習でキレイな旋回、チョットだけ観れたからいっかー。
きっとスピードがあって尚且つ美しい演技だっただろうな~。あーホントしい!

このインカレで体操競技生活を卒業してしまう各大学、4年生選手の皆さん・・・
終了後は円陣を組んで後輩達から花束を渡され、労われている姿が多く見られました。
トップ選手の競技会とはまた違った学生選手の大会独特の、ほっこりするシーン
方言の飛び交う会話などを又、楽しみに来てみたいと思いました。

インカレ体操競技 前編@町田

日帰りで行ける距離だったので最終日を観戦してきました。

プログラムを買おうと思ったら売り切れだった・・・ (-"-;
それでも今日の班編成名簿のプリントが手に入り一安心。
背番号とユニで名前を把握していきますが、ある程度頭に入ってきた頃には最終種目。
もっと早く覚えたい!

11時過ぎ頃到着。座って間もなく女子ゆかで、聴き覚えのある曲が流れ始めたと思ったら
石坂真奈美選手でした。「え~?午前中の班に出場してるの?」
国士舘大学は2部校ということで納得。周りの選手とは身体つきが違う!

午後の1部校の公式練習、たった25分しかなかったのですが学生の大会はいつもそうなの?
日体大のユニ、去年までの白~深紅のグラデーションタイプに戻っていました。
総勢11人の大所帯!

で、沖口選手の背番号が森選手達とは違い、三桁だったのにビックリ!
「うっそ~、団体戦のメンバーから外れてしまったんだ」
調子が上がってこないのか、どこか痛めてしまっているのかわかりませんが…。
補欠でしたが当日、メンバー変更で団体戦に出場したようです。8/16 追記

今日も(たぶん昨日も)鉄棒の手放しワザで落下。手はバーに届いているんだけど掴めない
ゆかは最初のシリーズ、4つ目の一回半ひねりが抜ける。なんとかまとめたけどキレがない
跳馬はロペスやめてドゥリックス跳んでいました。高さイマイチ~物足りなかった、残念。

鉄棒…幕張の2日目からドツボに嵌ってしまったみたいデス(- -;
再チャレンジしないところをみると成功する確率が極端に低くなってしまっているのかな?
苦手意識を頑張って克服して欲しいです。

順大星選手
昨日は鉄棒でまさか!の落下があったようで、今日も全然「星くんらしくなーい」内容。
微妙な車輪のブレ、足先も割れた演技を見たのは初めてかも(悲)

ラストのあん馬も終末ワザの倒立がガマンできずに落下してしまった。
順大応援団のため息が響く…昨日は平行棒でも落下したと後で知る。
その平行棒、今日は屈身2回宙の着地は少し良くなっていましたが、全体的に
捌きが雑に思えた、体調でも悪かったのかな・・・

楽しみにしていた沖口&星くんの調子が上がって来ず、ちょとイライラしてしまいましたが
今日もたまたま順大渡邊恭一選手の御両親を見かけたので注目してみると、
一年生ながら先輩達を上回るキレのある演技を続けていて、得意の鉄棒はコールマンと
コバチを成功させ、着地も止めてきて今日だけの得点だったら種目別一位!
総合8位は順大生の中でトップ。

うーん、すごい新人が現れました!順大2~4年生がふがいないのか?ちょっと複雑…。
そうそう、2年生の坂本功貴選手ゆか演技も伸びやか。ラストにスワンダブルを
持ってきてて得意種目なんだろうな~と思った。
中には・・・思うような演技ができなかったのか終了後に泣いている選手もいました。
この悔しさ、次回こそ晴らしてください。

団体準優勝を遂げた日本大学の選手の皆さん…派手なワザとか演技とかは少ないけれど
基本に忠実な、堅実でキレイな体操をしているといったイメージが強かった。
内田選手はポートアリーナの2次選考会で観た時も、オーソドックスでキレイな体操を
する選手だな~という記憶がありました。

上位の日体大選手は明日へ・・・つづく

塚原直也@クイズ・ミリオネア

“アスリート特集”に直也くん出てました。

最初JAPANジャージで回答席に座ったのに突然白×赤のユニ姿になってて驚いたわー。
筋肉見せて♪のパフォーマンスもニコニコと嬉しそう。

得意→最近の芸能 不得意→生物・・・・せいぶつってオイオイ(^^;
うーん、5問目でライフラインっていうの?番組よく見たことないから詳しくないけど
早速苦手な「生物」の問題!昆虫はどれか?にソレをダブルで使ってしまいまして~

後先を考えないで使っちゃう太っ腹に拍手!

