Fairy Tail

2018年、あけましておめでとうございます。


2018戌年、新年あけましておめでとうございます。

平昌五輪、サッカーのW杯など大きな祭典が待ち構えていますね。
今年も大好きなスポーツ観戦にまったりと一喜一憂、楽しんで行きたいと思います。

12月は何故か忙しく、バタバタと過ごして・・・個人的には

ご贔屓バンドの紅白初出場成らずフィギュア女子の三原舞依選手も五輪出場成らず
ガックシな昨年末でした、が、でもそんな煩悩も全て108回太陽礼拝で手放して^^

ヨガでいう「太陽礼拝」のシークエンスをひたすら108回!一時間半以上かけてマット上で。
汗だくだくになりますが達成感ハンパないです。
既に3度目の挑戦、参加人数も年々増えている熱気あるスタジオ内でした。

去年は体調不良が長引いてしまい…詳しく言いますと、頸椎を痛めて右の肩甲骨から
右腕にかけて痺れと痛みがなかなか治まらず、長距離の車や電車移動では振動が骨に響いて
神経に障るといった状態。。。違和感がなかなか治まらず大好きな体操観戦も遠征ができず
2004年からずっと皆勤していた全日本の大会観戦が途切れてしまったのは残念。
リハビリに明け暮れた数ヶ月でした、長かった

やっと復活できた11月の団体戦@高崎、半年ぶりの生観戦!楽しかったです。
Myブログも相変わらずなペースですが細々と続けて行こうと思います。

取りあえず本日朝スタートのニューイヤー駅伝と翌日からの箱根2日間、お正月には
欠かせないコンテンツを楽しみたいと思います。
そしてちょっと先ですが3月にはご贔屓バンドのライブに参戦!心の支えで日々、頑張ります^^

本年もよろしくお願い致します。

体操とか陸上とかバレーとか。


今、体操全日本男子団体@G+の録画を最初の50分だけチェックしました。

1班2班合計で5時間15分の完全版!4種目同時に動く演技、ほぼ8割方は映像に
納められているかもしれません。高校生もいっぱい映っていて良い笑顔いっぱい。

前泊して9時には会場に着いたのですが、知人からのチケット預かり受け渡しに時間が掛かり
最初のローテを見損なってしまい、その後も半分はお喋りに夢中になって1班は座った目の前の
器具の演技以外はあまり目を向けられなかったので映像ホントありがたい^^

鯖江の大久保選手!ロペスハーフに挑戦したんですね。惜しくもひねり不足になりましたが
その心意気に拍手!清風の二年生、三輪哲平選手もいつのまにかロペス跳んでるし…
観戦する側は立ち止まっているのに披露する選手の進化っぷりが素晴らしい!

せっかくなのでG+の録画みながらBlogってみようと思います。オフは長い。。。

ん、今週末は豊田国際ですね。世選候補選手も含めて賑やかな大会になりそうですね。
世界王者の欠場は残念ですが体調と故障箇所を整えてまた来春、元気な姿を魅せてくれると
期待しています。

陸上はロード真っ盛り!福岡国際の大迫には驚かされました。

いや~、彼がマラソンって…はっきり言ってピンとこなかったのですが恐れ入りました。
やはりトラックのスピードは不可欠なんだな。それよりも何よりも、自分の持っている力を100%
出し切れるメンタル&フィジカル!妥協せず怯むことなく己を信じきる!

42.195キロを走り抜く大切な要素を改めて教えてもらった気持ちがしました。
全ての長距離ランナーに捧げられた彼のパフォーマンス。負けじと後に続く選手が何人も
出てくることを願っています。

Vプレミアもひっそり始まっています(苦笑
サッカーやバスケや五輪を控えたウィンタースポーツ等に押されて蚊帳の外。

スポーツニュースにもスルーされてしまうバレーのトップリーグ。女子もスター選手が引退、怪我で
華がなくなったようなコート。男子は。。。
ご贔屓東レは雲行き怪しい序盤~中盤戦に差し掛かっています。今週末はホーム三島大会。
2日間、応援に行ってきます!

