Fairy Tail

幸先良いすべり出し

アメリカン・カップ出場の水トリィ&上田選手、素晴らしい成績を残してくれて嬉しいね~。

上田選手、全日本二日目は上位組(米・塚・冨・佐野・仲里)と同じグループで廻っていて
気後れする事もなく、大きな失敗もせず、堂々と渡り合っていてスゴイなァと感心してた。

時々取り出すミッキーマウスのタオルがオチャメでかわいかったよ。
(TV中継にもしっかり映されていたね)

大阪:清風高校出身だけど、マック組ではないようだ。
体線がキレイで堅実な演技をする選手だけど、アテネ組と比べると
やっぱりスケールの大きさが、まだ不足している感は否めない。

でも海外での活躍は、大きな自信となってモチベーションもあがるだろうな。
北京に向けて楽しみな選手がまた一人出てきたね。

水鳥選手、日々進化してる?中日カップの好調さをそのままキープしているようだわ。
頼もしいね~。徳洲会組、うかうかできないよ~特に某主将(←感心している場合じゃないって)

水トリィもスゴイけど、また弟達が素晴らしいんだよ~これがっ。
大学二年生の水鳥一輝選手。年末の静岡演技会でじっくり観たけど、技がキレるし
お兄ちゃんより身体が柔らかい分、しなやかさも持っていて
先輩達に負けない存在感で、本当に伸び盛りってカンジ。

その演技会、閉会式の並びが左から
水鳥豪敏 水鳥一輝 仲里 中瀬 水鳥寿思 米田
だったんだけど、この中から果たして何人北京へ行けるのかな?
と想像したら、ワクワクしてしまったのを思い出した。

3月半ばからのコトブス国際大会へ臨む選手は大いに刺激を受けて、外国選手達に
「日の丸勢強し!」との印象を、再び植え付けて来てもらいたいね。

------------------------------♪

明日から三月ということで、プロフィール欄の写真をマイナーチェンジ。

開脚シュピンテルしている?猫…もしもし~腰、落っこちていますよ~。

愛すべきキャラ

今日は出かける用事をキャンセルして、お尻に火がついている状態(^^;の、
ピアノ発表会の準備をしていた。
んでもって、何の気なしにTVつけると「大阪プロレス」中継中!

ウチはケーブルTVに入っているので、関東&静岡のTV局を網羅できる。
“@サプリッ”も“Get Sports”も東京12chも本当なら見ることできないんだけど
今回のアテネ体操陣のニュース&番組は、おかげでけっこう手に入ったよ。
(水トリィは静岡ローカル、出まくってくれたし)

大阪プロレスは、毎週定期的に『地域密着チャンネル』で流れている。
…このチャンネル、いつもは隣町の少年団野球大会とかカラオケ大会とか、中学校の
音楽発表会とか、地域に根付いた放送しているのになぜか?プロレス流してくれるのよ。
ディレクターがファンなのかー?

小学生の甥に頼まれて、たま~に録画していたので色々覚えてしまった・・・
えべっさん」というキャラのレスラーがいるんだけどこの人、足は短いしお腹出てるし
ムチムチパンパンで、どう見てもプロレスラーの体型していないんだけどー

フットワークは軽く、運動神経も抜群、モノマネ上手いし最高に楽しいキャラなんだなこれが。
七福神の恵比寿天のマスクも可愛いくて、見た時ちょうどタイガースマスクと戦っていて…
この「タイガースマスク」も笑える!なぜか背番号31の阪神ユニのコスチューム
「31」って掛布世代?おっさんかー(爆)でも素顔は一番若手っぽい。
えべっさん、観客の中に入って「肩、凝ったから揉んで!」などと
スキンシップはかったりして、やりたい放題。

あと、ヒール役で「岸和田愚連隊」っていうグループがいるんだけど、
巨人の清原&元木が若い頃、よく漫画のパロディで例えられていたよね~
実際に清原、岸和田出身だし。
ヒールなんだけどこの愚連隊陣も、みんな良いキャラ持ってて味があるんだよな~。

・・・と書いたところでニュースが!!!
大阪プロレス大量退団」(+_+)ええ~、えべっさんフリーになっちゃうの?
愚連隊もパワーダウンしちゃうじゃない…現役引退や休養選手もいるけど寂しいなぁ。

ピアノのプログラムの曲順決めたり、フルートパートの楽譜作りしながら
プロレス中継見てるって…(自嘲気味)こんな講師、日本中探してもイナイだろうねσ(^_^;)?

ありがたい頂きモノ

マイドキュメントを整理していたら、冨田の高校時代のつり輪が映っている動画があった。
当時の終末ワザは、倒立からリングを真横に放してフワッと降りるだけ。
それでも着地が不安定で、腕グルグルまわしていたんだよ。

今の終末ワザはスワンダブル…余程のことがない限り着地が乱れる事もない。
高校~大学~現在まで、もの凄い努力&練習をこなしてワザを磨いてきたんだろうね。
高校生らしい髪型のとみー、超角刈り(笑)初々しくてカワイイ。

もうひとつ、鹿島が大学4年の時かな?
ハンガリー世界種目別選手権あん馬の映像。これは最近拾ったモノ。
上腕二頭筋が…ここ2年間でけっこう太くなったんだなぁと思わせるくらい細かったよ。
旋回もウェイト軽いせいか、なんか今より速く感じる。

脇で見守る森泉コーチが、やけに若かった。この時は表彰台三位、銅メダルおめでとう。
前髪下ろしてサラサラっぽい髪型のかしー、超童顔!ポチャポチャ。

インターネットがなかったら、こういう貴重な映像やリアルタイムの情報&NEWSを
手に入れるのは不可能に近いよね。
大きな大会以外の記事はスポーツ新聞を隅までくまなく読んで、やっと一段載る程度だし…
体操を扱った雑誌も皆無。もしネットがなかったら・・・と思うとゾッとするよ。

昨日午後、夕方の静岡ローカルニュースに水鳥くんが出演との情報を知ったんだけど、
家に帰って録画セットする時間が取れず、断念。 朝刊のラテ欄を見た人が
流してくれたようだが、一日早く知りたかったなーというのも贅沢かな。
アメリカンカップに備えて演技構成を少し変えてきているらしく
「刺激になります」と、米田を慌てさせていた模様。

水トリィ、予選のゆかトップ&あん馬は2位、鉄棒も4位につけて決勝進出めでたい!
世界で名が通るような選手になりたいって言ってた願いが叶いつつあるね~ガンバレ。

-----------------------------♪

今日は朝から寒かった~。
お昼になってご飯食べる部屋のストーブ付けたら室内温度8℃だったよ。
さすがにホンノちょっとだけ雪が舞った…すぐ雨に変わったけどね。

御殿場の方は大雪で、沼津~大井松田間の高速道路も通行止めだそう。
伊豆の河津桜を見に行く関東方面からの観光客、移動距離&時間が
長くなって大変だろうな。

じっくり語るよ、宝塚

ヅカ専用掲示版での情報によると、今日、ムラの月組公演を花組トップコンビ&
他のジェンヌと、中日終えたばかりのわたちゃん(湖月わたる)が御観劇とのことー。

二幕オープニング、ルキーニ撮影の場面で
カメラを構えたら二人、すごく親密にくっついてVサイン!』だって。
周囲に座ったファンの人達、そんないい席で舞台を観ているだけでも羨ましいのに
(なんせ、生徒席って2~3列目ど真ん中の特等席!)
めったにないツーショット、二人のオイシイ表情を見ることができただなんて~(きぃーっ)

それはそうとあさこエリザ、力が入ってファルセットひっくり返らなかったかしら?

