Fairy Tail

全日本団体&種目別 @ 山口 epilogue  ※再追記しました


「すぽると!」のオープニングの曲が替わり、平日担当の三宅アナから西岡アナへと
バトンタッチされてから約3週間。漸く違和感なく見られるようになりました。
あ、理恵ちゃんニュースが21日来るそうですー。
先日のNHKの「~魂」、練習風景メインのオーソドックスな編集でよかったですね。

三宅アナは10年間も携わっていたんですってね。今は既に管理職の地位らしいし。
日曜のジャンクもなくなってしまい、もうあの顔を見られないのはチョット寂しい。

三宅アナと言えばF1の実況と、いつだったかバレーボールW杯の男女の日本戦で
「クマチカ・ボンバー」と「ライジング・サン」しか言ってない絶叫実況が印象深いわ。
西岡アナも確かF1が十八番ですよね~今はフィギュアと体操でも活躍中!

で、今まで流して見ていたプロ野球の結果も最近は耳をすまして聴いてます。

広島の「篠田」とか楽天の「内村」の名前にドキッと反応したり…あ、内村内野手は
開幕2軍だそうで早く上がってこないと。西武の岸くん見ると悠基くんは元気かな?とか
広島の前ケン見ると宗像くん今年はがんばれとか。楽天の永井投手みると米田さんは
何してんのかな~?とかとか。

ロッテは投壊現象で2カード負け越してたけど、ここにきて2試合完封。
他チームも星の潰しあいで、まだそんなにゲーム差はありませんね。離れるな!


   l207.gifl207.gif


今週末、いよいよ体操競技の2011シーズンが始まります。
去年12月の全日本、結局のところレポもどきは書きかけでいつもながらのフェードアウト。。。
こういうのは勢いで一気にやっつけないとダメですね。


プログラム見て思い出しながら復習予習してみます。


全日本団体&種目別 @ 山口 vol.4


日本列島、余寒の3連休初日は雪化粧の地域が多かったようですね。
静岡は、、、雨でした。お正月から続いてた乾燥警報もやっと途切れたかな。

---------------

今っ更で申し訳ない!体操エントリーの流れで去年12月の全日本れぽもどきを。

去年も延々と5月頃まで引っ張り続けて書いていましたので、たぶん今年も
そんなカンジになりそうです。よろしければお付き合いください。

昨日のエントリーでゆか&跳馬にスポットが当たっていたので
全日本種目別&団体の初日、種目別予選のリザルト見ながらツラツラと。


全日本団体&種目別 @ 山口 vol.3


いや~、フィギュアのGPF!男子も女子もレベル高っ!

鈴木あっこちゃんはノーミスだったのに…どうしてあんなに点数低いの?納得いかないー!
織田くんの4回転~3回転!!すごかったですね。
高橋大ちゃんがステップ躓くなんてめずらしい。
小塚くん、ちょっと固かったかな?
村上かなこちゃん、のびのびニコニコ。
安藤ミキティ、スカスカのろのろ。

-----------------------↑一言感想でした。

11日は藤枝武道館、12日はスカイホール豊田に行きます。
どちらも微妙に近いので…、12日は高速すっ飛ばかして。


順大の団体戦で思いついたことなどボチボチと。
そうそう(^^)お友達にいただきました~ありがとう~。


順大クッキー


コロンバン特製!順天堂大学オリジナルクッキー!!
ケースの側面と文字色も茄子紺なんですよ~。焼印もしっかりと。

団体戦は。。。まあ、今年の順大を象徴するような展開&エンディングでした。
朝日生命に気をとられてたら相好に差されてしまったー!!


思いつくままに。


全日本団体&種目別 @ 山口 vol.2


昨日のエントリーに書き忘れました(^^)


ゆか、あん馬、跳馬、鉄棒と、4種目に1人ずつ高校生が残った種目別決勝!