フィギュアのGPシリーズファイナルもありますね。忙しい週末、お天気は良さそう。
今年もあと一ヶ月をきりました。寒さに狼狽えず年越しの準備も忘れずに。




いよいよ世選!そして国際ジュニアなど。


体操競技世界選手権@モントリオールで始まりますね。
五輪翌年なので団体戦はなし。個人総合と種目別のみ開催されます。

色々と直前番組があるようですが、地方在住な自分には見られない環境かな。
テレ朝の放送も録画みたいだし…まあ仕方ありません。
世界王者の出発前コメントが気になるところ。

自身が昨年のレベルを維持できていない、、、ということで現状を客観的に捉えつつ
直前までのヴェルニャエフのタフな試合っぷりに危機感を持っていました。

でもでも、本番では何がどう転んで何が起こり得るのか?全くわからない競技。
とにかく今できる全ての力を出し切って最善を尽くすのみですね。
選手の皆様、頑張ってください

モントリオールといえば!先週末はフィギュアスケートの話題で盛り上がっていましたね。

天国と地獄を味わってしまった羽生選手。なかなか思うようには事が進まない
それでも平昌は金メダル候補!いや、その前にGPシリーズや国内の代表決定戦が控えていますが…。
怪我や体調管理に気を付けて立ち塞がる壁を乗り越えて行って欲しいです。

女子で絶賛応援中の三原舞依選手もまずまずの滑り出し。自分を信じて集中できますように。

8月の終わりに、このはなアリーナ@草薙で開催された東海ブロックを観戦。
そして先週は文体で2年に1度開催される国際ジュニアを1日のみ観戦してきました。

ミニ国体は三重県勢がメキメキと力を付けているように思いました。特に少年!
相好体操クラブのジュニアクラスの底上げが着実に伸びてきていますね。
成年メンバーも手堅い内容でした。

そうそう^^来年のインターハイは静岡で開催されます体操競技の会場はもちろん
このはなアリーナ!美しく、見易く、広々と新築された草薙体育館へ是非ぜひお越しくださいね。

そして国際ジュニア。
全Jr.の個人総合で上位4名に入った有資格者が仲良くワン、ツー、スリー、フォー。
日本のジュニア世代のレベルの高さを見せつけていましたね。

AA優勝した清風の三輪選手。

24人の選手、8名×3組で前半4人演じて3分アップが挟まり後半4人が演じるといった
変則ローテで待機時間の長さなど、慣れない環境の中でも自分のペ-スを決して乱すことなく
落ち着いて演じている姿が印象的。ラストのあん馬落下が惜しかったけど、素晴らしい
内容で他を圧倒していました。
来年の静岡インハイ^^地元への凱旋となり、モチベーションも更にアップですね。
高1で出場の市船、安達選手も小さな身体が大きく見える演技で驚かされました。安定感抜群!

8月全Jr.で吊り輪の演技開始直後に落下して医務室へ直行、そのまま棄権してしまった
フィリピン国籍のカルロス選手が床と跳馬のみ元気に出場。得意種目で異彩を放つ!
会場解説の池谷氏からも「東京五輪では初のフィリピン代表選手になる逸材です」と
紹介されていました。痛めたところを早く治して、目標に向かってガンバですね。

世界各国から大勢のジュニア選手が来日してくれて、とても賑やかな大会でした。
ロシアの選手の丁寧な実施。中国の選手の平行棒やあん馬など、それぞれの国の特色が
ジュニア世代にもしっかり反映されていたように思います。ただ、ものすご~く目を奪われた
といった選手はいなかったかな…。

モントリオール世界選、TV観戦の感想等ブログ更新、できる範囲でがんばりまっす

猛残暑お見舞い申し上げます。


遅くなりました。ユニバーシアード@台北、選手及び関係者の皆様、お疲れさまでした。
お借りしたお写真クリックで協会HPの試合結果に飛びます。

  DSC9739-690x457.jpg

個人総合も種目別も複数メダルGet!おめでとうございますバランスの良い素敵なチーム^^
コーチ陣も豪華順大OB関係が7名、日体OBが3名、そして森泉コーチ。
万全なチームニッポンでしたね。しっかり身体を休めてリフレッシュ秋の大会に備えてください。

いや、それにしても残暑が厳しいです。。。週末にスーパーや病院、銀行など立ち寄った先での
駐車場ではハンパない熱気が漂っていました。それでも風が吹き抜けてくれればいいのに
微風さえ無い蒸し暑さで、駐車場アスファルトの照り返しと車の外気でモアモアしてましたね。

体調崩さぬよう、冷たいモノを摂り過ぎないよう、気を付けて過ごして行きたいです。
来週は国体の東海ブロックが@この花アリーナ@静岡であるので観戦に行く予定です^^
その前に全Jr.の感想をやっつけなければ


猛暑お見舞い申し上げます


お元気ですか?
なんと!7月はblogすっかりほったらかし、サボリぐせが直らない日々の連続(-""-)
思い出した時に覗いてくださる方々、ホントすみませんでした。

