Fairy Tail

第62回全日本体操選手権@新潟 vol.10


昨日、常任理事会で決まった原案がwebニュースに流れました。
協会公式HPには、まだ正式に表記されていないのですが・・・

総合と種目別に分け編成 体操・ロンドン世界選手権代表

   種目別は個人総合2人を除いたポイントで各種目の1位を選び
   4人を超えた場合はメダルが狙える床運動、平行棒、鉄棒を優先する。


これは・・・メルボルン世選のN杯みたいに“捨て種目”の演技が出てしまうのかしら?
それとも五輪代表決定のN杯のように、個人総合12位以内に入ることが前提?

ちょっと、この報道だけでは詳しい選考方法がわかりません。
個人総合と種目別だけですので、スペシャリスト4枠の狙い方が焦点となってきますね。

とにかく!

最終選考会のN杯出場を目指して、新採点法への対応が皆さん上手くいきますように。

ロンドン五輪強化本部員に引退直後の金メダリストが選出されてますね(下のリンク先)
冨田くんは審判部として活動されていくそうです。E審としての目は世界一厳しいかもね。


徳洲会の「かまくら通信」最新号や、寿思選手のブログにも書かれていましたが
仲里選手がパン屋さんに転身!されるそうです。
さっそく白衣を着て脚前挙やってまして、おチャメな性格そのまま。

   …天井に届きそうな隆太さんの高~いコバチ、もう見られないんですね。

体操教室の指導さえもやめて進もうと決心した、第二の人生&新しい世界。。。
鍛え上げた両腕で、美味しいパンを作る「」を叶えて行ってくださいね。


長らくお待たせしました~m(_ _)m
いや、もう誰も待ってないかもしれませんが去年の全日レポ
スコアなどを書きとめておきます。長いですが興味のある方どぞ。

第62回全日本体操選手権@新潟 vol.9


その前に【テレビ番組】のお知らせです。

29日(月)深夜 (30日 AM 02:05~03:05
体操の達人~体操ニッポン ロンドン行き!世代横断ドキュメント~
フジTV系列で放送されます。

今月、14日のエントリーのコメント欄で miumiu さんから教えていただきました。
…内村選手の単独取材映像を中心に構成します。』
だそうで、嬉しい限りですね~。ありがとうございます(^^)
数少ない?航平ファン同志、リアルタイムで楽しみに見てみましょうね。

内村鶴見水鳥寿思各選手のドキュメント、オムニバス形式で放送されるようですが
4ヶ月もの間、追いかけた映像が何を伝えてくれるのか。。。
それぞれのファンの、心に響く編集を期待したいですね。

それにしても、、、こんな真夜中に放映しなくたっていいのにー。

いくら年末とはいえ、体操ファンでさえ留守録にする人が多いんじゃなかろうか?
もう少し早い時間帯に流してもらえたら嬉しいんですけどー。
体操競技を知らない人々の目に、ひとりでも多く映りますように。

ではでわ今更ですが(^^; なレポとなってしまいました。

第62回全日本体操競技@新潟 vol.8


街角のイルミネーションがクリスマス仕様に変わりつつある今日この頃。
そう、今年もあと一ヶ月とちょっとなんですね。

今日の東レ@仙台大会、相手にフル負けだったそうで。・゚。(T_T)・゜.。
んー、でもでもまだ序盤戦、切り替えて次週のホームで挽回お願い!

夕方、男子プロゴルフ中継にチャンネルを合わせたら…
思いきりのイイ石川遼選手のプレーが目に入り、少し手が止まって見入ってしまいました。

無限の可能性を秘めた17歳、高校生活は楽しめているのかな?
一億円の賞金獲得まであと少しだそうで、日本一セレブな10代プロ選手でしょうね。
初優勝時のイメージが強いせいか、遼くんは赤×白のコーディネイトが一番似合うね。


記憶が遠のく中、必死で思い出しながら。。。

第62回全日本体操競技@新潟 vol.7


行楽の秋!本日、22日(土)は三連休の初日ですね。

すっきり!

今日はお昼過ぎまでに仕事を片付け、午後からホットヨガに行き大量の汗をかいて
夕方からはヘッドスパ&アロマ整顔&整体に行き、心身共にリフレッシュしてきました。


仙台の東レvs豊田合成戦東レ2勝目(^^)おめでとうー。
勝ったけど相手チームと同じくらいミスの数が多いので、手放しで喜べないかな?