お肉大好き!っていうイメージだったのにカクテキ知らないなんてビックリ!
オイキムチカクテキは必ず頼むけどなぁ>自分。
メニューは肉の種類しか見ないんでしょうか?(野菜その他は眼中なし)
「焼くのがメンドクサイからあんまり行かない」などとも言っていましたねー。

ふーん・・。
きっと、すでに焼かれた状態のモノを食べる機会の方が多いんでしょうね。
ステーキが鉄板上でジュージューいいながら出てくるようなレストランでとか。

塚原パパ、なんで息子のメール受信状態を知ってんのー?(爆)
「一度スッチー連れてきて…」なんて暴露しちゃってたけどダイジョブだったのかな?
いつもながら、ひとり息子が可愛くてしょうがないといった御両親でしたね~(^^)
(もうホント、塚原家に嫁ぐ方は大変でしょうねぇぇ)←以前も呟いたけど(笑)

んで、250万円の問題で「ざんねーんっ」でしたが賞金は結局いくらもらえたのでしょうか?

------------------♪

夜7時台のテレビ番組はめったに見られないのに、今日からたまたま仕事がなかったので
早めに帰宅して見ることができましたー。うっかり8時からの番組だと思ってたわ。
この番組も息が長いようですね。

それにしても、今日も暑かった!(^^;A アセダクダク

ちょうど中間点

7号、かすめて行ってしまいましたね~たいしたことなくってヨカッタ。

伊豆半島に少し被害があったようですが、ウチんとこは肩透かし。
来なかった替わりにムシムシと、暑い熱気に覆われてしまいましたが。

そういえば昨日(8日)は立秋だったんですね。
暑中見舞いのハガキを先週出したのですが、たぶん月曜には届いているはずなのでセーフ。
残暑見舞いになるかどうか?なんてこれっぽちも考えてなかったわ(汗)

で、ちょうど2年後の8月8日から北京五輪が開幕します!
あのアテネの興奮から既に2年が経とうとしているんですね。
トリノ五輪にサッカーのW杯など、今年のスポーツの祭典もすでに一段落かな?
忘れてた!秋に世界バレーがありますっ!

競技それぞれの世界選手権などは、ほぼ毎年開催されるようですが、
4年に一度のオリンピックは、メディアの扱いや注目される度合いが全然違いますね。
また色々なドラマが繰り広げられるんだろうな。

おっとー(^^)
まーさんへのコメント返しをここでしてしまいます~。
「徳洲会・佐野友冶選手お誕生日おめでとうございます
いぶし銀ベテランの演技、これからも楽しみながら応援させて頂きますね。

------------♪

明日から来週の木曜日までのピアノレッスンは一週間の夏休み。
今日は高校一年生が発表会で弾く曲「二つのラプソディ・1番」@ブラームスを
我が家のグランドピアノで弾かせる(いつもは生徒自宅へ出張→アップライトでレッスン)

主題はとっても男性的だけど、中間部の繊細なメロディが相反するように活き活きとしていて
特にこのh-mollは聴いていても弾いていても飽きることがない。
ストレス発散する時によく弾く曲です(^^; 2番g-mollのうねるような動きもたまらない。

男の子なのでブラームスのフォルテを指先がコントロールできるようになってくれれば
鬼に金棒。今、譜読みをしているのはリストの「ため息」・・・・

ホント、こっちのため息ばかりが出てくるややこしいテクニック&美しい音色が要求される曲。
発表会には間に合わないけど、来年1月の高校の選択音楽の発表の場で披露できるよう
目標を持って取り組んでいます。

もうひとりの高校生の女の子も意欲的に難しい曲に挑戦しているし、生徒の頑張っている
姿を見ていると、もっともっと勉強しなくちゃな~と自分が教えられることが多いデス。

台風、きてます・・・

どうやら台風7号が直撃らしいデス、静岡県

いや~朝方の大雨突風には正直ビックリしました!
窓の外、ベランダの物干しがガタンガタン落ちまくってすっごい音!
でもまだ眠かったしー、起きて外に出るのがイヤで知らんぷり(^^;

バケツひっくりかえしたような豪雨でしたが、出かける時には止んでで拍子抜け。
昼間はウソみたいに静かで、夕方からまたポツポツときたカンジ。

今(午後11時過ぎ)、ちょっと雨足が速くなってきたようです。未明に上陸?