時々スポーツニュースで体操が取り上げられていて…世選候補の代表合宿や
航平くん体操教室があったそうですね。アンテナには引っかかるけど
「そうか、皆頑張っているな~」で済ませてしまう毎日でした。

そういえば先週、合宿ニュースでは航平くんと宮地くんがピックアップされていましたね。
鉄棒の宮地選手と、あん馬の杉野選手は鯖江高出身。

鯖江がインハイ優勝した年が岡くんや榊原くんが高2の時だから、、、今から7年前かな。
それから毎年、団体では上位に位置して有力校の仲間入り&強い選手が輩出されています

そして今年、OBが2人、世界選代表に手が届くところまで来ました!実力のある先輩選手達に
影響され、お世話になった先生や鯖江ファンの夢を乗せて・・・最後まで競い合って欲しいですね。

世界水泳、終わってしまいましたね。テレ朝がつけっぱなしな夜中に『ultra soul』♪が流れると
ついつい見入ってしまい寝不足気味に。リオから1年、競泳界のスピードは更に進化した模様。
五輪翌年なのにレベルの高いレースの連続で。。。体操競技もそうなるのかな?もうすぐ始まる
世界陸上は…?などなど、色々と考えさせられました。

今年の世陸はボルトが引退の花道となる大会で、でも彼のパフォーマンスがなかなか上がって
こないようなニュースも流れ、でも本番にはきっちり合わせてくるであろうスーパースター。
日本が誇る、男子スプリンターメンバーとの競り合いが楽しみですね。
織田さんと中井美穂さん=鉄板コンビの会話&進行も久々!再び寝不足な毎日に。

インターハイが始まっています。

体操競技は水曜からかな。男子は市船と、関東大会で優勝した日体荏原を中心に清風、関西など
常連校がどこまで肉薄するか?特に日体荏原は1年次から活躍している迫、天野、千葉各選手が
3年生になった今年、優勝を狙っているでしょうね。市船は関東はどうしちゃったのか?ちょっと詳しく
わかりませんが…本番は杉本&鈴木選手を中心に万全なチームを作ってくると思われます。

晴れの大舞台、選手の皆さま!今まで練習してきた成果を存分に発揮できますように。

種目別選手権、日本選手権、28連勝!


今週末の体操@種目別選手権。初めての開催場所となる高崎アリーナ…
高崎、行きたかったのですが断念しました。。。
違和感ある痛みがまだ治まらず、静岡からの往復移動や2日間の観戦は厳しいかな、と。

テレビは関東ローカルのみで後日CSで録画放映だそうです。Liveレポもできず
2月に予約したホテルもキャンセル。ツライけれど仕方ありません。なんとか回復させてインカレの
富山は絶対行きたいと思います。

さっきNHKで亀山選手がピックアップされていました。4年前のあん馬世界チャンプ。
萱選手との一騎打ちになるのかな。健三くんがAAで代表入りしたので床跳の枠がひとつ
増えたイメージですが、こちらもスペシャリストがたくさんいるので誰が選ばれるのか?
興味は尽きません。

鉄棒はルール改正に伴い同一グループから最大5つのワザを入れられることになり、航平くんが
手放し5個に挑戦するそうですね。ハイリスクと体力消耗と強靭なメンタルとの闘い!
彼しかできない構成のお披露目、楽しみです。

明日から陸上@日本選手権が長居で開催されます。ロンドン世選の選考会…
ロンドンといえば大きな事件や事故が相次いでいて不安いっぱいですが大丈夫かな。
世選が開催される頃までには穏やかな治安になっていて欲しいですね。

注目は男子100M。そうそう、関西大の3年生、多田選手が標準記録を突破した大会で
2位に入った選手の名前が「田中佑典」に思わず反応!漢字まで同姓同名は珍しい^^
日本ウェルネス大学ってどこ?もうひとり、札幌学院大学の陸上部にも^^こちらは中距離。

体操の佑典くんは・・・平行棒&鉄棒で力を出し切れば選ばれる確率は高いかな?
いいかげん、そろそろ世界大会の種目別メダルをGetしましょうよ。頑張れゆうすけ!