富松くん!

開幕戦の松江体育館、チームは負けてしまったけれど本人の動きは悪くなかったので
次のJTvsブレ戦をサントの二木選手と一緒に観戦しながらも、ずーっと笑顔でした。
クイックの打ち方がコンパクトになっていて、解説の久保さんも誉めてましたね。

開幕直前まで練習メニューが削られていたりして心配されましたが本当にヨカッタ(^^)
東レに入団して初めての地元開催!親戚&友人等の応援団もいっぱい来てたでしょうね。
今日は打数に比べて決めた本数が少なかったみたいだけど、明日もガンバレーッ!


米子演技会

体操競技の北京五輪報告演技会が明日、24日に鳥取県米子市で行なわれます。
んんー
つい2週間前に行って来たばっかりなのに、ほんのちょっと日程がズレてて残念~。
観覧に行かれる方、最後のユニ姿を心の中のスクリーンに転写してきてくださいね。


ではでわ↓ビミョーな脈絡から全日本@新潟のレポなどを。

ちょっとブレイク


東レファンの皆さま、もうちょっと待っててくださいー!今週はアロさん、お休みですね(^^)

豊田国際、ゆかで沖口くん優勝航平くんは僅かの差で2位だったそうです。

ネコ顔のお二人ステキな写真が来ていました。

体操、床で沖口優勝!

航平くんは16日の平行棒のエントリーを回避したようですね。

冨田キャプと一緒に過ごす残された時間、思う存分楽しめるといいね。

協会ブログに一日目のレポがアップされていました。

うーん

これだけ詳細なワザが書かれているのは久しぶり。映像があれば勉強できるのにね。
航平くんのゆかは、先日放映された全日本ヴァージョンのようですね。

北京ヴァージョンから一本目のシリーズをD+D(加点0.2)に変えてきてます。
全日本では余裕で捌いていたので、あと1個くらい(前ハーフ)入れられそう。
羽が生えているような伸身前宙転を見たいんだけど、もうやってくんないかな…(願)

坂本くん!

つり輪!復活できたのですね。全日本の団体時は切ない演技に終わってしまい
先日のラジオインタでも期待できそうにない言い回しで謙遜してたので、心配でしたが
ホント良かった~(^^)
筋肉いらない!」なんて言わないでよぉ。欲しい人、いっぱいいるんだから(笑)

鹿島くん…

全盛期の演技を知っているファンからしたら、この得点はとても悲しいのですが
北京団体決勝で入れられなかったショーンに挑戦してくれた心意気が嬉しいですね。

先日、私服姿を拝見したのですが、モデル並みのスタイルの良さで何着ても似合っていて
あの絶妙なバランスで魅せてくれたあん馬、果たしてあの域まで到達できる選手が
今後、出てきてくれるのでしょうか?・・・・どうぞ奇跡が起きますように。

本当に、ほんとうにお疲れさまでした、そして…
たくさんの感動を、ありがとうございました

--------------♪

全日レポ、vol.5で書いた外村選手の平行棒Aスコア、控えた数字が崩れてしまって
小数点の17を間違えて書いていましたので訂正します。(A-6.7 B-8.850

今日、体操ファンの方が教えてくださいました、ありがとうございました。
相好体操クラブのHPを見ると、日本で初の棒下ディアミドフを成功させたそうです。

そうか!ディアミの入りの時、一瞬下がった様に見えたのは逆懸垂だったからなのね。
難度はいくつだろ?棒下1回と同じくらいかな(F難度=0.6)?素晴らしいですねー。

くんや関西の今井選手が行なう車輪ディアミも難しいワザですが日本初とはスゴイ!
決勝に進めなくてとても残念、、、次回はもう一度しっかりと観させていただきます。

山田さん、全日本で引退されたのですね。。。会場でもお花いっぱいもらってました。
コンパクトにメチャメチャ強いつり輪、ステキでした。長い間、本当におつかれさまでした。

全日本で一線を退く選手が今季も何名かいるようです。新しい世界で再び、いてください!