自分のHNは、現花組トップの「春野寿美礼」から頂いてしまいました。
若手の頃から路線で抜擢されていて、歌の上手なキレイな男役さんだな~。と
注目はしていたんだけど、特にこれといってファンでもなかった。
そんな寿美礼ちゃんの二年前トップお披露目公演!エリザのトート役を観て、
すっかりハマってしまいました。

妖艶で色っぽくって歌が抜群に上手くて…。ずんこちゃん(姿月あさと)のトートも
好きだったけど、健康優良児タイプで“死神”にはちょっと見えなかったかも。
寿美礼ちゃん、背はそんなに高くナイんだけど雰囲気と顔で魅せていました。
クセのない歌声で、耳に心地良く響くナンバーの数々は歴代ナンバーワンだと思った。

タカラヅカは舞台での芸名の他に、ファンが親しみをこめて呼ぶニックネームが
あるんだけど、寿美礼ちゃんの場合は、本名の「長田」から『オサ』と
呼ばれています。私は、芸名の名前の方で呼ぶ事が多いかな。

花組で長い間、彼女と対で舞台を華やかにしてくれた「瀬名じゅん
…彼女は本名の「麻子」から『あさこ』。
オリンピックの時は「体操の米田選手ソックリ!」ってよく言われてたねー。
顔の形が違うけど、黒目がちな目と鼻が似ているかも。
二人で並んだら絶対に姉弟に見えるね。広い肩幅も負けていないし(笑)

“あさこ次期月組トップ”という、めでたい人事発表は「オサあさ」二人の並びが、
もう花組で観られないと思うと素直に喜べず、ちょっと寂しかったな…。

月組「エリザベート」相変わらず賛否両論だけど、日に日に良くなってる事を期待しよう。
3月二週目、フィナーレ・あさこエリザの笑顔に逢いに行くわよー!
ゴメン、今回のトート役者さんはスルーということで(( ( (ヽ(;^^)/(書き逃げっ)

「an・an」 No.1452

an・an 買ったのなんて何年ぶりだろ?立ち読みさえしないからなー。

「緊張を味方につけて、最善の結果を目指す」

代々木・全日本選手権二日目、前日は団体優勝を達成し、自身も予選は一位通過で
万全の態勢と思えたが、試合前の練習で器具のひとつひとつを見つめたり
触れたりしながら、メンタルを高めている彼の姿
は、けっこうナーバスに
なっているような表情が見てとれたのを思い出した。

NHK杯、社会人に続いて三冠がかかっていたプレッシャーもあり、
記事に書かれているような、アテネで経験した貴重なイメージを
もう一度呼び起こそうとしていたのかもしれないな…。

先日のTVで、何を言いたいのかわからない「中途半端な米田」を見た後だったから
これを読んでやっと「本職・ジムナスト米田」に、再び巡り会えた気がしました。

昨年末のバーミンガムで有終の美を飾れたように、今年初めての国際大会
笑顔で報告できるよう頑張ってきてもらいたいね。

-------------------------------♪

350円の安さにビックリしたが、3分の1近くが美容整形&占いの広告ばかり(苦笑)

そんな中で「気持ちを鍛える31の方法」は、ちょっと読み応えがあったなー。
何気ない、ささいな事や小さな感情に敏感になるって意識していないと流されちゃう。

「一日、一日を大切に生きて行こう」
時間を上手に使って、豊かな気持ちで楽に過ごしていけたらどんなにいいだろう。
まず最初に、意識を高めることを心がけてみようか。

物持ちがイイのも良し悪し

通勤&仕事に使っている車は、黒メタリックのBMW320 i なんだけどー。
この車がスゴイッ!!!やばいっ???

新車登録年次が、なんと昭和63年だよ…。今年の10月で丸々18年間走ることになる!
自分、5年オチで購入した中古車なんだけど、13年間無事故でエンジンも止まらず
13万4千キロもいっちゃってるが、今だに調子良く動いてくれている。
(携帯TEL持ってないΣ(゚ロ゚ノ)ノ と同じテンションでびっくりされるよ)

車検の度に「どうしようかな~」と考えるんだけど、他に乗りたい車ないし愛着あるし・・
ここまで来てしまいました。でも、さすがに今年はマズイわ。

カセットデッキは数年前から使えず(テープ入れると絡まってちぎれて出てくる)
フォグランプは、いつのまにか切れていてスィッチ入れても点かない。
バンパーの下に付いていたスカート部品、盗まれた?のか
気がついた時は外れて無くなってる。
かろうじて流れるラジオのスピーカー音量も、右になったり左になったり…。
エンジン切ると自動的に引っ込んでたアンテナも、うんともスンとも言わずに立ったまま。
クーラー、一昨年の夏、焼き付いちゃって走行中ボンネットから煙出ました(超冷汗っ)
(…これ、お金かけて修理したんだよ~。うーん、手放すのもったいないかもナァ)

もう電気系統の類、マジやばいです。
ハンドルの周りには役に立たないスィッチがいっぱい(笑)
サイドミラー&窓開閉は、なんとか動いているが、これがダメになったらあきらめよう。
いくらドイツ車でも、もう限界…人間、何事もアキラメが肝心かな~。

----------------------------------♪

今日は日本中、あちこちで春一番が吹いたようだ。
午前中の富士山、雲ひとつない青い空の中で真っ白い雪化粧をしてとっても綺麗
だったんだけど、お昼頃から吹きはじめた「春一番」で山頂周辺の雪が舞い上がって
地肌が表れてしまい夕方にはホコリまみれの中、霞んでボンヤリ見えていました。