8月の予定がガンガン決まり始めまして、青春18きっぷ大活躍状態。
先日、「ムーンライトながら」の指定席をJR関係の旅行会社に頼んでおいたのですが
発売開始と同時に売り切れたらしく、その日は利用できない事態となった。

う~ん、夏休み期間の週末列車を希望した為に利用者が殺到したとのこと…
旅行会社でも手に入らない事があるなんて~すごい人気ですね。

昔一度乗ったことがあって、でもその時は指定席ではなく自由席で乗車。
若者たちは列車の床に新聞紙ひいて寝てたり座ってたり・・・。

今はとてもそんな無謀なことができる体力はないんで、さすがに指定席が手に入らなければ
あきらめざるをえません。でも、色々調べてみると裏ワザがあるらしい。
ここはひとつ、電車ヲタクの甥っ子が大きくなるまで待って教えを被ろう。(いつのことやら)

去年、日帰りで旅してから(疲れまくった旅の前編後編)もう1年経つんだー、早っ!
今年はちょっと自分の都合がつかないので、甥との旅はパス。
ヤツは小学校6年生。ただいま剣道に夢中で、今年は日本武道館で試合ができたそう。
すぐに負けたけど、全国大会に出られて本人大満足だったらしい。

雨音、大きくなってきました・・・。

もう一度逢いたい

お盆過ぎの旅行。

人任せにしていて
「いいよ、いいよ~どこでも行く行く!」などとスラ返事でOKしたが、よくよく訊いてみると

・主に登山客対象なので旅館というよりロッジ風?
・部屋にテレビがない!
・自家発電なので夜9時には消灯!
・一泊2食で8,000円とは過ぎ!
・よって、出される食事に楽しみがなさそう(不安…)
・内風呂はいいが、歩いて辿り着ける露天風呂3ヶ所すべて混浴

というわけでキャンセル料を取られないうちに却下(^^;

ロケーションの良い露天風呂はとっても魅力的なんだけどね~。
夏だし登山客も多そうだし、入浴できないストレスでつまんない旅になるのもイヤなので。
今回はそこの温泉はパス。

・・・で、どこにしたかというと。

去年、体操・NHK杯を観戦するために、新幹線のチケットの関係で名古屋から鯖江まで
特急しらさぎ」に乗ったのですが、名古屋から乗る人がほとんどいない車両で
たまたま隣の座席(指定席)に座られた、ちょうど父親くらいの年齢のおじさま

この方が日経新聞を読んでいらして、朝早かった自分、まだ朝刊を読んでいなかったので
読み終えた新聞を見せていただいたキッカケから、どちらからともなく世間話が始まって・・・。

・どうやらとっても大きな会社を経営している社長さんらしい。
・奥様がアチコチにある会員制リゾートホテル「X○V」を即金で契約してきてしまう!
 ↑す、スゴ過ぎっ!メチャメチャお金持ち??(^^;
・自分はそういうチャラチャラした場所はどうも好きになれない
・福井在住の友人と一緒に、馴染みの温泉旅館で一杯やるのが一番のしあわせ

お話がとっても上手な方でして、私も温泉巡りが大好き!ということで色々と話がはずみ
名古屋から鯖江までの一時間半の間、本当に楽しいひと時を過ごすことができました。

そのおじさまから薦められた温泉旅館がありまして…行ってきてからここで紹介アップ。
雪の多い地方なので暖かい時期に行きたいな、と思っていたのでそこに決定!

またお会いできたら色々なお話を聞いてみたいな~と、今でも時々思い出します。
決してエラぶらない、でも洒落っ気なセンスのあるステキなおじさまでした。

一度だけの人生、いかに楽しく過ごそうか常に考えている若者顔負けの前向きな気持ち・・・
自分もあんな風に歳を重ねていけたらいいな。

月組公演@東宝劇場

ロック・オペラ「暁のローマ」~ジュリアス・シーザーより~ 
レビュー「レ・ビュー・ブリアン
、今日の11:00公演を観劇。

どうやら今年に入ってから本公演レヴューを書き損なってしまったよう。
さっきカテゴリー内確認してアセったわ。後回しにするとすぐ忘れるので速攻アップ!