男子100M、準決が23日、決勝が24日の夜。男子10000Mは23日、5000Mは25日の夕方。
がっつり体操と陸上、被ってます。お留守番組はスポーツNewsの追っかけを頑張ろう。

社会現象になってる将棋の藤井四段フィーバー。色々なメディアで取り上げられているので
なんだか知らないうちに将棋界のシステムや他のプロ棋士の名前を覚えつつあります(笑)

藤井四段の、中学生とは思えない佇まいと謙虚な姿勢。そして天才が集まる中でも一際光る
天性の勝負強さ!この年齢で先輩棋士から「勝負師」と認められている凄さ!褒めたたえ、形容する
言葉が見つかりませんね。新記録となる対局は週明けです。こちらも何気に興味しんしん^^

あちこちアンテナ張り巡らせる週末となりそうです。

高碕アリーナ・・・


すっかり放置してます、、、痛みを伴う体調不良でなかなか先が見えません

体操は今年度の男子ナショナルメンバーが発表されましたね。
N杯12位までの選手プラス、リオ五輪代表の山室選手。
1996年生まれのプラチナ世代から新しく順大の千葉選手、鹿屋体大の前野選手が仲間入り。

前野風哉選手、すでに去年から鹿屋のエース!そして、もしかして鹿屋初のナショナル入り?

同期の萱、健三、航、千葉の四天王に続く実力派AAとして成長著しい選手ですね。
市船時代はあん馬が得意で、伝統の美しい演技をする選手だな~という印象でしたが
今や全ての種目で力強さも兼ねてきています。海外の大会にも派遣されて経験も積み
更に自信がついたことで成績に表れたようですね。これから楽しみです。

村田監督も嬉しいでしょうね…熱心な選手勧誘の熱意が着々と実を結んでいます。

そして朝日生命の山本翔一選手!!!もうホント頭の下がる想い!素晴らしい復活劇^^
日大時代、和仁さんを彷彿させるユニの着こなしに目を見張り、どちらかといえば社会人に
なってからメキメキと力をつけてきた選手です。若手のお手本として頑張ってください。

昨日、高崎アリーナで全日本代表男子バレーの試合がありました。
夜、たまたまBSにチャンネル変えたらやってた黒鷲終了から1ヶ月余りの準備期間。
コート内メンバーの平均年齢もすっかり若返って、東京五輪を見据えたチーム作りが求められます。

トルコ相手に3-1で勝利。ワールドリーグの開幕戦!地元の利を生かしていましたね。
アロからは藤井くんと李くんが活躍二人ともいい動きこのまま突っ走って!

高崎アリーナと言えば。。。今月の23、24日、体操の種目別選手権が開催されます。

う~ん、見たカンジはスタンドを含めてあまり大きくない雰囲気。収容人数、どれくらいかな?
地図見ると線路の引き込み線の向こう側で、美雁さん情報だと建物はけっこう近くに見えても
歩くと遠い…らしい。体操ファンもバレーファンも初めて訪れる会場になりますね。

生観戦に行けるといいけど…まずは体調回復に努めます。

NHK杯男子、はじまります。。。


本日、男子のN杯があります・・・

が!

体調不良のため、まさかの自宅テレビ観戦となってしまいました。
体操ファンになって13年あまり。
全日本と名のつくシニアの主要大会の生観戦欠席は初めてです。

友人から。

「すみれさんが試合を欠場するのは初めてじゃないですかーっ???」

と言ったメールが(^^;
いやいや、試合出てないから(汗)、選手じゃないから(笑)、単なる観戦者だから。

航平くんのAA優勝の瞬間をナマで見続けて何年になるだろ?ホント数えきれない。
でも、一番印象に残っているのは連覇中の試合ではなくて、大学1年時の北九州インカレ。

そんな航平くんに0.05点差で迫っている佑典くん!!!
最初で最後かもしれない(^^;初のN杯のタイトル!TVの前で祈っています。

応援に行けなくてごめんなさい。
佑典ファン全員の想いを受け止めて今できる精いっぱいの演技を!ガンバです。

身体が許せば、TV見ながら少しだけかもしれませんが、呟いていきたいと思います。
国内大会初のTVレポ(海外の試合はしょっちゅうやってますが)
おつきあいください。

新緑の季節・・・いろいろと。


長いGWもあっという間に過ぎ去り、いつもの日常生活が始まりました。
Blog更新もほったらかし。。。なかなか旨くいかないものです

えっと。

アロの黒鷲旗は3冠成らず、BEST4止まり。チャンスだったのにな~~パナにスト負けかぁ。

アナリストの伊藤さん不在だったそうですね。全日本の準備で外れていたのかな…?
最後は今季の武器だったサーブが入らず、自滅気味な雰囲気でとても残念。
ボールの違いもあるかもしれないけど、その前までは問題なく勝ちあがってきたのだから
どこかに余分な力みとか気負いとか、目に見えない何かに苛まれてしまったのかも。

Vプレミア・2016-17シーズンが終了しました。選手及び関係者の皆様、お疲れさまでした。
全日本に呼ばれている選手の皆さま、怪我なく体調管理にはくれぐれも気をつけてガンバです。

陸上もGPシリーズが始まってます!連休中はどこもお天気で良かった^^
トラックシーズンの幕開けですね。今年はロンドン世陸。またまた寝不足の日々が続きそう。

体操!N杯のスタートリストもとっくにアップされて、2週間後に迫りました。
全日本の感想も中途半端になっていてモヤモヤ・・・
なんとかせねば!