でも、これからは一日ごとに暖かくなっていくんだろうね。

録画したもの、見終りました

遅まきながら、競輪の長塚選手出演のジャンク・スポーツ見ました。

やっぱり出た~株で財テク!経済番組のコメントも専門用語を屈指して喋りが流暢(驚)
会計士や株ディーラーになったとしても、顧客を大勢掴んで大成功してただろうね。
頭の回転が速そうだし、小さい頃から数字に強かったんだろうな~。

アテネで銀メダル獲った後の爆笑インタビューは忘れられない(大笑)
首からメダル下げたまま、片手にペットボトル持って、ガニ股歩きで肩いからせて
マイクに向って一言!
「いやいやいやいや…まいっちったなぁ~『金がいいですぅぅ』」←水泳・田島選手の真似。
感動の言葉を期待していたアナウンサーは目が点?
トークの喋りもネタ気味だけど上手いよね~(隙がなくて浜ちゃんもツッコミ忘れちゃう)
競輪選手だけにしておくのはもったいないキャラだわ。

先週の拡大版で流れた「アスリートの奥様特集」毎回出てくるのはおなじみの顔ぶれだけど
いいかげん、横やんとオッパーの嫁は食傷気味だよ…と思ったのも束の間、
今回、横やん出てるし~vvもうーおまいら夫婦の話は聞き飽きたワ。

そうそう、@サプリッでチラっと映った赤ジャージ着ているマック選手達の集合写真、
ヨネの顔付近だけしか見えてなかったけど、一緒にかしーやとみーも写っているんだよ。
かしーはホント、あの笑顔のままで笑っているんだけど、とみーは・・・
カメラから目線を外して、違うところ凝視してんのー(口元少し微笑んでて)
いったい、その視線の先には何があったんだー(聞きたい!)

久々に、拾い物のフォルダを開いて色々眺めてクスクス笑ってしまいました。

シャイでキュートな金メダリスト!?

「アテネ団体決勝、鉄棒を見つめるキラキラした目の米田ーッ!かむばーっく!」

オフシーズンに姿を見る事ができるのはファンとしては嬉しいんだけど、こんなダラダラ
垂れ流し(失礼)状態のヨネは正直、見たくなかったよ。
「ヒガシと学ぼう、総研」っていうコーナーらしいから、体操の事をもっと突き詰めて
二人で語ってくれるのかな?と期待してたのに・・・(ガックシ)

そもそも白TEE&こげ茶ブルゾンって、ジーンズまでヒガシと被ってるじゃん!
あれでOKなの?サプリスタイリスト。なんか全てに突っ込みたくなっちゃっうよ(プンプン)

↓以下ちょっと私的に、ほっこりモード入った所。

マックの集合写真「お米みたい」って言われてた顔、お母さまクリソツッ(当然)
・“コンロがない→ゴキブリ嫌い”の話の中で、PC画面の上のメール内容が
  「…まだベッキーとメール交換しているんですか?」には笑った(ファンは気になる)
・“練習後に飲むのは牛乳”のシーンで、水トリィが特別出演(敬語で喋る彼は爽やか~)
・ヨネの「お茶」のイントネーションが、う~ん関西っ!ってカンジでツボった(オ・チャ)
山田花子とツーショットで映っている姿は、ヨネ的にあれでいいのか?
 (普通の一般のアイドルじゃなくて:笑)
・ヒガシから、ドイツのコトブス国際大会出場のことを振られて
 「みんなの期待に答えられるよう、頑張ってきます」
 彼の口から直接聞けて、それはそれで嬉しかったヨ。

ブツブツ文句言いながら見てしまったが、う~ん・・
ショートコーナーでさっくり出演して終りだったら、まだ許せた内容だったかもな。

ヨネ、長時間お疲れっ
…っつーか、もういいよ、@サプリッには、もう出ないでー。
もうお腹いっぱい。もうバラエティ番組出演だけは勘弁してーっ!

昨日にひきつづき…

男子バレーボールを観るのは十…年前、草薙体育館でのフィルムの試合以来かも。
今日は松下vsNEC、東レvs豊田合成を観戦に、藤枝の静岡県武道館へ行ってきました。

なんかー、後ろに座ったおじさんの話だと今日、松下が1セットでも獲られると
僅差で競っているサントリーとセット率の関係で、決勝リーグへ残れないらしく?
去年、4位滑り込みながら決勝戦まで進出して優勝かっさらっていったサントリーを
出さない為、NECは主力温存して控え選手で戦ったらしい(サントリー包囲網か?)

ん~~~、細川くんの「高速ビリヤードショット」をナマで見たかったのにベンチにも
入っていず、うさみんもニラミ効かせて控えゾーンにいるだけで出場せず残念。

そうそう、チト感動!
男子バレー会場には訳ワカラン小・中・高生のカメラ小娘がいなくて平和だわ~。
まあ、追っかけっぽい若い女性グループは何組かいるんだけど、女子の会場みたいに
ユウやカナ、れおやメグが動けば、民族の大移動ごとくワラワラ・キャーキャー
言いながら、選手に群がるフトドキ者なファンはいない。

女子のゲームにはお馴染みの、名前を書いたウチワやゲーフラ、ボードを持って
名前連呼して応援~なんてのもほとんどなかった。
・・・やっぱりトップチームが強くなってTVにいっぱい映してもらわないと、
人気を維持していくのはキビシイのかな~。
お客さんは、地元東レのホームゲームだからけっこう入っていたんだけどね。

その東レ、早々と決勝リーグ進出を決めたので余裕を持った試合運び。
大学出て1~2年目の選手、今田、篠田、柴田恭平(←なぜかフルネームで呼びたくなる)
一試合観ただけなのに、彼らのキャラをつかんでしまった(^.^;みんなカワイイ)
リベロと交替してコートに入る時の歩き方が爆笑モノの篠田選手、いい味出してたよ。

190㎝~200cm以上の選手がウロウロしているコートはホント、狭く感じたよ。
リベロでも180cmあるからね~。もうね~背の低い男の子達(体操)を見慣れた後だと
「何を食べればこんなに大きくなるんだー?」ってな男の子ばかり…(笑)
いや、上半身は体操選手、決して負けてないんだけどね。

それにしても男子バレーはトスが速っ!女子がよくやるブロードや一人時間差なんて
誰もやらない。ほとんどが縦のBや、短いトスのバックアタック、または高速平行トスで
ネットの幅いっぱい使ってくるから攻撃に関しては観ていて楽しい。
でも、世界はもっともっと速いんだよな~。

決勝リーグは大阪だから、日程的にちょっと無理だけど…
決勝戦がもし「東レvsJT」だったら埼玉まで観戦に行こうっ決めた!
それでは今から「米田 in @サプリッ」を見ます。

パイオニアvsNEC

サイト説明に「女子バレーボール」ってあるのに、今までちゃんと書いた事なかった(汗)
今日はBS1でパイvsNECの生中継があったので、腰を据えて録画観戦!