第62回全日本体操競技@新潟 vol.6


【冨田の美学】(上)(中)(下) 11月11~13日の読売夕刊に連載されたコラムです。

  「北京五輪は元気な若手につられて楽しめた

今日から2日間、再びその若手選手達と共に試合に臨むことになりますね。

プレッシャーから解放された、笑顔いっぱい&楽しい競技会になりますように・・・

試合形式の競技会で彼の演技を観ることができるのは、16日に行われる

平行棒鉄棒が最後になります。(米子の五輪帰国演技会は“競技会”とは違うので)

どの程度、試合勘を取り戻せているのか?わかりませんが、できれば…

精一杯のAスコアで挑んでもらえたら嬉しいですね。

きっと、北京後から興味を持たれた多くの冨田ファンも駆けつけていると思われるので

初めてナマで観る冨田選手の、一番最高の演技を記憶に留めてもらえたら。。。

ハンカチを握り締めて、最後の掛け声となる「ガンバーッ」を心置きなく叫んできてくださいね。


去年の豊田国際…私は観戦に行かなかったのですが、友人からレポを戴きました。
どのような大会だったのかお時間があれば読んでみてくださいね。

’07 豊田国際 一日目  
’07 豊田国際 二日目  


シツコク続く全日本レポですが、どぞ

第62回全日本体操競技@新潟 vol.5


(^^)

皆さま~、昨日のエントリーで紹介したWebラジオ、聴かれましたー?

途中でいきなり固まったりして途切れ途切れでイラつきましたが、なかなか面白かった!

加納先生、ゴルフの話になった途端に声のトーンが高くなって饒舌に(笑)

坂本くん、質問されたら困ることはありますか?に

「ないです!」と言い切ってしまう太っ腹(笑笑)

「前の前の彼女の料理はイマイチ」ってアナタ、、、そんな内輪ネタ言っちゃって大丈夫?(^^;

パーソナリティの女性、体操競技をしっかりリサーチしてくださっていてしかったですね。

うんうん、コアなファンには充分にしめた内容でした。城間先生とのお話も貴重でしたね。

聴かれなかった方、お時間のある時にでもHPに行って視聴してみてくださいね。

『すぽると!』には航平くんが来てましたねー。

平井アナのコーナーでして、相変わらず睫毛バサバサでトツトツと喋ってました(^^)

冨田さんと一緒にもう一度合宿したいって。叶えてあげて~キャップ!(無理かぁ…)

ではでわ全日本個人予選Ⅰ班を振り返って…


第62回全日本体操競技@新潟 vol.4


豊田国際の出場選手アジア選手権代表選手が発表になりましたね。
(詳しくは協会HPを見てください)
これって・・・豊田は国際大会という名の「演技会」みたいな位置づけでしょうか?

アテネの年は【中日カップ】と言う名称でしたが、同じく五輪代表6名が参加して
一人、それぞれ一種目ずつメダルを分け合っていましたね。
冨田くんのつり輪を初めて、真下から見上げるアングルで観たことを思い出しました。

力強さに加えてゆっくりと回転する捌き方が独特で、息を呑んで見つめてしまいました。

今のルールだと、あの10点満点の時にのような余裕たっぷりに捌く演技は難しくなってて
ワザをたくさん入れて尚且つ効率よくスコアを稼いで、できれば両腕にかかる負担を
最小限に抑えられることを第一に考えて演技していると思われます。

更に美しさも追求しなければならないとなると・・・歯痒い想いもたくさんあるでしょうね。

来年はルールが変更されることも決まっていて、それらの状況や御自身の体調の
具合も含めて、今後の選手としての生活を慎重に考えているのかな、、、と
敢えて実況アナが彼に、鹿島くん引退について話を振らなかった(^^; 全日本の
TV中継を見て思いました。

そうそう、解説は水島さんでしたが…ちと期待外れでしたね(ガックシ)
カユイところに手が全然届かない解説で、聞いててイライラしてきました。
実況アナも何だかな~。刈屋さんカムバーック!


ボヤくのはここらでやめて、団体戦の続きなどを。

第62回全日本体操競技@新潟 vol.3


ただいまですー。

体操・全日本選手権に出場した選手&関係者の皆様、おつかれさまでした。
現地でお会いした皆さま、お世話になりました(^^)とっても充実した3日間でした。

お天気、昼間は雨も降らず比較的暖かくて、会場内も快適で良かったですね。
駅から出ているシャトルバスも本数は限られていましたが、とてもありがたかったです。

えっと、出先でゲリラアップした初日2日目に続きまして最終日をサクサクと。

その前に

さっき、RSSに陸上の為末大選手のブログがヒットしまして、先日彼がパーソナリティを
務めるラジオ番組に米田さんがゲストとして招かれたそうです。

週末ランニング部 OAブログ




米田さん、ホノルルマラソンに出るんですね~。すごい!!