お芝居は木村先生の専売特許、舞台の上に組子総動員&セリフほとんど歌で占める
ローマ将軍の暗殺をめぐり、市民と共和主義者たちの葛藤を表現している…らしい。

ところどころシェイクスピア風刺を織り交ぜ(・・っていうかパクリッ ^^;)
うーん、前半は眠いねむい。
後半はテンポが良くなってチョット引き込まれたが。
とりあえずロックまがいな曲でつないで、下級生まで勢揃いの舞台上は賑わっているが
不思議なことに観ている私達に向って熱く伝わってくるモノが感じられない

ローマ円形劇場を形取ったセットが三分割され、出たり引っ込んだりするだけの展開。
ヅカっぽくない舞台だったせいか、お客さんの拍手もなんだかパラパラと淋しい雰囲気。
みなさん面食らっていたのかもしれない。

あさこ(瀬奈)の役に全く共感できない部分もあって・・・あさこファン我慢大会?
少なくともお芝居はそう思った。ヅラも何だかな~?似合うような似合わないような。
ショーでやっとやっと、やっとこさ俺様光線をビシバシ発してくれて、ラストの大階段燕尾
かっこいい!頭と顔ちっちゃ過ぎ!歌も上手くなったよ~(^^)ちょっとウルウル。

「最初っからこうじゃなくっちゃー」チケ代半分返してよ!!な公演でした。

踊りの上手い娘役、紫水梗華ちゃん。(愛称は‘ふじこ’)
娘役はひっつめ髪が多いなか、芝居では金髪に染めた地毛をひとりセンター分けストレート。
腰の位置がい&腕がいので、モブシーンで他のジェンヌと同じ動きをしていても
一際目立つ

彼女もダンスを背中で表現できる数少ないジェンヌさん。リカちゃん(紫吹)トップ時の作品
「薔薇の封印」で印象的な役をやっていたのをウロ覚えながら思い出した。

この公演のあと、背の高いガタイのいいジェンヌ(桐生&遼河)がふたり、組替えってくる。
キリヤン(霧矢)ファン、毎公演が常にガマン大会?
一時に比べたら細くキレイにはなってるけどね~、バランスが・・。
月組があさこ色に染まってくるのは次回以降ということで、楽しみにしたいと思います。

そうそう、今日自分の隣に座った方は、ある中堅どころのジェンヌさんのファンらしく
彼女が舞台に出ていない時は寝ていて、出てくるとオペラで抜きまくっていました(^^;
すっごいわかりやすくって面白かったわ~。

ちょっと一年前を回顧

このブログの存在を知らない友人からのメール。
先日、NHK杯のTV中継をやっていたので私が行ってるかも~?と思いながら見てたと。

冨田くん、さすがやったね。
 うちわをパタパタやってる時、上腕の筋肉がピクピク動いてたのが印象的やった~っ
 ・・・て、何を見てたの?って言われそう (^^ゞ


演技よりも印象に残ったのが筋肉だったそうです、はい。

彼女とはサッカー観戦を通じて知り合った20年来の友でして、
実際に会ったのは今まででたったの一度だけ
まだJリーグになる前の、実業団の頃のリーグ戦を川崎で観戦したのですが
お互い友人を連れていたので、あまり話すキッカケも時間もありませんでした。

でも、同い年でウマが合ったのか…近況報告の手紙&年賀状のやりとりなどを経て
ここ最近では「メール」という手軽な連絡方法もできて(^^; お付き合いさせて頂いています。

来月、北九州市で会う約束をしてて門司港のレトロな観光名所を案内してもらう予定。
いったい何年ぶり?に会うのか数えるのも怖いですが、今から本当に楽しみです。

----------------♪

夕べ、ひとつカテゴリーを増やしてみた

昨日のような海外で行なわれた競技会の感想や、国内主要大会以外の競技会を観戦した
エントリーを分けてみることにしました。

上記のモノは今まで全部「雑談」に含まれていたので、100以上あったのがだいぶ減ったわ。
まだ半分ぐらいしかチェックしてないので、この後再びカテゴリー変更作業突入!

去年の今頃は何してたのか?
ブログをさかのぼると色々な思い出がよみがえってきて、なかなか感概深いです。

張り切って挑戦させたピアコン、今年は参加しなかったよ。
パソコンの調子が悪い!」とボヤいてましたが、1年経っても買い替える予定はないわよ。
そうか、丁度今頃から世界陸上ユニバーシアードの大会が始まっていたのか…
などなど。

去年の8月は一日も休まずブログってたわー(^^) 今年も挑戦してみようかな。

アジア体操選手権@インド

この大会がどのような位置付けで行なわれているのか?勉強不足な自分
イマイチわかっていませんが(大汗)日本代表選手が大活躍!