とにかくNECのブロックが高くてスゴイ!
第4セットなんて、パイのスパイクを殆んどブロックにかけてチャンスボールにしているし
大貫のトス回しも、今回は冴えていたように思う。(ダメな時はボロボロなのに)

レフトの仁木選手…去年は栗原メグが出ていた為、ずっと控えに回っていたんだけど
普通なら高卒新人にポジション取られてクサってしまうのに、毎試合控えゾーンにいながら
NECの応援エールに合わせていっつも元気いっぱいだった。
その姿を見て、いつか又きっと彼女がコートに必要な時が来るハズと願っていたよ。
スピードのある平行トスを、レフトからタイミングはずすように何度も決めていて小気味良い。

193㎝の河村選手も、以前は全然動けなかったけどすっごく良くなってる
(あの背の高さは大きな武器だよ~)
ユウ(大友愛)がSAのポジになってまだ間もないみたいだが、上手く回転すれば
攻撃の幅が出てきて手強いチームになりそうだ。
…(下位チームに取りこぼすポカは、いったい何が原因なのかわからんが)

パイのセリンジャー監督が久々の指揮を取ったことで、選手に必要以上のプレッシャーを
与えちゃったかな?セリの奥さんの追悼試合として喪章を付けて臨んだんだけど
2セット目を逆転で失ったのがマズかった。
キャッチもセッターに返らないし、フランシーが決まらない事には点が入らない。
ともさんもライトから苦しそうな体勢で打つだけで、ほとんど二段トス係りと化してた。
榛澤マイちゃん、最後は単調になってブロック捕まりまくり、ジャンプの高さが落ちてたみたい。

それよりも何よりも、いったいどーしちゃったの、れおーーーっ?
目が二重になってたから具合でも悪いのかーヽ(TдT)ノ
決定率見てきたら16%だってぇ…ありえないよ(驚)
絶好調からは程遠い内容っていうか、カンペキNECに対して苦手意識できちゃったじゃない!
弱きを挫き、強気を助けるのはもういいよ。このままじゃ決勝リーグも先行き暗いわ
切り替えして頑張れー。
----------------------
話は変わって、明日は「米田@サプリ再び参上」の日。
ナマ出演らしい(ヨネ、2時まで寝てられないぞっ)トークがんがれ!
昼間、静岡武道館に男子バレー観戦に行くのでDVD録画チェックOKだよ。
夜は「ジャンク・スポーツ」で長塚トークを楽しもう!忙しい一日になりそうだわ。

リンク、貼りました

殺風景なサイドバーに、お友達のblogを貼ってみました。

「ニシエヒガシエ」
ひ~やんと阪神を語らせたら日本一!っていうくらい、ステキな話題満載の
usc さんのblogです。体操ネタ&レポも本当に楽しくって、PCの前で何度も
大笑いさせてもらい、私も時々お世話になりにオジャマしていました。

「げつめんのふうけい」
田中光選手、笠松選手を応援していてアトランタ&シドニーも、しっかりと観戦している
紅羽さんのblogです。ビーズ&ヅカ観劇の趣味も同じで、全日の開場前の列に
お互い一人で、たまたま前後に並んでいて意気投合してしまったお友達です。

会場へ行っても、最初は一人だったけど次第に顔見知りが増えて、いつのまにか
一緒に観戦しているグループって、けっこう多いみたいだよね。
名前は知らないけどあそこの演技会で、あの大会で見たことある人達が大勢いるよ。
(…って、自分もそれだけアチコチ行ってる訳だが:笑)

お芝居もそう…自分、けっこう一人で観劇する機会が多かったけど、観終ってから
「あそこ、良かったね~!この曲好きだな」などと、色々感想を言い合える連れがいたら
もっと楽しいだろうな~って思う時がいっぱいあった。

感動や感激を分かち合える友人達と一緒に観た舞台や試合は、一人っきりで観るよりも
きっと何倍も印象に残る思い出になっているはずだと…。

ドゥリッグス

アテネからの「ニワカ体操ファン」が覚えたワザの名前やルールは、というと…
8日のblogに書いた伸身新月面以外だと「コバチ」「コールマン」「モリスエ」「ベーレ」
「ティッペルト」「開脚シュピンデル」「アザリアン十字懸垂」あたりがポピュラーなところかな。

宙返りにも後方・前方に加え「伸身」「屈身」「抱えこみ」がある。
SV(スタートバリュー)という「演技価値点」があって、そこから減点されていく採点方式。
ゆか→あん馬→つり輪→跳馬→平行棒→鉄棒というローテーションが決まっている。
大雑把に上げると、こんな辺りだろうか。

そのワザを、初めておこなった人の名前が付くというのは以前から知っていたが
私的に今回、一番印象深かったワザは、跳馬の「ドゥリッグス」
「は?何、薬の名前?」「ジミ・ヘンのこと?昔、よく聴いたよ」←年代古スギ!
周りの、体操知らない人間が聞いたら言いそうな言葉…

ワザも名前も超派手でカッコイイ!日本も決勝で三本跳んでいたし
今、流行なのか?他の国の選手もけっこう跳んでいたよね。
国内で一番最初に試みたのは、米田が大学三年生の時って何かの記事で読んだけど
背の高い選手が跳ぶと見栄えがするし点数アップにも効果的なのかな~とも思う。

ドゥリッグス=伸身カサマツ跳び1+1/2ひねり
…と言っても、ニワカは「カサマツ跳びってナニよ?」となるわけで
(側転跳び3/4ひねり後方宙返り)
結局、側転で入って伸身で後方に宙返りしながら2+1/4ひねるのか(違う?)
見る分には楽に難なくこなしている様だけど、実際やるには難しいワザなんだろうな。
ナマ観戦した男子の跳馬は、ロイター板蹴る音も大きいし、迫力も高さもあって
本当にかっこいいよ。

大好きな温泉へ

3月、4月と立て続けに温泉一泊旅行が決まってしまった。
今週から、週末は何かしら(観戦&観劇&旅行&イベント)予定を詰め込んでしまい
果たして身体が持つのかー(^_^;
4月の発表会が終われば一段落するんだけど、それまで忙しいってどーいうこと?
まあ、なんとかなるか…

3月は、おばあちゃんを連れて伊豆長岡の温泉「湯めぐりの宿 吉春」へ一泊。
車に乗っている時間も短い方がイイって言うもんで、泣く泣く近場で決定。
でも露天風呂付客室にしたので、おばあちゃんが大浴場まで歩かなくてもOK!
いつも、せっかく行っても歩くのイヤだからって一、二回しか入浴しないので
今回は部屋でゆっくりと、好きな時間に入ってもらおう。