今シーズン、各大会で凌ぎを削り合ってきた清風&鯖江高校の団体メンバーと一緒に
埼玉栄や池谷体操倶楽部の選手達がアリーナ席の一角に集まり、皆で声を揃えて
それぞれ、決勝に挑む仲間の応援をしていた姿がとても印象に残りました。

種目が進むごとにその器具に一番近い場所へと移動しながら、チームの枠を取り払って
皆で声を掛けていて。。。

(応援は)当然のことかもしれませんが、狭い会場内に大きな声援が響き渡り
こちらまで「がんばれ~~!シニアに負けるなー!」とチカラを入れて観てしまいました。

声援を受けてひたむきに演技する姿、一生懸命応援する姿・・・

来年もまたシニアを圧倒するジュニアが1人でも多く決勝に進んで活躍してくれることを
期待したいな~と、微笑ましい応援風景を見てみたいな~と思った次第です。


---------------------------------


清々しい高校生ネタから一転、苦々しく思ったこと(-_-#)


種目別決勝@ゆかに出場する選手入場の時、内村航平選手がなぜか?
両手に紙コップを持ったままフロアに現れました。
最初は、何か大事なモノでも入っているのかと思ったら普通に飲み物・・・

  そこはバッグの中にペットボトルでしょ???

  粉末を溶かした飲料だとしても、入場前に飲み終えてココには持ってこないでしょ?

  うっかりこぼしてしまい、もしプロテクターやテープが濡れたらどうするつもり?

  自分のならともかく、他人のものを濡らしてしまったら?

色々な「?」マークが飛び交い、誰か注意する人間はいないものか見ていましたが
結局そのまま。。。

スタンドにはチビッコ選手や父兄、体操に携わる関係者も多く来場しているので
どう考えてもお手本とはならない振る舞いは慎むべきだと。

Ahoy arenaも山口県文化センターも日体大の体育館も彼にとっては全く同じ空間なのでしょう。
だからといって何をやっても許される?強いから文句は言わせない??

そういう風潮にだけはなって欲しくないな、、、と願わずにはいられませんでした。

全日本団体&種目別 @ 山口 vol.1


さっき確認したら去年のこの大会レポ。
最終日の種目別決勝をカンペキにスルーしてて何やってんだか(汗)

とどのつまり最後まで到達できずにグダグダでフェードアウトしてしまいそうなので
今回はシンプルに思いついたことだけ言ってみます。


今回の山口県スポーツ文化センターは来年の国体会場となります(リハーサル大会)
うーん、、、キャパ少ないですね~新潟の会場と同じくらいか?
アリーナ席に観客が座れない分、こちらの方がぎゅうぎゅう詰めになりそう。。。
バスも電車も通っているのでアクセスは思ったほど悪くない。

結局、初日の遅刻により種目別予選は前半のラストと後半の跳平鉄を観戦。
前半で見逃した選手は、ほぼ最終日の決勝に残ってくれました。
神本くんの吊り輪がとても心残りです。

鹿屋体大の町田選手は棄権だったようで残念…そうそう、鹿屋といえばセントラルに居た
村田さんが監督されてました。鉄棒に一名エントリーしていましたね。

3日間いろいろですが、高校生から。


山口いろいろ


改めまして。

全日本@山口3日間、お会いできた皆さま。色々とお世話になりました~ありがとう(^^)
選手及び関係者の皆様、本当におつかれさまでした。

湯浅先生が協会ブログにとても詳細なレポをアップしてくださっているので
もうここに書くことは何もない状態です~本当に色々と勉強になるので嬉しいです。

なので簡潔に、思いついたことだけボチボチと書いてみようかと。
重複することばかりになったら恐縮です。



まあ今回はとにかく山口に到着するまでの旅が想定外でした。

あの日(12/3)早朝の大雨の中、在来線のJR始発に乗って新幹線に乗り換える駅まで
あと10分ちょっとのところの途中駅で、いっっきなり上下線が運行不能となってしまう!!!

雨量計測が警戒水位に達したんで見合わせていますのアナウンスが虚しく繰り返される。

  「うそ・・・乗る予定の新幹線に間に合わないじゃん↓↓↓」

延々と待つこと1時間50分。。。。やっとこさ運行再開(大笑)
それも取り合えず次の駅までだけだってー(^^;ふざけるな!

