Fairy Tail

体操選手でも「金」、監督でも「金」


次なる夢は静岡出身の体操選手と共に目指す五輪金メダル!

   DSCF3008 (1280x1117)

寿思監督が五輪団体金メダル獲得を報告するために、後輩の末広中の選手と共に
静岡市長を表敬訪問されました。先日、鯖江のインカレ後に開催された全中では静岡末広中が
4位入賞!たしか、Wエースの一人が怪我で出場できなくての成績でしたので、フルメンバー
だったら、もしかしたら表彰台に上がっていたかもしれません。

11月23日にはエコパで帰国演技会も開催されます。新潟、広島、鹿児島と、今回は地方を回る中で
寿思監督のお膝元、静岡での演技会はアテネ五輪以来!あの草薙体育館がファンでいっぱいに
なった12年前。相変わらずの「すきま風ピューピュー」な館内が申し訳なかった記憶があります。

エコパは広いしアクセスもそんなに悪くないので是非ぜひ!近県にお住まいの方は足を運んで
いただきたいな~と思います。愛野駅から会場までのアプローチも自然が楽しめて素敵です。

末広中の選手はもちろん、県外の強豪校で活躍している静岡出身の体操選手も東京五輪出場を
合言葉に、きっと強くなって行ってくれると信じています。
市船2年生の鈴木茂斗選手、清風1年生の三輪哲平選手などなど^^ガンバです!


先日、探しモノをしていたら他の団扇に混ざって出てきたモノ(笑)

   DSCF3006 (600x800)

うわわわ、懐かしくて涙が出てきます~~関係者の方からの頂きもの。

2007年のバンコク・ユニバーシアード男子メンバー、直筆サイン入り日の丸団扇!
左から( )内は当時の所属先
寿思さん(徳洲会)、和仁さん(日大4年)、航平くん(日体大1年)、上田さん(コナミ)、功貴くん(順大3年)
この2007年は寿思さん、ユニバから世界選の補欠繰り上げ出場と大車輪の活躍でした。

航平くんのこのサインは北京五輪前後辺りまで描いていたもので、今では簡潔な型になって
いますが当時はホント凝りまくり^^;このサインは超レアかもしれない。
いや~、バンコク楽しかったな。また行きたいな。


試技会スタート

午前10時半から始まる五輪予選の時間に合わせて、夕食午後4時~就寝8時~起床
朝5時のサイクルで日々生活、まずは予選1位通過を目指します。

代表候補の4名も一緒に試技会が行われたようです。2日後には本番仕様の6-3-3制で
もう一度真剣勝負!

   

航平くん、6種目やって92点超え^^さすがです~しっかり合わせてきているようです。
今の時期、他のメンバーとの温度差が気になるところですがピークを上手く持って行って
海外合宿を経ながら、スタッフも含めてチーム・ニッポンが更に強く結束!

悲願の団体金メダル獲得へ、予定通り怠りなく詰めていってください。


しっかり、ゆったり、きっちり調整


6月も半ば過ぎ。梅雨時とは思えない、朝晩はけっこう涼しい気温の日が続きます。
リオ五輪開幕まであと50日だそうです。きっと、あっという間ですね。

体操ニッポン、5段合宿で金着地!「絶対王者」内村ら最強5人で挑む

   日本出発から本番まで18日間前後の調整期間をとった。
   ロンドン五輪(15日間)、世界選手権(10日間)に比べて余裕をもたせた。
   7月19日前後に日本を出発し、第4次合宿先のブラジル・サンパウロでは
   約30時間の移動による疲れを抜くために「ゆったり」調整を取り入れる。


一本足の跳馬@シュピース社は初めて使うメーカーなんですね。
ポイント等の“ずれ”調整は国内合宿で「しっかり」と!本当に大変な事ばかりですが
感覚と手応えを掴むまで、どうぞ怪我のないようガンバです。

航平くん、お願いだからアテネの再現とか何とか、とにかく「アテネ」という言葉からは
離れて、どうか自分たちの伝説を!「リオの感動」を目指して頑張ってください。

2016全日本個人総合 「練習で積み上げてきたものを出したい」


1日に個人総合予選、2日種目別トライアル、3日個人決勝!

リオディジャネイロ五輪、体操の代表選考会がいよいよ始まります。
代々木3日間!選手の皆さま、練習してきた成果を思う存分発揮してください^^

   DSCF2998 (1024x582)

安定の日経新聞記事です。オリンピック代表は5名。そのうち航平くんは内定済。
残る4枠…健三くんは余程のアクシデントがない限り、ほぼ決まりでしょうか。
とすると、あと3枠。。。まずはAA枠を狙って凌のぎ合い、N杯まで競い合いが続きます。


    『あすから体操全日本選手権  内村が意気込みNHKの動画有り。

短髪もすっかりお馴染みになりましたね~前髪長めはお約束かな。
すこぶる調子良さげな世界王者^^久々の6種目は3日の決勝でお披露目されます。
肉薄できる選手は、はたして。。。0.1点を大切に、ミスを恐れず、思い切り良く!