団体…    

個人総合…  佐野選手(徳洲会)  楠選手(茗渓ク)

種目別…    ゆか   7位 仲里選手(徳洲会)
         あん馬  7位 藤田選手( 〃  )
         つり輪  4位 楠  選手  5位 佐野選手
         平行棒   佐野選手  5位 楠 選手
         鉄棒    仲里選手   佐野選手

暑い最中に長期に渡る日程、お疲れさま~そしておめでとう!

佐野選手、すっごいですね。銀・銀メダル計4個も持って帰ってきますよー。
もうホント!ミスを恐れずに、気持ちを新たにして臨んだ結果でしょうね。
佐野ファンの悲鳴がこだました(^^;ポートアリーナ&幕張での失敗…
見事に借りを返しましたね。

楠 選手、幕張でのインタヴューの時「感無量です…」と嬉しそうに話していた姿を
思い出しました。個人総合メダルは本当にりっぱだと思います。

ナカちゃん、鉄棒メダルおめっ!
バーの真上に高~く舞い上がる放れワザが目に浮かびます。
カズサくん、おつかれさま。点数見ると本来のあん馬演技はできなかったのかな?と
感じますが、団体2位に貢献した自信は培われたことでしょうね。

女子選手のみなさん、種目別に多数エントリーされていましたが惜しくもメダルに届かず。

必ずしも恵まれた環境ではなかったと思われる今大会、
男子選手は良い結果を残すことができて本当に良かったですね。
今後の種目別の懸念…ゆか&跳馬のスペシャリストのコマが何人か欲しいかも。

幕張N杯から間隔を開けずに挑んだアジア選手権。
選手の皆さま、帰国後はゆっくり休んでくださいね。

------------------♪

インハイの結果も協会HPにアップされていました。
男子個人総合は埼玉栄の山室選手。団体も埼玉栄が優勝。
女子個人総合は名古屋経大市邨の黒田選手。団体は藤村女子。

ドリーム オン アイス@横浜

帰宅してTVをつけたら、いきなり安藤ミキティが滑ってた。

「ああ、ドリームオン?なんとかっていうエキシビが横浜であったというニュースを見たから
 その中継?ゴールデンに放送とは…CX、力の入れようがすごい!」
昨日の亀田興毅の視聴率42.4%だったそうでして。
話題性の大きなスポーツはメディア格好のソフトとなっていますね。

なんとかじゃなくて、そのままアイスでした(^^; 写真たくさんアップされています

ミキティ、笑顔で楽しそう。一皮むけたスケーティングが今シーズンは見られそうですね。

浅田舞ちゃん、大人っぽーい。だけど喋る雰囲気は18歳の女の子。

ランビエールくん、ハイスピードバリエーションスピンすご過ぎ!

村主姉さん、ビスチェ風衣装が可愛かった。相変わらず「女優」してましたね。
お客さんと必ず触れ合う振り付けはEXのお約束なのね。

2年のブランクから復活した太田由希奈選手
フィギュアファンの間では絶賛されている声を多く聞いていましたが、う~ん納得!
まだまだ調整段階のようでしたが、動きがなめらか優雅~~。
レイバック・スピンもスパイラルも本当に伸びやかで羽が生えているよう!Y字もキレイ。
プリマ・バレリーナがそのまま氷上で踊っているようなたおやかさが素敵でしたね。
彼女の滑りだけでも生で観てみたい!と思った。(これ以上趣味を増やしたくないが)

浅田真央ちゃん
カルメンの「ハバネラ」って・・もう一段階大人になりきれていない雰囲気でこの選曲は??
だと思われます、中途半端な感は否めない。
本人「またカルメンかよ~(-"-;)」ってボヤいていなければいいが
でも身長も体格も一回り大きくなりましたね~。キレのあるジャンプをビシバシ決めてくれる
今年のプログラムを楽しみにしたいと思います。

荒川姐さん
うわー、ゴールド総スパンの衣装っすよー(@。@;
さすがの貫禄でして~ここしばらくの間、誰もこの色の衣装を着ることは許されません。
シューベルトのアヴェ・マリア(ボーカルは誰だろ?)
由希奈選手とはまた違った柔らかさ、さすが女王の滑りでした。
プロになってしまうのはもったいなーい。まだまだ、競技選手として観たかったです。