雨が止んで晴れ間も見えてきたせいか、その駅には10分ぐらい停まって再び動き出す。
都合、まるっと2時間以上もウダウダしてたんで完全に試合開始時間に間に合わない!
新幹線のダイヤも乱れまくりで乗り継ぎがわかんないー!

  「ああぁぁ、一番楽しみにしていた種目別予選が観られないなんて。。。」

遠征早々エライ目にあってしまい凹みまくりでした。

<ひかり>で取り合えず新神戸まで移動して、後から来る遅れている<のぞみ>に乗って
でもそれは新山口の駅に停まんないので広島で降りて、新山口の駅に停まるのぞみが
来るまで、その後の2本見送ってさー。イライラの限界!

山口県スポーツ文化センターに12時チョット過ぎ到着予定がっ!なんとなんと
遅れに遅れ、2時間半後の午後2時20分頃に到着。。。


試合は前半のほとんどが終了してて5組のゆか演技あたまからしか観られませんでした。
たまたま丁度、航平くんの番でした。芯のしっかり通ったキレイな演技でしたね(涙目で観る)
体操の神様が彼の演技に間に合わせてくれたのかもしれない(違う)

吊り輪は4組しかないのでとっくに終わっていたわ。

そんなこんなで大荒れなお天気に振り回された全日本初日でした…

つづく。

全日本団体・種目別選手権@山口、いってきました


ただいま帰宅。

TVつけて【情熱大陸】の熊川哲也の回を見ていたら、来週の予告に内村航平選手が!!!!
12日(日)TBS系列で23時からです。航平&体操ファン以外も是非ぜひスタンバイよろしく。

見応えたっぷりだった素晴らしい演技の連続、全日本団体&種目別選手権3日間!
航平くんを中心とした日本体育大学が男女とも大活躍の大会でした。

最終日の種目別決勝!遠くまで観に行ったかいがあった…後々まで語り継がれそうな舞台。

協会レポが早速上がっていましたので、もう詳細は知れ渡っていますね~。
お仕事が早くてありがたいです。

航平くん。。。実は前夜

「明日の種目別決勝4種目を、すべて7.0以上の構成でトライしてくるかもしれない」
というウワサが流れまして、半信半疑でしたが有言実行してました!天下無双!!!
すごかったですよー。会場内は大盛り上がりでした。

ゆかは北京後の新潟全日本で入れてた後ろ2回半~前2回が復活、今年のバンローンの
シリーズを3本目にもってきて、圧巻は後半の後3回半ひねり

これ、対角線を使わない短いラインでヒラヒラときれいにまとめていたので
「2回半?じゃないよね。3回半だよね???」って自問自答(^^;
もう簡単そうに、さりげな~く捌くんですよー。タンブリングもほとんど音がしない。
軽い、かるい。体重消えてます。着地をほぼまとめる。
D=7.0(内規+0.2) E=9.200  16.200

跳馬も、、、まさか2本目も新ワザに挑戦するとは思いませんでした。

一本目は伸身ユルチェンコ跳び3回ひねり!
少し低い姿勢で前のめりになったけどしっかり立つ。
Aランクの国際大会決勝で決めると「ウチムラ」の名前が付くかもしれない。
Dスコアは7.2(内規+0.2)E=9.400 16.600 来年の世選が楽しみです(^^)

二本目に、ラストに半分ひねるドラグレスク!
左足がクロスして一歩前に出ますがこれもしっかり立つ!!!ガッツポーズ!
D=7.4(内規+0.4)E=9.575  16.975   跳馬決定点 16.787

馬を突き放すチカラが尋常ではなく強いので、高さはあるのですが距離が出ない。
協会ブログも「雄大ではない…」と書かれていますが、とにかく抱え込み姿勢が
コンパクトで回転速度の速いドラグレスクでした。タメ息&どよメキが続く…

平行棒初お披露目ワザは棒下1回ひねり!!!ちょっとぎこちなくなってしまい
前後に1~2歩あるいてしまう。で、モリスエを屈身で行ったのもたぶん初めてかも。
そのあと屈身ベーレに行けなくて腕が抜けてしまい落下。