4月は、前々から行きたかった岐阜の神明温泉「湯元 すぎ嶋」へ。
友人と二人で奮発して、土蔵特別室・囲炉裏&露天風呂付メゾネットタイプの部屋を
予約してしまった!でも、ネットで予約すると5%OFFになって、ちょっぴりお徳!
周りに何にもない山奥なので、ゆっくりのんびりできそうだよ。

桜、長野県は4月三週目、ちょうど良い頃合いかな~。
高遠のコヒガン桜を久しぶりに見に行ってみようか…
ここの桜の色は、何とも言えない可愛いピンク色で綺麗なんだよ。
ちょっと立ち寄り計画に入れてみよう!
温泉宿検索&立ち寄り名所etc…、旅行日程を色々考える事が大好きです。

卒業後の進路

今日のスポーツ新聞、卓球や水泳・スケートなどの小さい記事に混じってあった
木村沙織(下北沢成徳)の進路先!…ビックリしたなー。

OQTの時、栗原メグと一緒にイタリアのチームからオファーが来ているという話を聞いて
「女子バレーも男子の加藤くんみたいに海外に活躍の場を広げていく時代になったのね」
てっきり、二人は喜んで海外に行く!とばかり思ってたワ。

蓋を開けてみれば・・( ゚д゚) ハァ?
メグは仲良しレオのいるパイへ、サオリンは成徳OGが大勢いる東レへ…。
う~~ん、やっぱりまだ若いし、外国でやるのは尻込みしちゃう気持ちもわかるけど
なんだかなぁ・・・ツマンナイ。
東レなんて、ただでさえ若いのに~大山姉妹&荒木がいる上に美耶も入ってきて
九州文化の高田まで来ちゃうよー。リベロの華菜里も含めて、かる~くひとつ、
成徳&九文連合チームができちゃうね。
ダンや寧々がロートル化してしまうのはもったいないなぁ。

メグは果たしてパイでポジション獲れるかどーか微妙だし…。
男子は、けっこう大学へ行ってから実業団に入ってくるパターンが多いけど
女子は年齢&体力的に遠回りはできないから、高卒が多いよね。
力&人気のある選手が、Vリーグに入ってくれれば集客は期待できるけど…。
アテネで結果を出せなかった事を受けて春に結成される新生全日本女子共々、
若手の期待選手達がどう生まれ変わってくれるか、見守っていこう。

…そういえば(体操の話になるけど)
日本体育大学の4年生、中瀬&仲里の進路先は決まったのかな?
日体大→徳洲会のラインが牽かれているけど、今年は新人受け入れるのかな…。
彼らの去就にも注目しよう。

Saint Valentine’s Day

今日は一年に一番チョコレートの売れる日!
女性が男性にチョコを贈るのは日本だけの習慣らしいね。
チョコレートが出てきたのは、1958年に東京都内のデパートで開かれた
バレンタイン・セールで、チョコレート業者が行ったキャンペーンが始まりだそう…。

時代は変わって?今は女性が自分へのご褒美に高価なチョコを買ったり
女性同士で交換したりするのが流行っているらしいよ。
男の人、甘いの苦手な人が多いからね~。
私なら実用的な品物に、ほんの一口サイズのチョコを添えてプレゼントしたいな。

\(・_\)ソノハナシハ (/_・)/コッチニオイトイテ

また小学校で信じられない事件が…池田小の記憶がよみがえってきたよ。
今回、児童は無事だったけど、教職員の方が犠牲になってしまって・・。
学校の防犯なんてどう考えても無理があるし、職員がつきっきりで四六時中、
不審者チェックしている訳にもいかない。
教育現場の在り方が又、色々議論されそうな雰囲気だよね。

\(・_\)フタタビ (/_・)/ソレハコッチニオイトイテ

昨日のジャンク・スポーツ。
久しぶりにとみーを見た友人から「前髪下ろすとカワイイね~」とメールが来た。
そうかっ!アテネの髪型はけっこう短かったもんな~。
姪っ子(中2)も「とみた、あの顔に髪型が合っていてカッコイイ」と大絶賛?!
う~ん…私的には、前髪はともかく襟足はもう少し短く切って欲しいよ~。

そうそう来週のジャンク、この前の伏見選手に続き、競輪の長塚選手が出るね。
絶対、株で儲けた話が出るだろうな~。あのキャラで、小ネタ炸裂して
浜ちゃんにいっぱい突っこまれるのを見たいわー。

冨田 洋之

3年ぐらい前のインタビュー動画を見た時は、言葉をひとつひとつ選んでいて
「…」な間が多く、喋りは苦手?な雰囲気だったとみー。
アテネから今日まで、それまで受けてきた取材数の何倍もこなして、流暢に話せるように
なってきたようだ。アテネ6人の中では一番寡黙なイメージが強い選手だと思った。
(必要な事以外は絶対喋らないタイプ)

「祝☆ジャンク出演」オレンジのインナーにストライプのシャツ。
いつもセントラル&ジャパンのジャージ&ユニ姿しか見たことなかったので新鮮なカンジ。
五十嵐投手に持って行かれたトコもあったけど比較的、話題を振ってもらえた印象かな。
既出話がほとんどだったけど「金メダルは噛みたくなかった」は初耳だった。
荻原さんが、ちゃんとフォロー解説してくれてよかったね。
ニコニコ笑顔で楽しそうで、カワイかったよ~。

色々なスポーツを見るのが好きだって言っていたし、ああいうバラエティなら
他のスポーツ選手と触れ合う事もできるから出演OKしたのかな?
かしー&ヨネもすでに出ているから、雰囲気教えてもらってるだろうし。

中日カップの閉会式前のインタビューで、池谷氏から
「ケンシロウに似ている冨田くん…冨田くんでも緊張する事ってあるんですか?」
と聞かれて 「ハイ、あります。演技の前は常に緊張しています」
のような内容を言っていたけど(ウロ覚え)、彼が言うと全く説得力がない!(笑)

アテネのオーラス鉄棒演技・・会場中が緊張感いっぱいで、口から心臓が
飛び出るんじゃないかっていうプレッシャーの中で、着地まで決めた精神力は
人並み外れたモノを持っていると思う。
どんな状況にも動じず自分の力を出し切れるって言葉では簡単に言えるけど
なかなかできる事ではないから本当にスゴイ!