なんと…フィギュアの世界選手権とがっつりブッキングですね。
あちらの華やかさに負けない!熱~い戦いを期待しましょう。

新ワザブーム?!


ちょと乗り遅れました。健三選手が昨年末の豊田国際でお披露目した
伸身リ・ジョンソンが「シライ3」と命名、認定されました^^

   DSCF2971 (1024x932)

写真がカラーじゃないのが残念です。会場はスカイホール豊田ですね。
「後方伸身2回宙3回ひねり」・・・抱え込みで行うのも至難なワザを伸身姿勢で!!!

健三くんのゆかは助走から他の選手とは違うかなぁと、いつも思います。
踏みしめられる足の裏で、蹴り上げるゆかからのパワーを徐々に集めていく感じ。
音も独特ですよね。今度、是非ナマで聴いてみてください。
シライ3という跳躍はアプローチから始まっています。

同時に山室選手の棒下マクーツも「ヤマムロ」と認定されました。

こちらは去年夏のアジア選手権で成功したワザ。それまでは国内の大会で見せてくれて
いました。振りあがりではなく逆懸垂からのマクーツ。矢内氏の記事では足を負傷して
いた為、着地を伴わない練習に力を注いでいた間に習得したそうです。

シライ3、ヤマムロ、ツカハラ3…新技ブームなぜ?  written by 矢内由美子

   大けがにも心を折らずに、次なる戦いを見据えて這い上がってきた男は
   「自分の名前がついた技がG難度という高難度に認定されたことを光栄に思う。
   この先も格下げにならずに高難度のまま残って欲しい」と力強く言った。


シライ3はH難度(0.8点)ヤマムロはG難度(0.7点)
数すくない高難度ワザに日本人の名前がいくつも付くのは本当に誇りですね。
認定対象の条件を満たす大会が増加したことも新ワザブームの追い風になっています。

昨年から
   「FIGに申請されている国際大会であり、なおかつその場にFIG技術委員会の
   メンバーが大会役員として参加していれば認定の対象になる」と規約が改正


気になるところの世界王者は、、、「今はそれどころじゃない!」^^;
とにかく今はリオ五輪に集中するのみですね。ファンが待ち望む「ウチムラ」は、今後の
楽しみのひとつとして、ゆっくりまったり期待して行きましょう。

記事内にアップされている写真、選手の御家族が作った応援グッズ。
可愛い体操キューピーが6個、愛情いっぱい詰まった応援で獲得した世界選金メダル。
次の舞台、五輪でも金奪取の縁起モノとしてスタンドで見守られていることでしょうね。

   キューピー (768x426)

2016年、初合宿!


年初め恒例となっている体操競技@男子ナショナル強化選手の合宿があったようです。
シニアに加えてジュニア選手とU-21も一緒ですね。FaceBookには集合写真、あります。

    体操ニッポン、2016 初合宿web記事

まとめたページを貼り付けました。航平選手、短髪Cutの話題が微笑ましい
佑典くんに勧められたそうですね^^同じ髪型だとまた後ろ姿とかソックリになってまう?

スポーツニュースの映像では平行棒で難度を上げた降りワザをお披露目。
通して最後まで!確実に決められるよう鍛錬の日々が続きます。。。

自然体で、無心無欲で迎えた五輪year。とにかく大きな怪我だけには気を付けて
思い描く通りに練習を積めて行けますように。

健三選手はリ・シャオペンですか…。シライ/キムもあと半分捻られるとか??
世界王者の銀河系レベルに一番近づいて行けそうな進化っぷりですね
怪我に強いところも超一流選手の証ですね。報道がある度に、本当に感心しまくりです。


合宿には学業の都合等で出席できない選手もいたようです。海外の大会へ派遣されるなど
スケジュールが詰まってきているので選手の皆さん、体調管理にはくれぐれも注意して
まずは4月の全日本AAに向けてガンバです・・・数えたらあと2ヶ月半余り?
あっという間に選考会を迎えそうあわてず焦らず、じっくりと!

昨日からやっと1月らしい気候になりましたね。しばらく続く寒さを凌いで日々の練習を
頑張ってください!高校3年生は練習環境が変わってきたり、進学の準備で大変だと
思われますが、隙あらばシニア勢を脅かすパフォーマンスを期待しています。

綿密に描かれたシナリオ!