そういえば全日本の2日目、個人決勝の日にアリーナ自由席の入り口でお見かけしました。
ちょっと痩せて、肌が少し色黒になったみたいだな~といった印象。。。
選手時代には存在感に溢れていたオーラが、ちょっぴり少なくなってしまったようで…

メンタル・トレーナーの道を極めるようですね。新しい人生、確実に歩み始めている姿には
いつかまた会場で、選手のメンタル面をサポートしている米田さんが見られるのでは?と
期待しております。

とりあえず団体戦の様子などを・・・・と思ったら、なぜか坂本レポになってしまう。


第62回全日本体操競技@新潟 vol.2


時間がなくて、あれから結局2日間PCに触ることができなくってすみません。
まだ出先ですが、取りあえず個人決勝の感想などを。

航平くん、全日本初優勝おめでとう!

ゆかはしっかりと、予定通り弾けて着地ピッタピタ。あん馬の旋回がスムーズで美しく。
つり輪も跳馬も手堅くて演技直後の会場内、感嘆のどよめき&ため息がすごかったです。

平行棒は倒立が甘くなり、向き変えてひねるヤツから前宙開脚につなげられなかったけど
落ち着いて捌いてセーフ。
腕に相当キていたせいか、鉄棒は手放しワザ後の処理が悪目立ちしてしまいました。

でも、腰を痛めていた状態からここまで戻して来られた頑張りに大拍手!
会場で見守ってくれたキャップに笑顔の報告ができたことも嬉しかったでしょうね(^^)
その、冨田選手以来の学生チャンピオン。本当に、ほんとうにおめでとう。


田中さん…去年に続いての2位、おめでとうございます、そしてありがとう。

初日の予選で失敗した新しいワザに、決して怯むことなく果敢に挑戦して見事成功!
守りに入らなかった姿勢が本当に、すっごく嬉しかったです。
ドゥリッグス、決めることができた後のメチャ笑顔が最高でした。

鉄棒は着ピタ決めたのにー!う~ん、Bスコア(9.150)・・・もう少し欲しかったですね。
他に鉄棒で9点台をもらえた選手はくん(9.000)、佑典くん(9.300
手放しワザばかりが注目される種目で、やはり美しい演技は誰の目にも明らかです。

6種目ノーミス!Bスコアはオール9.1009.400
「美しい体操」の真髄を貫いて、来年こそ三度目の正直で優勝してくださいね。
航平くんとは僅か0.150の差。次の舞台が今からとても楽しみです。


山室くん、表彰台3位!本当におめでとう。

北京で航平くんが活躍している姿を…
たぶんきっと、日本で一番悔しく捉えていたのは彼だったと思います。
2次選で失敗してN杯にさえ進めなかった屈辱。いっぱいいっぱい練習したのでしょうね

気持ちが入り過ぎて自爆してしまうのを最小限に抑えて、とっても落ち着いた演技。
つり輪、苦しくて大変だと思われますが堪えて我慢の静止、頑張って!
精度が高まれば本当に大きな武器になりますね。

会場でも航平くんと同じくらい人気者になっていた愛くるしいキャラ(^^;
コンビで切磋琢磨し合って、体操ニッポンを引っ張って行ってくださいね。


佑典くん、ウレシイ嬉しい5位入賞!本当におめでとうー!

あん馬もつり輪もAスコアを上げて挑んで、こちらも6種目ノーミス&Bスコアは9点台。
丁寧で力強さが増した演技が続いてて、4種目めの鉄棒(15.600)が終わった時点で
上位を狙えるとわかって、顔つきが一段と輝き始めたのが観ているこちらにも伝わってきました。

「ナショナル入りましたー!!」って
会った瞬間に真っ先に教えてくれて(^^)嬉しくってたまらない笑顔も演技と同じく素敵でした。
北京には間に合わなかったけれど、これから先に待ち構えている世界の桧舞台の数々。
一回でも多く楽しむことができるといいですね。応援してます!頑張ってくださいね。


若手選手の活躍に心躍らされた、自分にとっても本当に嬉しい2日目・個人総合決勝でした。