他の選手は演技前、「ああしてこうして…」って頭の中でイメージ膨らませている表情が
見てとれるんだけど、彼は控えの椅子に座って直前の選手の演技をじっと見た後、
さも当然のように、スッと器具の前に立って会釈して演技を始める…。
カリスマ的存在っていうか、彼の周りだけ空気が違うんだよね。
抜群の存在感で素晴らしい演技を見せてくれる冨田を、これからも応援して行きたい。

アチコチ探してたら…

検索エンジンで色々探していたら見つけたモノ。
種目別銀メダリスト、とみーもビックリ!!!(゜O゜; 「平行棒をしている熊

どこかのサーカス団を紹介しているページだったと思う(ALL中国語)
…やりかねないよ、あの国なら。
このblogのテンプレにはチョット合わないけど、しばらく飾っておこう(笑)
他に「つり輪をしている猿」も見つけたが、これはアイコラっぽかったのでパス。
でも、やらせれば覚えそうだよね~。

「つり輪」とか「鉄棒」など種目ごとに検索かけると、やっぱりアテネの画像がたくさん出てくる。
白黒写真は塚パパ以前の選手か?
一番多かったのは「あん馬」…かしーがいっぱいだったよ。
でも彼の場合「平行棒」や「鉄棒」の検索でも、なぜか?あん馬演技中の画像が出てくる。
アナハイムの金メダルニュースでまとめて引っかかるのかもしれないな。

一番少なかったのは「跳馬」…女子の画像がチラホラ。
迫力は男子の方があるのに、跳馬って女子の種目というイメージが強い。
中日カップで観た、アンナ・パブロワちゃんの跳馬はステキだったな~。
ゴム毬のように弾んで高さも他の選手とは段違いだった、脚力が強いんだろうね。

明日はいよいよ「冨田 in ジャンク・スポーツ」放送開始が30分早まって拡大されるから
お蔵入りだったかもしれない映像とかも流れるといいな。
やっとこのblogで彼を語れる日が来ましたっ。←いつでもOKだったのに~(^^;

一ヶ月経ちました

先月の10日に開設して昨日で丸一ヶ月経ったこのblog
けっこう続けられるモノだなぁ…と自分自身に感心してる。

ネットの世界、毎日誰かに見てもらっているかもしれないという緊張感もあって
楽しんでいるといったところかな~。

マック三人組の写真を外してみた。
Webページから頂いた写真、勝手に使ってはいけないこととは知りながら、
コソーリヒソーリと、拝借してしまった m(_ _)m すみません

2月生まれの友達にプレゼントするストラップを、久々にビーズで作成!
#5301の3mmで子犬を作ったのだが、尻尾の部分2個だけ足りなくなってしまった(汗)
ホワイトアラバスターという特殊な色なので、田舎の手芸店には売ってないだろうな~
と思い、電話で確認したらやっぱりなかったよ _| ̄|○ つかえない…

ネット注文するには日にちが間に合わないから、代用で丸小使ってみた。
同じ大きさで作るより、かえって尻尾らしくなって可愛くなったかも。

中途半端に持っている、色々なサイズ&色…う~ん、どうやって消費しよう?
製作する手元も、感覚があくと勘が鈍るわ~。
暖かくなってきたらボチボチと作りはじめようかな。

余韻がスゴイ?

今日は朝~昼~夕~夜と、TVのニュースやワイドショーは昨日の試合の興奮醒めやらず?
まあ、とにかく、スゴイ社会現象となってる…。
新聞もスポーツ紙は一面どころか四面くらいまで記事を占領しちゃってるし、
う~ん“サッカーうざい”と思ってる人達に言わせれば「いーかげんにしろっ!」だよね。

今、報道ステーションに生出演している 安英学(アン・ヨンハッ)選手。
この、最後の「ッ」が冬ソナのヨンハくんとは違うのね~(笑)
かしーも真っ青だよ、顔小さ~~~い!10頭身くらい?

決勝点をあげた大黒くん共々、今度のJリーグでは注目されるだろうね。
大黒も1980年生まれの24歳、松坂世代だー(オイオイ、だいこく様って…^-^;)
それにしてもJリーグの選手はみんな早婚だよなぁ。体操選手はどうだろ?
所属先から頂けるお給料ってどのくらいなのかな~…ちょっと気になるわ。

明日から3連休の人がほとんどだろうか・・。
私は先週休んだから、土曜日は出勤予定。飛び石連休ってヤツだよ。
暦…月曜休みが多くなってから習い事とか色々、月曜日にもってくるのが
ちょっと二の足を踏む状態になっている。
ピアノレッスンの場合、隔週レッスンの生徒を月曜に持ってきて融通きかせてる。
学校の授業とかは時間割だから、少なくなる科目が決まってきちゃうだろうな。

自分の学生時代に比べると、今は休日が倍くらいになってるんじゃないの?
羨ましいような、なんか不安感も出てくるような…。

日本vs北朝鮮

帰宅が8時過ぎだったので、後半だけしか観ることができなかったー(>_<)
北朝鮮、守りがイイじゃん!(新聞では大差で楽勝?みたいな事書いてあったけど)
一点獲られたのだって、ゴール前であんなにダイレクト通させちゃマズイって!
ヨシカツくんもポジション、めずらしく間違えた?みたいだし。

俊輔が入ってからパスの質が変わって(^-^; あの左足のパスの柔らかさはスゴイよ。
冨田のつり輪か俊輔のパスか?っていうくらい次元が違う。
満男も大活躍!勝ち越し点を獲った大黒の、ノートラ振り向きざまのシュートも
針の穴を通すようなコースに決まったね~気持ちイイ!

それにしても、あんなにボールを支配していながらやっとこさ勝った印象だから
キャプの宮本くんもインタヴューの歯切れが悪かったよ…。
ホームで引き分けは負けに等しいから、ジーコも肩の荷が下りただろうな。

今日も松木さんは解説者というより、ブース内でサッカーファンと化してたね(笑)
勝ち越し点が入った時の奇声は毎度の事で、もう驚かなくなったワ。

ジヨホールバルから8年も経つんだ~~~(+_+)
今回も又、ヒヤヒヤ、ドキドキな試合に振り回されるのかしら?
心臓弱い人は夢中になれない、サッカーWカップ最終予選は始まったばかり。
(こんなゲームが、あと5試合も続くのかぁ・・・)

伸身の新月面

体操メインで書く予定だったblog。
なんだか「よろずや」のように、何でもアリ!みたいな中身になってしまってるが
f(^_^)ポリポリ
今はシーズンオフで競技会からだいぶ経っているけど、思い出した事をつらつらと・・・。

アテネ団体決勝の鉄棒、三人の演技を何度リプレイして見ただろうか。
(TVの特番で、競技会の大型スクリーンで、録画したDVDで…etc)

フィニッシュの後方伸身2回ひねり2回宙返りを漠然と見て、疑似音で表すと
米田…ギュイィィ~ン
鹿島…ふわふわふわ~
冨田…キリキリキリ~
三者三様で、見ていて面白い。(かしーの‘ふわふわ’はチト極端だが)
最初の宙返りで、すでに一回半ひねっていて、2回目の宙返りでは半分だけひねって降りる。
動体視力、訓練されてやっとこさ追いついてきたみたいだよ(笑)