 
   「もう、僕らのやるべきことは決まっている。

6日の日本経済新聞に内村航平選手の記事がありました。ご贔屓^^山口記者執筆です。
世界王者の内に秘めた想いを、華やかな形容や単語はなくとも、シンプルで的を得た
フレーズで、ストレートに、わかり易く伝えてくれています。

      DSCF2950 (1054x1280)

五輪yearの選考会は例年に比べて早く始まります、正味3ヶ月を切ってしまいました。
全日AAとN杯では、リオでやる予定の演技構成を固めて、その後の合宿で完璧に決めて
リオに向かう。青写真はもう決まっています。

もう3度目の五輪になるのですね。。。北京から8年目、途方もない長期間に渡りトップに
君臨する圧倒的実力!先輩の背中にくっついて行った北京、絶対エースとして勝ちたい
といった力みが入り過ぎて、思わぬ苦戦を強いられたロンドン。酸いも甘いも経験してきた
五輪は別次元』・・・同じ過ちはもう2度とゴメンですね。

気持ちとからだの調子を合わせられれば(グラスゴウ)世界選手権以上の演技はできるし
ロンドンのようなことにもならないと思う。勝ち方にこだわって金メダルを獲る!


初詣の絵馬に書いた言葉は「体調を万全にしてオリンピックに行く
動画Newsクリックどぞ→体操 内村 初詣でリオ五輪の活躍誓う  ~NHK NewsWebより~

心技体、全てを整えて、本番に向けてピークをきっちりと合わせることができますように。
今年も全力応援で追いかけていきます!思い描くシナリオを全うできますように。。。

コナミ新入団選手発表&世界選祝勝会


12月1日は大安吉日、「1」の付く縁起もあってプロ野球の新人選手発表記者会見と一緒に
体操競技も新入団発表Newsがありました。

   DSCF2933 (1024x396)

順大の加藤凌平選手と仙台大の古谷嘉彰選手がコナミ体操競技スポーツクラブに入社!
コナミHPにもお知らせ、来ていますね。別サイトにお写真、いっぱい置いてあります。

新聞記事の写真は監督とオリンピアンに挟まれてのお二人でした。会見にはメンバー全員が
揃っていたようです。部内競争がまた一段と白熱してくるでしょうね。頑張ってください!

迎え入れる選手がいれば、新たな道へ送り出す選手も・・・。

選手支える新しい道へ=2人の元日本代表が引退

   11月末に行われた体操の全日本団体選手権で、男子日本代表として活躍した2選手が
   現役生活にピリオドを打った。2008年北京五輪団体総合銀メダリストの沖口誠(30)と
   11年世界選手権に出場した植松鉱治(29)。ともにコナミスポーツで競技を続けてきたが
   来夏のリオデジャネイロ五輪を前に新しい道へ進むことを選んだ。


沖口選手と植松選手、現役生活にピリオドを
お二人とも全シニアでは6種目、うまくまとめてベテランらしい演技を見せてくれたのに。。。

沖口くん、足の手術を3回も受けていたのですね。大学2年の時だったか、ものすごい跳躍の
数々で頭角を現してきた頃を思い出します。当時は日本の弱点だった床跳、本当に頼もしい
存在でした。

植松くん、鉄棒のスペシャリストでもあり、平行棒や床、跳馬でも安定した得点を出していた
頃は6-3-3制の日本チームに、なくてはならない存在でした。今年の全シニ鉄棒、4連続の
手放しワザ成功は後々まで語り継がれることでしょうね。

長い間、お疲れさまでした。新しい環境となる第二の人生に幸、多かれ!と願っています。

3日は体操ニッポン選手団の祝勝会があったようです。Facebookには動画が来てます^^

クリックどぞ^^祝勝会の記事&全日団体の記事もあります。
体操競技News

ひとつだけ、デイリーの記事を抜粋。

   種目別ゆか運動で金メダルを獲得した白井健三(19)=日体大=は、12日に開幕する
   豊田国際体操(愛知県豊田市)で、16年リオデジャネイロ五輪に向け修得中の大技
   「伸身リ・ジョンソン」を実戦で初披露する可能性を示唆した。

   初の五輪の舞台を見据え、“ひねり王子”がさらなる進化を遂げる。
   現在、ゆかの演技に組み込んでいるG難度、リ・ジョンソン(後方抱え込み2回宙返り3回ひねり)
   伸身にした技を修得中。


   リオ五輪で決めれば、“シライ3”と認定される可能性がある超大技で 「まだ分からないけど、
   気持ちが乗ればやるかもしれません」と、豊田国際での初の実戦投入をにおわせた。