再開後は全て予定通りに行ってD=7.1(内規+0.2)Eスコアは7.500
この種目だけ失敗してしまいましたが、もうここですでにお腹いっぱい!!!
すごいねぇぇぇぇぇぇという言葉しか出てこないわホント。

鉄棒はインカレ以来のカッシーナが入りました。キレがあって素晴らしい捌き!
安定感が欠けていたアドラー1回ひねり~ヤマワキは3日間とも成功。

途中に、たぶん初めて見ました!!アドラーハーフを入れてコバチに繋ぐかな~?
と思ったけど一呼吸おいて抱え込みコバチ、コールマンを単発で。
Dスコアは自信ないんですけど、たぶん7.2(内規+0.1) E=8.950 16.150

コールマンが近くて肘が曲がったのと、着地が片足後ろ小さく一歩が惜しかった。
でももうもう~~~~~、超絶銀河系演技を充分堪能できて大満足です。

おつかれさま。本当おつかれさま。そしておめでとう。ありがとう。
学生生活最後の全日本で最高の結果を残すことができて良かったですね。

ほんの4年前の代々木、種目別決勝の後半戦を当時高校三年生だった航平くん達が
フロアの片隅に集まって先輩達の演技を眩しそうに見つめていた姿が思い起こされます。

その時の先輩たちをあっという間に飛び越えて、今こうして進化し続けている姿を
これからも追って行けることがとても嬉しく、誇りにさえ思えます。

まだまだ、たくさんの引き出しを持っているそうなので無限に続く天井知らずな進化っぷりを
来年以降も思う存分見せつけてくださいね。

ぶっちぎり団体戦優勝、種目別ゆか&跳馬&鉄棒金メダル!本当におめでとうございます。


いってきます


明日から3日間、留守にします。お天気、西の方から大丈夫そうですね。
体操エントリーを書く前にVプレミアの東レ記事!

今日のスポニチ静岡版に「箱根神社へ必勝祈願」の内容が大きく取り上げられていました。
デジカメが調達できなかったので週明け早々、アップしますね。
アローズ公式に早速写真が来てます。

阿部ちゃん・・・正座できないので座椅子を使ったそうです。。。膝の具合がとても心配。
開幕2連戦!気持ちよくスタートダッシュできますよーに!


全日本を勝手にプチ展望は駆け足で(汗)

少年男子決勝・後篇 @千葉国体


体操ニッポン・男子チームは6日、成田からオランダへ出発したようです。

美しい演技で金取る

内村、ポケモンクリアで世界選手権連覇ゲットだ

心配された肩も大丈夫みたいで安心しました。
ポケモンに夢中になりすぎて寝不足にならないように。。。と言ったところで
聞いちゃいないか?右から左に流れてますね(^^;

いつもどおり、航平くんらしさを存分に、目いーっぱい発揮してきてください。
「楽しく、美しく、自分らしく!」 いってらっしゃい。

すぽると!

スーツ姿でお揃いのバッグとスーツケース。今年も何から何まで全部新調されてますね。
団体戦があるので補欠の中瀬くんも帯同してます。
みんな元気そう(^^)精一杯、ベストを尽くせますように!


未来の代表選手がいっぱい!


少年男子決勝・前篇 @千葉国体


千葉ポートアリーナは確か3年前、代々木がアスベストの修復だか何だかで使えなくて
2次選もN杯もここで行われて以来、その前の年(2006年)の2次選もここだったので
都合4度目。

どこに座っても結構見やすくて、何より照明が明るいのでお気に入りの会場です。
京成や京葉線、モノレールなどの駅から少し歩きますがアクセスもそんなに悪くない。

少年決勝の日は成年で出場していた選手達が私服姿で各県の応援団席に座っていました。
あと、寿思さんが赤ちゃん抱っこして奥さまと一緒に観戦に来ていましたね~。

以前、KONAMIに所属していた良太さんや山田さんのように、現役ユニフォーム姿を
息子さんに認識してもらえるまで、きっと頑張ってくれるでしょうね。


インハイ→全ジュニ→国体と、高いレベルで競い合う見応えある試合でした。