んで、かしーだけ印象がなーんか違うと思ったら、ひねり始める方向が逆だった。
かしーは時計廻り(右廻り)で左肩を入れていくが、他の二人は反時計廻りでひねり始める。
平行棒も降りる側が二人とは違うし、跳馬の手の付き方も(身体の方向)
かしーは右手→左手の順だが、二人は左手→右手。
(スロー再生で見ると色々な発見があって楽しい)

アテネの、あの角度だとあまりよくわからないが、体操協会で購入した映像は、
鉄棒を真横に近い位置から録ってくれている。
かしーの身体は、金太郎飴のように、どこの部分を見て取っても一直線だよ。
世界一体線が美しい選手」…刈屋アナの言葉も決してオーバーではないと思った。

徳洲会の演技会情報などを聞くと、選手達は新しいワザに取り組んでいるようだ。
セントラルのコンビも5月の代々木に向けて、新ワザ開発しているのかな?
春が来るのが待ち遠しいよ。

悪質な事件

なんか最近、考えられないNEWSが多過ぎだよね…。

模範囚が出所後に起こしたショッピングセンターでの事件や、8人も車で跳ねて
ブレーキもかけずに逃走した車や、奈良県での女児誘拐…。
再犯や免停中など、同情する余地のない加害者の人格を疑ってしまうよ。

土曜日の真夜中、私の住む街で、なんと中学2年生の運転する車が死亡事故
を起こし、全国NEWSで大々的に報道されたよ(゜ο゜)ビクーリ!!!
助手席に乗っていた19歳の男の子が亡くなったが、
車は運転していた中学生の親所有らしい。

夜中の3時に、中学生の子供が家に居ず、車の行方も把握してない家庭って…どんなだろう?
ちょっと理解できないよ・・・後ろのシートにも、男女の中学生が乗っていたっていうし。
19歳の会社員が中学生と遊び歩くっていうのも、なんだかな~。

大人になれない、悪い事を悪いと判断できない人間が多くなってきているのかも…。
今日の新聞記事を読んでいて、いたたまれない事件の多さに悲しくなってしまった一日でした。

日曜日の昼下がり…

今日の午後は、別府大分マラソン、東レパンパシのTV放映を見ながら
昨日録画した男子バレーJTvs豊田合成の試合をザッピング。

別大マラソンには順大OBの野口くんが出る予定だったのに
直前でケガの為に回避したとか…
う~ん、箱根での勇姿をマラソンで再び見たかったのに残念~。
ケニアの招待選手、二人ともだらしなさスギ。

シャラポワ…まだ17歳?まだ高校2年生だよ。!!!(゜O゜; 183㎝、59㎏って
バリボやバスケの選手ならわかるけど、テニス選手でこの身長はスゴイね。
んでもって、決してドンくさくないフットワーク。
ロシアで純粋培養されたのではなく、アメリカへ渡って腕を磨いたせいか
ちょっと南部のヤンキーっぽい雰囲気が、親しみが持てて人気があるんだろうな。

先日観て気になった男子バリボのJT・サンダーズ、いいよイイヨ~~。
何が良いって、レシーブが素晴らしい!
男子にはめずらしく、けっこう長いラリーがたくさん見られるんだよ。
レフトの徳元選手やセッターの前田選手が拾いまくって連勝。
うう~ん、男子の試合も観戦に行きたくなったゾ。
20日の静岡武道館にJTは来ないんだよな~ヽ(TдT)ノ
来週の東京体育館、当日券で行きたくなったよホント。行っちゃおうかな…

さっき見ていたジャンクスポーツ。
とうとう来週、冨田くんが出演するね~。とみファンは年末のモンスターBOX出演???
から振り回されっぱなしだから、やっとやっとバラエティで、動いて喋ってくれる
冨田を見られる現実に、今から狂喜乱舞中。

水鳥や米田のようにラジオ出演もないし…もう~セントラル、取材規制厳しスギ。
アテネ帰国直後は、とみ&かしがセットで大阪の番組に色々出ていたんだけど
とみー、今回はピンで出演なのね~。ヨネのように2本撮りしていてくれればいいな。
とにかく来週が楽しみ!

宝塚星組 中日公演

「王家に捧ぐ歌」を名古屋まで観に行ってきた。
中日という言葉で連想されるのは「プロ野球・落合・立浪・山本昌・…新聞」くらいか?
(ところで山本昌って若い時から‘やまもとまさ’って呼んでるけど、下の名前は何だろう?)

いや、そんなことはどーでもいい!去年の暮れ、レインボーホールで体操の中日カップを
観戦し、今回は中日劇場でヅカ初観劇!今までは、新幹線や車で通り過ぎるだけだった
名古屋の街に、なんとなく親近感がわいてきたよ。

「王家…」は今の星組のメンバーに、役が巧くシンクロして作り上げられた成功作品!
8割強、物語が歌で綴られていて、その曲ひとつひとつが本当に心地よく耳に響く。
何より安蘭アイーダが魅力的で素晴らしい。「戦いはあらたな戦いを生むだけ」
アイーダのメッセージが心に染みわたり、感情移入されてしまったよ。

湖月ラダメス、檀アムネリスは歌はともかく(^_^; こういう大芝居がよく似合うコンビだ。
決して起用なタイプではないけど、わたちゃんの包容力の大きさ、檀ちゃんの
ため息がでる程の美しい気高さが、この作品を支えている。

バウ公演と二組に分かれて人数が少ないのだが、凱旋のマスゲームが
なかった事以外はそんなに気にならず、フィナーレまで充分楽しめた。
ラダメスとアイーダが、ほんの少しだけ手を取って踊ってくれたのが嬉しかったよ。
「月の満ちるころ」
この歌大好きなんだけど、今回もデュエットダンスに使われてチトがっくし。
ラダメス×アムネリスが、この曲で踊っちゃいかんと思うんだけどなー。

新月組トップになる、あさこラダメス×かなみアイーダで観てみたいな~。
名作は何度も再演してもいいと思う。(う~ん、でもアムネリス役者がいないかー?)