   同大会で決めても、新技には認定されないが、リオに向けてできるだけ早く実戦で試したい
   思いもある。演技の難易度を示すDスコアは7・6から7・7にアップ。
   「日本が僕に求める役割は分かっている。それを果たしたい」と白井。
   04年アテネ五輪以来の五輪団体金メダルへ、“最強の切り札”に仕上げてみせる。



健三くん!!!!伸身リ・ジョンソンって

抱え込みをあれだけ余裕で捌けているので、きっと単発での成功率は高いのでしょうね。
プログラムに組み入れて最後までミスがないよう安定感が増せば更に大きな武器に
いやもう来年春の選考会が始まる前から健三くん五輪メンバー内定ですね

とにかく大きな怪我だけには気を付けて、リオ五輪の切り札として!
航平選手と共に体操ニッポンを盛り上げて行ってくださいね。

極暑お見舞い、申し上げます。


この暑さに身体がようやく慣れてきた今日この頃、お疲れな毎日をご苦労様です。
熱中症に注意しながら頑張って乗り切っていきましょう^^

さてさて。

Goingとアスリートの輝石。選手の素の表情、ほっこりした会話のキャッチボールなどなど
にやにや、クスクス笑いながら見てました(^^)いや~~和みましたね。

オリジナル技の「ウチムラ!」ホント観たいですよね。
萱くんが内村ファンの願いを代表して突っ込んでくれました。
健三くんの天然っぷりも健在。長谷川くん、場を盛り上げようとユニークな提案を伝えるも
キャプテンに一蹴されてしまう^^;

個人的に、メンバーの後ろのテーブルで食事していた水鳥監督他、コーチ&トレーナー陣営も
チラチラ映っていて気になりました。補欠の小倉くんも参加していた合宿なので馬場さん居たり。
あと、航平くんと佑典くんが着けていたチタンのチョーカーがお揃いでしたね。

アスリートご用達のSEVルーパー・・・だと思うのですが。
そんなにビックリするほど高額ではない、お手頃価格でチョーカーの色も種類があってお洒落。
肩痛を労わるにはいいかもしれない?ファンの方々、いかがですか^^

アスリートの輝石は、、、佑典くん「こういうインタヴューに・・慣れてない」言ってるそばから噛んでて
うう~ん、もうちょっとしっかり喋りましょ!って感じでしたかね(笑)
でも、その飾り気の無い朴訥とした自然体がいいんですけどねー。

ナショナル同期は遥か彼方へ行ってしまっているけど、当時からずーっとリスペクトしていて
でも美しさでは負けていない!と、自分の長所を精いっぱいアピール^^
健気でぶっきらぼうな言葉の端々に、次こそ必ず団体金メダルを、そして世界王者に
一歩でも近づく!といった強い信念が読み取れました。

心身ともに一回りも二回りも成長したパフォーマンスをグラスゴウで見せてください。
その前にアジア選手権というプレ世界選があります。攻めの演技で良いイメージを!

近畿総体も始まりますね~。8月はあちこち遠征観戦予定^^忙しいけれど楽しみです。
選手の皆さま、暑さに負けない熱い戦いを期待しております~準備万端整えてガンバです。


スポーツNewsで体操!


うっかりスルーしてしまうところでした~。明日のBS日テレ@佑典特集の前に
本日、深夜のGoingで体操男子代表選手がピックアップされます^^

Going! Sports&News  7月25日(土) 23時55分~24時55分

 id_027.gif 体操・男子日本代表の食事会に密着!キャプテン内村航平が明かす新技誕生の裏話!
   驚きの体操あるあるとは?

 id_027.gif Jリーグ総力特集!世界が称賛したフリーキック!電撃解任!常勝軍団がピンチ!?
 id_027.gif 大混戦!プロ野球セ・リーグ首位争い!勝敗を分けた1シーンを徹底分析!
   赤星ムービングワイプ解説
 id_027.gif 体操界のニューヒロイン!15歳・杉原愛子の神技
 id_027.gif 今季初!国内ツアーに松山英樹が参戦!
 id_027.gif ラグビー日本代表のマンガみたいな話!


サッカー、野球、ラグビー、ゴルフに大相撲もあり、プロスポーツ真っ盛りな話題に混ざって
体操競技を取り上げてもらえるのは嬉しいですね~アジア選手権の録画放送がG+で
ありますからね。試合前の秘蔵映像など、たくさん撮り溜めして欲しいですね。

そういえば甲子園予選段階で連日、スポNewsを賑わしている早稲田実業の清宮選手!
まだ高校1年生というのが末恐ろしい。。。甲子園出場ともなればメディアも更に過熱!
流されず惑わされず潰されず、頑張ってほしいですね。先ずは明日、西東京大会の
決勝で切符をGetできるといいですね。

アジア選手権、ポスター↓

ポスター!