そういえば以前よく実施されていてココ最近見かけなかったワザが、数名の選手の演技で
復活してましたが、難度が1段階上がったんですね。全日では間に合わなかった構成を
N杯でトライする選手も多いかもしれませんね。色々と楽しみは尽きません


GW中、ご贔屓アーティストのLIVEに参戦してきました~~~!

運よく^^Sold Outのチケットが2日間とも手に入って本当に・・夢のような空間でした。
温かくて優しくて、そして激しくて強くて。。。活きているステージに2度と同じモノはない!
心の奥底まで響き渡る、紡ぎ出されていた音の波が今でも遠くから聴こえてくるようです。

今度いつ行けるのか?わからないけれど、これからも背中を追い続けて行きます。

最近と言えば。

将棋界に現れた史上最年少の中学生プロ棋士くんが大きな話題となっていますね。

10代の躍進はスポーツ界では既に各競技で何人もクローズアップされていますが
頭脳明晰な天才が集まる中で、大先輩方を凌ぐパフォーマンスを見せてくれる若干14歳に
驚きと羨望と、そして未来に向けた大きな期待が報道の凄さを物語っていますね。

親戚の男の子を見守るような感覚で^^成長を見届けて行けたらいいですね。
壁にぶつかっても、持ち前の負けん気の強さで一歩ずつ乗り越えて欲しいですね。

体操、陸上、ときどきバレー


4月の7日から3日間にかけて開催される体操競技@全日本個人総合&種目別トライアルの
スタートリストが発表されましたね。~スタートリスト~

そういえば…コンサートの曲目順はセットリスト、通称「セトリ」と言うんですね^^
いや~新しいモノに興味を持ち始めてから色々と、発見&勉強(笑)になる事の繰り返し。

ご贔屓バンドのLiveチケットがこんなにも手に入り難いとは!!((+_+))

当日券目当てでフラッと立ち寄っても入れる体操競技やバレーボール観戦のありがたさが
つくづく身に沁み入ります。。。。

さてさて。

昨日発表になった新所属先が書かれたリスト。航平くんの「リンガーハット」が眩しい
順大の新入生はもうホント、この先数年は安泰と思われる世代最強メンツが揃いましたね。
関西から筑波大にも実力のあるメンバーが!今年のインカレも行かねば!

引退された選手も。そしてもしかしたら全シニで復活してくれる選手がいるかもしれない。
まだまだ現役を退く気持ちに踏ん切りがつかない選手も多数、居ると思われます。
新しいスタートに懸ける切り替え、うまく乗り越えられますように。

今年はユニバ@台湾があるのかー。5月に何だか?いきなりアジア選手権@バンコクとやらも
組み込まれてますね。そういえばパスポートの更新が今年だよなぁ。バンコクユニバから10年か…
今年、台湾なら近いから応援隊もたくさん繰り出せそうですね。

マラソン!

しっかりチェックしてますよ^^別大のミナトに続いて東京は悠太、びわ湖は村澤!

ドキドキわくわくする走りを見せてくれて嬉しかったですね。結果は目標には届かずに
初マラソンの洗礼は今後の大きな糧となりました。30キロ過ぎまで海外勢に付いて行った
悠太くん!東洋大のスピリットである「怯まず前へ」の走りを貫いていましたね。
その後も大きく落ち込まずサブテンでまとめた力はさすがでした。

ロードレースも大詰め。金栗記念の記録会が終わればトラックにシフトチェンジ。
新シーズンの幕開けももうすぐです。

Vプレミア!

男子決勝は今週末、東レvs豊田合成のカードになりました。2試合やって2勝すれば文句なし。
1勝1敗ならゴールデンセットとやらの25点マッチで決着。初の試みなファイナル。
文句なく勝ちたいです!ブランデージトロフィー目指してガンバレアローズ

WBC、戦前の予想に反して^^;盛り上がってますね~。視聴率がスゴイ!
今年もロッテ@プロ野球をひっそり愛でていきますよ。