シドニー五輪、体操団体決勝

先日、シドニーのVTRを見せてもらった(紅羽ちゃん、ありがとう)

一番驚いたのは「こういうワザ、今は誰もやってないよね~?」
と思われた演技構成が、特に床&平行棒に多く見受けられたことだ。

4年前と今とでは、採点基準やワザの難易度などが違ったのだろうけど
変更される度に、対応していかなければならない選手達は本当に大変だろうな…思った。

アテネ体操競技の話に飛ぶけど、一番今までとは違うな~と思ったのは鉄棒の構成。
ネモフ全盛時代の「猫も杓子も放れワザ」というスタイルから、米田のような
難度の高い捻り系をたくさん取り入れて、加点に有利な演技構成になり
素人が見る分には、ちと面白味に欠けていたかも。
(選手のほとんどが似たり寄ったりな内容だったし)
それでもネモフは今回もビシバシ放れてたねー(^^;
あのブーイングは観客にしてみれば、派手で判り易い演技に興奮した結果だとも思う。

シドニー組…原田コーチ!今は冨田&鹿島のコーチだが、なんとまあ(*^^*)
汚れを知らない子供がそのまま大きくなったようで、笑顔が超カワイイ!
岩井さん、良宏さん、藤田先生も錚錚(そうそう)たる男前デス。
そして塚原&笠松くん…体操界に名だたる二世コンビが、Wエースとして
頑張っていたんだけど。
“体操ニッポン”の美しい演技はしっかり継承されていたが、あの、オリンピック
独特の雰囲気に呑まれてしまったのかもしれないな。

日本チームは跳馬から始まって、平行棒も力みスギ?か、イマイチ点数伸びなくて
鉄棒では塚原くん落下しちゃって、なーんか歯がゆい展開。
(↑大間違い!彼は落下していません。管理人のカン違いでした、本当にゴメンナサイ。)
床では良宏さん、2度もラインオーバーしてて、あちゃーっ(-_-;)
最後の種目のあん馬で、どんなに頑張ってもメダルに届かず
みんなガックリと肩を落としていた映像が切なかった…。

全体的に、良いデキという印象がなかったんだけど、終わってみれば銅メダルに
あともう少しの僅差だったんだよね。
「あそこをミスしなければ・・ここをこうしていれば・・・」
メンバー達は何度悔やんだことか、はかり知れないだろうな。

3位と4位では天と地の差なんだよ…水泳の北島康介も、シドニーでは4位に終り
帰国した時には、見向きもされなかったって言ってたし。
メダルを首から下げて凱旋するかしないかで、注目される度合いが全く違ってくる。
厳しい現実を見つめ、そして再び4年後を目指して切磋琢磨していくしかなかった日本チーム。

これからはディフェンデイングチャンピオンとして追われる立場になったし、
北京では、もしかしたら団体競技はなくなるかもしれない。
世界に乗り遅れる事なく、先を見つめた強化対策をされて
常にトップレベルを維持し続ける選手達を、心から応援していきたいな。

携帯電話

今では小学生でも、当たり前のように持っている携帯電話。
私は持つタイミングを逃してから、今まで一度も契約した事がない。

「…持ってないんですけど」って言うと皆にビックリ顔されるよ(笑)
でも、同じ様に持っていない友人が二人いる。

一人は「気が休まらない!家から出かけている時はイチイチ連絡取りたくない」
もう一人は「持っていても、誰からもかかってこなかったら悲しいし…」

私も「うんうん」って頷いてしまってる。
私の場合は「今のところ、持っていなくてもこれといって支障がないから」

昔は携帯電話などなくても、それが当たり前だったから何とも思わなかったけど
やっぱり外で友人と待ち合わせている時は、あったら便利だろうな~と感じる事もある…。

色々なblogを見ても、携帯やデジカメで撮った画像が張り付いていて
一目で話題がわかり、カラフルで綺麗だな~って思うよ。
憧れる部分もあるけど、Myblogはこれからも文字Onlyでいくつもり!

デジカメも持っていなければ、MyPCはフロッピーは外付け、CDはROM専(^^;
もちろんプリンターもなければスキャナーなどとんでもない。

う~ん…メール&ネットサーフィンのみの、こんなPC環境からいつ脱却できるのかしら?

4月のピアノ発表会

約一年半ごとに行っている発表会…。
今回は、今までレッスンで弾いてきた曲も含め、一人約三曲づつ。
どちらかというと、おさらい会のような形でプログラムを組んだ。

新築の公民館を借りて、終了後はケーキ&ジュースのフェアウェルパーティーも行い
内々で盛り上がってくれればいいな~と思ってる。

クラッシックはロマン派(ブラームス・ショパン・シューマン)中心に12曲、
ショパンだけは7曲まとめてみた。
(マズルカ・ポロネーズ・ノクターン・プレリュード・ワルツ・エチュード2曲)

前回評判のよかったジャズを、連弾含めて5曲。
「クレオパトラの夢」「ALL OF ME」「時の経つまま」「サマータイム」
映画「スウィング・ガール」で使われてる“シング・シング・シング”の連弾がカッコイイ!

韓流ブームに反映して「冬のソナタ」主題歌&挿入曲が3曲。
「はじめから今まで」「夢を越えて」「My Memory」

始めたばかりの幼稚園児や小学校低学年の、ソロ&連弾が数曲と
オレンジレンジ「花」はMumaのオーケストラ音源を用いて、
ポルノグラフティ「シスター」はドラム&ピアノのセッション
平原綾香「ジュピター」連弾にはフルートのソロを挿入し、
ヴィヴァルディのヴァイオリン・ソロも披露してもらう予定。

ピアノの音色以外にも色々な楽器に携わって欲しいという希望から
今までもサックスやシンセサイザーなどを演奏してもらってきた。
今回は3種類の楽器が加わって、にぎやかになりそうだよ。

今日から2月

月が変わったのでテンプレートもお色直し…。
1月10日から始めたBlog、16日だけ書けなかったけど、なんとか日記らしくなってきたかも?

今、昼休みなので初めて会社で書いてます。
昼は父親が経営している会社で経理事務を任され、夕方~夜はピアノ講師の仕事。
時間の融通がきくのでなんとか続けられている状態かな~。

体操カレンダー…1月の中野大ちゃんサヨウナラ。
そういえば生徒の家にも同じカレンダー飾ってあったな~。その家のお父さんが
市が運営している体操講座の指導者で、今度ゆっくりと体操談義に花を咲かそう!
と思っているよ。

カレンダーを破かないで次の月へ行ける方法を発見!←気付くの遅いって…
真ん中辺りにタコ糸通して吊るせば、一枚づつめくっていけるわ。
2月はアテネ組以外の男子ナショナルメンバーの写真。
順大の村田くん、日体大の中瀬くん、コナミの芳村くんは、今はハズレているけど
実力は充分ある選手達だよ、ガンバレー。

それにしても今日は寒かった~。
富士山の雪も、風で飛ばされているのか地肌が見えるよ。
新潟の大雪のNEWSを見ると、つくづく温暖な土地に住んでいることを実感…
だから突然雪が降ろうモノならば、ここらの住人は大パニック!
果たしてこの冬、アタフタさせられるのかな?