背中の反りを強調する振り付けが加わっていましたね。
「もっと見せて」と観客にせがまれるイナバウアーも長かったですね。

アニシナ&ベーゼラも来ていたんだー。映像、あっという間に過ぎ去っていったわ(怒!)
中国のトリノ銅メダルペア(名前失念)も・・・。あ~、やっぱり生観戦するべきなのかな。
このテレビ局のフィギュア中継のカットの仕方、ほんっとーにストレスたまりますね。

8月の予定いろいろ

えっと、宝塚月組花組の東宝劇場のチケットが舞い込んできましたので(ありがとう~
青春18キップが使用できる来月10日まで2回観劇できます(嬉)

で、今週はWLを船橋アリーナへ観戦に行こうと思ったんだけど、色々考えて
秋の世バレの方に旅費etc…を回そうと決めて断念
千葉くん、SAの山本選手と交替する時もありますがセッター対角で頑張っています。

コッシーのブログに「やっぱり荻野さんがいないと…」みたいなこと書かれててキッツイ。
オギさん欠場中は主将代行の千葉くん、まだ全日本のコートの中では‘精神的支柱’とまでは
いかないようで、でも試練を乗り越えてスタメン定着&キャプテンシーも発揮してください!

ブログといえば東レ近藤選手のブログに高杉選手の結婚式の写真がアップされてた。
新郎、新婦のツーショット(^^)とーっても幸せそうデス。
6月、新幹線のホームで見かけた時に隣にいらしたお相手の方でして、家族が増えて
きっと今後のプレーにも張り合いが出てくるでしょうね。
WLはお休み状態ですが、秋の世バレに向けて全日本SAのポジにしがみついてください。

もひとつブログといえば
さっきRSSにヒットした格闘家のブログに米田&小川くんの写真がっ!
なんだか知らないけど今日の午後、K-1ジムを訪問したようですよ。
二人とも裸足で写っていたからリングに上がって何かお披露目したのかもね。
あんまり詳しく書かれていないのが残念~。
お互い、色々なスポーツ選手と交流があるようで羨ましい。(宮田和幸選手のブログです)
追伸↑米田さんのブログにも紹介きてましたね(^^;

格闘家といえば今日だったのね亀田興毅の世界戦。うっかり見るの忘れた・・・

あとは~インカレ全日本ジュニアは何とか都合をつけて、それぞれ一日だけ観戦予定。
そうそう今日から大阪でインハイも始まっているんですよね~近かったら行きたかった。

お盆明けには一泊二日で久々に楽しみな温泉めぐり
上越地方の人里離れた標高の高いところへみに行ってきます。
月末も日帰りで近場旅行が入っているし・・・・うーん、出費総額を計算するのがコワイわ。

マイナーチェンジしてみました

8月に入ったというのに今日の過ごしやすい気候はナニ?
嬉しいくらいにしいですね~(^^)・・・って、すぐに暑くなるんだろうけど。

こちら東海地方、梅雨が明けたのでブログの画像も夏用に衣替え
壁紙&エントリータイトル右側のイラストもマイナーチェンジ。

色々な素材HPを見てきて、画一的な線や点で作られた素材よりも
手書き素材の方が温かくって、ほっこりと優しい気持ちにさせてくれるような気がして
同じ作者さんのを使用。水彩画ちっく&クレヨンタッチな素材がらぶり~

ランダムな薄~い色使いがカワイイ両端の壁紙は、別なところから借りてきましたが
夏というか、春っぽい雰囲気になってしまった(^^;

ブルーグリーン系が好きなので、前々回のマトリカリアの写真素材もヒトメボレ。
FC2はユーザー共有のテンプレ作者さんが大勢いて、毎日色々なデザインのテンプレが
管理画面を開くとアップされてまして、試しに開いてみるのがチョット楽しみ。

アフェリエイトや色々なパーツを使用しているブログは、ほとんど3カラムで賑やかに
表示されていますが、自分は「限りなくシンプルに見やすく」がモットーなので、
2カラム推奨&余分な広告&機能はいっさいなし。

「いつか使ってみよう!」と思ってダウンロードしてあるテンプレも、だいたい同じ作者さん
から頂いてしまうので、似たようなデザインになってしまうのは仕方ないかー。
適当にカスタマイズして、色や写真素材などで変化をつけています。

-------------------♪

インドで行なわれている体操・アジア選手権
劣悪な環境で現地に到達したらしい日本選手団ですが、見事!団体戦2位通過
そして個人総合や種目別にも多数エントリーされています。

不完全燃焼だった国内大会のうっぷんを晴らしてきて欲しいですね。